« ようやく臨時国会が始まりますが、鳩ポッポがポッポラポッ~と遊び呆けた60日でした | トップページ | 城島とタイガース, タイガースと金本! 2010年シーズンは・・・?! »

2009/10/27

鳩ポッポは「ポッポッポォ~」と所信表明演説 気持ちだけは理解してやるワ!

「長ぁ~い、秋休みと」でも言えばよいのだろうか?衆議院の総選挙から60日、内閣首班指名してから40日ほどが過ぎた上で、「秋眠」から目覚めたのか、ようやく国会が開かれました。もう開かないのかと思っていたんですがねぇ~?!

さてさて、鳩ポッポの所信表明演説ですが、バラマキでも米国の大先輩オバマの演説手法をパクリっと呑み込んで、
「あの暑い頃の選挙から・・・・・ムニャムニャ・・・・・」という始まりは、確かに評論家の言を借りるまでもなく、聞く人の情緒っていうか感情に訴えるって事では斬新だったよね。まぁ、時空間を想起させるのは「平田オリザ」のシナリオだろうけれど、それが所信表明演説として斬新な事は素直に認めようじゃないか。
でも、ナンだねぇ、平田オリザなんて、結局は政治権力に尻尾ふって媚びるワケでさぁ、演劇人だなんて「世迷い言」に過ぎねぇじゃないか。
所詮は、クッソ野郎だったってワケだよ!オバケだねぇ~!

鳩ポッポの気持ちの高ぶりはよく分かったよ!
ミンチトォの「世迷い言 バブル新人議員」の、熱狂的なヒットラー・ユーゲントぶりも中々だったよね。(ヒットラー・ユーゲントってぇのは、ジブントォの新総裁ガッキガッキ・タニガッキのコメント発言だ)
だって、間合いよく、拍手や感極まるような感動の態度を示さなきゃぁ、ホラ、あのトツベン・オザワにシバかれちゃうもんねぇ~!
中奥へ呼び出されちゃ、バンバン、シバキだよね!
コッラァ~、もっと大きな声を出せ!もっと、気合い入れて拍手しろ!体当たりしろ!
とかなんとかシバかれるだろうからねぇ!
こりゃぁ~、まぁ、恐怖政治だわ、ホントに、北朝鮮を笑えないよねぇ。

鳩ポッポの所信表明演説、トツベン・オザワは褒めちぎってましたねぇ~!
でも、余り、嬉しそうなヅラじゃぁなかったねぇ~。

茶瓶党っていう名のダミントォ、党最高幹部の一人は褒めちぎり、一方は不満を漏らすってぇのは、これからが楽しみだねぇ~。

コクチントォは、シモッチ・マッタが出てきて、これまた褒めちぎってたよねぇ!
ナンでもイイんだよ、このオトコはさぁ~。親分のヤカマシ・カメのホラ指揮を守ってりゃぁ「オメェは、お利口さんだなぁ~」って褒めて貰えるからねぇ。

対する、サヨカトォは、所信表明演説の一部はサヨカトォの主張(政策)と一致する点が多くあったが、今後、国会論戦を通じてどう実現できるのかを問いたいと、殊勝なコメントを流してたなぁ。

ギョウサントォは、シイシイ・シイチャンが、いつもどおりの原則論で派遣労働の禁止に全く触れなかった点を重視するとか。所信表明演説で言っている事と中身が一致していないと、先ずはジャブを入れてたよなぁ~。

ヨッシーは、理想だけを熱く語っていたが、具体策が何もない、と見事に指摘しちゃって顔を強ばらせてたなぁ。

ジブントォは、ガッキガッキ・タニガッキが、冗長であった、ヒットラー・ユーゲントを抱えてとかナンとか言ってたが、声が小さいので聞き取れなかったワイ。

「コラコラコラム」の評価:
①衆議院本会議での所信表明演説は、選挙運動の街頭演説ではない。その意味で、鳩ポッポの所信表明演説は街頭演説の域を抜けず、青(アホ)さを露呈させた。

②庶民(愚者愚者珍民)目線で、政治というか政策を語ろうとするのは、よい(川崎のチョーク屋の件など)が、「人の居場所、活躍できる場所」に触れるなら、その実現に向け自分はどのような政策でそれに取り組むのか。少なくともその関連政策を明らかにしなければならない。それがなかった。単に人の感情や情緒を刺激しただけである。

③時代がかった、「平成の無血革命」だとか、「官僚から国民への大政奉還」だとか、何よりも「21世紀の、最初の10年が終わる頃、日本の骨格を後世に向け改めて構築した、と後世の歴史家に評価される」ようにだとか、いずれも平穏な言葉ではあるが、情感に訴えるだけで、もはや理想とも言えない。

煌びやかな言葉を52分にわたり述べたワケだが、議員は原稿を見ているから眠くても後で読み返す事もできる。
しかし、原稿を持たない「市井の市民」の側には、情感ばかりを散りばめた長広舌の演説は、聞いている間にシンドサが先に立つ。精々20分だろうよ。
歴代の首相に比べて、文字数は1・5倍の1万3千字だとか、どうでもよい事を比べ喜んでいるようだが、そんな事でもネタにしないと話が保たない程度に、具体的な中身のない所信表明演説だったってワケだよ。

鳩ポッポよ、もう、選挙は終わったのだよ。
政策を行う必要があるんだよ!政策をね。政策を問い施策として実施しなきゃ、世の中の矛盾は解消されないんだよ。
一つの政策を施行する事で、別の新たな矛盾が生じるのだよ。
それをまた一つ解決するのが政治の役目なんだよ。しっかりしてくれよ!

理想を語ることができても、現実の問題から派生する課題との落差すら理解できないんじゃないかなぁ。具体的に問題と課題を整理し、その解決のために政策を施行するって事、分かってるのかな?

というような事が理解できた国会の所信表明演説でしたね。
ミンチトォの青(アホ)さがよく顕れた臨時国会でしたね。

|

« ようやく臨時国会が始まりますが、鳩ポッポがポッポラポッ~と遊び呆けた60日でした | トップページ | 城島とタイガース, タイガースと金本! 2010年シーズンは・・・?! »

コメント

こんにちは。ブログ拝見しました。
とても興味深い記事をありがとうございます。
また伺いますのでよろしくお願いいたします。

投稿: とりぽす | 2009/10/27 10:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ようやく臨時国会が始まりますが、鳩ポッポがポッポラポッ~と遊び呆けた60日でした | トップページ | 城島とタイガース, タイガースと金本! 2010年シーズンは・・・?! »