« "ウクライナ" ロシア革命から100年、ロシアかEUか国家分裂へ 人も文化も融合できず | トップページ | タイの街頭占拠はバンコク中心街から地方へ飛び火 殺傷力のある武器も登場し暴力闘争へ »

2014/02/24

お調子者の大阪市長・橋下徹への支持率世論調査(毎日&MBS)の数値、讀賣、産経もほぼ同じ!

いずれの調査でも、47%~48%が橋下徹を支持するというから侮れない!
この数値は、ほぼ一貫しているので「鉄板」の支持率数値と云えなくもない。
支持すると表明している有権者は、何を基準に「支持」すると表明しているのか?

この辺りが大阪の分からないところだ。
つい最近までは、大阪を軸にした関西のマズゴミが、
明けても暮れても、お調子者の「橋下徹」を追いかけ持ち上げ、茶の間のテレビ画面へ映し続けた事で、
「橋下徹」オバケが完全に刷り込まれ、
ワケの分からないオバハンどもは、
「ワタシ、橋下市長のこと、よ~ぉ知ってるでぇ」と、テレビ画面という本当に都合良く編集されたバーチャルの画像と、リアルな現実の違いも峻別できずに言い放ち、まるで自分のお友達のように言い募っていたが、それが未だに尾を引いており、「橋下徹」と「大阪維新の会」が善で、他の市議会の各党や大阪市の職員は悪で敵だと、完全に刷り込まれ信じて疑わないまま過ごしているのだろう。

ほぼ完全無欠の「テレビ脳」とも云えるが、これが「ふわっ」とした空気を形成し「橋下徹」の支持基盤を形成しているのだろう。

「大阪都」構想の支持について言えば、例え「テレビ脳」であろうと約40%が支持し、反対とほぼ拮抗している。
この40%は「橋下徹」の鉄板かも知れない。
残りの13%をどう評価するか、取込むかが勝負のようだ。
再選挙は無駄という意思表示が60%である。
橋下徹を支持するの48%や大阪都構想を支持するの40%と比較すれば間尺に合う。

大阪市長の再選挙を、どう戦うかは、どう報道するかにもよる。
テレビというメディアを通じ、マズゴミが日々、追っかけ取材の動員合戦を繰り広げ、一方的で「天上天下唯我独尊」に過ぎない橋下徹の身勝手な主張を垂れ流す「空中戦」を叩き潰す、マズゴミとの戦いが待ち受けている。

日本経済新聞は、無批判に「橋下徹」ヨイショの報道を垂れ流し続けている。
正面から徹底批判を加える必要がある。

引用開始→ 大阪市長選:「出直し」反対6割 橋下氏支持率低下
(毎日新聞 2014年02月24日 11時30分)

大阪市の橋下徹市長(大阪維新の会代表)の辞職に伴う出直し市長選(3月9日告示、23日投開票)について、毎日新聞は22、23の両日、市内の有権者を対象にMBSと合同で世論調査を実施した。出直し選は、橋下氏が提唱する大阪都構想の議論加速を図る狙いだが、選挙への賛成は29%にとどまり、反対が63%に上った。橋下氏への支持率は48%で、大阪府知事時代も含めて初めて5割を切った。都構想については賛成44%、反対43%と拮抗(きっこう)している。

◇本社・MBS世論調査
出直し選の投票については「必ず行く」「たぶん行く」との積極的な回答が71%を占めた一方で、「たぶん行かない」「行かない」との消極的回答も26%あった。投票率が60.92%だった前回2011年の市長選での告示後の調査では、「既に行った」を含めた積極的回答が92%で、消極的回答は3%だった。調査時期が異なるものの、有権者の関心が現時点で低いことがうかがえる。

橋下氏に対する支持は依然多数を占めるものの、今回は44%が「支持しない」と答えた。12年6月の市長就任半年の調査まであった「どちらとも言えない」との選択肢を今回設けておらず、一概に比較できないものの、不支持が急増している。支持政党別にみると、有権者の半数近くを占める「支持政党なし」の無党派層のうち、48%が「支持しない」と答えた。公明、民主、共産でも不支持が多数を占めている。一方、維新と自民は、橋下氏支持が多数を占めている。就任半年の調査では、共産を除く各党と無党派層で橋下氏支持が過半数に達しており、様変わりした。

政党別支持は、自民24%▽維新11%▽公明5%▽共産4%▽民主3%。自民が維新の2倍の支持を得ている。

都構想への賛否は、ほとんどの年代で伯仲している。支持政党別では、維新の賛成が89%に上り、自民も賛成が多数を占めている。公明、民主、共産は反対が圧倒している。【稲垣淳】

◇調査の方法◇
22、23日の2日間、コンピューターで無作為に数字を組み合わせて作った電話番号を使うRDS法で調査した。大阪市で有権者のいる1095世帯から701人の回答を得た(回答率64%)。←引用終わり
Copyright THE MAINICHI NEWSPAPERS. All rights reserved.

|

« "ウクライナ" ロシア革命から100年、ロシアかEUか国家分裂へ 人も文化も融合できず | トップページ | タイの街頭占拠はバンコク中心街から地方へ飛び火 殺傷力のある武器も登場し暴力闘争へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« "ウクライナ" ロシア革命から100年、ロシアかEUか国家分裂へ 人も文化も融合できず | トップページ | タイの街頭占拠はバンコク中心街から地方へ飛び火 殺傷力のある武器も登場し暴力闘争へ »