« 中国の大学・学部教育(粗製濫造)と就職浪人!毎年100万人超! | トップページ | 寒くても「神戸ルミナリエ」 今年も開催できた事に感謝して! »

2008/12/07

タイ政治の正常化を願う!

タクシン一派も相当ヒドイ代物だったが、現在、勝利の美酒に酔うPADの政治も、例え「連立政権」を目指そうともヒドイ代物になる事だろう。
なんたって、政治権力を握る事による「利権分捕り合い」ってワケだから。

PADの一派は、国際社会を人質にした今回の騒擾で、タイの政治権力を握り直したワケだから、徹底批判したタクシン一派が行った政治より向上させ前進させる義務と責任がある。

タイの政治に責任を持つ新政権は、国際社会におけるタイの信用を早急に回復させる必要がある。
従前のタイの政治権力が、いずれにせよ、どのような代物だったかを、国際社会へ露呈してしまったワケだから。
十分な手当てが必要だ。
タクシン一派を生み出した土壌は、PADに結集した一派が創出した事への真剣な反省が必要だ。
その事実を省みないなら、タイの政治混乱が解消される事はない。

二度と国際社会を人質にとる行為で「民主化」などと叫ばないで貰いたい。
周囲のASEAN諸国はもちろん、国際社会には「迷惑」以外の何ものでもナイからだ!

引用開始→ 「タイの玄関口」正常化…バンコク空港、運航全面復旧 (夕刊フジ)

タイのバンコク国際空港で5日午前、運航が全面復旧し、反政府団体による占拠で11月25日夜に閉鎖されて以降混乱が続いた「タイの玄関口」が正常化した。

占拠は3日に解除されたが、システムの回復に時間がかかり、4日までは、搭乗や出入国の手続きが空港内でなく、バンコク中心部の臨時会場で行われていた。

日本航空と全日空も成田からの往復便をそれぞれ運航。いずれも5日午前の成田発で、折り返しのバンコク発は同日夜。(共同)←引用終わり
ZAKZAK 2008/12/05

引用開始→ タイ野党「連立樹立めざす」 タクシン派は再結束探る
(日経NET 2008/121/07. 01:09)

【バンコク=三河正久】タイ野党・民主党は6日、憲法裁判所の判決で2日に崩壊したソムチャイ政権で連立与党に参加していた中小政党と連立政権を樹立すると表明した。憲法裁判所判決で解党されたタクシン元首相派の旧最大与党「国民の力党」内の最大会派もこれに合流を決定。下院(定数480)の現職議員の過半数に当たる少なくとも250人以上を集めたとし、民主党主導の連立政権実現に自信を示した。

ただ、旧国民の力党の解党後、タクシン派議員が移籍した「タイ貢献党」も同日、「我々は過半数の228議席を維持している」と主張し連立維持を表明。5日にはタクシン氏と離婚したポチャマン元夫人も帰国しており、タクシン派が再結束に向け巻き返しに出るのは必至だ。←引用終わり
Copyright 2008 Nikkei Inc. / Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.

|

« 中国の大学・学部教育(粗製濫造)と就職浪人!毎年100万人超! | トップページ | 寒くても「神戸ルミナリエ」 今年も開催できた事に感謝して! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中国の大学・学部教育(粗製濫造)と就職浪人!毎年100万人超! | トップページ | 寒くても「神戸ルミナリエ」 今年も開催できた事に感謝して! »