「チュウ狂コロリ」のコロナ禍により かなりの「人柱」が立ちました・・・・・ 世界は為す術なく人は斃され人柱になるばかり・・・・・

特措法による「緊急事態」の発令を求める声は高まり:

その先頭には、目立ちやがりのタヌキオンナ「オイケポチャコ」の異様なまでのハシャギっぷりが。


政治権力を独占したい時代錯誤の目立ちたがりタヌキオンナが、ここぞ勝負の時とばかりに、ポピュリズム政治ゴロの本領を発揮し、大ハシャギし。此処ぞとばかり、理解不能な「カタカナ語」と「アルファベット略語」のオンパレードで悦に入り。
「特措法」に必要な機能が備わらないのは、実に「日本社会」を忠実に反映している。


大政翼賛の大談合で成立させた特措法による「緊急事態」の中身が大切で、必要不可欠な制限もできず、権力執行すら不可能な「緊急事態」「非常事態」なら、意味がないと考えるが・・・・・
極端に振れるニッポンは、ミギからヒダリへも、エッジの切れた超保守から超革新まで、極端に振れるのがニッポンで・・・・・


例えば「原発」を見ても同じ振れで、同じ事で・・・・・
さて、平和が大切、何より人権、公より私権、真に平和(屁把)なニッポンです。


タヌキオンナの「オイケポチャコ」は、この危機を抑えられるのは東京徒痴事だ! 自分だ!連日連夜、異様な高揚ぶりで!


政府は、緊急事態を発令し、東京の対処を委譲せよ!と「カタカナ語」や「アルファベット略語」のオンパレードで、ポピュリズム政治屋の本領を発揮し、世間の耳目を厚め、大ハシャギが目立ち、目につく、鼻につく、今こそ「冷静」に「正確な情報」を見て、肚の底意に悪意を隠すタヌキオンナの煽り感情に流されず・・・・・


メディアも一緒になり煽りはヤメロ!
80年前と同じ情感を刺激し社会的不安を煽り続けるのをヤメロ!
その先頭には、目立ちやがりのタヌキオンナ「オイケポチャコ」の異様なまでのハシャギっぷりが。


政治権力を独占したい時代錯誤の目立ちたがりオンナが、ここぞ勝負の時とばかりに、ポピュリズム政治ゴロの本領を発揮し、大ハシャギし。
此処ぞとばかり、理解不能な「カタカナ語」と「アルファベット略語」のオンパレードで悦に入り。


政治権力の発動は、基本的に抑制され、より慎重でなければならない・・・・・
「特措法」に必要な機能が備わらないのは、実に「日本社会」を忠実に反映している。


大政翼賛の大談合で成立させた特措法による「緊急事態」の中身が大切で、必要不可欠な制限もできず、権力執行すら不可能な「緊急事態」「非常事態」なら、意味がないと考えるが・・・・・
極端に振れるニッポンは、ミギからヒダリへも、エッジの切れた超保守から超革新まで、極端に振れるのがニッポンで・・・・・
例えば「原発」を見ても同じ振れで、同じ事で・・・・・
さて、平和が大切、何より人権、公より私権、真に平和(屁把)なニッポンです。


タヌキオンナの「オイケポチャコ」は、
この危機を抑えられるのは東京徒痴事だ! 自分だ!
政府は、緊急事態を発令し、東京の対処を委譲せよ!
と「カタカナ語」や「アルファベット略語」のオンパレードで、
ポピュリズム政治屋の本領を発揮し、世間の耳目を厚め、大ハシャギが目立ち、目につく、鼻につく、今こそ「冷静」に「正確な情報」を見て、肚の底意に悪意を隠すタヌキオンナの煽り感情に流されず・・・・・


メディアも一緒になり煽りはヤメロ!
80年前と同じ情感を刺激し社会的不安を煽り続けるのをヤメロ!


メディアは世論を煽り、特措法を発令しろと!
別に、特措法は、万能ではないので。救われることはない!

特措法ができれば「発令」せよと求められ、発令すれば政権は痛くもない肚を探られ、事態は日々深刻に然りとて「関連対策予算」は五里霧中では叩かれるだけに。
ほぼ体制翼賛談合の関連対策予算成立を待ち「発令」するかとの意向に添うように、
専門家と呼ばれる通過儀礼のための集団は、希望に繋がる言葉を発し続けるが。


東京の感染は衰えず、4月2日に新たに97人が、全国で200人超が、爆発的に感染は拡大しているのだが!?


世論は、巧みに誘導され、
まぁ、今は苦しい処だ、踏ん張り処だ、と言い続けるのか。


その反面(裏面)で、
歌舞伎町の野放図な「風俗」憎しの世論は何処まで辛抱するか?
肚の座らぬままの日々もあと少しと言い続けなければダメなのか?


特措法で「東京封鎖」「大阪封鎖」をする時は、
同時に、この機会に、
感染を防ぐ一つの手段として、
東京も大阪も、一つの感染拡大拠点として懸念されている「キャバクラ」の営業停止を始めとする「風俗業」の一斉停止だろうが。
それは、ヤーコロを軸に、日韓中に跨がる暗黒社会の「闇勢力」との戦いでもあり、根絶の機会となるだろう。


その観点で極めて重要な総力戦になる。その肚がなければダメだ。
次は、パチンコ業界だ。
腐りきった自民党のクズ議員も首を洗えヨ!


ポンポンもオツムも悪い「アホシンド」に覚悟はあるか、
タヌキの口裂けオンナ「オイケポチャコ」は口先だけじゃなく、
「暗黒社会」と血を流しても対峙し根絶する覚悟はあるか!?
意味不明は「カタカナ語」や「アルファベット略語」で飾り立てる中身のない綺麗事は聞き飽きた!

|

2020/04/02

オイケポチャコはメディアを集め、連日連夜、カタカナ語とアルファベット略語のオンパレードで、大ハシャギし実に楽しそうだ!

