« 東京高裁も売却を支持! 朝鮮総聯よ責任をとり中央本部ビルから退去せよ | トップページ | 5月の安倍内閣・TPP・政策課題・各党支持率の世論調査(NHK実施)を記録する »

2014/05/13

米国も中華毒入饅頭珍民低国へ懸念を表明するくらいで本当に役立つのかな

中華毒入饅頭珍民低国は、まぁ厄介な野郎どもだ!
米国も強がりを言ってみたところで、いろいろ弱点だらけだし。
なにぶん中華毒入饅頭珍民低国なしでは米国が保たないんだから。
口先では「懸念」だとかナンの効果もない事を言ってみても、裏では「談合」しているワケだから話にならない。

オバマが、日本、韓国、マレーシア、フィリピンと事務的に駆け足訪問パフォーマンスを見せたところで、中華毒入饅頭珍民低国は「バラック小屋でも建てるのか?」程度にしか捉えていない。
だから、それなら「一丁、毒入饅頭のチカラを見せてやるか?」と出て来たワケだ。

この後は、「談合」に持ち込もうって魂胆なんだ。
チキンがウリのバラック・オバマの腹の底はブラックだろう。

引用開始→ 米国務長官、中国に懸念表明 ベトナムとの艦船衝突
(日本経済新聞2014/5/13 6:53)

【ワシントン=共同】ケリー米国務長官は12日、南シナ海の西沙(英語名パラセル)諸島近くで中国とベトナムの艦船が衝突したことに関し、中国の行動に強い懸念を表明した。今回の艦船衝突をめぐって、米閣僚が公に中国を批判したのは初めて。

ワシントンの国務省で、シンガポールのシャンムガム外相と同日会談し「最も新しい懸念は、パラセル諸島での中国の挑戦だ」と述べた。

同時に「南、東シナ海の航行と交通に関わる全ての国家は、この攻撃的な行動を深く懸念している」と指摘。中国との間で「直接対決や独断的行動ではなく、法や仲裁などを通じた平和的な解決を望む」と強調した。

シャンムガム氏は、東南アジア諸国連合(ASEAN)外相会議で南シナ海情勢について「深刻な懸念」を表明した声明を踏まえ「全ての当事者が受け入れ可能な方法で、紛争や意見の相違を解決することが必要だ」と応じた。←引用終わり
Copyright © 2014 Nikkei Inc. All rights reserved.

|

« 東京高裁も売却を支持! 朝鮮総聯よ責任をとり中央本部ビルから退去せよ | トップページ | 5月の安倍内閣・TPP・政策課題・各党支持率の世論調査(NHK実施)を記録する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京高裁も売却を支持! 朝鮮総聯よ責任をとり中央本部ビルから退去せよ | トップページ | 5月の安倍内閣・TPP・政策課題・各党支持率の世論調査(NHK実施)を記録する »