« ASEAN諸国は、共同体へ向け憲章を結ぶ!2015年をゴールに! | トップページ | ベトナムのグェン・ミン・チェット国家主席(大統領)、25日から29日まで国賓訪日! »

2007/11/22

暖かさを引きずり続けた「秋」から、一転「厳冬」に!オォ、サムイ、寒い!

またまた、気象の長期予報は見事にハズレとなりましたね!?

ヒマネタではありません!真剣な話です!
チョッぴり怒っています。正直に怒っています!ハラが立っています!

無駄なお喋りしかできない、お天気キャスターの皆さん、舌足らずな口先評を飽きもせず繰り返し、肝心の天気では「明日の天気」くらいしか当たらないんだから、もう無理しなさんな!
いま、公開されている情報を判断するなら、素人でも多少の予報をする技術くらいは持っているぞ!ホントに!

季節の変わり目、それを伝える!まぁ、いい事でしょうね!
その話をするため、わざわざ、何でもない話題を探し出し、涙ぐましいトロトロ話をして見せ、「教養人」ぶりを発揮した気持ちはよくよく分かりますけどね、それでも、主たる業務は「天気予報」というか「気象予報」の伝達ですからね。

今年は暖冬だとか言ってませんでしたっけ?
確かに暖冬かも知れませんね!?  まだ晩秋ですしね、冬はまだこれからですからね。
ゲリラ的なドカ雪が降ったってことでしょうけどね。
それでも今月15日段階では、今回のドカ雪、予想できませんでしたよね。

天気予報、気象予報は、まさに自然相手の予想に過ぎないのですから、気象予報技術や深い知識をお持ちの事はよく理解していますが、それでも正しくないとね。
雨と予報し雨が降らなくても多少はイイのですよ。
しかし、今回の大雪を長期予報で見事にハズレにしちゃうと、プロとしては、ちょっぴり恥ずかしいよね。そう思わないですか?

北海道での調査計画大幅に狂ってしまいましたね!当分、お手上げです!
ひょっとしたら春の雪解けまでかな?事業計画にならないよね!

まぁ、いいか!? 夕張の皆さん、ゴメンなさい!

引用開始→ 北日本 11月では最多の積雪  (NHK On Line)

20071122000206002nhk気象庁の観測によりますと、上空に強い寒気が流れ込み冬型の気圧配置が強まったため、北日本の日本海側や新潟県や長野県などで21日から断続的に雪が降り続きました。22日午後8時現在の各地の積雪は、▽北海道旭川市で47センチ、▽青森市と山形市で18センチ、▽秋田市で3センチなどとなっています。特に山沿いではこの時期としては大雪となり、▽岩手県西和賀町で79センチ、▽新潟県津南町で68センチ、▽長野県野沢温泉村で53センチの雪が積もるなど、気象庁の23の観測点で11月としては最も多い積雪を観測しました。気象庁によりますと、雪の峠は越えつつありますが、北日本の日本海側や新潟県などの山沿いでは、23日の朝までは雪が降り続く見込みです。
11月22日 21時0分   ←引用終わり

|

« ASEAN諸国は、共同体へ向け憲章を結ぶ!2015年をゴールに! | トップページ | ベトナムのグェン・ミン・チェット国家主席(大統領)、25日から29日まで国賓訪日! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ASEAN諸国は、共同体へ向け憲章を結ぶ!2015年をゴールに! | トップページ | ベトナムのグェン・ミン・チェット国家主席(大統領)、25日から29日まで国賓訪日! »