« ベトナムの外資企業で大規模スト! | トップページ | 腐った「豚野郎」は首領様と言われ続け、狩猟から逃げ続け、遂に広東省で夜逃げの準備! »

2006/01/12

小泉首相はトルコ訪問!北の領首様はコソコソ隠れて中国へ夜逃げの準備か?

日本の首相は正月気分でトルコへ、北朝鮮の首領様はコソコソ隠れて中国へ!

北の首領様は行き着くところまで行き着いた挙げ句、夜逃げの準備か、首領豚が狩猟されないようにか、中国に『泣きを見せて』でも何かを掻っ払うつもりか、いやはや、世界中で悪事の限りを尽くし、遂に、中国国内でも悪事のし放題だったことがバレてしまい怒りを買っているらしいので、ひたすら謝罪表明の体を装う目的で訪中したのかどうか分からないが、いずれにしても、既に国家としての経済は完全に破綻し、中国から投資を受け(中国経済の植民地になることで)維持しようと懸命なのだろう。愛想笑いを振りまかないと自らの息の根も止まってしまう。

首領豚は→”相変わらず、鬼畜の米国は、一生懸命創り出した見事なまでに芸術的な「100US$」札を、偽札だなんて世界中に言いふらし、とうとう全世界に向けてマカオの銀行との取引停止を呼び掛け実現させやがった。オイラの所へ、金が入ってこねーじゃねーか。ヤイコラ、一体全体、どうなってんだ。キャツらが、芸術的な紙幣の作り方を知らなそうだから、代わって造ってやって世界で流通させてやっただけじゃねーか。だいたい、中国もそうだ、『血を分け合った兄弟』なんて都合よいことを、自分達のことに巧く嵌め込むくせに、オイラが困ってることには、いつも冷淡でしかもでかい態度だ。クッッソ~”←この程度の発想だろう。

米国は、北朝鮮が「偽札と覚醒剤」で得た資金をマカオでマネーロンダリングしていることを掴むや否や、マカオの銀行の名前を挙げ警告し世界中に取引停止を求め閉鎖に追い込んだ。この結果、北朝鮮へ資金が流れなくなり、北朝鮮はいよいよ崖っぷちに追い込まれたようだ。また、中国も北朝鮮が、覚醒剤を始めあれこれ中国国内でも悪事を繰り返すことを腹に据えかねているらしい。遂に、米国から動かぬ証拠を突きつけられたのが「マカオでのマネーロンダリング」だったらしい。マカオは特別行政区とはいえ、既にポルトガル領ではなく中国の領土である。中国も、笑っていられない事情に直面させられたわけだ。

昨秋、中国は胡錦濤国家主席の北朝鮮訪問を実現させた。その直後に、首領様は自らが狩猟されることを恐れコソコソ隠れて中国を訪問する。北朝鮮は、豚が戻った後に、例のとおり、一方的に「偉大な首領様は、昨秋の中国主席の首領様訪問を受けた。それに対する答礼の篤い気持ちで中国を訪問し、・・・・・・偉大な数々の成果を上げられた!これは、朝中両国人民にとり・・・・・・!」と中身のない話をでっち上げ長広舌の放送を自国民にではなく世界へ自慰的に流すわけである。一国の元首が友好国を訪問することを、なぜ隠さなければならないのか?子供じみた話だ。この首領様は自国民が飢えていようとのうのうと豚のようにまるまる太りきっている、いつでもどこでもどこからでも狩猟の対象なのだろう。だから、子供の家出のように、あるいは夜逃げのように隠さなければならないのだろう。ばかげた話で、あまりの幼稚さに笑ってしまう。

一方、こちらも相も変わらぬ脳天気正月気分の「信長気取りのコイズミ」は、トルコ共和国を公式訪問し「中東和平」を話し合っているのだと! 思わず「ヘッ~!?フ~ン」。そして挙げ句に果てが「(自民党の)後継総裁は時期が来れば、自らの希望は述べる」と発言したと報じられている。これまた「へェー~ェ!」と感想を述べるほかない。つい先日はジャガイモタケベに「国民的参加型の総裁選挙」を指示していたじゃないか。同行記者団へのリップサービスかも知れないけど、「朝令暮改」のような話は頂けないね。

一方、エロタク・ヤマタフ山拓も、自らの縄張りと考えているベトナムを訪問中で、ファン・バン・カイ首相グェン・ジー・ニエン外相らとの会談で「日中間の関係回復がASEAN地域を含むアジアの安定に重要」との発言を受けたと、これまた都合よく記者発表するなどして、自分はコイズミと盟友だが、コイズミほど変態ではないと、総裁選向けに相変わらず自らに都合のよい話を展開している。本当に懲りないタフな変態野郎だ。いずれにしても、日本の主要な政治家が海外で重要な発言を行うことは問題だ。大切な政治テーマは国内できっちり行って貰いたい。自分にぶら下がるお気に入りの番記者を伴い海外へ出たときは、リップサービスしても意向をそのまま記事にしてくれるから便利なことは理解できる。でもそれなら、北朝鮮のやっていることと殆ど変わらないではないか。

|

« ベトナムの外資企業で大規模スト! | トップページ | 腐った「豚野郎」は首領様と言われ続け、狩猟から逃げ続け、遂に広東省で夜逃げの準備! »

コメント

小気味良い文章でスカッとしました。
TBさせて戴きます。

投稿: おぅんごぉる | 2006/01/13 20:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小泉首相はトルコ訪問!北の領首様はコソコソ隠れて中国へ夜逃げの準備か?:

» 新年早々、トルコにゴ外遊。 [てやんでぇべらぼーめ]
新年早々、トルコに旅立たれたそうで御公務御苦労サマでござりまする。 よほど重要 [続きを読む]

受信: 2006/01/13 20:08

« ベトナムの外資企業で大規模スト! | トップページ | 腐った「豚野郎」は首領様と言われ続け、狩猟から逃げ続け、遂に広東省で夜逃げの準備! »