特措法による「緊急事態」の発令を求める声は高まり:
その先頭には、目立ちやがりの東京徒痴事タヌキオンナ「オイケポチャコ」の異様なまでのハシャギっぷりが。


政治権力を独占したい時代錯誤の目立ちたがりオンナが、ここぞ勝負の時とばかりに、ポピュリズム政治ゴロの本領を発揮し、大ハシャギし。
此処ぞとばかり、理解不能な「カタカナ語」と「アルファベット略語」のオンパレードで悦に入り。


「政治権力の発動は、より抑制が必要で慎重でなければならない」との正常な考えが日本社会の基底にあり・・・・・
「特措法」に必要な機能が備わらないのは、実に「日本社会」を忠実に反映している。


大政翼賛の大談合で成立させた特措法による「緊急事態」の中身が大切で、必要不可欠な制限もできず、権力執行すら不可能な「緊急事態」「非常事態」なら、意味がないと考えるが・・・・・
極端に振れるニッポンは、ミギからヒダリへも、エッジの切れた超保守から超革新まで、極端に振れるのがニッポンで・・・・・
例えば「原発」を見ても同じ振れで、同じ事で・・・・・
さて、平和が大切、何より人権、公より私権、真に平和(屁把)なニッポンです。


タヌキオンナの「オイケポチャコ」は、
この危機を抑えられるのは東京徒痴事だ! 自分だ!
政府は、緊急事態を発令し、東京の対処を委譲せよ!
と「カタカナ語」や「アルファベット略語」のオンパレードで、
ポピュリズム政治屋の本領を発揮し、言葉に酔い、世間の耳目を厚め、大ハシャギが目立ち、目につく、鼻につく、今こそ「冷静」に「正確な情報」を見て、肚の底意に悪意を隠すタヌキオンナの煽り感情に流されず・・・・・


メディアも一緒になり煽りはヤメロ!
80年前と同じ情感を刺激し社会的不安を煽り続けるのをヤメロ!


引用開始→ ロックダウン、実際どうなる? 安倍首相ら言及も具体性なく―海外と同様「不可能」
(時事通信2020年04月02日07時13分)

 1日当たりの判明感染者数が拡大し続ける新型コロナウイルス。安倍晋三首相や小池百合子東京都知事からは対応策として「ロックダウン(都市封鎖)」という言葉が飛び出したが、具体的にどのような措置が取られるか明らかになっていない。専門家からは「海外同様の外出禁止を行うには、仕組みも準備も足りていない」との指摘も上がっている。
安倍首相、緊急宣言「出す状況にない」 都市封鎖、強制力伴わず―参院決算委

 ロックダウンという言葉は小池知事が感染者数の拡大に危機感を募らせ、繰り返し言及している。「都市の封鎖、いわゆるロックダウンなど、強力な措置を取らざるを得ない状況が出てくる可能性がある」「ロックダウンを回避するため断固たる決意を持って進める必要がある」。3月25日には週末の外出自粛を求め、直後に買いだめのため都内のスーパーに行列ができる事態も生じた。

 安倍晋三首相も同27日の参院予算委員会で「仮にロックダウンのような事態を招けば、わが国の経済にさらに甚大な影響を及ぼす」と強調し、実施されれば市民生活に大きな打撃となることを示唆。ただ、4月1日の答弁では「さまざまな要請をさせていただくことになるかもしれないが、フランスなどで行っているものとは性格が違う」と強制力は基本的に伴わないとの認識も示した。
 内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室によると、日本では中国や欧州など諸外国と比べてできることは限られている。改正新型インフルエンザ対策特別措置法上の緊急事態宣言が出された場合、外出自粛の要請や、多数の人が利用する施設の停止を指示できるものの、罰則はない。

 東京都立大の木村草太教授(憲法学)は「専門家の意見を踏まえ、強制的な外出禁止を可能にする制度や補償の仕組みなどを整える段階に来ているが、政府にはその準備ができていないように見える」と述べた上で、「本来の意味でのロックダウンを可能にするには多額の予算も必要。首相らはまだ腹をくくっていないのではないか」と政治の姿勢に疑問を投げ掛けた。←引用終わり

|

2020/04/01

富士山が爆発すると首都機能は潰滅する! 東京一極集中の日本は危機に陥ると指摘されても「東電」と同じく先送りをくり返し・・・・・

「富士山大爆発」が生じると、
備忘録の記事として記憶のために記録しておきます:


富士山は、おそらく(必ず)爆発します!
時期を確定する事はできませんが、地球の歴史として考える必要があります。
地球の45億年を、人の壮年45歳として、粗い計算をすれば、
1億年は1歳ですかね。
ザッと27万年が1日ですから、地球の1万年は人の1時間超になり、
人の1分は地球の約170年に、人の1秒は地球の約3年弱に。


というワケで、人の1日を地球規模に置き換え考えると・・・・・


地球が活きている限り「富士山」は爆発するでしょう。
以前、盛んに喧伝された「富士山」大爆発は、
フィリピン海プレートに接し、小笠原海溝に連なる、三原山、三宅島、西之島、などが大爆発し、富士山の大爆発は抑えられているのかとも。
西之島は、大爆発により島の面積が急拡大しましたが、富士山は、小笠原海溝に連なる頂点の火山で、その大爆発は、西之島の比じゃないと考えられるからです。


分かりやすく表現すれば、地球は「生卵」です。
表面は固く覆われていますが、中はドロドロで、絶えず中心のマグマは「外へ向け対流し、中心へ引き込み」を繰り返し、大量のエネルギーを循環させています。


1万メートル近い深海の小笠原海溝から海面を覆い尽くす量の火山灰が噴出したワケですから、記憶の隅に止めておいて下さい。


引用開始→ 富士山噴火なら7都県で鉄道停止 政府の被害想定
(日本経済新聞2020/3/31 12:00)

富士山の大規模噴火に伴う首都圏への影響や対策を議論する政府の中央防災会議の作業部会は31日、報告書案をまとめた。最悪の場合、対象とした7都県で地上を走る鉄道の運行が停止し、首都圏で大規模な交通網のまひや停電などによる「社会的混乱が発生する」と指摘。市民生活や経済活動への深刻な影響が懸念され、政府は今後、具体的な対策を検討する。

