« 「自民党」は無責任官僚に撃沈される!「民主党」は官僚の手玉で遊ばれて! | トップページ | 神戸はGWを前に今年も「インフィオラータこうべ」です。 »

2008/04/25

北京オリンピック「聖火リレー」、中国は政治宣伝の茶番劇!

オリンピックは、政治ではない「スポーツの祭典」であると考える事ができたのは・・・、その言葉が寝言に過ぎない事がハッキリしたのは、ヒトラーが主導したベルリン・オリンピックから「政治」である。
国家宣伝の手段へ変身したと基本的には考えられている。

その後、いくつかの大会を経て、モスクワ・オリンピックは「ソ連邦のアフガニスタン侵攻で多くの国が参加ボイコット」し、いきなり「政治」の戦いになった。

次に、ロサンゼルス・オリンピックは、明確に「ビジネス」として位置づけられた。
オリンピックは「商売のネタ」になったのである。
以降、いずれの大会も「オリンピック」は「放映権料」を軸にした「カネ儲けの手段に堕している」。オリンピックを頂点に、国際級のスポーツイベントはいずれ劣らず「カネ儲けのネタ」である。
その小汚い意図を覆い隠すために「ショーアップ」しているに過ぎない。
まぁ、ないよりあった方がイイか?程度に過ぎないのだが。

さて、北京オリンピックである。
中国は、北京オリンピックを「政治ショー」と「カネ儲け」のネタにしている。
何よりも北京オリンピック「聖火リレー」は中国のデモンストレーションに堕している。

各国で、中国人留学生を大量動員し、「中国はひとつ!」「チベットは中国!」と絶叫させる!
これほど、オリンピックを政治利用するバカらしさは見た事がない。
少しは、恥を知れ恥を!

中国の国威発揚のために各国での「聖火リレー」があるワケではない。
明日も長野で、程度の低い「中国人留学生」が「五星紅旗」を打ち振り大声で「中国はひとつ!」「チベットは中国!」などとバカげた絶叫を繰り返すのか!?

こんなバカげた中国の政治ショーに、なぜ日本が膨大な警備費を負担しなければならないのだ。
そこまでしてやっても、バカには通じないだろう!

政治的未熟さが経済的格差を生み、それを十分に克服する事もできず、「不満」が生じるとそれを、外国企業攻撃へ転嫁する組織化を巧妙に行い大量破壊行動に出る。
こんな国が、存在を許されてよいのだろうか?
この程度の国に、オリンピックを開催させてよいのだろうか?
国際社会は、冷静に考える必要がある。

いよいよ、明日は「長野」で、
茶番劇の「聖火リレー」が展開されるのか!?
バカらしくって見てられない!

程度の低い「中国人留学生」総動員の傍若無人なバカ騒ぎ絶叫を見せられ聞かされるのか?
それは、誰のために何の効果があるのか?

|

« 「自民党」は無責任官僚に撃沈される!「民主党」は官僚の手玉で遊ばれて! | トップページ | 神戸はGWを前に今年も「インフィオラータこうべ」です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「自民党」は無責任官僚に撃沈される!「民主党」は官僚の手玉で遊ばれて! | トップページ | 神戸はGWを前に今年も「インフィオラータこうべ」です。 »