« タイガースはメタメタですが、阪神甲子園駅は5年かけて改良しますと! | トップページ | 「東日本大震災」被災地東北地域での高速道路無料化は「反対」だ! »

2011/06/11

自民党「復興利権」欲しさに民主党と大連立などもってのほかだ!

自民党は、民主党と大連立をするなら、「自由民主党」を解党せよ!
その上で、「復興利権」欲しさに国辱政党「眠主党」に尻尾を振って媚びへつらうクズのゴキブリ議員ドモが手を貸せばよい。

心ある市井の市民はハッキリ記憶し、次の選挙で引きづり落としてやるからそのつもりでいろ!

以前から、「コラコラコラム」は主張している。
「大連立」はダメだ!
何よりも「党綱領」のない政党みたいな学生サークル上がりのオコチャマドモと組んで何が出来るというのだ?
既に、この2年間、日本はどれだけ傷つけられたコトか?
ハッキリしているではないか?

民主党というのは、国家観すら明確に示せないクズドモじゃないか!
そんなクズドモから、疑似餌を見せられそれに飛びつこうっていう魂胆が浅ましい。

自民党も落ちぶれたモノだ!
矜恃すら保てないなら、「自民党」は解党せよ!
「利権党」と明らかに看板の書き換えをやれ!

でぇ、小澤一郎の一派と縒りを戻して「大利権党」と名乗りやがれ!
その方が選挙民にゃぁ分かりやすいコトだ。

人事のバランスなどと言って憚らないタニガキも「大利権党」の総裁にでも就任すりゃぁイイじゃないか?
陰の副総裁に小澤一郎を据えて、幹事長に森喜郎、副幹事長に古賀誠、国会対策委員長に亀井静香を据えるってのはどうだ?

往年のヘタレで固めるワルのオールスターってワケだよ!

議会ナンゾに出なくて、毎日まいにち、どっかのゴルフ場で、あるいは麻雀屋で、はたまた料理屋で、いやいやサウナで、「談合と貸し借り」やってりゃぁイイじゃないか。

「復興利権」欲しさに、「大連立」だなどと喚いているのはゴミクズっていうかゴキブリ議員ドモじゃねぇか。

自民党が取り組むべきコトは、被災地の再建に向けた「制度政策」の設計やその政策を議論するコトだよ!
これは民主党ではできないんだヨ!

次にやるべきコトは、国会(衆議院)の解散だよ!
日本がこれ以上潰されないためにだ!

引用開始→ 大連立? あっという間に瓦解するに決まってる!
(産経MSN2011.6.11 07:00)

ここ数週間の政界の動きをみて悲憤慷慨(こうがい)し、慨嘆し、あきれかえり、そして虚無感、虚脱感に襲われた人たちも多いだろう。そんな中で大連立構想が再び持ち上がっている。東日本大震災と東京電力福島第1原発の事故に対処するために与野党の力を結集しようというのが大義名分らしいが、今のまま大連立に踏み切っても新政権はあっという間に立ち往生するのは間違いない。なぜなら、民主党の基本政策そのものに大きな問題があるからだ。

民主党と聞いて思い出すのが平成21年8月に鹿児島県霧島市で起きた“事件”だ。民主党の衆院選立候補予定者の集会で、2枚の日の丸の旗を切り裂き張り合わせ、民主党旗として掲揚していたのだ。新聞で大きく取り上げられたので覚えている方も多いだろう。この“事件”が民主党の体質を明確に表している。

われわれ日本国民は、「民主党は紛れもないリベラル・左派政権である」ということを認識しなければならない。「民主党は保守政党だ」などと今更、のたまうような人はいないだろうが、この点をはっきりさせておかないと、「民主党内にも保守系党議員はいたはずだ。自民党はまだまだ野党でいい。自民党に代わる保守政党として民主党に期待したい」などと極楽とんぼ的な考えを持つ人が出てきかねない。

