« 集団的自衛権が行使できる環境整備を早急に求める! | トップページ | 注目の2014年春闘は、政府と経団連そして連合の綱引と談合で、どう決着するか見ものだ! »

2014/02/06

聴覚障害で被爆二世の作曲家だとされた人物が18年間支えてくれた陰の作曲家がいた事を明かす

大騒ぎを笑う!
聴覚障害の作曲家がゴースト作曲だったと明かした事で、ゴーストが作曲したクラシック音楽は、その瞬間に音楽的価値が急減するのか!?

ゴーストの作曲家とは、ある意味で諒解と分担があったワケで、合意事項が明らかになったともいえるのだから、その音楽的価値がゼロでないなら訂正すれば良いだけじゃないか。
何を大騒ぎしているのだ? ゴーストだったからと判明した瞬間に音楽的価値が消滅するなら騒げばよかろうが、実際に聞いて音楽的に感動するなら、その価値は変わらないだろうが。大騒ぎしているのはバカじゃないのか?
音楽の芸術的価値が分からないから言うのだと、噛みつかれそうだが、ピントがずれているんじゃないか。音楽の感動って、作曲家の名前じゃないだろう。名前で感動するのか? 本当にネジが狂っているんじゃないか。

もっとトレーサビリティが煩くなかった近代前期のクラシックの名曲も、果たして誰の作曲か分からないかも知れない。
でも、それが誰の曲でも感動する音楽は感動するのが普通だろう。

もう一点、暴言と言われるかも知れないが逢えて言えば、
誰か、この件で「大損」したのか? 生命に関わる重大な困難を受けたのか?
両者の間で、著作権の確認を終え、真の作曲者としての著作権へ変更すれば良いだけじゃないの。それから再販すれば善いだろう。
一連の知的財産権を補正すればお終いじゃないか。

大損をさせられたが如く、大騒ぎしているのは実に滑稽だ。
ニュースとして、今は大騒ぎし大事かも知れないが、徐々に消滅していく類のネタでしかない。

騙されるヤツがアホ~!
これは、世の中の定説だろう。
*騙す犯罪を認めているワケではないが、騙されるヒトは、それなりの責任があるという意味だ。

事実を検証もせず、裏付けも取らず、捏造かも知れないウワサに飛びつき、踊らされ自らも熱心にカンカン踊りをしたのだろう。単にそいつがアホ~なだけではないのか。

5日から、6日にかけて騙されたとか、腹が立つとか、賑やかな事だ。アホ~が一人前に口を利く日本は本当にオメデタイ底抜けに平和な国だ。
大恥かかされたと、N H K は考えてバッシングに力を入れているのだろうが!
滑稽だわ! その報道に飛びつき、自分自身の大損みたいに騒ぎ立てるアホ~ヅラは、より滑稽だ!

真っ黒烏骨鶏かな!
一定の意図を持って都合良く編集加工されたテレビの放映(画面)を、これまた検証も無しに疑いもなく信じて、自らの主張の根拠にして他愛なく喜んでいるオメデタオツムは、猛然と佐村河内守を非難し必死で溜飲を下げている。
その言い分は、
「ゴースト作曲で、作曲家は大儲けをした」と、オメデタオツムは別にCDを買ったワケでもないと言い、NHKが放送した画面を見ただけで、いかにも裏切られ大損をしたとネット上で騒いでいるようだ。
本当に、このモノ言い「滑稽」な言い種の見本に尽きる。
(もっと小マシなモノの言い方でも勉強しろバァ~カ)

大騒ぎしているアホ~どもへ、オマエらが、どれだけ損を受けたのか。作曲者が誰であろうとその楽曲の演奏に感動したなら、それで良いのではないのか?

例えば「ワンダフル ワールド」という著名な楽曲は、多くのヒトの心に響き魂を揺さぶられる。あの楽曲は米国で「ベトナム戦争に反対」し、前線へ送られる兵士に故郷の風景を魂の美しさを謳い上げた「反戦歌」だ。
その狙いが知れた後も、米国は禁止もせず、ベトナムの前線で兵士の口で歌われ続けた。
楽曲の価値は不変であり低下もせず向上もしないのである。
その意味において、懐は深いのである。茶番の騒ぎを繰り返し口を極めて罵る日本で、それに同調して恥知らずなまま無邪気に騒ぐアホ~は、本当に幼稚でお粗末だ。
完全にアホ~のテレビ脳に冒されて一人前だと平然としている。
今日もまた、オバカの拡大再生産が続けられている。日本は本当にオメデタイ底抜けに平和な国だ。

バカやアホ~に付ける薬はないというが、本当らしい。

|

« 集団的自衛権が行使できる環境整備を早急に求める! | トップページ | 注目の2014年春闘は、政府と経団連そして連合の綱引と談合で、どう決着するか見ものだ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 集団的自衛権が行使できる環境整備を早急に求める! | トップページ | 注目の2014年春闘は、政府と経団連そして連合の綱引と談合で、どう決着するか見ものだ! »