« 中国を選ぶより「インド」を選ぶ という主張は分からないでもないが・・・・・ | トップページ | 阿呆の潘基文(ボケ・ギムン)が、身分を弁えないオバカ発言で、国際社会を汚染し臭くした! »

2013/08/29

avexの松浦よ、口先で「日本が好きだ愛国者」と、納税を忌避し国外逃亡する者からは日本国籍を剥奪しろ!

口先だけならナンとでも言える。
avexの松浦ゴミが、テメーがカネを稼ぐにの、散々パラ日本の「社会基盤」を使い倒して、その保全維持費を払わないと言いながら一方で「日本が好きだ、国を愛している」って、どの口が言うのだ?

日本は、いつからこんなバカ野郎を育て上げたのだ。
カネを稼いだなら、稼がせて貰った愛する国に「税金」を支払い、社会へ「寄付」行い、困っているヒトを「支援」するのが、富裕と言われる側の責任だろうが。

それが嫌だと言うなら、日本の国籍を捨てよ!
歓迎される国で国籍を受けろよ!

日本は普通の税制の国だ。取り立てて高率課税の国ではないぞ。
100%課税されたか。全ての税を合わせ最大でも35%程度だろうが。
働き、所得を得て、それへの課税を受け、納税義務を果たす。
こんなの当たり前じゃないか。
だいたい、マトモに汗して生産に従事した事のないバカ野郎だから、幼稚な事を口にするんだよ。
だから、日本から出て行って頂いてヨイですよ。
国籍も捨てて下さい。歓迎される国のゴミになればヨイじゃないですか。

引用開始→ avex松浦社長が富裕層課税に不満 国外脱出した人の言い分は
(夕刊フジ2013.08.28)

日本はお金持ちに厳しすぎる悪平等社会か、否か。富裕層に対する課税強化の動きが強まる中、エイベックス・グループ・ホールディングス社長の松浦勝人氏がフェイスブックで次のように発言(8月2日)し、波紋を広げている。

<富裕層は日本にいなくなっても仕方ない。僕は日本が大好きだが、日本は僕らを嫌いなようだ。(中略)貧困層の話題はよくマスコミに出るが、富裕層の悩みはほったらかしだ>

<阿部(原文ママ)内閣支持率向上の狙いのためか、たいした税増収にならないにも関わらず富裕層への所得増税は決まり地方税とあわせれば55%という税金が所得にかけられる。そして、相続税も半端じゃない。うかつに死んだら家族が路頭に迷うはめにもなりかねない。(中略)所得税が20%代の国はたくさんある。相続税のない国もある。こんなことをしていたら富裕層はどんどん日本から離れていくだろう>

ことの是非を問う前に、国外脱出を実行した富裕層たちの言い分を聞いてみよう。3年前にシンガポールに移住した会社経営者で個人投資家でもあるH氏(52歳)はこう語った。

「日本を離れた理由は2つ。ひとつは日本の懲罰的な税制が嫌いになったこと、もう一つはプライベート面で中国人女性と結婚し、男の子が生まれたんですが、こんな閉鎖的な社会で、この子を育てたくないと思った」

いま富裕層の間で人気なのがシンガポールである。 世界的な大物投資家のジム・ロジャーズ氏(米)、日本からも精密機器HOYAの鈴木洋CEOなどが拠点を移したことでも知られる。推定総資産7000億円ともいわれるファーストリテイリングの柳井正氏もシンガポールへの移住が取り沙汰されたことがある。←引用終わり
Copyright © 2013 SANKEI DIGITAL INC. All rights reserved.

|

« 中国を選ぶより「インド」を選ぶ という主張は分からないでもないが・・・・・ | トップページ | 阿呆の潘基文(ボケ・ギムン)が、身分を弁えないオバカ発言で、国際社会を汚染し臭くした! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中国を選ぶより「インド」を選ぶ という主張は分からないでもないが・・・・・ | トップページ | 阿呆の潘基文(ボケ・ギムン)が、身分を弁えないオバカ発言で、国際社会を汚染し臭くした! »