« 12月5日までに、「バンコク国際空港封鎖解除」情報はなぜ?! | トップページ | やはり、ニフティもココログ・ブログ表記を検閲している(と考える)! »

2008/12/01

ヒラリーが国務長官なんて、ヤメテくれぇ~! 悪夢聴感の間違いだろうが!

米国はエライ人物を大統領に選んだモノだワ!ワシントンを変える!「Change We Can !」って、スローガンは、米国政治の人事を8年前に戻すって事だったんだなぁ~!
副大統領もさる事ながら、国務長官人事もねぇ、日本にゃぁ「悪夢連続のマイナス・スパイラルだ」ねぇ~!

バラマキ・オーバーマンってヤロウは、ほとんどブラックホールのようなヤロウだ!
何でもかんでも、全てを周りへ取り込んじゃって、テメーの無能を覆い隠そうってんだから、手の施しようがないっていうか、どうしようもないワ。

中国と北朝鮮は、もんどり打って大喜びって事になるわねぇ~!

ヒラヒラ・ヒラリン国務長官は、幻聴か?幻視か?実に「悪夢聴感」だねぇ!
日本の外交には、百害あって一利無しで、「悪夢連続のマイナス・スパイラル」って事でしょうねぇ!

ヒラヒラ・ヒラリン、身体検査?旦那のビルが世界各国へ向け発行し続けるカネ集めビル(請求書)は、ホントに安全だったのかい?
世界のモノ知りは、誰もそんな事思ってねぇ~よ!
クリキントンが「売上(タカリ)」だというビル(請求書)は、実に「不適切な関係(ロビィスト賄賂)」じゃぁないのかなぁ~?

前にも言ったろうが、「もう、焼き栗のシーズンは終わっちゃった!」ってさぁ!
もう、パリの街角じゃあ「マロ~ン!マロ~~ン!」って掛け声は終わっちゃってるよ!

クリキントンは終わっちゃってんだよ!

で、バラマキはヒラヒラ・ヒラリンを国務長官に就けて、中国を誑し込んで味方にしようって魂胆かなぁ?
どっこい、中国の方が上手だぜぇ!少なくともヒラヒラ・ヒラリンやバラマキの知能程度は高く(?)てもさぁ、中国の腹黒さに対処した(できる)経験と免疫がないよね!
それよりも、何よりも、ヒラヒラ・ヒラリンなんて、ドップリ中国ロビーに取りまかれ「RMB(人民元)漬け」って専らの噂じゃない?!
これから中国はゆっくり時間をかけて「ヒラヒラ・ヒラリンを誑し込む事だろうよ」。
ヒラヒラ・ヒラリン程度なら、そんな事、朝飯前のチョロい事だワ!

誰の代弁しているの?
どこの代弁しているの?

いよいよ、クリキントンが夫婦揃って「実に不適切に『米国』を売り渡す日」は遠くなさそうだねぇ。その時、「日本も一緒に売り渡そう」って魂胆かなぁ~?

ダイベン・バイデン・コンビネーションが成立!近日大公開!乞うご期待! (誰が期待するものか)
「中国ダイベン悪夢聴感」の隣が、お飾りとは言うものの、より「中国バイデン」ってんだから、米国旗・星条旗のストライプもスターも、いよいよ白色は黄色に変わるんだろうなぁ~!
「Star and Stripe」から「五十星黄条旗」って呼び名になるのかなぁ~?!

でも、これ冗談じゃなくって、実に真面目な話なんですよ!

日本は、与野党に分かれて、どうでもイイような事で「バカ」やってんじゃないよ!
国が保つかどうかの処へ追い込まれようとしてんだよ!

日本の政治と外交が、いまからやる事「ヒラヒラ・ヒラリンのヒステリックな言い掛かり」を想定し、一気に捲し立てられないように身構える訓練を積む事だね。
そして8年耐える。ひたすら8年耐え抜く事だワ!

引用開始→ 「クリントン国務長官」1日にも発表か AP報道
(産経MSN 2008.11.30 17:23)

AP通信は29日、複数の米民主党当局者が同日語った話として、オバマ次期大統領が1日に、ヒラリー・クリントン上院議員(61)を国務長官に指名する発表を行うと報じた。

米メディアはここ数週間、クリントン氏を国務長官の最有力候補と報じている。オバマ氏もクリントン氏との会談を認め、1日以降に外交・軍事関連の閣僚人事の指名を発表すると述べていた。

民主党予備選でオバマ氏と最後まで争ったクリントン氏が大統領、副大統領に次ぐ政権ナンバー3の国務長官に就任すれば、同党の挙党体制の政権ができることになる。

クリントン氏は上院軍事委員会のメンバーとして外交問題に精通しているほか、クリントン政権のファーストレディーとして当時の外交政策に関与してきたとされる。(共同)←引用終わり
Copyright 2008 The Sankei Shimbun & Sankei Digital

引用開始→ 「クリントン国務長官」1日発表へ 米メディア報道
(日経NET 2008/11/30. 16:25)

【ワシントン=丸谷浩史】複数の米メディアはオバマ次期大統領がヒラリー・クリントン上院議員を国務長官に起用する意向を固め、1日にシカゴで記者会見して発表すると報じた。ニューヨーク・タイムズ紙やAP通信が伝えた。CNNテレビによると、オバマ氏は「クリントン国務長官」のほか、ゲーツ国防長官の続投など、外交・安全保障チームの主な陣容も明らかにする。

オバマ氏とクリントン氏は史上最長規模の民主党予備選で大統領候補の座を争った。クリントン氏は6月に選挙戦を撤退すると、本選挙では自らの支持者にオバマ氏への投票を強く呼びかけ、民主党勝利の一因となった。

オバマ氏はガイトナー次期財務長官など経済チームの主な顔ぶれを既に発表しており、外交・安保チームと合わせて来年1月に発足する新政権の大枠が固まることになる。←引用終わり
Copyright 2008 Nikkei Inc. / Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.

|

« 12月5日までに、「バンコク国際空港封鎖解除」情報はなぜ?! | トップページ | やはり、ニフティもココログ・ブログ表記を検閲している(と考える)! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12月5日までに、「バンコク国際空港封鎖解除」情報はなぜ?! | トップページ | やはり、ニフティもココログ・ブログ表記を検閲している(と考える)! »