富士山は過去に噴火を繰り返し、直近では1707年の「宝永噴火」が知られる。同年12月16日に発生し、小康状態を挟んで16日間続いたとされる。

報告書案で作業部会はまず、宝永噴火と同規模の噴火が起きた場合、風向きによって降灰の分布や量にどのような違いが出るかを推計した。

その結果、風向きが西南西で雨が降った場合に首都圏で降灰量が多くなり、最も影響が大きかった。東京・新宿では噴火15日目までに灰が10センチ積もるなどとしている。

処理が必要な火山灰の総量は計約4億9千万立方メートルに上り、東日本大震災で発生した災害廃棄物の約10倍に当たる。

過去の火山噴火による被害状況や実験結果などを基に、降灰によるインフラなどへの影響も分析。事前対策や復旧作業をしなかった場合、最悪のケースでは、噴火の3時間後に東京都心でも停電や鉄道の運休が発生。15日後には降灰のため、7都県の広範囲で鉄道が運休、四輪駆動車以外の車が道路を通行できなくなる区域も出るとした。

降灰によるその他の影響として、一時滞留者や人口の多い地域では、少量の降灰でも食料や飲料水などの買い占めが起こるとした。灰が水源に入り込むことによる水質悪化に浄水施設の処理が追いつかず、断水が起こる可能性も挙げた。

作業部会は「降灰範囲は噴火の規模、噴火時の風向きや風速により大きく変わる」とした上で、「都市機能が集積している地域では、降灰時に通常の生活や経済活動は継続困難であることを前提に対応を検討する必要がある」と指摘した。

国や自治体が事前に広域にわたる降灰などを見据えた防災計画を定めることが必要だと強調した。インフラ事業者や有識者とも連携し、被害軽減や社会的混乱抑制のための具体的な対策の検討を進めるよう求めた。←引用終わり

|

2020/03/31

コロナウィルスとの戦いで「緊急事態宣言」の発令はギリギリの状態というが!?

焦点は緊急事態宣言の発令はいつ? 日本医師会が声を上げ始め、空気は醸成されるも、経済に拘る者たちは慎重を求め続け! レジェンドの欲しい首相に決断力もなく、何処から流されるのか無責任なフェイクニュースと噂だけが列島を駆け抜ける。


発令せずに済めばヨシ! だが遅きに失するなら喪うモノは多大であろう。
遅きに失し、多くの喪失より、少ない事を願うのみだが・・・・・


「非常事態宣言」と同時に、
法的な規制執行に伴う必要な対処措置を十分に準備してモノやコトを展開しなければならない。(下辺に音楽活動と損害補償の関係懸念を記述します)
そのセイフティーネットがあれば、発令を躊躇する場合じゃないだろう。


しかしながら、世論のヒステリーを気にして「戒厳令」を発動する、そのための「準備がない」のだろう。
(おそらく「研究も検討も準備もない」のだろう)


実は、東京での今後の感染は「幾何級数的」に大爆発する可能性は否定できないと考え、発令する時期だけを観ているのだろう(が)。
日本は、ダラダラとビクビクしている間に重要な多くを喪うのではないか?


引用開始→ 菅氏、緊急事態宣言「ぎりぎり」
外出自粛に理解要請
(共同通信社2020/3/30 13:17 (JST)3/30 15:58 (JST)updated)

 菅義偉官房長官は30日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言を発令するかどうかについて「ぎりぎり持ちこたえている状況だ」と指摘した。東京都などで感染者が急増している現状を踏まえ「長期戦を覚悟していただく必要がある。国民に不便を掛けているのは一層厳しい強硬措置を回避するためだ」と述べ、外出自粛要請などの対応に理解を求めた。

 緊急事態宣言の発令を巡っては、安倍晋三首相が28日の会見で「瀬戸際の状況が続いている」と表明していた。

 菅氏は会見で緊急事態宣言発令の是非に関し「慎重に判断することが必要だ」と強調した。←引用終わり

2月に先行し非常事態を発動した北海道は敏感です。
北海道新聞は、大阪府の吉村洋文知事の「ギリギリなら緊急事態の宣言を東京と大阪を対象に求める」との、発令発動を求め発言を行った旨を、3/30 17:50 に報じた!


引用開始→ 吉村洋文知事「緊急事態宣言を」 大阪と東京が候補地と
(北海道新聞03/30 17:50)

 大阪府の吉村洋文知事は30日、都市部で感染ルートの分からない新型コロナウイルス感染者が増えてきているとして「国はもう緊急事態宣言を出すべきだ」と述べた。宣言が発令された場合に知事が外出自粛などを要請できる対象区域として「東京と大阪が候補地になる」との見解を示した。

 新型コロナ特措法では、感染拡大状況などを踏まえて首相が緊急事態宣言を発令し、対象区域となった都道府県の知事が具体的措置を実施すると規定している。

 吉村氏は「国は『ぎりぎりの状況だ』と言うが、ぎりぎりなら宣言を出すべきだ。遅れたら手に負えない」と危機感を強調した。←引用終わり

コロナウィルス保菌者が自覚なく、自粛要請に従わず3密状況で、結果的に居合わせた側を集団感染拡大へ、感染させられた側は「損害賠償」の請求を、また二次感染に因り落命した時に、遺族は3密形成の主催者を殺人罪で問えるか?


自粛要請の中でライブハウス(バー)で
「音楽ライブ」を開催し、罹患させた事で、その罹患者が家庭で
更に感染させ不幸にも落命に至った場合、因果関係が明らかで、
その場合、感染源の保菌者、および開催主催者、またライブハウス(バー)の
提供者(当然金銭の遣り取りがある)を、刑事事件として告発し、
裁きを求める事は可能か?
また、民事案件で求償請求は可能か、懸念事項があります。


音楽表現活動は、個人のノウハウでありパフォーマンスです。
従って、それらは「個々の個人に属す『無形財産』です」から、
日本国憲法第29条に規定する「財産権は、何人も侵してはならない」のです。
しかしながら、公共の福祉に反する場合には、国は没収する事もできると規定しています。
没収する時には、これを補償しなければならないと同時に規定しています。


従って、例えば「さいたまスーパーアリーナでの、K-1」を開催した事に対し、大野埼玉県知事や西村経済再生担当大臣が、自粛要請を無視したのは、ケシカランと言い、広く国民に「中止への同調圧力」を求めたのは、財産補償する考えも肚もなく、自分達は手を汚さず口先だけで中止結果を得ようと国民を煽ったのであり、行政が個人の財産権を侵害せず、世論の空気に同調させ開催中止へ追い込もうとしたワケで、それができなかったから「ケシカラン」とTVメディアに向け発言し、要請を聞かないK-1が悪いとの印象操作を行い、行政は正しくK-1は悪の印象操作と刷り込みを図ったのです。


