« バリ島でのダイバー死亡事故 船長が逮捕される | トップページ | "ウクライナ" ロシア革命から100年、ロシアかEUか国家分裂へ 人も文化も融合できず »

2014/02/22

橋下徹に拾われた中川暢三・元加西市長(兵庫県)が大阪市長選挙に手を挙げ噴飯モノの茶番劇

たかだか人口5万人の田舎町で、まともに市長が務まらず、市民から蹴り出された行政失格者が、彷徨い続け、橋下徹の公募区長に応募し、大阪市北区長に就任させて貰ったという構図で、それ自体が噴飯モノだ。

それが今度は、選挙にしないと自らが嘲笑われると焦る、お調子者の橋下徹のお先棒担ぎでを買って出るという構図のようだ。
お調子者にドアホ失格者が、手を繋いで茶番の選挙を繰り広げるワケか。

大阪維新の会は、橋下徹のヒステリーが原因で、
「大阪市長選挙」を渋々行うワケだが、対立候補がいないと知るや、
はるか青森まで出向き「羽柴誠三秀吉」に立候補するように嗾けたそうだ。
漏れ聞こえるネタによると、御仁からは固辞されたらしいが。
そこで今度は、「東京都知事選挙」を賑わす目的で出た「マック赤坂」に白羽の矢を立てた。
ナンでも、こちらの御仁は「京都府知事選挙」を賑わす目的らしいとの早耳で、その前に「大阪市長選挙」はどうですかと売り込んだとも耳にした。
しかし色よい返事は貰えないまま月日は経過するばかりなりで、このままでは選挙が成り立たないとの焦りから、ドアホ失格者の中川暢三に目を付け、大阪市民を弄ぼうとの魂胆らしい。

ドアホ失格者の中川暢三の加西市長としての「輝かしい業績」については、神戸新聞の記事を紐解くまでもなく、日々お騒がせの連続であった。
ヒトとしての「恥」を知らないという事はオソロシイの一言だ。

もう、大阪維新の会も割れている状況で、お調子者の橋下徹は使命を終えたのである。
ヒステリックでなければ「大阪都」構想は、もっと上手くいったと考えるのだが。
毎日まいにち、トコロ構わず、アイテ構わず、喧嘩を吹っかけ、噛み付かれたヒトは絶えず。

という事で、恥知らずのお騒がせドアホ失格者の中川暢三が、
拾って貰った、お調子者の橋下徹を救うために「大阪市長選挙」に手を挙げる。
これを噴飯モノの茶番劇と言わずして、何を「茶番」と言えば良いのか。
大阪市民は、本当にナメられている!
目を覚ませ、大阪市民よ、大阪市の有権者よ!

引用開始→ 大阪市長選、公募合格の北区長が出馬を検討
(2014年2月22日08時49分  読売新聞)

橋下徹大阪市長(大阪維新の会代表)の辞職に伴う出直し市長選(3月9日告示、23日投開票)に、同市北区長の中川暢三氏(58)が出馬を検討していることが分かった。

週明けにも市に退職を申し出て、無所属で立候補する方向で調整している。中川氏は橋下氏肝いりの区長公募に合格し、2012年8月に北区長に就任した。出直し選を巡っては、出馬を表明している橋下氏に対し、市議会野党はいずれも候補擁立を見送る方針を決めている。橋下氏にとっては、「身内」から対抗馬が出る形で選挙戦となる公算が大きくなった。

読売新聞の取材に対し、中川氏は「大阪都構想でなくても、政令市で出来る改革はたくさんある。数日中に決断したい」と述べた。←引用終わり
Copyright © The Yomiuri Shimbun.

|

« バリ島でのダイバー死亡事故 船長が逮捕される | トップページ | "ウクライナ" ロシア革命から100年、ロシアかEUか国家分裂へ 人も文化も融合できず »

コメント

無投票を恐れた大阪維新の会の橋下徹陣営は当て馬候補として藤島利久にも立候補を頼み込んだというのは真実ですか?

投稿: ユーキャン | 2014/03/04 18:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バリ島でのダイバー死亡事故 船長が逮捕される | トップページ | "ウクライナ" ロシア革命から100年、ロシアかEUか国家分裂へ 人も文化も融合できず »