« もう一度、事実上の「年金制度破綻」 皆さんの事ですから考えましょう! | トップページ | 平成23年 「灘のけんか祭り」宵宮は大雨でしたが気合いでした! »

2011/10/14

平成23年 「灘のけんか祭り」は今日からです

たくさんの皆さんから、「灘のけんか祭り」をキーワード検索した上でのアクセスを頂戴するようになりました。

今年も「祭礼」は、松原八幡宮(姫路市白浜町)の「秋季例大祭」として、14日に宵宮、15日に本宮を執り行います。
しかしながら、2008年と同じく、残念ながら宵宮は雨に見舞われそうです。
宵宮はよほどの大雨でない限り催行されます。

今年は、雨が15日の朝まで続きそうな予報です。
降り始めからの合計雨量予測も20ミリを超えそうな雨のようです。

そのため、15日の本宮を執り行うかどうかは、14日(宵宮)を終えた後に、午後8時に総代会を開催し協議するとの事でした。
安全に祭礼を執り行う上からも、御旅山への渡御を行う本宮当日の雨に対する措置をどうするかが大きな課題です。
祭礼の様子は、後に報告させて頂きます。
それまでは、右側下に収納しています「写真」をご覧頂ければと存じます。

|

« もう一度、事実上の「年金制度破綻」 皆さんの事ですから考えましょう! | トップページ | 平成23年 「灘のけんか祭り」宵宮は大雨でしたが気合いでした! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« もう一度、事実上の「年金制度破綻」 皆さんの事ですから考えましょう! | トップページ | 平成23年 「灘のけんか祭り」宵宮は大雨でしたが気合いでした! »