« 仮免許の安倍新内閣のお手並み拝見!見守ってみますか? | トップページ | タイガースは怒濤の8連勝!!逆転Vへ、目の前の一つひとつを大切に! »

2006/09/27

いつまで保つか?安倍内閣支持率!

安倍晋三内閣への世論調査と様々な声!その一部をクリップ!

Index_abe_cabinet0926さて、どうなるのでしょうか?「コラコラコラム」は内閣の顔ぶれへを見て、賛否は別に、麻生太郎氏は、「外務大臣を留年じゃなかった留任(本人の記者会見での表現)することになりました、麻生太郎です」は、現状を見る限り、まぁ継続性も含めベストな選択だと考えます。久間防衛庁長官も同様に現状ではベストチョイスでしょうね!塩崎内閣官房長官は、論功行賞と言えなくもありませんが、マストチョイスだったと考えます。この点は、前首相の「YKKは打算と友情の産物」としながら、結果は破綻した関係とは異なり、「NAISの会」としてよい方向で頑張って貰いたいと、今はただただ願っています。太田弘子さんの経済財政担当は?太田大臣の性根は知りませんが、これまで民間で主張されていた議論を振り返る限り線が細いですね。思わずご自身を評論されたりしましてね~!?その逆に、高市早苗さんは、人を挑発される議論の建て方がお好きな性癖の持ち主ですから、かつての(元)害霧オバサン(新潟・長岡)に、そのうち重合しそうですね!

巷間、意図的に喧しく議論される「アジア外交(=中韓朝外交でしょうが)」だけではありませんので、よく考える必要がありそうですね。「日米同盟」だけでもありませんしね!多角的多極的外交を展開する方が、今後の日本を考える上では最重要テーマと思いますが。

手堅くまとめた内閣人事、さてさて、次は、衆議院本会議での「施政(私製・姿勢)方針演説」ですね、どうなりますことやら?待ってますよぉ~~!おっと、相手の大将、小澤一郎代表は持病がムニャムニャで、鳩山ボンがハイキーな早口で対峙されるとのこと。見物ですね!見物ですよ!なんたって、シンゾーさんは「早口が持ち味で、語尾不明」技を連発するでしょうからねぇ。対する側も、「大上段(冗談)、ハイキー早口」の得意技の連発が予想されますから、全く噛み合わない論戦をそれなりに楽しむことができますねぇ~!もし、代表代行の、ガァーガァーガァーのガナり屋・おカン(ムリ)なら、例のガラガラ声で中身のないパフォーマンス挑発技連発で、結果は空振り三振ですかなぁ~!末端の商人はやってられませんわぁ!

さてさて、興味を惹きそうな記事をクリッピングしてみました!

引用開始→ 安倍内閣、支持65%  (共同通信)
共同通信社が26日夜~27日に実施した全国緊急電話世論調査で、安倍内閣の支持率は65.0%となり、発足直後としては宮沢内閣以降で小泉内閣、細川内閣に次ぐ3番目の高さとなった。支持理由は「ほかに適当な人がいない」が22.6%で、最も多く、次いで「首相を信頼する」が21.9%だった。不支持率は16.2%。安倍首相が靖国神社を参拝すべきかについては「すべきではない」が51.3%と半数を超えた。
[共同通信社:2006年09月27日 16時55分]
Copyright(c) NIFTY 2006 All Rights Reserved.  ←引用終わり

引用開始→ 学園祭内閣、小泉残務処理内閣、サブマリン内閣…   (夕刊フジWEB)

組閣を終え記念撮影に向かう安倍内閣の面々。早くも「論功行賞内閣」などといわれているが… <写真は割愛しています>
45歳の高市早苗・沖縄北方担当相から73歳の尾身幸次財務相まで老壮青をそろえた安倍新内閣。総裁選の「論功行賞内閣」か、身内ばかりの「仲良し内閣」か。ベテラン議員からは「学園祭内閣」との評も。新内閣のキャッチフレーズ、識者はどう表現するか。

「小泉残務処理内閣」と評するのは、政治評論家の森田実氏。「小泉政権で停滞していた『在庫』が、安倍応援の手柄で処理されたような顔触れ。小泉型市場原理主義が限界に来ているのに方向転換せず、むしろ推し進める布陣には首をかしげる。国民は小泉さんに飽き、新機軸を求めていた。安倍さんの存在意義は『小泉さんではない』ということに尽きるのに、その国民の期待を見事に裏切った」と批判的だ。

漫画家弘兼憲史氏は「新世代・安定内閣」と名付けた。「ブレーンをかっちり固めてまとめた内閣。半分くらいはおなじみのメンバーだが、『この人誰?』という人も。ベテランと新世代とのバランスを取って、けっこう安定しているのではないか」とみる。

「安倍さんは小泉路線を継承するかもしれないが、小泉さんとは全然違うタイプで、独断専行ではなく周りの声を聴く調整型。小泉さんのようなパフォーマンス的なサプライズはないが、そもそもサプライズを考える必要はない」とも。

経済アナリストの森永卓郎氏は「びっくりするほどの論功行賞人事。それに自分の人脈を加えただけで、すごく小さくまとめた感じ。何か仕事をしようという気がまったく感じられない安倍さんは当面、来年の参院選に勝つことしか考えていないのだろう。ただ、参院選後には増税や憲法改正などのややこしい問題が出てくる。それまでは水面下に潜っていようという『サブマリン内閣』だ」と手厳しい。

財界からは内政、外政に機動的に対処する「働く内閣」が期待される。政治信条、個別政策が大統領と信頼関係で結ばれ得意の政策を担当するスタッフで固める「ホワイトハウス型内閣」との声もある。さて、ピッタリの表現は? ZAKZAK 2006/09/27  ←引用終わり

|

« 仮免許の安倍新内閣のお手並み拝見!見守ってみますか? | トップページ | タイガースは怒濤の8連勝!!逆転Vへ、目の前の一つひとつを大切に! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いつまで保つか?安倍内閣支持率!:

» 高市大臣に関するなぞかけを紹介します。 [なぞかけブログ]
毎日楽しいなぞかけをつくっています。「高市早苗大臣」とかけて「スペードのロイヤルストレートフラッシュ」ととく・・・ [続きを読む]

受信: 2006/09/28 11:28

« 仮免許の安倍新内閣のお手並み拝見!見守ってみますか? | トップページ | タイガースは怒濤の8連勝!!逆転Vへ、目の前の一つひとつを大切に! »