民主党は自民党と連立を組むに当たって、政権公約(マニフェスト)の見直しにも踏み込む姿勢を見せており、9日には国会内で「マニフェスト検証委員会」(委員長・岡田克也幹事長)の初会合が開かれた。この会合は、自民党が撤回や修正を求める「子ども手当」など目玉政策を再検討し、期限付き大連立や与野党協力の環境整備を進めるのが狙いだとされている。

民主党は遅ればせながら、ようやく現実路線に舵を切ったかのようにもみえるが、うっかり信じてしまってはいけない。後々、国民は民主党に向かって「ペテン師だ」と、どこか国の総理大臣経験者のように叫ばなければならない羽目になりかねない。「子ども手当」「高速道路無料化」「農業戸別所得補償」「高校授業無償化」の「4K」の見直し議論ばかりに気をとられてはならない。マニフェストの土台となったのは基本政策だが、その基本政策そのものを全面的に見直すわけではないのだ。

政権交代を果たした平成21年の衆院選の際に掲げたマニフェストの原案ともいうべきものが「民主党政策集 INDEX 2009」だ。民主党のホームページを開くと、閲覧できるのでぜひ、のぞいてほしい。そこには仰天するような政策がつづられている。「すっかり忘れていた!」というような人もいるはずだから、民主党の政策を復習する意味でも再読すべきだ。

いきなり驚くのが「戦後諸課題への取り組み」。国会図書館に恒久平和調査局を設置する国立国会図書館法の改正、という文言が飛び込んでくる。戦争の実態を調査するため国会図書館に「恒久平和調査局」を設置するという趣旨だが、調査対象は主に戦時中の日本の加害行為だ。さらに政策集は慰安婦問題等に引き続き取り組む-としている。

また、靖国問題・国立追悼施設の建立では「何人もわだかまりなく戦没者を追悼し、非戦・平和を誓うことができるよう、特定の宗教性をもたない新たな国立追悼施設の設置に向けて取り組みを進めます」と記述している。

一方、家族制度の破壊につながりかねないとの批判を受けている夫婦別姓については「民法を改正し、選択的夫婦別姓等を導入します」としている。また、絶対に忘れてはならないのは永住外国人の地方選挙権の問題で、「民主党は結党時の『基本政策』に『定住外国人の地方参政権などを早期に実現する』と掲げており、この方針は今後とも引き続き維持していきます」としている。

自民党の国会議員がもし閣内に入って国会答弁に臨むときに、こうした問題にどう答弁するのだろうか。

ここに例示した問題はいずれも国家観や歴史観などに関わるテーマであって決して枝葉末節な問題ではない。答弁に立った自民党の国会議員はあっという間に立ち往生するに違いない。大連立を組んではみたものの、今以上の政治空白ができてしまった、ということになりかねない。

野党に転落した自民党が党としての再生を果たすのは民主党との大連立によってではないはずだ。来るべき次期衆院選で民主党を破り、堂々と政権復帰を果たすべきだ。(長野支局長 笠原健)←引用終わり
© 2011 The Sankei Shimbun & Sankei Digital

|

« タイガースはメタメタですが、阪神甲子園駅は5年かけて改良しますと! | トップページ | 「東日本大震災」被災地東北地域での高速道路無料化は「反対」だ! »

コメント

【菅やめるな!原発推進になるぞ!民主党よ連合よ!原発推進のために仕掛けられた菅おろしにのる必要はない!2】堂々と電力会社の問題を暴け!
◎菅内閣支持率は33・4%で、5月中旬の前回調査の28・1%より急上昇!驚きの結果!小沢派評価せず89%!(共同通信世論調査、47ニュース2011年6月13日)
共同通信社が2、3両日に実施した全国緊急電話世論調査によると、・・・・一方で菅内閣支持率は33・4%で、5月中旬の前回調査の28・1%より急上昇。驚きの結果となった。対照的に、民主党執行部と対立してきた小沢元代表支持派議員の行動は「評価しない」の回答が89・4%と圧倒的多数を占めた。「菅降ろし」への世論の厳しい見方が浮き彫りになった。・・・また、次の首相にふさわしい人は自民党の石破茂政調会長が13・3%でトップ、民主党の前原誠司前外相が11・3%、枝野幸男官房長官が10・7%で続いた。・・・「分からない・無回答」が24・6%に上り「ポスト菅」の本命不在も裏付けた。・・・

