« お調子者の橋下徹の口車に乗せられ、憐れな政治ゴロが徒党を組んだ「日本維新の会」のお粗末! | トップページ | 石原慎太郎は騒がしい保守を、橋下徹は出庄に見合う先祖返りを、それぞれ選べば良いのだ »

2014/05/31

米空軍の無人偵察機「グローバルホーク」の三沢基地配備を歓迎する!

まず何よりも「グローバルホーク」の三沢配備を歓迎したい!

そして何も台風シーズンを避けてといわず、台風後の10月以降もグアムへ戻す必要はない。
「グローバルホーク」は上空15000メートル上空から、高精度赤外線で一定地域を監視する機能を持っている。
基本は、カリフォルニアの空軍基地からコントロールするのだとか。

周辺への抑止力の上からも、実際上の効果からも大いに期待できる。

引用開始→ 司令官「同盟の強さ証明」=初配備の無人偵察機公開-米軍三沢基地
(2014年5月30日(金)17時38分配信 時事通信)

在日米軍三沢基地(青森県三沢市)は30日、グアムからの一時配備が完了した無人偵察機グローバルホーク2機を報道陣に公開した。在日米軍のアンジェレラ司令官は記者会見で、配備について「日本と周辺地域の安全に寄与するもので、米日同盟の強さの証明だ」と強調した。

三沢基地への配備は、グアムの台風シーズンを避けるのが目的。グローバルホークの日本配備は初めてで、6月上旬から10月ごろまで運用されるが、その後は未定という。←引用終わり
Copyright (C) 2014 時事通信社
©NIFTY Corporation

|

« お調子者の橋下徹の口車に乗せられ、憐れな政治ゴロが徒党を組んだ「日本維新の会」のお粗末! | トップページ | 石原慎太郎は騒がしい保守を、橋下徹は出庄に見合う先祖返りを、それぞれ選べば良いのだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お調子者の橋下徹の口車に乗せられ、憐れな政治ゴロが徒党を組んだ「日本維新の会」のお粗末! | トップページ | 石原慎太郎は騒がしい保守を、橋下徹は出庄に見合う先祖返りを、それぞれ選べば良いのだ »