« タイガースは怒濤の8連勝!!逆転Vへ、目の前の一つひとつを大切に! | トップページ | パレスチナは、またもや、武力闘争へ逆戻りか? »

2006/09/29

「阪神タイガース」、一試合必勝態勢で、首位とゲーム差2へ!

「阪神タイガース」、逆転Vへ、涙と怒濤の9連勝!「中日ドラゴンズ」とのゲーム差2へ!

「やるぞ、やるぞ、今度こそ」と、言いながら、肝心なとき、肝心なところで、負けて期待を裏切ってしまうところが「タイガース」でしたが、今季は、諦め見放しかけた「セ・リーグ2連覇」の夢を近づけました!勢いは、「タイガース」にあり!流れは「タイガース」にあり!

4454明日はデーゲーム!甲子園球場へ駆けつける子供たちの夢を繋ぐ戦いで、逆転Vへの勝利を達成してほしい!それでゲーム差1へ!

10月1日に、「阪急HD」と事業統合する「阪神電鉄」の歴史を飾って貰いたい!「阪神電鉄グループ」の全てを代表し、明日は特に頑張って貰いたい!

日曜日(10月1日)の試合は、事業統合会社「阪急・阪神HD」のスタートを飾って貰いたい。

ゲーム差はゼロになる!これまで散々コケにされた、落合「中日ドラゴンズ」の息の根を止めよう!全力で追い抜こう!追い越そう!そして、逆転Vの夢を、日本全国へ発信しよう!「やればできる!夢は叶う!アキラメない!」という強いメッセージを、日本全国へ贈ってほしい!

オチアイノブコ、(中日球団支給の?)タクシー券を勝手気ままに使ってはいけなぁ~~い!(まぁ、契約の中に入っているんだろうけどねぇ!)。所詮は、クッラァ~~イ無愛想な旦那の稼ぎの一部かも知れませんけどねぇ~?!それも、間もなく終わりらしいねぇ~!ザマー見ろォぃ!

051005_80「タイガース」は、明るくって、暗~~ぁい「オカダ」監督ですが、オチアイより愛嬌も人気もあると思うけどねぇ~!

勢いは、この差です!私たちは、そのように見ています!ドラゴンズの選手の皆さん、皆さんは、オチオアイ監督が嫌いなのですから、別に、どうでもイイじゃないですか!そう思いませんか?スッキリ追い出し、来季は明るい監督で、もっともっと楽しい野球をやりましょう!魅せる野球をねぇ!

それでは、今日は、甲子園球場観戦維持会/きょうのタイガースの管理者からご諒解を得ましたので、特別編集ミラーサイトの「コラコラコラム」を作ります!

■2006/9/29 試合結果

対中日 20回戦 甲子園

中|000 000 000|0
神|010 000 30x|4

勝:下柳12勝11敗0S
S:藤川5勝0敗16S
敗:川上16勝6敗0S
中:川上-平井
神:下柳-ウィリアムス-久保田-藤川

配信日時 : 2006/09/29 21:05
――――――
阪神タイガース公式ファンクラブ提供

感想:見たか!落合!落ち穂拾い!2ゲーム差やぞぉ~!

タイガースは、やっと、役者の揃い踏みやねぇ!9連勝やでェ~~!

今岡、一発の破壊力、見事やねェ~!

矢野を讚えよう!濱中を讚えよう!

身を抵して打球を受け止めた下柳を讚えよう!

いつもの檜山がヤッパリ倒され、
代打の仕事を果たすべく見事に打ち返した今岡へ賛辞を贈ろう!

今岡!イマオカ!いまおか!今岡!イマオカ!いまおか!

矢野!ヤ~ノ!や~の!

下柳!シモヤナギ!しもやなぎ!

濱中!ハマナカ!はまなか!

明日はデーゲーム!勝つぞ!絶対に勝つぞォ~!

逆転Vやぁ~!逆転Vやでぇ~!絶対に、逆転Vやぁ~~!

引用開始→ 首位決戦、阪神が初戦完封…中日とのゲーム差2に (讀賣On Line)

阪神4―0中日(セ・リーグ=29日)──阪神が先手を取った。二回、浜中の中前打などで一死二塁とし、矢野が右前に先制打。中日は四回、無死一、二塁の同点機で、ウッズの痛烈なライナーは下柳にさばかれて三塁封殺。アレックスも三ゴロに倒れ、無得点。

阪神は七回二死満塁、代打今岡が右中間への走者一掃二塁打でリードを4点に広げた。

阪神は八回途中から救援の藤川が追撃を許さず、6年ぶりの9連勝。中日とのゲーム差を後半戦に入って初めて「2」に縮めた。中日は3連勝でストップ。
(2006年9月29日21時33分  読売新聞) Copyright © The Yomiuri Shimbun.  ←引用終わり

<<以下、追記 9/30 05:30>>
落合、腹立たしいコメントを吐く!ナント腹立たしいコメントか?!
モノゴト、モノへの発言も言いようがあろう!
Osk200609290108 負け惜しみでも、無茶苦茶、腹立たしい話ですねぇ~!
場の空気が読めないところ、
他人の神経を逆撫でするところがオチアイらしいけどねぇ~!
このコメントを、オチアイの命取りにしてやろうゼェ~~!
こんな、○○○○○な監督の下で、野球やらされている「ドラゴンズ」の選手には、心から同情申し上げる!!ホントに!
オチアイ、陰気、陰鬱、困ったヤツ!  (グラフは、asahi.com)

引用開始→ 【中日】阪神に完敗も、まだ余裕? (日刊スポーツ:@nifty)
<阪神4-0中日>◇29日◇甲子園
優勝へのマジックを9としている中日が、2位阪神との最後の直接対決3連戦で初戦を落とした。エース川上が2回、矢野に先制打を許すと、7回2死満塁で代打・今岡に走者一掃の二塁打を浴びる。打線も先発下柳に6回まで4安打無得点。8回、3番手・久保田から2死一、二塁のチャンスをつくったが、代わった藤川に福留が見逃し三振に倒れた。連勝が止まり、2ゲーム差まで詰め寄られた落合監督は「ゲーム差はまるっきり関係ない。別にこっちにとってはたいして意味のあるゲームではなかった」と話した。
[日刊スポーツ:2006/09/29 21:47] Copyright(c) NIFTY 2006 All Rights Reserved.  ←引用終わり

|

« タイガースは怒濤の8連勝!!逆転Vへ、目の前の一つひとつを大切に! | トップページ | パレスチナは、またもや、武力闘争へ逆戻りか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「阪神タイガース」、一試合必勝態勢で、首位とゲーム差2へ!:

« タイガースは怒濤の8連勝!!逆転Vへ、目の前の一つひとつを大切に! | トップページ | パレスチナは、またもや、武力闘争へ逆戻りか? »