« トンチンカンで皮肉に充ちたお叱りコメントを頂戴した 熱い反論を加えておく | トップページ | 今度は「岩佐真悠子」が「受難」で初フルヌード 最近の映画はガンバッテいると思いますね »

2013/09/27

苦節9年「東北楽天イーグルス」が2013年パ・リーグで優勝!

モタモタしながら、夏の頃には制覇に向けた頭角を顕し、
夏に挑戦者としてのポジションを固め、
結果、シーズン優勝「リーグ制覇」を果たした。

まぁ、東北の皆さんへ最高のプレゼントになったのではないか!?
大震災と津波で打ちのめされた気分を刺激し、勇気や希望を応援できるのは良い事だ。
スポーツや音楽って、表面上は直接的に寄与しないかも知れないが、
やはり、その地域に住まわれる人々の心に希望の火を灯し、勇気や活力を与えてくれる。

様々な意味で、「東北楽天イーグルズ」のリーグ優勝に祝意を!
これで星野仙一氏は、また一つ神話を形成する事になった。

引用開始→ 楽天、創設9年目で初優勝 ノムさん「星野監督の手腕じゃないか」
(夕刊フジ2013.09.26)

プロ野球の楽天が26日、球団創設9年目で初のリーグ優勝を決めた。

優勝マジックを「2」としていた楽天は同日、西武(西武ドーム)と対戦。4-3と1点リードして九回裏の守りに入る直前、2位のロッテが日本ハムに敗れ、マジック「1」となった。

この場面で楽天の星野監督は、開幕22連勝中のエース田中を抑えとして投入。田中は内野安打、四球などで1死二、三塁と一打サヨナラのピンチを招いたが、連続三振で切り抜け、プロでは初となる優勝を胴上げ投手で飾った。田中のセーブは4年ぶり。

中日、阪神に続き3球団目となるリーグ制覇を果たした就任3年目の星野監督は、選手らの手で7度、宙を待った。

楽天は球界再編が起きた2004年オフに仙台を本拠地に誕生した。1年目の05年は38勝に終わったが、野村監督が率いた09年に2位に入り、初めてクライマックスシリーズに進出した。

楽天は10月17日開幕のクライマックスシリーズ・ファイナルステージで、2、3位チームによるファーストステージの勝者と日本シリーズの出場権を争う。

◆楽天・星野仙一監督
「ほっぺたをつねりたいくらい信じられない。(胴上げで)宙を舞って、やったんだ、みんながやってくれたんだと。田中はすんなり抑えてくれるかと思っていたが、そうは問屋が卸さなかったな。(就任1年目に東日本大震災が起き)いきなり大地震でえらいことになってしまったと思った。東北のみなさんの苦労を少しでも和らげようと、東北のみなさんと一緒にあきらめないで戦ってきた。これですべてお返ししたわけではないが、これからも東北のみなさんと進んでいきたい」

◆野村克也氏(楽天元監督)
「星野監督の手腕じゃないか。私の時の選手は田中と嶋くらいしかいない。自分が監督の時も社長や球団代表に、中心なき組織は機能しないと口酸っぱく言っていた。野球はエースと4番がしっかりできれば後は枝葉だから、それが今はできている」←引用終わり
Copyright © 2013 SANKEI DIGITAL INC. All rights reserved.

|

« トンチンカンで皮肉に充ちたお叱りコメントを頂戴した 熱い反論を加えておく | トップページ | 今度は「岩佐真悠子」が「受難」で初フルヌード 最近の映画はガンバッテいると思いますね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トンチンカンで皮肉に充ちたお叱りコメントを頂戴した 熱い反論を加えておく | トップページ | 今度は「岩佐真悠子」が「受難」で初フルヌード 最近の映画はガンバッテいると思いますね »