« 言いたい放題の亀井金融担当大臣、我が道を行く菅直人副総理、閣内不統一もいいところだ?! | トップページ | 鳩山の内閣を会社に例えた、日本経済新聞の記事から »

2009/11/20

大阪府知事のハシゲと副知事の木村が、伊丹廃港、関空スーパーハブと寝言を繰り出し!

アホ~も休み休み言え!
関西国際空港の経営について言うなら、

何よりも大阪府は、
①泉州沖に関空建設を進めた責任を取るべきである。
  次に、
②国から(強制され)株式会社で建設させられた責任を取るべきである。
  そして、
③国に対し、国の航空戦略無策を追究すべきである。

この三点を明確にした上で、「伊丹、関空、神戸」の機能分担などの議論を行うべきである。

ハッキリ言って、それを欠いたまま、いつ落選するか分からない窮極のポピュリズム知事のハシゲが「関空の苦境を理由に伊丹廃港」などと踏み込むのは頭が高いワェ。
テメーの立場を弁えよ!

まず、大阪府は黒田了一という共産党の馬鹿知事が、勝手に決めた関西国際空港泉州沖建設について、まず自己批判せよ!そして当時関係した起案者の責任を問え!何よりも、膨大な資金を総べて借入金で賄えると考えた「脳みそ」を厳しく吟味してみよ!

ハシゲが、いま、新たに提案している25年後の構想は、だれが実現できるのか?
寝言は、寝てから言うのが正しい!
白昼堂々と、寝言を言われても聞く耳は持てないワェ!
ハシゲが打ち出した構想も、実現性は何もない!

苦し紛れに、新型インフルエンザに罹り苦しむ内に夢想しただけである。
唾棄すべきアホ~な話で、論評にも値しないワ。

ハシゲも木村も、早い事、辞任せよ!それが大阪のためである。

大阪府庁のWTC移転構想も画に描いた餅に過ぎぬワ。
在大阪・中国総領事館に「WTCを借りて移転してくれないか」と話を持ちかけ一笑に付されたそうじゃないか?
これぞまさしく「ヘソ茶」じゃワィ。ホンに「ヘソが茶を沸かす」ワィ。

思いつきを口にしたら、それで済むと考える稚拙な思考論理は、そろそろ打ち捨てた方がよいぞぉ!
まぁ、その事をというかその点を指摘されたら、激しく論理をすり替え切り込んでくるが、いつまでもそんなハナシに大阪府民が欺されるワケではないからなぁ~。

「激昂激情型」の論理は、最初は面白いけれど、いつまでも同じパターンを繰り返すと、食傷気味になるワィな。

足が地に着いた、中身を伴う説得力がある思考論理に裏付けられたハナシを求めたい。

所詮は行政の担当者が計画する事は、浮世離れ(形はできても、実際に実現担保力がない)モノばかりで、いわゆるハコモノだけを造り続ける事になる。

「彩都」も失敗し計画は破綻しているじゃないか。
ハコというか、形だけのプランを机上で考え寝言を言やぁ、それでヨシというなら、なぜ関空は行き詰まったのだ?

その検証も充分せずに、伊丹廃港とはバカも休み休み言え!

「関西国際空港」は重みに耐えかね、毎年「沈下」し続けている事を忘れるな!
「経営破綻」と共に、必ず、空港島自体も「沈没・破綻」する可能性を秘めている事を忘れるな!カネを注ぎ込むのは全く無駄な事になると弁えよ!寝言は寝て言え!

ホンマに、
「共産党の黒田了一バカ知事のお陰で、関西の市民は、末代まで『関空』の亡霊に負担を強いられるワェ」。

沈んでなくなる「関西国際空港」にカネを注ぎ込む事はヤメにせぇ!
関西国際空港会社は「破綻」させたらエエのんじゃ!

所詮、ゼネコンと銀行がカネ儲けしただけやないかぇ!
関西の三空港が自由に競争したらエエのんや!
そしたら、関空、潰れてなくなるワ!
市場原理やさかいネ。

引用開始→ 伊丹は廃止、大阪市内とリニア直結…2035 関空スーパーハブ構想
大阪・橋下プロジェクト
(2009年11月19日  読売新聞)

大阪府は18日、東京―大阪間のリニア中央新幹線の開通に合わせて2035年に大阪(伊丹)空港を廃止し、関西空港を首都圏空港と並ぶ「スーパーハブ(拠点)空港」とする「関空・伊丹プロジェクト」構想を公表した。橋下徹知事が「地域主権」の実現に向けたメッセージとして近く政府に提案する。


伊丹空港の地元・府北部7市長でつくる北摂市長会で、家族の新型インフルエンザ感染で公務を自粛中の橋下知事に代わり、木村慎作副知事が公表。成田・羽田両空港だけでカバーできない航空需要の受け皿として関空を位置づけることを柱とする。

具体的には、2011年以降、地元で関空と伊丹を一体運営し、伊丹の収益を関空の財務構造改革に充てる。さらに、リニア大阪―東京間の開業を2045年としている現行計画を10年早めるよう求め、2035年の同区間開業に合わせ、大阪市中心部と関空を約7分で結ぶ「関空リニア」を開通させて伊丹廃港を目指す。

伊丹空港跡地(約400ヘクタール)は、「国際学園自由都市」として小中高大と一貫した英語教育に取り組むなどして、定住2万人、就業者10万人の新都市を作る。

関西3空港を巡っては、政府の行政刷新会議が16日の「事業仕分け」で、関空会社への補給金160億円の予算要求について、伊丹、神戸両空港との役割分担などの抜本策が出るまで、予算計上を「凍結」するべきと判定。橋下知事は「(凍結で)国も地元も目を覚ます」とコメントしていた。←引用終わり
Copyright © The Yomiuri Shimbun.

|

« 言いたい放題の亀井金融担当大臣、我が道を行く菅直人副総理、閣内不統一もいいところだ?! | トップページ | 鳩山の内閣を会社に例えた、日本経済新聞の記事から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 言いたい放題の亀井金融担当大臣、我が道を行く菅直人副総理、閣内不統一もいいところだ?! | トップページ | 鳩山の内閣を会社に例えた、日本経済新聞の記事から »