演奏活動は、個人の無形財産・無体財産なので、それを侵害する(中止させたいなら)時は、憲法の定めにより「補償」を必要とします。
緊急事態宣言が為された時は、憲法上の効力は一時停止しますが、それでも「補償」をする必要があります。
肚も据わらず、それをしたくない、交わしたいという姑息な考えが先にあるため、非常時の緊急事態宣言をせず、のらりくらりと、世論誘導により「同調圧力」で潰しているのです。
75年前の、神国ニッポン! 欲しがりません勝つまでは! 一億火の玉!と、全く同じ幼稚な精神構造なのです。


日本で東京に蝟集し、
日本の東京を利用し、東京に喰らい付き、東京をシャブる者。


それは、二つの流れに分かれ、一つは上昇を希求し続け、もう一つは上昇を目指しながら、外れ疎外され歪み不満の発露へ転じ、気分の上では " 反体制 " だが、芯なきゆえに塵として、墨へ追い立てられるが、社会への小さな恨みを燃やし続ける。


東京で生きる二つの流れ、一方は「現体制死守」で、一方は「(心情的)反体制的小不服従」で、大東京の破壊に心的拍手し、その結果、自らも足場を喪う事を、高揚した感情では見えず。


東京でのコロナの抑圧へ向けた戦いは、コロナとの戦いであり同時に「(心情的)反体制的小不服従者」を踏み潰す戦いでもあるのだが。

|

2020/03/30

志村ケン(志村康徳)氏のコロナウィルス感染重篤化に因るご逝去を心から悼みます!

乳児,幼児,児童,少年,青年,成年,中年,壮年,熟年,老年,忘年,境年,の別なく心肺機能が弱く循環器に支障を抱える人は、コロナウィルスに襲われりゃ免疫力の弱体な者から死ぬよ!


引用開始→ 志村けんさん死去 コロナ肺炎 70歳 持病なし
(日刊スポーツ新聞社 2020/03/30 10:11)

ザ・ドリフターズのメンバーでタレントの志村けんさん(本名・志村康徳=しむら・やすのり)がコロナウイルスによる肺炎のため亡くなったことが30日、分かった。29日午後11時10分、都内の病院で死去した。70歳。死因は新型コロナウイルスによる肺炎。葬儀は親族のみで行う。今後親族と相談しながらお別れの会をとりおこなうか検討する。

志村さんは3月23日に新型コロナウイルス検査で陽性と判明、都内の病院に入院していた。所属事務所のイザワオフィスは同25日に報道各社に文書で発表していた。関係者によると、志村さんは今年1月に定期健診で胃のポリープが発見され摘出手術のために6日ほど入院していた。一方で、「基本的に通院するような持病もなく体調は良かった」という。

志村さんは1974年、ザ・ドリフターズに荒井注さんの脱退を機に加入。TBS系「8時だョ!全員集合」の「少年少女合唱隊」のコーナーで地元の「東村山音頭」を歌ったことでブレーク。加藤茶(77)とのコンビの「ヒゲダンス」、「カラスの勝手でしょ」、「志村、後ろ!」が大流行し、社会現象にもなった。さらに、「バカ殿様」は86年からフジテレビ系で特番化され現在まで続く名物番組となった。

85年に「全員集合」が終了後、加藤と「加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ」、87年からはフジテレビ系「志村けんのだいじょうぶだぁ」がスタートするなど、日本のお笑い界の代表的な存在となった。

私生活では独身を貫く一方で、プレイボーイとして、たびたび週刊誌などを賑わせた。

◆志村けん(しむら・けん)本名・志村康徳 1950年(昭25)2月20日、東京・東村山市生まれ。ザ・ドリフターズの付き人を経て、74年、正式メンバーに。TBS系「8時だヨ!全員集合」で「東村山音頭」のギャグでブレーク。加藤茶との「ひげダンス」、「カラスの勝手でしょ」「アイーン」など次々にギャグを生む。主なキャラクターは「バカ殿様」「変なおじさん」「ひとみばあさん」など。166センチ、血液型A。

◆ザ・ドリフターズ 64年にいかりや長介さん(04年死去)をリーダーにしたコミックバンドとして誕生。他のメンバーは加藤茶、荒井注さん(00年死去)、高木ブー、仲本工事。66年にザ・ビートルズの日本武道館公演の前座を務めた。74年に荒井さんが抜けて志村けんが加入。69年にTBS系「8時だヨ!全員集合」が放送開始。77年にフジテレビ系「ドリフの大爆笑」がスタートし、コントグループとしても国民的人気となった。70年に「ドリフのズンドコ節」がミリオンヒット。ほかに「いい湯だな」「ミヨちゃん」「誰かさんと誰かさん」などの代表曲がある。←引用終わり



コロナウィルスを克服する為:
地震に震度やマグニチュードがあるように、台風の規模を分かりやすく表わすように、例えば数値表現で示し、数値に応じ、
①初期 ②警戒 ③自粛 ④交流停止 ⑤地域封鎖 ⑥非常事態宣言 と、
タヌキの寝言じゃなく明確に示し、カタカナ語じゃなく、段階に応じ規制を発令ぢ発動したらどうか。


引用開始→ 東京都、「感染源不明」増加に懸念=若者に警鐘、無症状拡散か―新型コロナ
(時事通信2020/03/30 07:11)

 新型コロナウイルスの感染者が急増する東京都は、感染経路が不明なケースが増加していることに危機感を募らせる。都は特に、感染しても無症状である若者がウイルスを拡散させる可能性があるとして、夜間の外出や、クラブなどの密閉・密集空間を回避するよう強く求めている。

 都の感染者は、41人に急増した25日から29日までで計259人。うち、調査中を含め感染経路が判明していない人は104人に上る。

 新型コロナは、感染しても無症状だったり、軽症だったりする若者が多いとされる。都が外出自粛を要請した25日、小池百合子知事は「行動力のある若い人は感染している自覚がないまま活動する(可能性がある)」と警鐘を鳴らし、密閉や密集、近距離で会話が行われる場所には出向かないよう呼び掛けた。

 経路が判明しない感染者の増加は感染爆発につながり、患者を診察し切れない医療崩壊を招く恐れがある。感染拡大を防止するためには、小規模な患者集団を早期に発見し、発生の連鎖を止めることが重要となる。しかし都によると、若者は行動範囲が広く、若年層の患者集団発見は困難という。

 このため都は、当面の間は週末や夜間の外出自粛要請を継続し、ライブハウスなどに対しても個別に営業自粛を求める方針だ。←引用終わり

|

2020/03/29

一人10万円を支給しても総額「12兆円」だ! 肚を括り大胆に取り組め! ポンポンとオツムの悪い国士気取りのボンボンは口先の酷至か!?

