« 橋下徹の大阪府(腐)政は狂犬型! それでも大阪府(腐)民の大半が支持 アホ~な事じゃワイ | トップページ | 「キリンサン」誕生ならず!キリンとサントリー同床異夢でマクラ投げ合いが時間切れに! »

2010/02/08

経済界に「通年採用」を求める! 2011年度生と2010年度生の「W就活戦線」になっている!

「若者は、未来からの留学生である」これは、慶應義塾大学が湘南藤沢キャンパス(SFC)を開設する際に、加藤寛先生が力説されたコンセプトを込めたスローガンというか、全体を説明される際の巻頭語みたいなモノであった。
直接的に何らの関係性も保持しなかったが、何度も聞かされたので染みついてしまった。

それが、いつしか自らの体内というか脳内で一定のシェアを保つまでに成長し多くの部分を占有するまでになった。
これをして影響を受けたと言うのだろう。

そんな「未来からの留学生」である若者が、大切な社会への第一歩を手に出来ないで喘ぎ苦しんでいる。
この原因の一つは、日本の就職制度(4月の一括採用)に問題があると見ている。

新卒者を、大量に一括採用する、これは経済自体が高度成長期にあり「猫の手も借りたい」という事情がそのような仕組みを形成したのだろうが、低成長下の経済環境では大量に人材を採用する必要はなくなりつつある。
質の高い高度人材が求められる環境だ。

質の高い高度人材を採用しようとすれば、「リクナビ」や「マイナビ」あるいは「en」でエントリーさせてという方法は合理性があるようにみえるが、実は、彼らの「カネ儲け」に寄与しているだけで「人材(=人財)」の採用にはほど遠いのではないか。
短期間、短時間の作業で「ヒトの能力や技術力の本質」を見抜く事ができるのだろうか?
画一的な要求を満たす努力を示す学生のみが「採用」となり、薄っぺらいその場限りの「記憶」や「面接技術」に適応できる「世渡り上手」の学生が、市場の兵隊として採用されている。

その結果、政界を例に挙げると、世渡り術だけを見につけた「松下政経塾」上がりで書生紛いの「お子ちゃま」政治家(民主党に多い)を始め、マニュアル化された事には適応できるが、決定的な状況や破滅的事態を突破できる「決定的破壊力」を保つ人材は採用獲得できなくなっている。
つまり、一定のマニュアル社会では口数だけで、あるいは形式化された口数で、相手を打ち負かす事ができる。
しかし、破滅的な事態に遭遇した時、それはナンの効果もない。
「松下政経塾」上がりの、「お子ちゃま政治家(特に民主党)」を見ていると、そのようにみえる。
だから、小澤一郎が議員会館ではワンフロアーに集めて、ゴリララ・ヤマオカ(山岡ウソ八)に監視させるワケである。(構図が、よく分かるワ)
政治は「口先」でやるモノではない。政治は体当たりだが、彼らにはそれが出来ない。なぜかと言えば、自身をエリートだと勘違いしているからである。

経済界も同じである。
いまや、慶應閥が「○○三田会」を基軸に結束を強め手引きし合っている。
ここでは、「閨閥優先で、次が門閥であり、最後が(慶應)という学閥」のようだ。
それなりの人脈を保持する後輩の面倒を見ようというのである。
(「情けをかける」ヤクザの世界と同じ構図だ)

それでは、その「学閥・門閥・閨閥」を保たない学生は、マニュアル片手に一人で荒野を往くのみである。多くは、溜飲を下げる事で事態の打開を図ろうとするが、思考力と技術力を基本的に保持しないまま、溜飲を高く掲げる、あるいは、その水準に達しないまま4年以上を過ごした者には冷たい風が吹きすさぶ荒野が延々と続くのみである。

経済界は、未曾有の苦しみにある。
年に一度の大量一括採用ではなく、季節に応じた採用や、あるいは通年採用に踏み切るべきではないか。

一年の4月に大量採用する事は経済合理性からして高い効用が期待できる。
しかし、3ヶ月、2年を経ずして20%前後の脱落者を生み出しているのではないか
様々な事情やそれへの説明が加えられる事だろう。

しかし、大量一括採用では「対象となるヒト(または就業先)の本質」をお互いに見る事が不可能なのではないか。
「ベストマッチング」である事を、ただただ期待するのみなのだが・・・・・

そこで、IT業界の一部では、ツイッター利用で就活する人材を評価しようという動きが始まっていると耳にした。
これは「グッド・アイデア」だ。

ツイッターは、140文字による表現力もさる事ながら、底の浅さ深さも見えてくるから「採用メディア」としても「採用ツール」としても、ある意味で有効だろう。
反面で、採否に伴う「誤解」が生じた際に、止めどなく「恨」がネット上へ流布され業務が妨害される可能性もある。
いずれにも問題を抱えるが、多面的・多角的な観点から学生を見てやって貰いたい。

