« 日本はEUの経済連携協定交渉で90%の品目で関税即時撤廃を求められ TPPも95%の関税撤廃で守勢に | トップページ | ド厚かましい堺屋太一 新宿区へ事務所を区立美術館にと求め年間1500万円を要求 »

2013/11/19

特定秘密保護法 とりあえず修正合意できれば今国会で成立か!?

どんな国でも国家機密ってあるだろう。
ザザ漏れは困ると考えるのは自然だろう。
公務員法があるからそれでカバーできているとの主張は確かにそうだが。
それじゃぁ、なぜザザ漏れが続くのか、抑止力になっていないじゃないか。
ジャーナリズムの観点に立てば、できるだけ重要性の高い機密は知りたい、取材したい報じたいと考えるのは、これまた自然だ。

それで、何が解決できるのだろう?
テーマによるよね。
国論を二分するような事態にどう対処するのかな?
この点が見えない。

アラブの春は、どういう結果を残しているか?
全てが正しいワケじゃない。全てが間違っているワケじゃない。

しかし、国家防衛に関する機密事項は守秘されて当然だろう。
当然にも、それらに伴う関連分野は秘匿されるべきだろう。
秘匿すべき事項があり、それを機密として一般社会へ封印する行為の何が悪いのか?
それを知ったからと言って、どうしようというのか?
国民国家の形成者は一蓮托生だろうが。
自分は違うって言うのは自由だけれど、それで収まるとは思えない。
憎しみ合う事でもない。

国民国家の政府を組織するのは国民国家の国民だ。
だから、特定秘密保護法には反対なのか?
でも、護るべき国民国家が崩壊すれば、秘密も政府との社会契約も全て崩壊するよね。
どっちが正しいのか?
答えは明確なんじゃないの!

引用開始→ 特定秘密保護法案、自公とみんなが修正合意
(2013年11月18日22時34分  読売新聞)

機密情報を漏えいした公務員らの罰則を強化する特定秘密保護法案をめぐり、自民、公明両党は18日、特定秘密の指定などに首相の関与を強めるとしたみんなの党の要求を受け入れることを決めた。みんなの党は法案の賛成に回る見通しとなり、今国会中の法案成立に弾みがついた。

与党とみんなの党は18日、国会内で実務者による法案修正協議を行った。その結果、〈1〉首相は特定秘密の指定状況を指揮監督し、必要があれば閣僚らに改善を指示する〈2〉首相は特定秘密の指定状況を有識者会議に毎年報告して意見を聞く〈3〉特定秘密の指定に関する「統一基準」は閣議で決定する――ことで合意した。

みんなの党の山内康一国会対策委員長は協議後、記者団に「誠意ある回答だった。趣旨をおおむね認めてもらった」と述べ、法案賛成に向けた党内手続きに入る考えを示した。与党とみんなの党は、19日に法案修正で正式合意する見通しだ。←引用終わり
Copyright © The Yomiuri Shimbun.

|

« 日本はEUの経済連携協定交渉で90%の品目で関税即時撤廃を求められ TPPも95%の関税撤廃で守勢に | トップページ | ド厚かましい堺屋太一 新宿区へ事務所を区立美術館にと求め年間1500万円を要求 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本はEUの経済連携協定交渉で90%の品目で関税即時撤廃を求められ TPPも95%の関税撤廃で守勢に | トップページ | ド厚かましい堺屋太一 新宿区へ事務所を区立美術館にと求め年間1500万円を要求 »