肚の座らぬコロナ対処:


東京は雪ですね、日本社会の特性かも識らぬが、緊急事態の法整備をしても、例えば「4WDでも、雪道は慎重に走る事だとトロトロ走っている間に、僅かな油断で溝へ滑り落ち、身動きできぬ状態」になる事を懸念しますワ。


時事通信と日本経済新聞が報じた首相会見要旨を以下に:
某所で、最初の頃(2月下旬)に、いつ頃までかかりますかネェ? と、
問われた際に、4月イッパイ、5月の連休明けまでは身動きは困難
だろうと言い、エッ!? と驚かれた事を思い出します・・・・・


引用開始→ 新型コロナ「長期戦覚悟を」 事態悪化なら学校再開見直し―安倍首相会見
(時事通信2020年03月28日21時26分)

 安倍晋三首相は28日、首相官邸で記者会見し、新型コロナウイルスについて「いつ急拡大してもおかしくない。長期戦を覚悟する必要がある」と最大限の警戒を呼び掛けた。小中高校の休校については、来週中に開く専門家会議の判断次第で、春休み明けからの再開方針を見直すこともあり得ると表明。打撃を受けた経済を下支えするため、「リーマン・ショック時の経済対策を上回るかつてない規模の対策を取りまとめる」と訴えた。
新型コロナ、東京で63人新たに確認 最多を更新

 会見は2020年度予算の成立を受けて実施。首相はこの後開かれた政府対策本部で、補正予算案を10日程度で取りまとめるよう指示した。
 首相は会見で、改正新型インフルエンザ対策特別措置法に基づく緊急事態宣言を出す状況には現時点で至っていないものの、「ぎりぎり持ちこたえている。瀬戸際の状況が続いている」と指摘。「医療崩壊は決して対岸の火事ではない。恐ろしい敵と不屈の覚悟で戦い抜かなければならない」と述べ、東京都の小池百合子知事らが要請した外出自粛に応じるよう求めた。

 学校再開に関しては「子供たちの健康、命がかかっている。慎重な対応が必要だ」と指摘。「前の決定にこだわってはならない。あくまで専門家の判断だが、当然変わることはあり得る」と述べ、感染が深刻な地域の休校継続をにじませた。
 首相はまた、「有効な治療薬やワクチンの開発を世界の英知を結集して加速する」と述べ、富士フイルムのグループ会社が開発した新型インフルエンザ薬「アビガン」の増産と治験を始めるなどと説明した。

 一方、首相は経済対策について「国税・地方税の減免、金融措置も含め、あらゆる政策を総動員し、かつてない強大な政策パッケージを練り上げる」として、事業規模で56兆8000億円だったリーマン・ショック時の対策を上回る措置を講じる考えを強調。「一気に日本経済をV字回復させていく。旅行、運輸、外食、イベントなどに短期集中で大胆な需要喚起策を講じる」と語った。
 経済対策の柱として、収入が減少した世帯などに対象を絞って現金給付を実施する考えを示した。自民党内では全国民への一律給付を求める声が強いが、首相は「リーマン・ショック時の経験に鑑みれば、ターゲットをある程度置くべきだ」と指摘。給付額は「思い切った額」と述べるにとどめた。これまで可能性を排除していなかった消費税率引き下げには否定的な考えを示した。←引用終わり

引用開始→アビガン正式承認へ治験プロセス開始と首相 (共同通信 2020/03/28 18:18)

 安倍首相は、インフルエンザ薬「アビガン」について、新型コロナウイルス感染症の治療薬としての正式承認に向け、治験プロセスを開始する考えを示した。←引用終わり

引用開始→ 首相、過去最大の緊急経済対策 個人・企業に現金給付 (日本経済新聞2020/3/28 21:51更新)

安倍晋三首相は28日、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、過去最大規模の緊急経済対策を策定するよう指示した。首相官邸での記者会見で「リーマン・ショックを上回るかつてない規模」と強調した。当時の対策の事業規模56兆8千億円を超え、名目GDP(国内総生産)の1割以上にする。経済減速の影響を受ける個人や中小企業に現金を給付し、雇用を維持する企業も支援する。

記者会見後に開いた政府対策本部で指示した。財源はまず2020年度予算の予備費を充て、さらに4月上旬に20年度補正予算案を編成して確保する。首相は記者会見で「10日程度でとりまとめ、速やかに国会に提出したい」と述べた。

リーマン・ショック後の09年の対策を上回ると表明した。西村康稔経済財政・再生相は記者会見で「財政支出も対策の規模もリーマンを上回ると現時点では考えている」と説明した。当時は全体の対策の中で財政支出は15兆4千億円を占めた。

首相は家計への生活支援策として現金を給付すると語った。「思い切った額を考えていきたい」と強調した。同時に「効果を考えれば、ある程度のターゲットを置いて行うべきだ」と所得が減少した世帯などに給付対象を絞ると明らかにした。

中小・小規模事業者向けに「無利子融資を民間金融機関で受けられるようにする」と述べた。「困難を乗り越えてもらうために新しい給付金制度を用意する」とも表明した。正規・非正規を問わず従業員を解雇しなかった中小企業に対し、企業が休業手当で出す分の最大9割助成する方針も示した。

イベントが中止になっている業者への支援については「損失を税金で補填することは難しい。そうでない方法を考えている」と指摘した。感染拡大が抑制された段階では「旅行、運輸、外食、イベントなどに短期間集中で大胆な需要喚起策を講じる」と指摘した。

新型コロナの終息の見通しを問われると「答えられる首脳は誰もいない。私もだ」と述べた。「この戦いは長期戦を覚悟する必要がある」と訴えた。

4月の新学期から小中高校などを再開させる方針をめぐっては「来週、もう一度専門家会議を開き、意見を聞く」と話した。「議論する段階ではいまと同じとは限らない。その段階でまた判断いただきたい」と方針転換の可能性も示唆した。4月をめどに小中学生や教職員らに1100万枚の布製マスクを配布する考えも示した。←引用終わり

|

2020/03/28

コロナウィルス禍 との巷の戦いを眺め観る! 首相は緊急記者会見で対策の枠組みを述べ、手順を示し明確な緊急事態宣言へ布石を打つ!

