« オバマはアッフォ~のグランドチャンプだ! シリアで失敗し、サマーズの起用で連続タイムリーエラーだ! | トップページ | 香港の「反日デモ」って、中華饅頭狂賛党から指示され中華饅頭珍民低国から流れ着いたアッフォ~がやること »

2013/09/16

古い記述(朝鮮総聯批判)へご親切なコメントがついた (関係全文書再掲)

付けられたコメント送信者名とコメント全文


送信者:
国内に住む少数民族に腹いせする程みっともないことは無い
(メールアドレスは割愛:携帯電話のメアドです)

コメント:
緒方被告については、詐欺を意図していたとはちょっと考え難いけどね。

会館が事実上持っていた大使館に相当する機能を失わせるべきではないと元公安調査庁長官が考えたとしても不思議ではなく、そのために合法な取引に協力しようとした、と考える方が、真面目な爺が世間の注視する案件を舞台にいきなり詐欺をおっ始めたという話より遥かに自然。



送信者名が、中々、奮っておられます!感動ものかとも!
「国内に住む少数民族に腹いせする程みっともないことは無い」

*ハッキリ、「みっともない」との、ご親切なご指摘のようでございます。

コラコラコラムの記述:
「朝鮮総連」巡る、薄汚い企みは全容(真実)を解明されるのか?
(2007年6月30日 03:52)

偉そうな口を叩いてみても、負け惜しみが人一倍強い朝鮮総連は、整理回収機構から差し押さえと競売申し立てを受け、最初は潔く「退去」するかのような言い方だったが、一転して、居座る姿勢を見せ始めている。
どこまでバカにしているのか、日本の統治能力が問われることになる。

さてもう一方の当事者である、緒方某は、当たり前の事ながら東京地検に挙げられ(逮捕され)た。自らの後輩達の手でお縄になったわけだ。すると、このオヤジもプライドが高いために、現実を受け入れることができないのか、怒りを爆発させ命令しているらしい?!
者達の哀れとはいえ、緒方某も朝鮮総連を填めようとしたのなら大した野郎だが、現実は、そうではなく、自分なら法解釈などどうにでもなる、と高を括っていたのではないか。
この種の人物が、公安調査庁の長官をしていたのだから、公安調査庁という組織もその存在についても精査することが必要ではないか。

ところで、今回のシナリオを描いたのは、地上げ屋の満井某か公安上がりの緒方某か、何れの側なのだろうか。
まだまだ、朝鮮総連側の代理人弁護士で土屋某というのもいたな。

いずれにしても、ボス交で全てを決めようとしていたのではないか?
法治国家を建前とする国で、その司法制度の上位に関わってきた輩達の描いた、ボス交というか談合というか、いずれにしても、トップの実務者が悪だくみをし、当面の局面打開を図ったことだけは事実だろう。
日本の司法関係者は、面子にかけても、事実解明と断罪を見える形で行うべきだ。

ここまでバカバカしいサル芝居を見せられ、笑って済ませるわけにはいかない。

引用開始→ 「罪にならない」緒方元長官、詐欺容疑否認
(asahi.com 2007年06月29日13時38分)

緒方重威元公安調査庁長官は29日、東京地裁での勾留(こうりゅう)質問で、詐欺容疑を否認した。関係者によると、「罪とならないものだから、(検察側は)よく調べろ」と話しているという。元長官は、逮捕されたことで自尊心を傷つけられ、怒っているという。
WEB朝日新聞社asahi.com  ←引用終わり

引用開始→ 朝鮮総連、競売申し立てに抗議「速やかな却下を」
(asahi.com 2007年06月29日13時16分)

在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)は29日、声明を発表し、整理回収機構が「朝鮮中央会館」の強制競売を東京地裁に申し立てたことに対し「債務返済のための誠意ある提案を無視し、競売手続きを強行したことは、中央会館の強奪に真の目的がある」と非難し、申し立ての取り下げを求めた。東京地裁にも「不当な競売申し立ての速やかな却下」を要求した。
WEB朝日新聞社asahi.com  ←引用終わり

引用開始→ 総連巡る詐欺、緒方元長官が捜査中止を要請…逮捕前地検に  (讀賣On Line)

在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部の土地・建物を巡る詐欺事件で、緒方重威(しげたけ)元公安調査庁長官(73)が今月中旬、東京地検に「売買契約を白紙にするので、捜査を中止してほしい」と要請していたことが分かった。

取引を仲介した元不動産会社社長の満井忠男容疑者(73)には、同地検に提出する「わび状」を書くよう求めていた。いずれも電磁的公正証書原本不実記録の疑いで捜査が始まった後のことで、特捜部では、捜査が進展して詐欺が発覚するのを恐れた証拠隠滅工作の一環とみている。

関係者によると、特捜部が緒方容疑者から事情聴取を始めたのは今月12日。朝鮮総連が整理回収機構から約627億円の返還を求められた訴訟で、全額返還を命じる判決が東京地裁で出された18日、売買契約が解除された。

この間、既に事情聴取が始まっていた緒方容疑者は東京地検に対し、「契約は撤回して登記も元に戻すので、私の事情聴取は中止してほしい」などと、捜査中止を申し入れたという。

一方、緒方容疑者は、詐欺容疑の共犯として逮捕された満井容疑者に「このままでは逮捕される。特捜部に提出するから、自分あてに『迷惑をかけて申し訳ない』と書いてほしい」と要求。しかし、満井容疑者は「私が悪いのではない。出資者にだまされた。悪いのは出資者だ」と言って、書くのを拒んだという。

これまでの調べで、緒方容疑者は逮捕前、満井容疑者と、資金調達役とされた元銀行員の河江浩司容疑者(42)に、「出資者が金を出すと信じて契約したことにしよう」と持ち掛け、口裏合わせをしていたことも判明している。特捜部では、中央本部の土地・建物を巡る詐欺容疑は、緒方容疑者が朝鮮総連をだまし、自身が代表取締役を務める「ハーベスト投資顧問」に所有権を移転登記した今月1日の時点で、既に成立していたと判断している。

緒方容疑者は容疑を否認しているが、特捜部は、緒方容疑者が、関係者の事情聴取が進めばいずれ詐欺が露見すると考え、逮捕を免れるため捜査中止などを求めたとみて調べている。
(2007年6月30日3時7分  読売新聞)
Copyright © The Yomiuri Shimbun.    ←引用終わり

|

« オバマはアッフォ~のグランドチャンプだ! シリアで失敗し、サマーズの起用で連続タイムリーエラーだ! | トップページ | 香港の「反日デモ」って、中華饅頭狂賛党から指示され中華饅頭珍民低国から流れ着いたアッフォ~がやること »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オバマはアッフォ~のグランドチャンプだ! シリアで失敗し、サマーズの起用で連続タイムリーエラーだ! | トップページ | 香港の「反日デモ」って、中華饅頭狂賛党から指示され中華饅頭珍民低国から流れ着いたアッフォ~がやること »