【原発推進政権に誘導し国民を殺す大マスコミを発見し不買運動を開始しよう!(4)】
×「国民の、国民による、国民のための政治」(日本には存在しない民主主義)
→○「電力会社の、電力会社による、電力会社防衛のための政治混乱」(日本の独裁現実)
○一国の総理のクビを飛ばす超権力!!
○「脱原発」で電力会社の逆鱗にふれクビをとばされる哀れな総理!!
○「だれがやっても大変な原発事故対応不備」が理由で総理はやめさせられると思いこまされている世界一政治音痴な愚かな国民!
○電力会社に巨額の広告費をもらって、総理の悪口をいいまくり、総理はダメと国民に信じ込ませ、原発推進政権に誘導しつつある腹黒のマスコミ!→戦前の大政翼賛会礼賛で民族滅亡に誘導したと同じミスを犯しつつあるマスコミ。
◎「各大新聞」が電力会社にいくらもらっているか「調査」を開始しよう!!

【親原発マスコミを選別するヒント】口では「脱原発」をとなえても、原発推進のセンセに政権をもっていこうとする大新聞は「原発推進」とみてよい!
 ◎地下原発とは・・・故障したら絶対なおせない究極の技術!
(地下原発議連12使徒!)「地下式原子力発電所政策推進議員連盟」=今回の「菅おろし騒動」の中心!
 ◎会長(たちあがれ日本)1『平沼赳夫』
 ◎顧問(民主党)2『鳩山由紀夫』3『渡部恒三』4「石井一」5「羽田孜」
 ◎顧問(自民党)6『谷垣禎一』7「森喜朗」8「安倍晋三」9「古賀誠」10「中川秀直」11「山本拓(福井2区)」
 ◎顧問(国民新党)12『亀井静香』
→「原発推進御用学者リストより引用」
→http://www47.atwiki.jp/goyo-gakusha/pages/330.html
 ◎なんと顧問以外参加メンバーに菅おろし中心人物=「西岡武夫」「山岡賢次(小沢派)」「松木謙行衆院議員(小沢派、民主党除名)」が!!
○与党・民主党で、内閣不信任に賛成ということは、失敗すれば与党議員生命がたたれるのだ!よほど巨大な利権がなければ、賛成はしない。その理由は、原発再開・原発推進にきまっているだろ!【民主党内反乱派=原発推進】にきまっているだろう!その理由は「水を入れたとか入れないとかの過去の小さなミス」であるわけないだろう?
○いつも一番大切なことに気がつかない世界一政治音痴な民族。
○いつも一番大切なことを書かない世界一腹黒なマスコミ。
=========================
(以下は、良いマスコミ記事の例)
◎超党派議連発足の狙いは「地下原発」は 菅降ろし?(東京新聞2011年6月10日)
http://heiheihei.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2011/06/03/photo.jpg
◎「菅降ろし」なぜ起きた ちらつく原発タブー(中日新聞 平成23年6月3日特報面)
http://www.asyura2.com/11/senkyo114/msg/400.html
=========================
◎今の時期、どう言い訳しても「原発・電力問題」が争点!いろいろ問題あっても、首相は電力会社と戦っている。菅降ろしの黒幕は電力会社!今、法案賛成するものは、電力独裁に圧力かけられ自分の欲望のためおこなうのか?日本人の命を秤にかける気か?その不信任に、大義あるのか!
◎電力会社から巨大な広告費をもらっている一部マスコミも枝葉末梢を書くな!「水を入れた入れない」など過去のいいがかりで総理のキズをつけようとするマスコミ。
今、本当に重大な、
 (1)汚染水の行き先が無くなったこと、関東全域が既に汚染されていること、メルトスルーで地下爆発の危険があること(チャイナシンドローム)、
 (2)脱原発の中心テーマ【発送電分離=送電網を国有化すること!】、スマートグリッドなど、本質的大問題をどうして書かない!
◎「経団連よ!動機不純なのは発送電分離ではなく菅おろしだろ!発送電分離は先進国の常識=発送電分離しないと、新エネルギー開発に負けて、先進国から落伍するぞ!それでもビジネスマンか!経団連よ」
◎原発=人類史上、このぐらい「サスティナブルで無い技術」も珍しい!
(1)通常の機械=故障しても停止すれば安全→原発=停止したら地獄!→「冷温停止」名ばかりで全然安全ではない稼働と同じ!本当は「廃炉」にしなければ全然安全ではない。
(2)ウランそのものは40年で枯渇する。そのあと10万年近く廃棄物の墓守をし続ける厖大な無駄コストを計算に入れろ!→10万年マイナス40年の間、メリットなくコストだけを払い続けるバカな技術!→10万年間故障しないで冷やし続ける技術は存在しない、故障したときが人類の歴史の終わりの時。