東京も大阪も外出自粛:
高島屋大阪店は、昨日「地下の食品売場」でテナント従業員が、感染者と判明し、営業時間を短縮し閉店に、今日は臨時休業となりました。
小売事業者には営業環境で厳しい処で、特に高島屋は日本橋、横浜と新宿の一部を今日、明日は、閉店のようで。
他の商業施設や百貨店、量販店も、条件に合わせ休業や時間短縮へ。


首相緊急記者会見:
①現金支給を行う
②終熄時に各種強力な経済のV字回復に向けた支援策を実施する
③経済対策規模はリーマンを越える


+緊急事態宣言には現状、ギリギリで持ち応えている状態
++引き続き国民の協力を要請したい
+++学校の再開は地域や状況を見て児童の安全を考慮し取り組む


東京へ一極集中した日本は、東京で抑制できなきゃ、四通八達の交通交流網に乗り、ローカルへの感染拡散は一気だろう。
マスク、消毒用アルコール、防護服、治療施設、いずれも急ぎ手当が必要だ。
防護服の必要素材、デュポンの不織布タイベックやバイリーンのマスク用は不織布の余剰あるの?


音楽表現活動など、ライブでの「3密」:
コロナウィルス保菌者が自覚なく、自粛要請に従わず3密状況で、結果的に居合わせた側を集団感染拡大へ、感染させられた側は「損害賠償」の請求を、また二次感染に因り落命した時に、遺族は3密形成の主催者を殺人罪で問えるか?


実は、演劇表現活動や音楽表現活動は、個人のノウハウでありパフォーマンスです。
従って、それらは「個々の個人に属す『無形財産』です」から、
日本国憲法第29条に規定する「財産権は、何人も侵してはならない」のです。
しかしながら、公共の福祉に反する場合には、国は没収する事もできると規定しています。没収する時には、これを補償しなければならないと同時に規定しています。


従って、例えば「さいたまスーパーアリーナでの、K-1」を開催した事に対し、大野埼玉県知事や西村経済再生担当大臣が、自粛要請を無視したのは、ケシカランと言い、広く国民に「中止への同調圧力」を求めたのは、財産補償する考えも肚もなく、自分達は手を汚さず口先だけで中止結果を得ようと国民を煽ったのであり、行政が個人の財産権を侵害せず、世論の空気に同調させ開催中止へ追い込もうとしたワケで、それができなかったから「ケシカラン」とTVメディアに向け発言し、要請を聞かないK-1が悪いとの印象操作を行い、行政は正しくK-1は悪の印象操作と刷り込みを図ったのです。


演奏活動は、個人の無形財産・無体財産なので、それを侵害する(中止させたいなら)時は、憲法の定めにより「補償」を必要とします。
緊急事態宣言が為された時は、憲法上の効力は一時停止しますが、それでも「補償」をする必要があります。


肚も据わらず、それをしたくない、交わしたいという姑息な考えが先にあるため、非常時の緊急事態宣言をせず、のらりくらりと、世論誘導により「同調圧力」で潰しているのです。


損害賠償請求された時に、戦い闘えるか?
あるいは、敗訴した際に、損害を補償し賠償できるか?
また、刑事事件として裁かれ罪になった際、受け止め「刑」に服し、断罪を受け容れる事ができるか?


75年前の、神国ニッポン! 欲しがりません勝つまでは! 一億火の玉!と、全く同じ幼稚な精神構造なのです。

|

2020/03/27

コロナウィルスに伴う話題を3本 ①経済対策は現金10万円の支給しろ! ②カタカナ語を垂れ流すな! ③無自覚・無責任のテドロスが言いたい放題!

政府は大胆果敢に経済対策を採れ!
カネモチもビンボニンも区別なく、産まれた乳児も死境の人も差別なく、マイナンバーを確認(申請)し、10万円(総額12兆円)の現金支給へ踏み切れ、アベのミクスで400兆円(国民一人当たり350兆円)を日銀は刷り増しでバラ撒いたが、景気刺激を狙ったがインフレにはならなかった。政権を担う志ある政治家と政府はケチな事を言わず、国民に活力を与えるように肚を括り国民を守れ!
支給は終熄語でもよい。
その宣言だけで信頼され支持され政権は安定するゾ!


河野防衛大臣が、
「コロナウィルス」に懸かるカタカナ語の使用見直しを求め!
真に、そのとおりかと、拍手を贈りたい。


皆さん、
パンデミック、クラスター感染、メガクラスター感染、オーバーシュート、ウォーキングデッド、ロックダウン、などなど・・・・・


どれだけ、正確に、国民に伝え、国民はどれだけ理解しているのだろう!?
自国の言葉で、正しく状況を伝えられないのは、専門用語というオタクの世界に浸り喜んでいるだけで、専門家も含め、結果的に言葉に酔っているだけで、実は何も分かっていないのだ!


十分な理解もせず、何となく「空気」が形成され「同調圧力」だけが蔓延し、集団ヒステリーで、コロナウィルス禍を制圧できるとでも、日本の社会は考えているのか?
政府も、専門家会議も、メディアも、(醜い我田引水に翻弄する)国会議員も、この国難に瀕しても、状況を正確に理解できるよう伝える努力もせず、何を考えているのか!?


