« 日産自動車 ゴーンの追放なくして、日産の再建ナシ! | トップページ | ワシントンの地下鉄事故で「マニュアル社会・自動化社会」を、改めて考える! »

2009/06/25

自民党へ解党をお勧め申し上げましょうか!

政治は、オバカタレントの遊び道具じゃぁないヨ!

"まんま" も、"ハナマガリ・コガァ" も、国民を愚弄してはイケナイ!
国政の場の政治が小粒になったっていうか、まぁ、本来、政治に携わるべきでないオバカさん達が、何かの間違いで「衆議院議員」になっちゃたり「参議院議員」になっちゃったり、はたまた、オバカさんが、ホントに何かの間違いで、どこやらの「知事」になっちゃったりしてさぁ、もう笑っちゃう以外に方法がないやね。

ジブントォも人材がないのは分かるけど、それにしてもねぇ、ナニを考えてんだよバッカ丸出しじゃぁないかよぉ。

ホントに開いた口が塞がらないよ!
この期に及んで、未だに「党の体質変革」もせずにさぁ、オバカタレントの成れの果てを担ぎ出そうっていうんだから、国民をバカにしているとしか言いようがないワ。
もう、終わりだねぇ~!

テレビ人気や、オオカミ言動で注目を集め、究極のポピュリズムを目指そうっていう根性か、それで議席が確保できりゃぁ全てよしって、よぉ~~く言うよねぇ~!

それは、昔々その昔、NHKから「宮田輝」やら「安西愛子」を引っ張り出したのが現在に至る原点ってワケだよ。
あの頃から、政治が人気取り政策だけのオバカさん達が、右往左往するだけの集団に成り下がっちゃったじゃないか。

その路線を追い続けたけど、遂に、その路線も、あまりのオバカさんの増殖で、とうとう議決ボタンロボット議員やら、突撃体力派議員やらの集まりに堕しちゃってるよ。
後は、オリンピック選手やら、国民的人気の選手を掻き集めって寸法だ。

ミンチトォも代わり映えしないんだねぇこれが。
前回の参議院通常選挙じゃ、プロゴルファーのバカオヤジやら、SM狂いのメスギツネやら、注目を集められそうなオバカさんを総動員していたんだから、ねぇ~?!

それを比べりゃぁ、ジブントォの手慰みも笑ってられないワケだけど。

しかし、しかしだ、それにしても、今回のハナマガリ・コガァの宮崎行きは基本的に狂っちゃったんじゃないかとの、疑いを消せないよねぇ~。
ここまできたら「ヤッパ、バッカじゃなかろうか?!」と素直に捉えるべきだろう。

もう、ジブントォは、政党としての体をなしていないワ!
政権を担うなんて笑わせちゃぁイケナイ! イケマセンねぇ~!

この際、何も言わず「政党を解散」しちゃう方が良いですね。

霞ヶ関に陣取るクッソ官僚ドモの側は、早速、政治テロを始めちゃったじゃぁないですか。
まずは、やっと探し当てた、渡辺ヨッシーに対する「政治資金規正法疑惑」。
これを出して、渡辺ヨッシー新党構想をブッ潰そうとしたら、与謝野馨大臣への疑惑もセットにしなきゃぁ出せない状況で、ちょっと手元が狂ったみたいだけど。

続いて、ポッポ・トリガラ兄さんへの「政治資金規正法疑惑」を仕掛ける(週刊誌ネタへのリーク)ところナンざぁ、電光石火の早技だよねぇ~!

何たって、与謝野馨大臣への仕掛けは、与野党ともへ「大きな警告と牽制」になるよねぇ。

"まんま" バッカ丸出し憂国の士を装わずに、おとなしくしてろぉ~!
"ハナマガリ・コガァ"、笑止千万はテメーの汚ったねぇヅラだけにしといてくれぇ~!
"アッホォ・タロォ"、「ヒョットコ王国」へ政治亡命しろぉ~!
いまのジブントォは解散しろぉ~! 

|

« 日産自動車 ゴーンの追放なくして、日産の再建ナシ! | トップページ | ワシントンの地下鉄事故で「マニュアル社会・自動化社会」を、改めて考える! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日産自動車 ゴーンの追放なくして、日産の再建ナシ! | トップページ | ワシントンの地下鉄事故で「マニュアル社会・自動化社会」を、改めて考える! »