投稿: 【菅やめるな!原発推進になるぞ!民主党よ連合よ!原発推進のために仕掛けられた菅おろしにのる必要はない!2】 | 2011/06/13 10:14

【民主党よ連合よ!原発推進のために仕掛けられた菅降ろしにのる必要はない!堂々と電力会社の問題を暴け!】◎大新聞よ、電力会社にいくら金もらっている!
【原発推進政権に誘導し国民を殺す大マスコミを発見し不買運動を開始しよう!(3)】
×「国民の、国民による、国民のための政治」(日本には存在しない民主主義)
→○「電力会社の、電力会社による、電力会社防衛のための政治混乱」(日本の独裁現実)
○一国の総理のクビを飛ばす超権力!!
○「脱原発」で電力会社の逆鱗にふれクビをとばされる哀れな総理!!
○「だれがやっても大変な原発事故対応不備」が理由で総理はやめさせられると思いこまされている世界一政治音痴な愚かな国民!
○電力会社に巨額の広告費をもらって、総理の悪口をいいまくり、総理はダメと国民に信じ込ませ、原発推進政権に誘導しつつある腹黒のマスコミ!→戦前の大政翼賛会礼賛で民族滅亡に誘導したと同じミスを犯しつつあるマスコミ。
◎「各大新聞」が電力会社にいくらもらっているか「調査」を開始しよう!!
【親原発マスコミを選別するヒント】口では「脱原発」をとなえても、原発推進のセンセに政権をもっていこうとする大新聞は「原発推進」とみてよい!
◎地下原発とは・・・故障したら絶対なおせない究極の技術!
(地下原発議連12使徒!)「地下式原子力発電所政策推進議員連盟」=今回の「不信任騒動」の中心!
◎会長(たちあがれ日本)1『平沼赳夫』
◎顧問(民主党)2『鳩山由紀夫』3『渡部恒三』4「石井一」5「羽田孜」
◎顧問(自民党)6『谷垣禎一』7「森喜朗」8「安倍晋三」9「古賀誠」10「中川秀直」11「山本拓(福井2区)」
◎顧問(国民新党)12『亀井静香』→「原発推進御用学者リストより引用」
→http://www47.atwiki.jp/goyo-gakusha/pages/330.html
○与党・民主党で、内閣不信任に賛成ということは、失敗すれば与党議員生命がたたれるのだ!よほど巨大な利権がなければ、賛成はしない。その理由は、原発再開・原発推進にきまっているだろ!【民主党内反乱派=原発推進】にきまっているだろう!その理由は「水を入れたとか入れないとかの過去の小さなミス」であるわけないだろう?
○いつも一番大切なことに気がつかない世界一政治音痴な民族。
○いつも一番大切なことを書かない世界一腹黒なマスコミ。
=========================
(以下は、良いマスコミ記事の例)
◎超党派議連発足の狙いは「地下原発」は 菅降ろし?(東京新聞2011年6月10日)
http://heiheihei.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2011/06/03/photo.jpg
国民をあきれさせた菅直人内閣の不信任騒動。その渦中の先月31日、超党派による「地下式原子力発電所政策推進議連」が発足した。・・・主要メンバーを見ると、「菅降ろし」を画策してきた・・・.菅首相が原子力政策の見直し(浜岡原発の一時停止要請・電力会社の発電送電の分離・自然エネルギー20%に拡大方針等)を打ち出したのに呼応するように、自民・公明両党、民主党内の反菅勢力の動きが激化。・・・昨日の「自民党石原伸晃幹事長」の不信任案の賛成討論で、菅降ろしの最大理由のひとつが原発問題であることを告白した。・・・自民党と電力会社との蜜月時代・・・自民党の政治団体に九電力や東電力、中国電力、東北電力の会長・社長・役員からの個人献金は続いている。小沢氏も、自民党幹事長時代から東電力と経団連との関係は今でも続く。・・・
