« 24億円はゼェ~ンブ 女のオマタへ消えました もう一銭も無いし生きても行けない 日本へ戻りたくて捕まりました! | トップページ | おそらく日本は世界最大の借金大国だ! 国民はもう少し財政赤字と社会経済について考えよう! »

2013/11/08

宮沢りえ 共演者・スタッフを前に全裸で着替え! 他のタレントも同じく全裸族 ウヨウヨとか

閑話休題というワケではありませんが、お口直しにいかがかと。
中国と韓国を罵倒する昨今で、少々「食傷気味」になってきたとのご意見を頂戴しました。

いまのところ、お口直しアップでは、
 ① "有森也実の「TAP完全なる飼育」" がアクセス数でダントツ独走中。
     (そう言うと、上映は今週末9日からですね!)
  ② "銀座ホステス「月収2000万円は店の売上げ」" が大きく引き離されながらも2位をキープ中。
  ③ "岩崎真悠子が「受難」で初フルヌード" が健闘中で3位をキープ。
  ④ "多発するデリヘル嬢ホテトル嬢の消息不明と供給の仕組み" が健闘中
  ⑤ "キャバクラへ女を送り込むスカウトは「LINE」を駆使して釣り上げボロ儲け" も大いに気を吐いています。

「お口直し」は、このような情勢ですから、
それでは次をと考え、このテーマを選んでみました。

引用開始→ 覗き見た! 裸族タレント大胆すぎる私生活
(2013年11月6日(水)17時0分配信 週刊実話)

大女優の風格が出てきた宮沢りえ(40)は、
「NHK大河ドラマ『江』の控え室で、他の女性キャスト・スタッフがいようと気にする様子もなく、全裸で着替え始めたそうです。目撃した水川あさみは“もうサンタフェ!”とコーフンしたとか」(テレビ雑誌ドラマ担当)
という話があるし、今をときめくAKB48のメンバー、OGたちの中にも「裸族」は急増中のようだ。
「8月に卒業した秋元才加(25)は、“秋元家は基本、裸”と話していますし、5月に卒業した河西智美(21)も“家では裸で過ごす”と語ったことがあります」(アイドルライター)

しかし、最も過激なのは、大島優子(25)だろう。
「家ではもちろん全裸だというし、楽屋で衣装に着替えるときも、パンツまで脱ぎ捨てて真っ裸でくつろいでいることもある。しかも他のメンバーがいようがまったくお構い無しで、もはや露出狂の域に達していると、指原莉乃が(20)話していたことがあります。大島は、小嶋陽菜(25)や柏木由紀(22)など、巨乳メンバーのバストを後ろから鷲掴みにするという、セクハラ親父のような趣味もあるというから、もはや変態です」(前同)

だが、大島の変態ぶりを暴露した指原とて、こんな“一人遊び”にハマっているという。
「一人暮らしを始めてからというもの、解放感から家では全裸で過ごすようになったといいます。しかも、全裸でトイレに座り用を足しながら“お~い、誰か見て~!”と叫ぶのが好きというから、どうかしています(笑)」(前同)

独自の全裸ライフを楽しんでいるのは、眞鍋かをり(33)も同様だ。かつて、ツイッターでこんな風に呟いたことがあるのだ。
〈うちのバスルームはドアがガラスなので、水アカがつかないように出る時にちゃんと拭いている。全裸で。それを「水槽ショー」と名付けてガラスの外の観客から喝采をあびている設定でそれなりに楽しんでいる〉
ぜひとも拝見させて頂きたいショーだ。

ぽっちゃりブームで注目度が増している磯山さやか(30)も、一人暮らしの全裸ライフを満喫中のようだ。
「家に帰ると、ムッチリボディーが下着や服で締め付けられるのが我慢ならないようで、廊下から服を脱ぎはじめ、リビングに到着するまでに全裸になり、カーペットにダイブしてゴロゴロするのが磯山流。“夏場はクーラーの風がガチンコで当たるのがいい”とか」(芸能プロ関係者)
一体、体のどこにガチンコの風を当てているのか。←引用終わり
Copyright(c) 株式会社日本ジャーナル出版 All Rights Reserved
©2013 NIFTY Corporation

|

« 24億円はゼェ~ンブ 女のオマタへ消えました もう一銭も無いし生きても行けない 日本へ戻りたくて捕まりました! | トップページ | おそらく日本は世界最大の借金大国だ! 国民はもう少し財政赤字と社会経済について考えよう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 24億円はゼェ~ンブ 女のオマタへ消えました もう一銭も無いし生きても行けない 日本へ戻りたくて捕まりました! | トップページ | おそらく日本は世界最大の借金大国だ! 国民はもう少し財政赤字と社会経済について考えよう! »