« いつまで保つか?安倍内閣支持率! | トップページ | 「阪神タイガース」、一試合必勝態勢で、首位とゲーム差2へ! »

2006/09/28

タイガースは怒濤の8連勝!!逆転Vへ、目の前の一つひとつを大切に!

「阪神・タイガース」怒濤の8連勝!!最期の最後まで逆転Vを諦めない!

4454_1必ず勝つぞぉ~!毎日、勝つぞぉ~!絶対、勝つぞぉ~!
もう、逆転Vへ向け、高校野球のトーナメント地区大会を戦う心境の「阪神・タイガース」。
逆転Vは、絶対に諦めない!諦めることはない!
明日からは、甲子園へ「中日・ドラゴンズ」を迎えて最期の3連戦!いわば、「準々決勝」、「準決勝」、「決勝」という制覇への途を歩みます!三 楯、目指して戦います!
明日からは、気合いを入れて、応援総動員態勢でぇ~す!

「日ハム」、新庄!エラそうにほざくな!オマエでも相手に、甲子園で日本シリーズやったるわぇ!オマエも、年貢の納め時らしいからなぁ~!相手したるさかい、プレーオフ勝ち抜かなアカンでぇ~!分かっとるかぁ~!○○やから、分からへんってかぇ?そら、しゃあないなぁ~!

こんな時に、ジョージ・アリアスが「讀賣小人」から傷心の帰国へ!

引用開始→ アニキ先制弾!阪神怒とうの8連勝   (デイリースポーツWEB)

甲子園  阪神6-0広島

阪神は4投手の無失点リレーで2年ぶりの8連勝。杉山が七回途中までしのぎ、ウィリアムス、久保田、桟原とつないだ。打線は一回に金本の23号2ランで先行。七回は4長短打に失策も絡んで4点を加えた。

広島は拙攻で4連敗。
Copyright(C) 2003 Daily Sports All Rights Reserved.  ←引用終わり

アリアス、「讀賣小人」を退団! アリアス、惜しいなぁ~!

「タイガース」を退団(させられて)し、米国へ戻りどうしているのかなぁと思っていたら、ナンとメキシカンリーグ所属だったとかで、そこを讀賣が口説き落として、6月末に東京へ戻ってきたときには、「オォ~!、オトコマエのジョージ・アリアス!戻ってきたか!(讀賣小人でも)活躍を期待する」と別のブログへ投稿させて頂きましたが、退団ですか?残念ですねぇ~~!
「タイガース」時代の様々な(球場外の)コト、楽しかったねぇ~!ジョージとは愉快な記憶しか残ってないよ!もう、神戸へは来ないんだよねぇ?米国へ帰っちゃうのかなぁ?
野球ヤメたら、神戸へ来てほしいなぁ~!
神戸には、ジョージのトモダッチは多いから、また、楽しいよ!
契約だからさ、一度は米国へ戻ってさ、改めてオフに来てほしいなぁ~!
神戸じゃ、みんな歓迎するよ!必ずさぁ~。また、オモシロイことしようぜ!

引用開始→ アリアス一撃「巨人選手は野球を楽しんでいない」 (夕刊フジWEB)

阪神と巨人の違いをズバリと指摘したアリアス
巨人には希望がなかった!? 今季途中から加入した巨人・アリアスが、帰国を前に、痛烈な一撃を浴びせた。

二軍落ちしていたアリアスは、来季の構想から外れており、27日の練習を最後に帰国することになった。一昨年まで阪神に在籍し、今季はメキシカンリーグでプレーしていたが7月3日に来日。しかし17試合の出場で、打率.167、2本塁打と期待外れに終わり、7月31日に二軍落ち。「自分は助っ人という形で来て、望むような形でチームを助けられず申し訳ない」と謝罪した。

阪神時代は優勝に貢献したアリアスだが、巨人で出場した試合は4勝13敗…。この両チームの違いは何なのか。

アリアスは「強いチームは信念とか希望とかを持ちながら、さらに野球を楽しんでいる感じだ。阪神にはそういうのがあったが、巨人はいい選手はたくさんいるのに、プレッシャーを感じてしまい、みんな野球を楽しむところがなかった気がする」と分析する。

この日のヤクルト戦は、4回表まで7-2とリードしながら、裏に7点を奪われ、7-9
で逆転負け。原監督は「打たれすぎだよ」と先発のパウエルと2番手の野間口を責めたが、鈴木、脇谷、小久保の3失策をはじめ、記録に残らないミスが続出。まるで草野球のような内容だった。

3位のヤクルトとはこれで5.5ゲーム差。こんな試合をやっていたら、役立たずだったアリアスに何を言われても、返す言葉はない。ZAKZAK 2006/09/28   ←引用終わり

|

« いつまで保つか?安倍内閣支持率! | トップページ | 「阪神タイガース」、一試合必勝態勢で、首位とゲーム差2へ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイガースは怒濤の8連勝!!逆転Vへ、目の前の一つひとつを大切に!:

« いつまで保つか?安倍内閣支持率! | トップページ | 「阪神タイガース」、一試合必勝態勢で、首位とゲーム差2へ! »