◎「菅降ろし」なぜ起きた ちらつく原発タブー(中日新聞 平成23年6月3日特報面)
http://www.asyura2.com/11/senkyo114/msg/400.html
・・・「菅降ろし」の風は、なぜ今、急に、これほどの力を得たのか。初の市民運動出身宰相は、この国の禁忌に触れた・・・菅首相が原子力政策の見直しに傾斜するのと呼応するように、自民、公明、民主党内の反菅勢力の動きが激化。首相の発電・送電部門の分離検討、事故調査・検証委員会の設置決定、自然エネルギーの拡大方針に対し、自民党の谷垣総裁が不信任案を提出する意向を表明、・・・民主党内でも「小沢元代表周辺」が五月の大型連休後、不信任案可決に向けた多数派工作をスタート。「渡部最高顧問」が「合同誕生会」を開催。渡部氏は自民党時代から地元福島で原発を推進してきた。・・・・・「与謝野氏」は政界入り前に日本原子力発電の社員。・・・すべてを「菅政権の不手際」と矮小化させるシナリオが進行しているようにみえる。
=========================
◎今の時期、どう言い訳しても「原発・電力問題」が争点!いろいろ問題あっても、首相は電力会社と戦っている。菅降ろしの黒幕は電力会社!今、法案賛成するものは、電力独裁に圧力かけられ自分の欲望のためおこなうのか?日本人の命を秤にかける気か?その不信任に、大義あるのか!
◎電力会社から巨大な広告費をもらっている一部マスコミも枝葉末梢を書くな!「水を入れた入れない」など過去のいいがかりで総理のキズをつけようとするマスコミ。
今、本当に重大な、(1)汚染水の行き先が無くなったこと、(2)脱原発の中心テーマ【発送電分離=送電網を国有化すること!】、スマートグリッドなど、本質的大問題をどうして書かない!
◎「経団連よ!動機不純なのは発送電分離ではなく内閣不信任だろ!発送電分離は先進国の常識=発送電分離しないと、新エネルギー開発に負けて、先進国から落伍するぞ!それでもビジネスマンか!経団連よ」
◎原発=人類史上、このぐらい「サスティナブルで無い技術」も珍しい!
(1)通常の機械=故障しても停止すれば安全→原発=停止したら地獄!→「冷温停止」名ばかりで全然安全ではない稼働と同じ!本当は「廃炉」にしなければ全然安全ではない。
(2)ウランそのものは40年で枯渇する。そのあと10万年近く廃棄物の墓守をし続ける厖大な無駄コストを計算に入れろ!→10万年マイナス40年の間、メリットなくコストだけを払い続けるバカな技術!→10万年間故障しないで冷やし続ける技術は存在しない、故障したときが人類の歴史の終わりの時。

投稿: 【民主党よ連合よ!原発推進のために仕掛けられた菅降ろしにのる必要はない!堂々と電力会社の問題を暴け!】  | 2011/06/12 02:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タイガースはメタメタですが、阪神甲子園駅は5年かけて改良しますと! | トップページ | 「東日本大震災」被災地東北地域での高速道路無料化は「反対」だ! »