« 堺屋太一に尻を掻かれ、現代の織田信長を目指す大阪腐恥事ハシゲ・オチルは、無意味な大阪市解体を叫び続ける | トップページ | リビアの独裁者カダフィもトリポリ陥落で遂に断末魔のようだ! »

2011/08/22

光星学院、準優勝にかまけ、野球部員の飲酒を今日まで隠していたワケだ!

「光星学院」は、きょう(8/22)凱旋し準優勝を報告、そして祝賀された。

ハッキリ言って、甲子園出場の野球部員が飲酒していた事実は、とっくに発覚していたハズだ。
その事実を大会期間中、抑えに抑えてきたが準優勝し祝賀された事で、世間の目は誤魔化せないところまで来たってワケだ。
いまさら「停学処分」だなんて、茶番劇っていうかサル芝居を演じてみたところで食傷気味だ。
甲子園での優勝は逃したものの準優勝を手に入れたワケで、甲子園出場レギュラー・メンバーの役割は終わったから使い捨ててもヨイってワケだよ。
だから厳しく「停学処分」ってワケだ。
そこまで言うなら、校長は責任を取って辞職すべきだろう。そして「野球部」は解散してもおかしくはない。
「光星学院」にそこまで踏み切る度胸はあるか!?
野球だけが看板の学校だからネ、大いに注目してみようかな!?

大会前か大会期間中に、昨年12月に発生したとされる「野球部員の飲酒」は発覚していたハズだ。
高野連も分かっていたのかも知れない。

「光星学院」の野球部は、その多くが大阪出身の野球留学特待生だ。
あれだけ批判された野球留学特待生だが、「光星学院」はまだ直らない直せない。

この高校のダーティな体質だと考える。
高野連も建前の綺麗事ばかり述べないで、建前が正しいのなら「光星学院」そのものを、ハッキリと処分したらどうか。
朝日新聞や高野連は、建前の綺麗事しか主張できない憐れみを感じる。
何が感動のドラマだ!?
カネまみれのドラマ!? の間違いだろうが。

引用開始→ 準優勝メンバー3人が飲酒 光星学院高の野球部員
(産経MSN2011.8.22 18:03)

光星学院高校(青森県八戸市)は22日、第93回全国高校野球選手権大会で準優勝した野球部の部員3人が、昨年12月に飲酒をしていたと発表した。3人はいずれもベンチ入りし、試合にも出場した。

同校によると、3人は昨年末に帰省した際、それぞれ別に飲酒したという。インターネット上のブログに飲酒したことを書き込んだ部員がいて、外部からの指摘と内部調査の結果、飲酒の事実が判明。3人とも飲酒を認めた。

法官新一校長は「大変残念。高野連の指導の下で今後の対応を決めたい」と話している。同校の規定で飲酒した部員は停学になるが、期間は未定。←引用終わり
© 2011 The Sankei Shimbun & Sankei Digital

|

« 堺屋太一に尻を掻かれ、現代の織田信長を目指す大阪腐恥事ハシゲ・オチルは、無意味な大阪市解体を叫び続ける | トップページ | リビアの独裁者カダフィもトリポリ陥落で遂に断末魔のようだ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 堺屋太一に尻を掻かれ、現代の織田信長を目指す大阪腐恥事ハシゲ・オチルは、無意味な大阪市解体を叫び続ける | トップページ | リビアの独裁者カダフィもトリポリ陥落で遂に断末魔のようだ! »