« 日米首脳会談と日米共同声明(要旨)について考える事 | トップページ | 「富岡製糸工場」は「普遍的価値」を積極評価し世界文化遺産登録に向け大きく前進! »

2014/04/26

またぞろ野合の数合わせを狙って蠢く、コエダの結いの党+日本維新の会お調子者の橋下徹

お騒がせ大好きのお調子者橋下徹、
それをやりたきゃぁ、国会議員になってからやれよ!
江田憲司も渡辺喜美を蹴り飛ばしたから意気盛んなようだが、所詮はサル山の合戦に過ぎないんだよ。
数の上で民主党を上回るったところで、サル山の茶番だ! バカ野郎!

橋下徹の一派は良いけれど、石原慎太郎一派とは国家観が異なるから、受け入れられないって、誰に言っているのかな?

他党の思想性に手を突っ込んで、アイツはマルだけど、コイツはバツだって!?
それは一体全体ナンですか?
こんなコト何処かの誰かもやりましたね。

唇の薄いオトコはダメなんだよ! 信用できないんだよ!
所詮は官僚なんだよ!

GWに、ブッ潰し方を真剣に考えなきゃぁナンないね。
まずは各地の選挙区へヒトを送り込んで、ハシゲの腰巾着・ノ~ォタ~リンのクズギインドモの徹底批判を仕掛けるか!

直ぐに体格の良いマルちゃんみたいなのが恫喝を加えるために現れるんだよなぁ~!
それだけでハシゲの目指す政治がどの程度のモノかって、直ぐに露呈させられるから作戦どおりなんだけどね。

引用開始→ 石原氏「組むつもりない」、橋下氏「話したい」
(2014年04月25日 22時44分 Copyright © The Yomiuri Shimbun)

結いの党の江田代表は25日、国会内で行った講演で「来春の統一地方選は新しい体制で戦いたい」と述べ、日本維新の会との合流協議を加速させる考えを重ねて示した。

江田氏は、合流の条件として「政治理念、基本政策の一致」を挙げたうえで、「国家主義的な色彩は取り払ってもらわないとならない」と指摘、保守色の強い石原共同代表らをけん制した。

一方、石原氏は25日、みんなの党の浅尾代表と国会内で会談後、記者団に「共通項がない結いの党と組むつもりはない。共通項を持っているのは、みんなの党の方だ」と述べた。橋下共同代表は大阪市内で記者団に対し、「結いの党との一致点を見いだすための協議がダメなのか、石原代表とも話したい」と語った。←引用終わり
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

|

« 日米首脳会談と日米共同声明(要旨)について考える事 | トップページ | 「富岡製糸工場」は「普遍的価値」を積極評価し世界文化遺産登録に向け大きく前進! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日米首脳会談と日米共同声明(要旨)について考える事 | トップページ | 「富岡製糸工場」は「普遍的価値」を積極評価し世界文化遺産登録に向け大きく前進! »