« 公正な研究って当たり前 世の中には汚い手を使う邪なヒトが山積していますけどね! | トップページ | 江口克彦参議院議員 「ナベの党」転じ「アサバカの党」を離党 まぁ予定どおりのシナリオか!? »

2014/06/21

都議会の「ヤジ」報じられる中身に「品」はないが背景と要因を考えないの 珍民裁判ですか?

確かに切り取られ報じられる範囲だけなら、
真に「品位」に欠け残念と言う他ない。
でも、一応は都議会の議員なんだから、何らかの背景や事情、そして要因があると考えるが、前後も何も触れず考えもしないで一点だけを捉えヒステリックに非難する。
マズゴミとマズィメディアが繰り広げるお得意のパターンに、ネット社会を始めとするお気軽なヒト達が「おぉ~!」とばかりに反応し、見事な展開で「珍民裁判」を繰り広げているようにしか見えない。

ヤジに「品位」はない。
どんなヤジでもヤジは「品位」に欠ける。
それを「侮辱」だ、人としての「尊厳否定」だとか、「人権侵害」だと騒ぎ始めると、まるで魔法使いの杖が振り下ろされたのと同様の効果があるようで。
「ネット社会」は、真に賑やかなご様子。

そこへ、自民党を差配するボスの石破茂幹事長が、
「ヤジ」の主は名乗り出て自首せよときたものだ。今後の展開が興味深い。

国会が差したる混乱も無く幕を閉じてしまったから、
マズゴミもマズィメディアも相当程度「フラストレーション」が溜まっていたから、これ幸いというわけで。
一つは、石原伸晃環境大臣の「金目」失言(発言)を釣り上げ糾弾に出た。
しかし、いま一つ盛り上げを欠いた事もあり、新たなネタを探していたところ、
都議会での「品位を欠くヤジ」の釣り上げに成功し、ここぞとばかりに「盛り」を加え、巧みに「珍民裁判」への誘導に成功している構図かと。

全ての出来事が「珍民裁判」で解決するなら、
日本国は三権分立など必要としない。「司法制度」は廃止すればよい。

「都議会」でのヤジ騒ぎは、実にオメデタイとしか云いようがない。

引用開始→ 自民幹事長、都議会やじ問題「発言者は名乗りを」
(日本経済新聞2014/6/21 10:409)

自民党の石破茂幹事長は21日の読売テレビ番組で、東京都議会の一般質問中にみんなの党会派の女性議員にセクハラとも取れるやじが飛んだ問題に関し、発言者は自ら名乗り出るべきだと強調した。「誰であれ『自分でした』と言っておわびすべきだ。仮にわが党であったとすれば、党としておわびをしなければいけない。大変申し訳ない」と述べた。

「産めないのか」などのやじが、自民党会派の席から発せられたとの指摘があることについては、「今の時点で自民党議員と決まったわけではない。特定して言っているわけではない」と述べるにとどめた。〔共同〕←引用終わり
Copyright © 2014 Nikkei Inc. All rights reserved.

|

« 公正な研究って当たり前 世の中には汚い手を使う邪なヒトが山積していますけどね! | トップページ | 江口克彦参議院議員 「ナベの党」転じ「アサバカの党」を離党 まぁ予定どおりのシナリオか!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 公正な研究って当たり前 世の中には汚い手を使う邪なヒトが山積していますけどね! | トップページ | 江口克彦参議院議員 「ナベの党」転じ「アサバカの党」を離党 まぁ予定どおりのシナリオか!? »