« トヨタ社長、米国議会の公聴会招致、遂に受け入れへ! | トップページ | 悪党オザワが強引に進める「外国人参政権」、当事者の声は! »

2010/02/20

デキの悪い中国人留学生(大学院・修士)の就職を世話する必要はない!真っ平ゴメンだ!

某著名官立大学大学院のオ・ハ・ナ・シ
(世の中には、無数の「小宇宙」が存在します、その中から「創作小噺」を中継でおひとつ)

その大学院は、チョッと著名な大学院で、それなりの方なら、ほぼご存知です。
一部では、少しながら、いや多少の憧憬も持たれているようです。

最近、特定の研究分野では、やけに中国からの留学生が増殖しています。
繁殖しているっていう方が正しいのかも知れません。

"とらえもん" や "まるでのうそまろバカセ" の基本スタンスは、留学生大歓迎です。
ここでいう「留学生」とは、基礎学力があり一定の日本語能力を備え、真摯に研究と向き合う院生を指します。

昨春に修士課程を修了し母国へ戻り、母国の著名な大学院で博士課程を目指す人材がありました。この人材だけは別格で物凄い勉強と研究に打ち込みました。素晴らしいと手放しで称賛しておきます。

その反面、全く勉強もしない研究も熱心でなく、
熱心なのは年嵩を背景に、他の留学生の上で胡座をかきアルバイトに明け暮れる救いようのないのもおります。
また、それと徒党を組み、遊び呆ける事に多忙なクズも沢山見かけます。

あるいは、若年齢にも関わらず不相応な「オツラ肌荒れ」のブ・オ・ン・ナ留学生も存在します。何をアルバイトにし、生業にしているのか、肌荒れ具合からして、まさか有料の「公衆トイレ」じゃないでしょうね?
シナを作るのが上手いので、された方はクラクラとするのでしょうか?でもねぇ、オツラを見ると吐き気がしませんか?
(そうか、シナを作るのは上手くて当たり前ですね、「シナ」は、元祖・本家・宗家だものねぇ)

こんなクズ野郎ドモは、留学の名を借りて日本で一稼ぎしているだけです。
中国人留学生の多くがこの種の学生だとは言いませんが。
大なり小なり日本の大学院をナメています。

大学院をナメているのではなく、教員をナメているのかも知れません。

締め出せばよいのですが、特定の教員が何か磁力のように引き合うコネクションを保持しているらしく、必要な基礎学力も日本語能力も持たない者を、まずは「研究生」として受け入れ、次に「修士課程」へ在籍させるという離れ技を繰り広げます。
特定の教員が引っ張る「中国人留学生」で一大勢力を成しているように見受けます。

4月に講義を始めると、最初から「分からない」を連発します。
そのうち「分からない」事を理由に「知らぬ顔」をします。
教員が講義中に指名し質問でもしようものなら、声を出してテキストを延々と読み続け、質問はもとより講義全体を実に巧妙に妨害します。

強引に入学工作を繰り広げていると考えられる教員は、例年の事ながら前期は担当がありません。
(後期は留学生にも慣れが生じますから講義を担当しても楽です。第一、恩義のある教員に留学生はシナを作っても抗うハズがありません)

他の研究分野の講義も受講する必要があり、これらの中国人留学生は出向くようですが、他の分野の教員からはブーイングが起きます。言っても仕方がないから、そのうち誰も相手にしなくなります。
それをよい事に、中国人留学生ドモは徒党を組んで「呆けゴッコ」に走ります。
そうなれば、早い話が、もう「無法地帯」です。

中国人留学生ドモは、日本でも母国での階級が色濃く反映されます。
親の、中国共産党での党内階級はもとより、各地域の人民政府(地方自治体)での階級がモノをいうようです。
親が公的セクターでビジネスをしている、あるいは純粋に民間のセクターに勤務しているという事も含め、「商工会」や「政治経済協商会」などでの地位がモノをいう原動力になっています。
中国人は相対的に、自分より地位の高い者へは、掌を返すように諂いお追従を平気で行います。つまり「長いものには巻かれろ」というワケです。

この種の人間模様が色濃く反映されるワケです。

例えば、チベットで闘争が生じた時に、チベット支持勢力が、「北京オリンピック」を批判し、抗議行動を起こし「聖火リレー」なども阻止しようとしました。
この時、日本の各地で行われた「北京オリンピックの聖火リレー」を守るという名目で、日本各地の語学学校や大学また大学院に在籍する中国人学生が大量動員され、チベット支持派へ組織された暴力を徹底的に加えました。
中国人留学生は在日本中国大使館により基本的な掌握を受け、効果的に組織されているワケです。本国あるいは大使館の枢要な人物からの「命令一下」、いつでもどこへでも出動し "中国" を主張します。

これに取り込まれていると考えられる教員が、過剰な手引きをしていると周囲では捉えられ(認識され)ています。
多くの、真面目な日本人院生は迷惑千万です。
多分、一般的に研究に取り組む教員にも迷惑千万な事だろうと考えます。

中国人留学生が過剰な特定の研究分野には、磁石のN極とS極のように互いに引き合い、時に強い反発を示す、N極先生とS極先生という対立軸があります。
一方は、現代的な経済理論を担当しますが右か左かといえば、身に纏う衣服や研究分野の対象から判断すると右に見えそうですが、決して右ではないようです。
もう一方は、特定の国家経済の歴史みたいな事や経営を無責任に評論したがるなど(中身ナシ)で、その際には極めて左よりな言説を見せたがりますが、「中国ベッタリ」が本性で「中国の工作員」かと思わず考えたりさせられます。右ヤロウかな?
「右や左のダンナ様」っていう野郎です。これも間もなく定年退官らしい!

