« 腐った「中華饅頭低国」よ、世界経済の循環と相互関与の構造を学び直した方がヨイ | トップページ | 中華饅頭低国の「反日デモ」は、媚日中国人を叩き潰す「文化大革命」の側面もある! »

2012/09/22

中華饅頭低国の習近平 国際社会をナメちゃいけない 汚いヅラ洗って静かにしてろぉ!

二つの地域で戦端を開くのは危険な事だ。
人民解放軍は、戦争をしたがっている。
高価なオモチャを買い与えた事ので、それを試したいのだろう。
しかし、戦端を切れば、中華饅頭低国は国際社会で孤立する。

醜いアフォ~ヅラでも、その程度の事は理解している。
自分は、これからの10年を仕切らないといけない。
毛沢東に組織された人民解放軍は大きな圧力だ。
偉大な田舎者だった毛沢東はいまも中華饅頭低国では神様だ。

「尖閣」は必要だが、日米を相手に戦争する事は代償が大きすぎる。
南シナ海の島々を占領する上での、周辺の国々とは勝手が違う。
ここは一番、南シナ海の雑魚のような周辺諸国を安心させ油断させる必要がある。

いまは「領土について原則」を主張しておこう。
解決手段として「平和的にと」も付け加えておこう。
二つの地域で戦端を切るのは得策ではないからだ。

汚いヅラのブタでもその程度は考える事ができる。

大切な事は、相手を油断させる事だ。
周辺国を安心させ油断を誘う事だ。
国際社会を無関心に誘う事だ。
こういう風に考えているのであろう。

ナメた野郎だ! ナメた国だ!

引用開始→ 中国:習近平氏「領土や領海は平和的解決で」
(毎日新聞 2012年09月22日 01時16分)

【北京・工藤哲】中国の次期最高指導者への就任が確実視されている習近平国家副主席は21日、広西チワン族自治区南寧で開かれた中国・東南アジア諸国連合(ASEAN)博覧会の席であいさつし「領土や領海、海洋権益の争いは友好的な話し合いによって平和的に解決する」と表明した。

習氏は沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)を巡り、日本や米国をけん制する発言をしており、共産党大会を前に自らの存在感をアピールする一方、南シナ海を巡る問題で、ASEAN側との争いの激化を避けたい狙いもあるとみられる。←引用終わり
Copyright THE MAINICHI NEWSPAPERS. All rights reserved.

|

« 腐った「中華饅頭低国」よ、世界経済の循環と相互関与の構造を学び直した方がヨイ | トップページ | 中華饅頭低国の「反日デモ」は、媚日中国人を叩き潰す「文化大革命」の側面もある! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 腐った「中華饅頭低国」よ、世界経済の循環と相互関与の構造を学び直した方がヨイ | トップページ | 中華饅頭低国の「反日デモ」は、媚日中国人を叩き潰す「文化大革命」の側面もある! »