そして、引用記事にあるように、業績に自信がなければ、見栄を張り採用活動をしないで貰いたい。まして内定通知など出さないで貰いたい。
それは「人としての倫」である。

引用開始→ 内定取り消し、今季も 百万円渡し「かかわらないで」
(asahi.com 2010年2月6日3時3分)

今春就職予定だった大学生の内定を取り消す企業が今シーズンも出ている。企業の「内定切り」が2008年度相次いだため、厚生労働省は、採用計画が不適切な企業を公表するなどの対策に乗り出している。しかし、今季も業績悪化を理由に内定辞退を迫り、中には、学生に「この件にはかかわらない」と、多額の現金を渡して約束させた企業もあった。

東京都内の私立大工学部4年の男子学生(21)は昨年12月初め、入社予定だった製造業向け技術者派遣会社から「内定取り消し」を正式に告げられた。「この件には今後一切かかわらない」とした合意書にサインし、今年1月に補償金100万円が振り込まれた。自分を含め、同様の学生が3人いたと聞かされた。

その際、担当役員は「会社自体は続いており、新卒採用もやっていくので、大学との関係は切らずに対応させていただく」と話したという。

男子学生が就職活動を始めたのは3年生だった08年秋。就職情報サイトでこの会社を知った。採用予定は約20人。説明会に出席し、09年1月に「内定」の連絡が来た。4月に誓約書を送り、就活を終えた。

雲行きが怪しくなったのは6月から。本社に呼び出され、人事部長と担当者が業績不振の現状を説明した。「入社しても自宅待機となり、入社が10月に延びるかもしれない」。社内で希望退職者を募り始めたことも明かされた。

9月に本社へ呼ばれた時は「自宅待機が約100人いて、希望退職者も思うほど出ていない」。担当役員は「だから、入社を辞退してもらいます」と頭を下げた。男子学生はあっけにとられ「それは内定取り消しですか」と聞き直すと、「雇うことはできません」と言われた。

男子学生は就活の再開を余儀なくされた。先月中旬、精密機器レンタルの企業から「内定」の連絡を受けた。「やっと終わったという感じです。企業側も、ダメだと早めに言ってくれれば、こんなに慌てることはなかった」と話した。男子学生が入社予定だった企業は、朝日新聞の取材に、「あくまで自主的に辞退していただいたと考えている」とコメントした。

イベント運営会社から、昨年11月に「内定辞退」を迫られた男子学生もいる。「業績悪化で見通しが立たない。社員の給料もカットし始め、翌年2月にはさらにカットし、社員の3割を削減する」と説明された。

補償金30万円と必要に応じて書面も作ると言われ、「内定切り」に応じた。就活を再び始めたものの、朗報は来ない。卒業研究に専念しなければならない時期だけに、精神的にも厳しい状態が続く。

■企業名の公表わずか

08年秋の金融危機の影響で「内定切り」が相次いだため、厚労省は09年1月、一方的な都合で内定を取り消した企業は「ハローワーク及び学校」に通知するように規則を強化した。同時に、適切な採用計画がなされていない「悪質企業」については、企業名公表に踏み切った。

公表対象は原則、内定取り消しが2年度以上連続▽同一年度に10人以上▽事業活動の縮小を余儀なくされているものとは明らかに認められない▽学生に理由を十分説明しない▽学生の就職先確保の支援をしない――の項目のいずれかに該当する場合。今回の学生のケースでは大学側への通知はなされていない。

本来、学生と企業の両者が「内定取り消し」なのか「自主辞退」なのか共通認識を持つべきだが、それぞれの受け止め方次第であいまいだ。内定取り消しにあった場合、学生は裁判に訴える道はあるが、現実的ではない。泣き寝入りを防ぐためにも、企業にハローワークと大学に通知することを約束させ、社会的に顕在化させることも自己防衛の一つだ。

厚労省のまとめでは、09年3月卒業の大学生など新卒者で、内定を取り消されたのは2143人(447事業所)にのぼる。09年3月の卒業生をめぐり計15社が公表されたが、10年3月の卒業生については該当企業は出ていない。大学関係者は「企業にとって名前の公表はダメージが大きい。内定取り消しは表に出ないように巧妙になっているのかもしれない」と警戒している。(宮崎健)

     ◇

〈大学生の就職内定率〉 今春卒業予定の大学生の昨年12月1日時点の内定率は、前年同期に比べ7・4ポイント低い73・1%で、調査が始まった1996年以降、最低となった。就職が好調だった98年3月卒の84・8%より10ポイント以上落ち込んでいる。←引用終わり
朝日新聞社asahi.com

|

« 橋下徹の大阪府(腐)政は狂犬型! それでも大阪府(腐)民の大半が支持 アホ~な事じゃワイ | トップページ | 「キリンサン」誕生ならず!キリンとサントリー同床異夢でマクラ投げ合いが時間切れに! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 橋下徹の大阪府(腐)政は狂犬型! それでも大阪府(腐)民の大半が支持 アホ~な事じゃワイ | トップページ | 「キリンサン」誕生ならず!キリンとサントリー同床異夢でマクラ投げ合いが時間切れに! »