« ビッグゥ、ビッグ、ビク、ウソの山!BIG CAMERA、ビックリ、ビッグなウソの山! | トップページ | 「朝青龍」の泪!鬼の目じゃなく、青年の目の涙だった! »

2009/01/25

オバマへの、熱狂的な支持率は、いつまで保つか?

具体的で本質的な政策を掲げているワケでもないオバマ。
誰もが反対できない、しない人材登用は、均衡主義で寄せ集めの傾向が強い。
いつ、政権の不協和音が始まるとも限らない。

ヒラヒラヒラリンを国務長官へ登用したモノの、やはりご亭主のクリキントンは「中国」ロビーの権益代表だし?!
やっぱり、疑いの眼で見守る(監視する)必要がある。

でも、米国内は「オバマ」「オバマ」と沸いている。沸き上がっている。煮えたぎっている。傍目には常軌を逸しているようにしか見えない。
日本のマスゴミとオバマかぶれの御用学者は、こぞって、オバマの就任演説は素晴らしいとか、政策は素晴らしいとか、褒めちぎる事に忙しい。ほとんど批判能力を欠いている。

オバマの政策って何?
サル・ブッシュが冒した間違いを訂正するって言っているだけじゃないか?
そんな事、当たり前のハナシだろうが?
どっか、おかしくないか?!

オバマは、基本的な政策を打ち出してないじゃない?
いま、オバマや周辺が、述べているのはアイデアに過ぎないじゃない?

リンカーン大統領は、人類にとっても偉大な指導者であり、合衆国大統領では非凡な能力を持っていた。
ケネディーは、若かった、そして演説が巧みで、そのため人々に希望を与えたけれど、実際にケネディーが展開した政策で、歴史に残り記憶されるのは「キューバ危機」だけだろう。それも、冷静に考えれば「キューバ危機」を引き起こした事そのものが「間抜け政策の結果に過ぎない事」を忘れちゃぁいませんか?

それと同じで、オバマの政策、日本の政策研究者や米国研究者は、冷静に考え分析した上で、評価をする方がイイんじゃないかなぁ。

オバマの演説は、言葉は美しく「聞く人の『魂』に響き、揺り動かす」点に特徴がある。これは、故マーチン・ルーサー・キング牧師の演説手法と同じである。
だが、その中で、具体的な政策が述べられる事はないのである。

米国は、オバマが発する夢のような甘い言葉のバラマキに酔いしれている。

これは、その昔、ドイツにアドルフ・ヒトラーが現れ、言葉巧みに政策よりも感情を擽り政治を言葉で操った現象と似通っていると、疑いの眼を持っている。

11月の大統領選挙で勝利して、今日まで、この危機を目前にしても、夢は述べても具体的な政策を準備できなかった点への検証や批判はないのである。

オバマは、冷静な人物なのだろうか?!見守ってみよう。

引用開始→ オバマ氏支持率68%、ケネディに次ぐ高率 ギャラップ調査
(日経NET 2009/01/25. 10:40)

【ワシントン24日共同】米ギャラップ社は24日、オバマ大統領の20日の就任後の支持率が68%に上ったとする最新の世論調査結果を発表した。第二次大戦後では、1961年に就任したケネディ元大統領の最初の支持率に次ぐ高率だった。就任後のオバマ氏に対する支持率調査は初めて。

オバマ氏就任前の1月上旬、同社が実施した世論調査時の支持率より4ポイント低下したが、ブッシュ前大統領の就任直後の支持率より11ポイントも高く、オバマ氏が掲げる「変革」への米国民の期待の高さが浮き彫りとなった。

ギャラップ社によると、調査は21―23日、全米の18歳以上の1591人に電話で実施。その結果、オバマ氏を支持すると答えた人は68%、不支持は12%、どちらでもないと回答した人が21%だった。←引用終わり
Copyright 2009 Nikkei Inc. / Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.

引用開始→ 「米、1兆ドルの需要不足」 オバマ大統領がネット演説
(日経NET 2009/01/24. 20:08)

【ワシントン=大隅隆】オバマ米大統領は24日、ラジオとインターネットを通じた国民向けの演説で「米経済は供給力と比べ1兆ドル(約89兆円)の(需要)不足に陥る可能性がある」と語った。総額8250億ドル(約73兆円)の大型景気対策による需要創出策への国民の理解を訴えるのが狙い。景気対策法案を1カ月以内に成立させることも事実上公約した。

米大統領は週末にラジオを通じて国民向けに演説をするのが恒例になっており、オバマ氏は就任後初めて。ネットでは動画も配信された。

オバマ大統領は「政権は先例のない危機のなかで発足した」と強調。米国内の需要と供給の差を示す需給ギャップが国内総生産(GDP)の7―8%に達する可能性があるとの見方を示した。そのうえで、このままでは「4人家族で1世帯当たり1万2000ドル超の収入減少につながる」と警鐘を鳴らした。←引用終わり
Copyright 2009 Nikkei Inc. / Nikkei Digital Media, Inc. All rights reserved.

|

« ビッグゥ、ビッグ、ビク、ウソの山!BIG CAMERA、ビックリ、ビッグなウソの山! | トップページ | 「朝青龍」の泪!鬼の目じゃなく、青年の目の涙だった! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ビッグゥ、ビッグ、ビク、ウソの山!BIG CAMERA、ビックリ、ビッグなウソの山! | トップページ | 「朝青龍」の泪!鬼の目じゃなく、青年の目の涙だった! »