しかし、N極さんもS極さんも共通するのは、どうせ留学生なんざぁ勉強するワケがない。自分の研究テーマなどを真剣に論じても理解するワケがないと決めてかかっているように見えます。
従って、「商品品質」の保証などは行いません。
最初から、成績評価は「A」を付与すると決めてかかっています。
その酷さに横からクレームをつけると、
例えば、N極先生は
「あなたね、例えば、あなたがですよ、『米国』のどこかの大学院で講義を受けている時に、突然、英語で専門的な事を質問され回答を要求されたら、正確に答えられますか?そんな事できないですよ!だから、『留学生』にはハンディがある事を理解しなきゃぁ、ダメですよ」と宣うのである。後は平然としている。
これほど、無責任な事は無い。
「責任放棄」と言ってしまえば、それまでだが、こんなのが○号を笠に着て講義を担当している。

S極先生が、この種の事で宣う点も同質である。

この点で、二人はオトモダチ(引き合う関係)であり、事情を共有し均衡を保っているワケだ。

ここには、もう一人、実に奇特で「カマトトなお局お姐さん」先生がいる。
間もなく定年退官という。
それもあってか、この5年程の間は、特記できる研究業績もなく研究論文が1本もない。
毎日、何をしているのだろう。
イイ歳をして、カマトトもイイ加減にした方がよいと思うが、ご亭主も某官立大学の教授らしい。笑ってしまう。夫婦揃って少なくとも2600万円は年間に稼ぎ出すってワケだ。
とにかく、このシナビタお姐さんは、方向音痴だし、凡そ計画性というものがない。
市場という事について研究した事になっているが、実際に市場というモノ、コトを知らなさすぎる。
何よりも、顧客のニーズを知ろうとしない。自分の研究成果(苔生している)や方法が唯一無二だと信じて疑わない。
常に付け焼き刃の対応を繰り広げる。計画性などという思考はゼロに見える。

このシナビタお姐さんも○号を笠に着てエラそうにしている。
そんなモノは、30年前の結果に過ぎない。
現代の諸現象について分析し正鵠を射た議論ができなきゃ「サギ師」だろうが。
厚顔無恥を地で行くようなシナビタお姐さんだから、いまさら恥ったってなぁ。
この研究分野では、シナビテもアイドルなのだろうか?

これに他の国から出稼ぎに来た、留学生上がりの教員が、N極とS極の顔色を見ながら、かつ、「シナビタお局お姐さん」との均衡を保ちつつ「ご機嫌伺い」の毎日のようだ。

この程度のヤツラの失態に、付け入ろうとする御仁が現れるのは世の常である。
昨年度から、当年度にかけて、中国人留学生の就活を応援しようと、仲間を募り、殊勝にもご苦労を買って出たってワケだ。

それについての経緯を記した呼びかけ文書は事情により掲出を避けるが。
その呼び掛け文書がメールで届けられたのを見て、「怒り心頭に発す」「怒髪天を衝く」状態に陥った。
いまでも怒りが収まらない。

TW掲出分から引用しておく:

留学生の就職を支援しろ世話しろって、ナンでだよぉ~!大学院で修士課程を修了して(中国の)留学生が就職できようができまいが、そんな事は知った事じゃねぇよ!大人なんだから、就職したけりゃぁ勝手に就職先を自分で探して就職すりゃぁイイじゃねぇか?日本人の院生だって困るヤツは困ってるから!

特定教員の怠慢なんだよ!日本で就職したけりゃぁ、日本の流儀で自分が動く以外に方法はないよ!何を甘えた事を言ってるんだ。そんな事にナンで大学が手を差し延べなきゃぁナンないんだよ。オカシイじゃないか。米国留学中にそんな親切を受けたこ経験は無いよ。中国へ帰って日系企業へでも就業する事だ!

就活は自己責任なんだよ!ハローワークで仕事をしていた経験を活かしてっていう殊勝でお節介な同窓の御仁が支援しようっていうなら、そいつに任せとけばイイんだよ。勝手に親切の押し売りをしようなんていうのは放っとけばイイんだよ。中国共産党の宣伝員か工作員かも知れねぇのもいるからねぇ~!

留学生の側に文句があるなら、最初に率先して入学許可を与え保証した教員に責任を持たせればイイんだよ。そいつの責任は免れないんだからサ。修了を前にして卒後にまで関わりを持たされるのはイヤなこったワ。押しつけがましい思考論理で程度の低い中国人留学生なんてダメだよ!ちゃんとしたのは夏までに就職してるじゃん!

お仲間には、暴露話で申し訳なく悪いと思いますが、あまりにもオソマツで世間では話にならない現象ですしね。
何よりも、ホントにオソマツ低質で、正直な意味での「品質保証」はできないでしょう。
中国で続発する「食品偽装」「品質偽装」みたいなモノじゃないですか。
尤も、相手が中国からの留学生だし、日本の入りやすそうな大学(学部)や大学院を狙いテメーの無能を覆い隠す「箔付け」しに来ているだけで、最初から「偽装」狙いだし「上げ底」狙いだし「ロンダリング」だからね。それでもイイのかも知れないねぇ~!

<<お断り:これは「フィクション」であり、実在する団体、組織とは関係ありません>>

"とらえもん" や "まるでのうそまろバカセ" は、このようなバカげたことは基本的に拒否ですからね。

|

« トヨタ社長、米国議会の公聴会招致、遂に受け入れへ! | トップページ | 悪党オザワが強引に進める「外国人参政権」、当事者の声は! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トヨタ社長、米国議会の公聴会招致、遂に受け入れへ! | トップページ | 悪党オザワが強引に進める「外国人参政権」、当事者の声は! »