« ロンドンオリンピック サッカー 日本チームはスペインを破り快進撃! | トップページ | 「マックカフェ・バリスタ 原宿表参道店」チョッピリ期待してもイイのかなぁ~! »

2012/07/28

和田「阪神タイガース」ワダじゃなくって ワラワラ 怒濤の6連敗 ワラワラワラ!?

横浜の中畑サン家にオマケの押し出しデッドボールを9回表に、わざわざ贈呈して、1:5で遭えなく敗退で名誉ある6連敗です!

プロ野球は興行ですから「儲からないとダメ」ですねぇ~!
高校野球は朝日と毎日の新聞拡販狙いの興業です!
(表向きは儲からなくても社会事業でよいのです)

でも、プロ野球はビジネスですから、しっかり儲けないとダメですね。
阪神タイガースの場合、全体で350億円ほどの収入を充てにした収支予算ですから、現在の戦績では入場者数の低下に歯止めがかかりません。300万人を切るでしょうね。

甲子園球場は内野の多く(殆ど)を前売りしていますから、今季(今年度)は収支面では若干の赤字というところでしょうかね。
来期(2013年度)は、初めから赤字を覚悟しなけりゃダメでしょうね。
まず、年度当初に赤字の事業計画を立てる人はいないと思いますから、鉛筆ナメナメで収支均衡予算を上げるでしょうが。

株主総会でも指摘があったように、
不良在庫を整理しろ!
不良債権を切り捨てろ!
金本知憲、新井貴浩、新井良二、城島健司、関本健太郎、マット・マートン、平野恵一、
小林宏、福原忍、鶴直人、
ここらは棚卸しして価格変更するか、叩き売るか、捨てるか、焼却処分するか?

次に育成できる候補者がいないという、それが「阪神タイガース」の事情らしい。
フロントと言われる部隊は全員、辞表を出せ(一応)預かりにしておいてやる。
南球団社長は、阪神電鉄の役員も兼務しているが「辞表」を準備せよ。
マネジメントを担当する管理者・役職者も全員「辞表」を準備せよ。

後半の業務取組と業務改善により、年明け以降のクビが繋がると思え。

土台作りもできていない球団経営は以ての外だ!
星野仙一と金本知憲に頼りすぎた球団経営が今日の最大原因だ。
真摯に反省せよ!真摯に猛省せよ!

引用開始→ 阪神・和田監督、このままでは真弓以下?開き直って低迷打破を
(夕刊フジ2012.07.27)

阪神は26日の中日戦(ナゴヤドーム)で逆転負けを喫し、引き分けを挟んで5連敗。借金も12と今季ワーストを更新し続けている。

和田豊監督(49)は「ここまで来たら、ある程度開き直っていかないと。選手、戦術、いろんな工夫をしていかないと現状を打破できない」というのだが、このままでは前任者以下の評価は避けられない。

最近10年の最多借金は、真弓明信前監督1年目の2009年の14。もはや目前に迫っている。

監督経験者の阪神OBは「昨季と同じメンバーで、自分の采配で勝ってみせるというのはコーチとして仕えた前監督に対して失礼。それで成績が昨季と変わらないのでは、自らの指揮能力の評価に跳ね返ってくる」と厳しく指摘する。

真弓監督は借金14から終盤に盛り返し、最終的には借金6の4位でシーズンを終えた。和田監督は後半戦を再開するにあたり、「まずはゼロから新たな気持ちで『貯金を10つくろう』というところから」と宣言した。それがいきなりの連敗スタートだ。

OBの言葉を借りるなら、今季4位以上でなければ評価を下げることは避けられない。4位のヤクルトには5・5ゲーム差(26日現在)。現実は厳しさを増している。←引用終わり
Copyright © 2012 SANKEI DIGITAL INC. All rights reserved.

|

« ロンドンオリンピック サッカー 日本チームはスペインを破り快進撃! | トップページ | 「マックカフェ・バリスタ 原宿表参道店」チョッピリ期待してもイイのかなぁ~! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ロンドンオリンピック サッカー 日本チームはスペインを破り快進撃! | トップページ | 「マックカフェ・バリスタ 原宿表参道店」チョッピリ期待してもイイのかなぁ~! »