« 「中国共産党」胡錦涛の時代へ、ようやく江沢民の院政に幕! | トップページ | 訥弁オザワ!「衆議院選挙対策」で、地方廻りしている場合じゃないだろう!? »

2007/10/24

各省庁の木っ端役人どもへの徹底糾弾が必要だ!

厚生労働省は、無責任木っ端役人どものワンダーランドだ!

防衛省は、ボォエェ~ィ天脳を先頭に負けず劣らず、木っ端役人全員がワンダーランドだ!

マヌケ面モリヤの顔は、オイケポチャコが最も忌み嫌う顔だと、以前、マヌケ面モリヤとオイケポチャコが壮絶なと言いながらもどうでもよいバトルというか罵り合いをしていた頃のブログで、からかい半分、面白半分、囃し立てる気分で書き立てた。あの掲出日はアクセスが殺到していた記憶がある。なにせ、アクセス急上昇で、数の読み違えかな?と思わず自分の目を疑ったものだ。

オイケポチャコという命名は、結構人気だったようで、いろいろな国に滞在している友人知人を始め、知らない人からもオホメのお言葉メールを頂戴しました。暑苦しいという評判もあったマヌケ面モリヤの顔は、最近、いよいよマヌケ面に拍車がかかってきたと思っていたら、何と、国会へ証人喚問だと!?

ストレイドッグ主宰者、山岡さんのブログではとっくの昔に、自称ボォエェ~ィ天脳マヌケ面モリヤのワンダーランドぶりが記されていた。結構楽しく読ませて貰った。「事実は小説より奇なり」ってよく言ったモノだよねぇ~!

しかし、ここで出しゃばりのオイケポチャコがしゃしゃり出るのはご免被りたいね。誰にでも跨るオイケポチャコはもっと「サィテェ~だよ、サィテェ~~!」。

「退職金7000万円返納しろぉい!」なんちゃって、ネクラのイシバァ~も、ちょっぴり言うじゃないか?そこまで見え切ってさぁ、大丈夫かなぁ~?

もう一つ、イワテはミズサワの「イスワル原理主義」訥弁オザワ、テメーも「山田洋行」から600万円政治資金分捕ってたって言うじゃないか?「もう、返金しました!」ってシャァシャァと言い逃れる考えだろうが、同じ穴のムジナじゃねぇかぁ?訥弁オザワも含めてワンダーランドだなぁ~!政治も官僚も、オイシイことしてますねぇ~?中国のこの手の事、笑えないよねぇ~!?マヌケ面のモリヤ、退職金返金した方がイイゼェ~!オイラ、そう思うけどねぇ。まぁ、アンタが貰ったアンアの金だからアンタの自由だけど。

さて、今度は、あの社会保険庁の監督省である厚生労働省、出ましたね!またも出ましたねぇ!「C型肝炎にかかる書類、地下の倉庫にありましたとか?」、「それほど重要な書類だとは思っていなかった!」などなど、詭弁のオンパレードだよねぇ。次々とよく、まぁ考え思いつくよねぇ、感心しますよホントに。

厚生労働省って、国民の生命を守るために、様々な政策を施行している役所だと思っていたけど、厚生労働省というワンダーランドで、お遊び中の「木っ端役人ども」は、あの「ミドリ十字」が開発した「危険薬」に関わる件では、「隠す・知らない・嘘をつく・逃げる」が徹底しているねぇ~!どう責任をとるのだ?マスゾエが責任をとる必要はない。

そういゃぁ、23日に、ミンチトォのイッカンナォットから突撃されたって言うじゃないか?爆弾巻いて自爆テロかと思ったら、例の濁声ともガラガラ声とも言えない声で、勝手なコメント吹いてたなぁ~。あの野郎にも責任の一端はあるんだよねぇ~。

オマケ!厚生労働省のオマケ!なんと、組合の動向やら職員の監視に、退職したOBを使用して、厚生労働省の職員を監視していたってねぇ~?そのために「工作費」が支払われていたってねぇ~。何たって、その行為を50年にわたり続けてきたけど、工作資金の領収書はおろか成果物としての調査報告書もないっていうじゃないか。またぞろ、地下のどこかに捨て置いたってワケないよね。最初から作ってないんだものなぁ~。会計検査院の委員から「使途不明金」だって、指摘されているっていうじゃないか。何を考えてんだよ。

厚生労働省は、本省自体がワンダーランドだねぇ。社会保険庁も親亀にならったっていうよねぇ。恥ずかしくないのかな?良心って、どこかへ捨てちゃったのかな?

こんな状態で、社会保険の補填に使用するから「消費税」を上げる。あるいは、通常の税を上げるなんて、真っ平ゴメンだね!ハッキリ言っておく。

各省庁は、自分の省庁の不正資金流用と、行政(政策実行)の無駄を徹底して止めよ!この分だと、そうしさえすれば、10兆円ほど出てきそうだなぁ!?財政赤字なんて、消えちゃったりしてねぇ~。国家公務員(上級職者)の無駄使いは、つとに有名だったけれど、ここまでいけばねぇ?どうなんでしょう。

国家公務員、地方公務員は、行政職・現業職の別なく「襟を正せよなぁ!」。国を滅ぼすのは、木っ端役人どもだという、そのうち冗談ではなく、糾弾行動が全国一斉に起きるぞぉ!

|

« 「中国共産党」胡錦涛の時代へ、ようやく江沢民の院政に幕! | トップページ | 訥弁オザワ!「衆議院選挙対策」で、地方廻りしている場合じゃないだろう!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「中国共産党」胡錦涛の時代へ、ようやく江沢民の院政に幕! | トップページ | 訥弁オザワ!「衆議院選挙対策」で、地方廻りしている場合じゃないだろう!? »