« 「年金社会保険と消費税」国民はアホォだから、いつでも騙せると、民主党は考えているらしい | トップページ | サムスン訴訟連発による韓国的強欲は滅びへの途だ! サムスン製品の不買を »

2012/02/01

欧州委員会がサムスンのドス黒い意図を粉砕してしまえ 韓国とのFTAも破棄しろ!

世界各国で傲岸で無謀な訴訟を繰り広げるサムスン。
その思考と手法は、さすがに韓国企業だけあり独善的ですナ。

自らが描く至上を全部、支配しないと気が済まないワケで、そのためなら特許を楯に何処の誰にも噛みつくのが彼らの正義なワケでして。
思考の狭い憐れなヤツよ、情けないねぇ~!

北朝鮮もそうですが、朝鮮式発想って、どうして此処まで独善的に発展してしまうのだろうねぇ。
朝鮮戦争が休戦した後、韓国にできあがった政権は、一方的に漁業専管水域を宣言し、少しでも入ると容赦なく拿捕し、拘留した上で全てを取り上げ罰金まで科した。
北部九州を中心に日本海で漁をする漁業民は、GPSもない時代には、いつ韓国が一方的に主張する水域へ迷い込み拿捕されるか、当に命がけだった。

この頃、韓国は勝手に「竹島」を専管水域に組み入れ、着実に占有し以後も占領したまま「竹島」は韓国領だと独善的でアホォな主張を世界へ続けている。
これに対し、ナンの手も打てない日本の外交は、もっとアホォという他ない。

乞食ヤロウのサムスンが、一つ成功したから特許を得て、欧米の巨人を相手に孤軍奮闘で訴訟を乱発している。
しかし、勝ち目はないようだ。

欧州市場でサムスンの不買運動が起きることを待っている。

引用開始→ EU、サムスンを調査 アップル提訴を問題視
競争法違反の疑い
(日本経済新聞2012/1/31 22:49)

【ブリュッセル=瀬能繁】欧州連合(EU)の欧州委員会は31日、EU競争法(独占禁止法)違反の疑いで韓国のサムスン電子の調査を始めたと発表した。サムスンは欧州各地でスマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)の特許侵害で米アップルを提訴しているが、同社が同業他社を市場から閉め出す目的で優越的地位を乱用しているかどうかを調べる。

サムスンは1998年、欧州の電気通信関連の標準化を進める欧州電気通信標準化機構(ETSI)に対し、欧州の携帯電話技術の標準化に不可欠な特許は第三者に「公平、合理的、無差別という条件で使用許可を与える」との約束をしていたという。

サムスンがアップルを相手取った訴訟は通信技術に関する特許侵害が理由で、アップル製品の販売差し止め請求は「第三者が特許技術を使いやすくするというETSIとの約束に違反したおそれがある」と欧州委は判断した。

単一市場の欧州では基本的な技術、製品規格の標準化を進めるため、基本特許を持つ企業などに対し、第三者が特許を使用しやすくなるように配慮を要請している。欧州委員会がまとめた「標準化協定に関する指針」でも、標準化を通じた経済効果を重視している。←引用終わり
Copyright © 2012 Nikkei Inc. All rights reserved.

|

« 「年金社会保険と消費税」国民はアホォだから、いつでも騙せると、民主党は考えているらしい | トップページ | サムスン訴訟連発による韓国的強欲は滅びへの途だ! サムスン製品の不買を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「年金社会保険と消費税」国民はアホォだから、いつでも騙せると、民主党は考えているらしい | トップページ | サムスン訴訟連発による韓国的強欲は滅びへの途だ! サムスン製品の不買を »