« サルは宮崎の山へ帰れよ!東京都知事に立候補なんて「恥事」なら分かるが笑わせちゃぁナァ!? | トップページ | 仲井真沖縄県知事「辺野古」埋立承認記者会見で無礼者のバカTBS金平茂紀に気分を害す! »

2013/12/27

辺野古埋立承認! 普天間基地移転へ現実的な解決へ進むか!?

政治は現実の問題を実務的に解決する事だ。
政治は理想を掲げてみても理想ではない。
長期的な課題と現実的な解決は自ずから整理されないと解決への端緒にもならない。

政治は理想による現実の矛盾を指摘し、広汎な運動や主張により、その解決を図ろうとする事を否定はしない。
問題提起であり、解決への課題共有であり、課題解消への知恵の提供であり、策や時間軸の整理であり、現実性のある最大公約数による解決である。

いきなり、即時、無条件などという事は、実際的ではない。
その意味でも、鳩山由紀夫、菅直人の無責任極まる「夢想主義」は許されるモノではない。

引用開始→ 沖縄県知事、辺野古沿岸部の埋め立て申請を承認
(2013年12月27日09時52分  読売新聞)

沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)移設問題で、仲井真弘多(ひろかず)知事は27日午前、政府が申請した移設先の同県名護市辺野古沿岸部の埋め立て申請を承認した。

同日午後、県庁で記者会見し、正式に表明する。

1996年の日米両政府の返還合意後、足踏みしてきた普天間の移設問題は、解決に向けて大きく前進する。←引用終わり
Copyright © The Yomiuri Shimbun.

|

« サルは宮崎の山へ帰れよ!東京都知事に立候補なんて「恥事」なら分かるが笑わせちゃぁナァ!? | トップページ | 仲井真沖縄県知事「辺野古」埋立承認記者会見で無礼者のバカTBS金平茂紀に気分を害す! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サルは宮崎の山へ帰れよ!東京都知事に立候補なんて「恥事」なら分かるが笑わせちゃぁナァ!? | トップページ | 仲井真沖縄県知事「辺野古」埋立承認記者会見で無礼者のバカTBS金平茂紀に気分を害す! »