« 中華饅頭低国の「反日デモ」は、媚日中国人を叩き潰す「文化大革命」の側面もある! | トップページ | 日本維新の会という、ハシゲが率いる不振の会 議論すればするほど馬脚を現す! »

2012/09/24

ハシゲの「日本維新の会」は「日本不振の会」の間違いだろう! 支持率低迷 ザマァ~みろ!

ハシゲは最初から支離滅裂な野郎だ。
それを押し上げてきたのは、大阪のテレビメディアという、政治暴力ウソメディアとマスゴミじゃないか。

何を根拠に、「ハシゲは、政策実現能力がある」っていうのだ!?
チャンチャラオカシイ事だらけじゃないか。
舌先三寸、口から出任せ、その場で思い付いた事を勝手に喋る。
喋りでヒトを惹きつける力だけは備えている。

それだけで、総てが解決されるなら、世の中に矛盾など起こりえないワ。

勢い余って、国政進出だなんて、笑わしちゃイケマセンぜ!
茶坊主っていうか、池口小太郎ホラ吹き男爵コト堺屋太一に乗せられて、アフォーを見せられるのは選挙民だよ。

堺屋太一ほど選挙民を愚弄し、上から目線でモノ言い続け嘲笑する野郎も珍しいナ。
余程、自分はカシコイと思ってんだろうナ。
奈良は御所の田舎モンが、まかり間違え赤門大学不経済学部を修え、利権官僚に就き、大阪万博、沖縄海洋博、そこから博覧会のパビリオン一筋で喰ってきた、陳列屋のオヤジみてぇな、舌先三寸のクズ野郎だ。

最近は、電通と安藤忠雄を後ろに控えさせ、立派なモンだよ。
(新手のヤーコロにも見えるな)

でぇ、日刊ゲンダイの記事を引用紹介するのは、実にイヤなんだけれど、ハシゲ落としでは共通の認識やデータポイントを抱えているようで、全国紙も一般紙も報じないネタ繰りの視点を評し、ハシゲ落としのネタにしてやるかと考えて引用紹介する。

9日の公開討論会(にもなっていない)に続いて23日も茶番の公開討論会。
この日、喋り倒したのは田原総一朗(もう終わっている)だったとか。
そんなコトは関係なくって、カスリヤ・タニハタを仲間に加えるための通過儀礼っていうか儀式に過ぎないんだよ。

コワシモノ・ナカタ、キワモノ・マンマヒガシ、マワシモノ・ヤマダ、アフォモノ・マツノ、コワレモノ・マツナミ、デコボコ・オォ~ムラムラ、グズリモノ・カワムラ、動物園か!?

これらに加えて、カスリヤ・タニハタも参加したいと、松井一郎に昔のヨシミで泣きすがるって構図だから、まるで「▲▲▲▲同盟」じゃないか、笑っちゃいますねぇ。

なんだか、昔の「▲▲▲▲同盟」の再建劇だよ。「珍撰組」かも知れねぇなぁ~!
新党代表はハシゲ・オチル、幹事長はマツイ・チョロチロ、大阪腐疑怪の不振幹事長はアサッタ・ヒドシ、これにカスリヤ・タニハタを加えりゃぁ、あぁ~た、昔日の立派な「▲▲▲▲同盟」で圧力団体の再構築ですよ。
新利権創出と獲得目当ての「▲▲▲▲同盟 珍撰組」の顧問格に野中広務はどうでっきゃ!? 政策を曲げるにも、ピッタリのゴネ屋だと考えるゾォ~!

日本維新の会は「日本を不振にする会」の間違い!
「維新八策」は「不振欠策」の間違い!
公明党とも手を組んで、あ~ぁ、「そうかガッカリぃ」だねぇ~!

これで、日本は再建できますか?
こんな素人のクズドモに日本の未来を託せますか?

任せようってヒトは、勇気がありますね!
それは、無責任とも言いますけどね!

引用開始→ 失速が始まった 橋下新党 支持率2%に真っ青
(2012年9月23日(日)10時0分配信 日刊ゲンダイ)

<9日の公開討論が致命傷>
橋下徹が真っ青になっているらしい。予想外に支持率が低迷しているからだ。

朝日新聞の調査では、政党支持率は〈民主16%、自民15%、維新3%〉。衆院比例区の投票先も〈自民23%、民主15%、維新5%〉という低さだ。読売の調査でも、支持率は〈自民21%、民主15%、維新2%〉。投票先は〈自民31%、維新16%、民主14%〉だった。投票先では、地元「近畿」でも自民党にトップを奪われている。

とうとう、ネットの質問サイト「ヤフー知恵袋」に「日本維新の会は早くも失速でしょうか?」という質問が寄せられる始末だ。

「やはり9日の公開討論会が致命傷でした。維新の会に鞍替えする7人の国会議員などと討論会をやったが、彼らは『大賛成!』『おっしゃるとおり!』と橋下を絶賛するだけ。さすがに、あれでは国民はシラけるし、橋下新党の底が割れた。しかも、衆院選の目玉候補は、そのまんま東のようなB級ばかりです。この先、候補者が具体的に決まれば決まるほど、支持を失っていくはずです」(維新の会事情通)

追い打ちをかけるように、橋下新党を支えてきたブレーンが、一斉に“離反”しつつある。

これまで「維新の会」の政策は、“脱藩官僚”の古賀茂明氏(経産省)、原英史氏(経産省)、高橋洋一氏(財務省)の3人が知恵袋となってつくってきた。ところが、橋下新党に愛想を尽かし、近々“集団離脱”するとみられているのだ。

もし、3人の頭脳に見放されたら維新の会は終わりだ。

「3人は維新の会の“変節”にかなり違和感を持っているようです。『脱原発』のエネルギー戦略会議が中止になってしまったことも大きい。消費増税についても、橋下市長は『決まったことは受け入れる』と容認してしまった。なにより、最近の維新は、安倍晋三にラブコールを送ったり、改憲に熱心だったりと、改革派の“第三極”というより、“第2自民党”のようになっている。さすがに、政策づくりに熱心な3人はついていけないでしょう」(霞が関関係者)

もともと、3人は「みんなの党」のブレーンだったこともあって、橋下新党とみんなの党が、ケンカ別れしたのをキッカケに、みんなの党にシフトするだろうとみられていた。19日も、「みんなの党」が開いた勉強会に3人そろって参加している。

「橋下市長は、支持率が低迷しているうえに、頼りにしていたブレーンが距離を置きはじめたことで焦りまくっています。19日も、唐突に『大飯原発を止められるかどうかが試金石だ』と、一度は再稼働を容認したくせに脱原発を訴えたり、企業献金を受け取らないことを表明して『絶対に自民党にはできないことだ』と叫んでいる。なんでもいいから、とにかく国民受けのすることを訴えようということでしょう」(政界事情通)

もともと維新の会は、民主党と自民党があまりにヒドイから伸びてきた勢力。実績や中身があるわけじゃない。いよいよ、橋下新党のバケの皮がはげてきた。←引用終わり
Copyright (C) 2012 日刊ゲンダイ
©2012 NIFTY Corporation

|

« 中華饅頭低国の「反日デモ」は、媚日中国人を叩き潰す「文化大革命」の側面もある! | トップページ | 日本維新の会という、ハシゲが率いる不振の会 議論すればするほど馬脚を現す! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中華饅頭低国の「反日デモ」は、媚日中国人を叩き潰す「文化大革命」の側面もある! | トップページ | 日本維新の会という、ハシゲが率いる不振の会 議論すればするほど馬脚を現す! »