« 教育現場はどうなっているのか? 無修正AV女優として逮捕されたのは現役教員だって!? | トップページ | ダダを捏ねるクソガキの中国、疲弊しきった米国は手も足も出せず、日本のチカラで防衛を! »

2013/12/10

「ナベの党」から「コエダの党」へ逃げ出す14名は、全員が比例区当選組、全員議員辞職せよ!

江田憲司以外は、全員が比例区の当選(衆議院は復活当選組)だ。
これってどうなの?
離党するなら、代表の渡辺喜美が主張するように、潔く「議員辞職」せよ!

早速シッポを振り迎合するのが、維新の松野頼久であり、民主党の細野豪志だ。
笑ってしまう。またもや落ち目のお調子者・橋下 徹は期待歓迎コメント発信中。
藤巻幸夫も離党だと、むさ苦しく暑苦しいヅラで、笑わせるなぁ~!
大笑い開眼だわ!

引用開始→ 江田氏ら14人が離党届「真の改革勢力を結集」
(2013年12月9日20時47分  読売新聞)

みんなの党の江田憲司前幹事長ら党所属の衆参両院議員14人は9日、国会内で浅尾幹事長に離党届を提出した。

江田氏は提出後の記者会見で「我々が触媒となって新党を結成し、真の改革勢力を結集していく」と述べ、年内に新党を結成する方針を表明した。離党者は党所属35人の4割に上り、同党は結党4年4か月で分裂した。

江田氏は記者会見で、離党理由について「みんなの党は原点を忘れ、変わり果てた。政界再編の選択肢を狭め、自民党にすり寄り、与党化の動きが見られる」と説明し、安倍政権への協調姿勢を強める渡辺代表ら執行部を批判した。

新党には、9月に同党を離党した柿沢未途衆院議員が加わり、さらに合流を呼びかける。来年から政党助成金を受け取るためには年内の新党結成が必要で、江田氏らは新党の名称や体制の検討を急ぐ。

一方、渡辺氏は9日夜に記者会見し、「自民党にすり寄ったという批判は全く当たらない。(江田氏らは)国民から政党助成金目当てと見透かされる。消えてなくなる」と批判した。

         ◇

みんなの党に離党届を提出した14人は次の通り。(〈〉内は当選回数。参院はいずれも比例。敬称略)

【衆院】江田憲司(〈4〉、神奈川8)、青柳陽一郎(〈1〉、比例南関東)、井坂信彦(〈1〉、比例近畿)、井出庸生(〈1〉、比例北陸信越)、小池政就(〈1〉、比例東海)、椎名毅(〈1〉、比例南関東)、畠中光成(〈1〉、比例近畿)林宙紀(〈1〉、比例東北)

【参院】川田龍平(〈2〉)、小野次郎(〈1〉)、柴田巧(〈1〉)、寺田典城(〈1〉)、藤巻幸夫(〈1〉)、真山勇一(〈1〉)

※小野氏は衆院でも当選1回 ←引用終わり
Copyright © The Yomiuri Shimbun. 

|

« 教育現場はどうなっているのか? 無修正AV女優として逮捕されたのは現役教員だって!? | トップページ | ダダを捏ねるクソガキの中国、疲弊しきった米国は手も足も出せず、日本のチカラで防衛を! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 教育現場はどうなっているのか? 無修正AV女優として逮捕されたのは現役教員だって!? | トップページ | ダダを捏ねるクソガキの中国、疲弊しきった米国は手も足も出せず、日本のチカラで防衛を! »