« 「パチンコ税」を創設し合法化するか? 注目したいけど公正に支払うかなぁ!? | トップページ | テキサス親父ことマラーノ氏は奇しくも河野洋平講演会場の隣で「河野談話」に疑問を呈す »

2014/06/22

産経が報じた河野洋平の山口での講演要旨 「誤った事実は謝罪する」というが、具体的にはどうする?

こういうのを「ポピュリズム政治家」というのだろう。
風の吹くまま身を任せ、後先を考えずに、ナンとなくボ~ォっと漂いながら生きる。

ふぅ~ん!?

言うものだねぇ!?

ナンたっても、さすがにキワモノタロォのオヤジだけはありますね!

不規則発言の素は、一体全体、何処の誰が・・・・・!?

批判されれば、批判を受け止め、そのとおりだと言い逃れ、反省も無いねぇ~!?
暖簾に腕押しって、この手のヤロウが、こういう風に繰り出す手立てなんだろうね。

引用開始→ 河野洋平氏、山口の講演要旨 「誤った事実は謝罪する」「政府は正しい歴史認識に立ち、不規則発言は改めるべき」
(産経MSN2014.6.21 21:53)

日韓両国の長い歴史には不幸な問題がいくつもありました。正面からそれに向かい合い、人権意識に基づいて日本政府は正しい歴史認識の立場を取らねばならない。現政権は村山談話も河野談話も継承すると認めている。不規則発言は改めるべきです。

誤った事実は誤っていたと謝罪する。それが国際社会から理解を得る一番の方法です。「他国も昔は同様のことをやっていた」と開き直るのは卑怯なことです。速度違反で検挙された人が、周りもやっていると居直るようなもの。

河野談話作成の過程で、資料を集め、同時に従軍慰安婦の聞き取り調査も行った。様々な意見がある。慰安婦の発言は真実なのか。発言の裏を取ったのか。だが、最後は被害者の話を聞き、反省をすべきだろう。

戦時中の軍施設内に慰安所があったのは確かなこと。慰安婦の中には自分からやってきた人もいるかもしれません。誰かに連れて来られた人もいるかもしれません。だけど慰安所に入ったら「私はここで働きたくないので帰る」と言っても軍の指揮下なので帰ることはできませんよね。命令によって拒否はできない。ならば強制的なものとみるべきでしょう。

私が日本を貶めるわけがないじゃないですか。当時官房長官ですよ。誠心誠意、日韓関係を将来にわたって良好なものにしたい。そうした気持ちだからこそ資料を集め、努力した。

今日本がやるべきことは日韓関係を尊敬しあえる間柄にすることです。河野談話以降、日韓関係は良好だった。それがこの2、3年でなぜ互いに相手国を悪く言うようになったのか?

両国の指導者に言いたい。協力し合う関係を構築するのは必然なんです。両国がよりよく生きていく上で大局的な見方をしてほしい。

この問題については今まで発言を避けてきた。静かに冷静にこの問題についてみなさんに考えてほしいと思ったからです。

私は夕べ、検証報告書を読みました。足すべきことはない。引くべきこともない。すべて正しい。

両国の良好な関係を築くために民間のみなさんにもぜひお願いしたい。心からそう祈念しています。←引用終わり
© 2014 The Sankei Shimbun & Sankei Digital
© 2014 Microsoft

|

« 「パチンコ税」を創設し合法化するか? 注目したいけど公正に支払うかなぁ!? | トップページ | テキサス親父ことマラーノ氏は奇しくも河野洋平講演会場の隣で「河野談話」に疑問を呈す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「パチンコ税」を創設し合法化するか? 注目したいけど公正に支払うかなぁ!? | トップページ | テキサス親父ことマラーノ氏は奇しくも河野洋平講演会場の隣で「河野談話」に疑問を呈す »