引用開始→ クラスター、ロックダウン…河野防衛相がカタカナ語見直し申し入れ
(讀賣新聞2020/03/26 21:13)

 河野防衛相は26日の参院外交防衛委員会で、新型コロナウイルス対応に絡んでカタカナ語を多用しないよう、厚生労働省に申し入れたことを明らかにした。

 政府は感染集団を「クラスター」、爆発的な患者急増を「オーバーシュート」、都市封鎖を「ロックダウン」などと呼んでいる。河野氏は22日、自身のツイッターで「なんでカタカナ?」と投稿し、共感を示す「いいね」が24万件を超えた。この日の委員会でも、「万人に分かりやすい言葉でやるべきだ」と主張した。

 一方、委員会に出席した立憲民主党の白真勲氏は、茂木外相が記者会見などで「アズ・スーン・アズ・ポッシブル(できるだけ早く)」「アグリー(合意)」などと英語を連発しているとして、「防衛相の主張していることを心がけるべきだ」と苦言を呈した。←引用終わり

無自覚、無責任の典型、WHOのテドロスが、他人事のように言う!


中獄狂惨倒を牛耳る「臭禁屁」に叩頭され、忠実にコロナウィルス「チュウ狂コロリ」撒き散らしテロリスト。
中華毒入饅頭珍民低国の意向を正しく実行した「縛り首」者が、今更、何を!?


だから、1月20日の時点で、WHOで医科学的知見を備える真面な国は、
「世界的大流行」の発生を懸念し、その宣言を行おうとしたのだ。
それを「拒否」し、その宣言の同意と許可を求め北京の臭禁屁の下へ駆けつけ、
叩頭され「お許し」を得たものの、次の会議でも、警告の「宣言」を出し渋り、国際的に非難され、遂に抗しきれずへ追い込まれた張本人だ!
本来なら、その時点で責任を明確にするために「WHO事務局長」を辞めねばならぬのだ。


今日の、この事態を招いたのは、一にも二にも、テロリストと化した「WHO事務局長」のテドロスそのものだ。


引用開始→「数百万人が死亡する可能性も」 WHO事務局長が指摘
(産経新聞2020.3.27 07:05)

 【ロンドン=板東和正】世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は26日、20カ国・地域(G20)が開催したテレビ会議形式の首脳会議で、新型コロナウイルスについて「パンデミック(世界的大流行)は非常に急激なペースで加速している」と危機感をあらわにした。「すべての国で積極的な行動がなければ、数百万人が死亡する可能性がある」とし、感染拡大を抑止する対策を強化するよう各国に呼びかけた。

 米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型コロナの感染者は26日、世界全体で50万人を超えた。死者数は2万人以上に達している。

 首脳会議後、WHOがテドロス氏の発言内容を公開した。

 テドロス氏は首脳会議で、新型コロナについて「世界的な対応を必要とする世界規模の危機だ」と強調。感染の疑いがある人への検査や患者の隔離、感染経路の特定などは「(各国の)選択肢ではなく義務だ」とし、徹底を訴えた。ワクチンと治療法を確立するための技術革新を進めることも求めた。

 また、医療用マスクや防護服が世界的に不足しているとして「全ての国に生産を増やし、輸出制限を撤廃し、公平な流通を確保することを求める」とした。←引用終わり


|

2020/03/26

日本の感染者数が少ないのは検査数が少ないからか? 日本人の特性と社会基盤が安定しているためか? 欧米各国が注視!

日本の社会は、
まず何よりも基本が「稲作農業社会基盤」であり、長い歴史を経て多くの日本人に刷り込まれ、諒解され共有されている。
この精神基盤は若干の違いはあるが、アジアの稲作農業を営々と受け嗣ぐ「台湾」でも「ベトナム」でも「中国(の一部)」でも、同様に共有される基盤を観ることができる。


その基本は、
「水を分け合い、相互に扶け合い、稔りを共に喜び合う」相互扶助の社会であり、それでいて徒に干渉せず奪わない事が基本になっている。
地域に降りかかり襲う「災難」には「扶け合い」また「団結」して、これを「克服」しようとする志向や精神が秘めやか密かに共有されている。


従わない者や勢力に対しては、ややもすれば過激に「論難」し「排除」するのも致し方ナシと受け止めるが、基本的に「理解」すれば、何よりも大きく「寛容」な態度を維持する「社会」なのである。


「猟」を生きるための基盤とする社会では、競争者を排除しなければ、少ない「食糧」を手に入れる事はできず、過度な「寛容」を容認すると生き存える事ができない。
「稲作農業」は生きるために、喜びも不幸にも力を合わせ扶け合い、共に手を取り「耐え忍び」つつ「時」を待つ「社会」なのである。


そこが基本的態度として異なると観ている。


引用開始→「日本のコロナの謎」 検査不足か健闘か、欧米注視
(時事通信2020年03月25日07時08分)

 【ベルリン時事】日本の新型コロナウイルスの感染者数が統計上は先進国中で圧倒的に少ないことをめぐり、感染が急増中の欧米のメディアは、日本は検査不足で実態が反映されていないのか、それとも感染抑止で「健闘」しているのか注視し始めた。一方、世界保健機関(WHO)は単純に検査数で是非を判定するのには慎重な姿勢だ。
世界の死者2万人に イタリア・スペインで1万人超―新型コロナ


 独誌ウィルトシャフツウォッヘ(電子版)は21日、「日本のコロナの謎」という記事を掲載。欧州と違い多くの店舗が開いているのに、日本の感染者数は少ないと指摘。検査数の少なさへの批判と、疑いが強い例に絞り効率的に検査をしているとの両論を併記した。
 米通信社ブルームバーグも、検査数の少なさを指摘しつつ、検査数が多いイタリアより致死率が低いことも紹介。握手やハグの少なさ、手洗い習慣などを肯定的な要素として挙げた。

 英オックスフォード大研究者らのデータベース「アワー・ワールド・イン・データ」が不完全としつつ公開している統計によると、英時間20日までの集計では、日本のPCR検査件数は約1万5000件と、韓国の31万件超、イタリアの20万件超と比べて大幅に少ない。
 ただ、WHO幹部のマリア・ファンケルクホーフェ氏は23日の記者会見で、日本の検査数の少なさを問われ、「インフルエンザなど既存の疾患発見の仕組み」が機能しており、新型ウイルス検査の前に別の疾患が判明する場合もあると回答。検査徹底が最重要とする一方、検査数に表れない対策もあるとの認識を示した。←引用終わり

遂に、東京都も「戒厳令の予備発動」へ!


専門家会議から重大な懸念が発せられたのである!


