« 飼い犬に手を噛まれたベネッセ福武とホラダのアホヅラを並べて見たいなぁ~! | トップページ | 中華毒入饅頭珍民低国のタンザニア駐在大使がアフリカ在住の中国人の態度を強く批判する »

2014/07/15

「脱法ハーブ」撲滅キャンペーンを目指し 集中的に脱法ハーブ事故をリークしているのかな!?

法律改正が必要か?
いやいや、そんな悠長な事は言ってられない状況だ。
それでも世論は熟していない。
それなら、どれだけ悲惨な事故が多いか大きいか、それを公表しよう。
ニュース報道を見ると世論は激高するだろう。
勿論「警察は何をやっている」と厳しいお叱りを受けるだろう。
もとより「取り締まらず放置した『厚生労働省』の責任は棚上げしてもね」と言いたい。

一方で、「脱法ハーブの何処が悪いか」という声もある。
「脱法ハーブが悪いなら、酒も、煙草も、全面禁止にしろ」との主張もある。
「しかし、質が違うだろう」と公開しよう。

と、云うわけじゃないかな。
集中的に「脱法ハーブ」関係の交通事故が表面上急増している背景は。

引用開始→ 追突事故で4人軽傷=脱法ハーブか、容疑で男逮捕-警視庁
(2014年7月15日(火)11時23分配信 時事通信)

15日午前5時25分ごろ、東京都新宿区高田馬場の交差点で、ワゴン車が停車していたタクシーに追突した。タクシーは前方の乗用車に衝突し、男女計4人が軽傷を負った。警視庁戸塚署は自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で、ワゴン車を運転していた職業不詳古橋一茂容疑者(25)=千葉県野田市親野井=を現行犯逮捕した。

同署によると、古橋容疑者は容疑を認め、「ハーブを吸った」と供述している。←引用終わり
Copyright (C) 2014 時事通信社
©NIFTY Corporation

これまで手を拱いてきた「厚生労働省」の責任と追うべき罪は重大だ。
タムゲンの小倅の田村憲久もようやく重い腰を上げようというワケか。

人柱が立たないと政治が機能しないって、ヤッパリなんだかなぁ。
日本も「中華毒入饅頭珍民低国」の政治や社会を笑えないんじゃないのかな。

引用開始→ 規制薬物に緊急指定=池袋暴走の脱法ドラッグ-厚労省
(2014年7月15日(火)10時33分配信 時事通信)

JR池袋駅(東京都豊島区)近くで起きた暴走車による8人死傷事件で、厚生労働省は15日、逮捕された男が使用した脱法ドラッグについて、薬事法で規制される「指定薬物」に緊急指定すると発表した。関係省令を25日に施行する。緊急性が高く、専門家による審議会を開く時間がない場合の例外的な手続きで、適用されるのは初めて。

田村憲久厚労相は15日の閣議後会見で、「このような事件、被害を防止する観点から、緊急を要するということで指定した」と述べた。←引用終わり
Copyright (C) 2014 時事通信社
©NIFTY Corporation

|

« 飼い犬に手を噛まれたベネッセ福武とホラダのアホヅラを並べて見たいなぁ~! | トップページ | 中華毒入饅頭珍民低国のタンザニア駐在大使がアフリカ在住の中国人の態度を強く批判する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 飼い犬に手を噛まれたベネッセ福武とホラダのアホヅラを並べて見たいなぁ~! | トップページ | 中華毒入饅頭珍民低国のタンザニア駐在大使がアフリカ在住の中国人の態度を強く批判する »