大阪府と兵庫県(主として大阪=神戸間と北摂地域の一部)へ、
20日~22日までの3連休の間、地域を跨いだ「不要不急の外出」は控えるように、との要請(命令)が出され、大きな反発と批判や非難が飛び交う事になったのは、19日の夕方だった。
それを発し実行を試みた上で、予想どおり「東京都」は、同様に外出を控えるように25日夕方に自粛要請を発し、夜半に知事が会見で状況説明を行った。


咋深夜から本未明にかけ、
「2020東京オリンピック」の1年程度延期開催が合意され、賑やかに湧き上がったのも束の間で、そうだ「チュウ狂コロリ」と闘っている最中なのだと、浮かれ気味な気分を引き締める「(不要不急の)外出自粛要請」が、現代の代本営ともいえる「専門家会議」から発せられ、直ちに東京都知事は同意の上「戒厳令の予備発動」を行ったというワケだ。


まぁ、現下の事態を乗り切るために、不要不急の外出は控えましょうかと・・・・・
そのうち諸外国と同様に「戒厳令」で都市封鎖をしなきゃは、ごめん蒙りたいですからネ!
「コロナは続くぅ~ヨ、どぉ~こまでも、野ぉ~を越ぉ~え、山越ぉ~え、どぉ~こまでも」と、なりますかネ!
お江戸の皆さん、
コロナは、もぉエエ~ド!」と・・・・・


引用開始→ 東京都、今週末の不要不急の外出自粛要請
(日本経済新聞2020/3/25 22:55更新)

東京都は25日、新たに新型コロナウイルスの感染者41人を確認したと発表した。1日に判明した感染者数としては都道府県単位で最多となる。小池百合子都知事は同日夜に緊急の記者会見を開き、週末は不要不急の外出を自粛するよう都民に要請した。

都内で確認された感染者は200人を超えた。

小池知事は現在の状況について「感染爆発の重大局面」と表現し「オーバーシュート(爆発的な感染拡大)を防ぐため、危機意識を持って行動するようお願いする」と述べた。都民に向けて「平日はできるだけ仕事は自宅で行い、夜間の外出も控えてほしい」と呼び掛けた上で「週末は家でお過ごしいただきたい」と、不要不急の外出自粛を求めた。

都によると、外出自粛要請の対象期間は4月12日までという。小池知事は東京の「都市封鎖」については「今すぐということではない」と早期実施を否定した。

東京都では最近、小規模な感染者集団(クラスター)ではなく、感染経路を追えない感染者が増加している。陽性が判明した人の背後でさらに感染が拡大している可能性があり、都は危機感を強めている。

厚生労働省のクラスター対策班は、パンデミック(世界的流行)となったことから、海外から帰国した邦人の感染確認も増えるとして都に警戒を求めている。←引用終わり

|

2020/03/25

大阪市立大学と大阪府立大学を「新大学」へ統合する基本構想と計画推進が議会承認され「世界で競う、世界と競う」大学へ!

大阪市立大学と大阪府立大学を統合する「新大学」の計画が、
大阪市議会と大阪府議会で諸々の予算などと共に議決承認されました。


これを以ち、年度の終了と共に全ての球拾いを終えたく。


思えば1985年に、芸術系の私立大学の設立に協力し、その後は、自身とも関わりのある私立大学の経営に1995年から参与し、巨大プロジェクトを連続的に実現させた経験を基に眺めてきましたが、市大と府大の公立大学法人としての経営統合は既に完了し、基本構想から基本計画へと、手順を踏んだ「新大学の構想と計画」を実現する過程も恙なく終え、昨年の晩夏に実現すべきを発表するに至り、更に、本日の両議会で「構想」が承認決議され、いよいよ充実した奨学金制度も含め「世界と競う、世界で競う、(新)大学」の実現に向け、後継の友人知人達を軸にした大胆な取組みが力強く加速するものと・・・・・


日本に、日本人に、大阪に、大阪を中心とした地域の人に、市大に、府大に、本当の人的能力、アカデミアンとして、研究能力、学術能力、教育能力、社会的能力を備え、有すなら、大阪を中心とした地域を、日本を、様々な世界を、国際社会を、牽引し力強くリードする人材の育成形成に尽力し取り組み、人間社会に還元し貢献すべきと。


それは、前身の「大阪商業講習所」を創設設立された伍代友厚氏の建学で遺された精神です。その「再興」を!


来い、志ある若人よ! 来い、志ある社会人よ! 来て未来を切り拓け!
来たれ、世界各国から地域を越え、学び研鑽し自己を高め、陶冶せよ!


引用開始→ 大阪府大・市大統合案を府議会で可決、4年度新大学開学へ
(2020.3.24 19:06産経WEST)

 大阪府議会は24日、本会議を開き、府立大と大阪市立大を統合し、令和4年度に新大学を開学する議案を大阪維新の会と公明党の賛成多数で可決した。大阪市議会は2月に同様の議案を可決している。統合後の学生数は公立大として国内最多の約1万6千人。今後は新大学の名称選考や森之宮地区(同市城東区)を中心としたキャンパス整備が本格化する。

 吉村洋文知事は本会議終了後、記者団に「大阪の成長を支える知の拠点、府民生活の豊かさを支える大学像を目指す」と述べた。

 府市両議会での議案可決により、両大学の運営法人「公立大学法人大阪」の中期目標に「新大学を4年度に設置する」と明記。現在の「1法人2大学」を「1法人1大学」に変更する。

 法人によると、新大学の名称は8月までに決め、10月にも文部科学省に認可を申請する。府市と法人が名称の候補を選出し、外部有識者に意見を求めて決める案が浮上。吉村氏は4月にも専門の委員会を立ち上げる考えを示した。

 府市と法人が策定した基本構想によると、新大学は1学域・11学部・15研究科に再編する。

 森之宮地区のメインキャンパスは7年度にもJR大阪環状線大阪城公園駅に近い市有地(約2・6ヘクタール)に整備。同地区は、最先端技術で住民生活の利便性を高める「スマートシティ」構想の拠点となる見込み。新大学はまちづくり計画の中で、産官学連携の中核として都市問題に関するシンクタンクの役割も期待されることになりそうだ。←引用終わり

|

«CR-19コト「" チュウ狂コロリ " は、冥途因 中酷狂惨倒 Death」のウィルス撒き散らし世界制覇を目指すテロだ!