« パレスチナの過激政治戦闘集団ハマスVSイスラエルの戦争 イスラエルが一方的にやりたい放題! | トップページ | どこにでも転がっているなぁ寄生虫の「オバカ地方議員」 負けるケンカはするモンじゃない! »

2014/07/23

モンゴル大統領の公式訪日を歓迎し経済連携協定を歓迎する!

内陸国のモンゴルの発展に向けた取組みを歓迎し強く支援したい。
人は皆、それぞれの努力に応じ「幸せ」になる権利を持っている。

モンゴルは、アジアを中心に広がる「モンゴロイド」の故郷である。
日本人を形成する大多数は「モンゴル班」を持って生まれる。

モンゴルは20世紀に、ソ連邦(ロシア)と中国(中華毒入饅頭珍民低国)から、浸食され隷属させられた。
中華毒入饅頭珍民低国は、フビライの「元」に支配された恨みを晴らすため、モンゴル族(蒙古族)の土地(モンゴル領土)の南半分を占領し「内蒙古自治区」として勝手な支配をし蒙古族を踏みつけている。

蒙古族は歴史と時間をかけて奪回し領土の回復をしなければならない。

それは歴史の課題として、日本との間で「経済連携協定(EPA)」締結を機に、一層の経済建設を進める取組みを深めたい。

引用開始→ 中古車関税10年で撤廃 日モンゴル、EPA大筋合意 首脳会談で
(日本経済新聞2014//7/23 2:01)

安倍晋三首相とモンゴルのエルベグドルジ大統領は22日に会談し、両国が交渉を進めていた経済連携協定(EPA)に大筋で合意した。モンゴルが日本から輸入する中古自動車にかかる5%の関税を10年間かけてなくし、新車にかける関税も直ちに撤廃する。早ければ年内にも署名する。

日本がモンゴルから輸入するセーターなどカシミヤ製品にかける約11%の関税は直ちになくす。

日本側の重要品目であるコメ、小麦、砂糖、豚肉は関税撤廃の対象から外した。火を通した加工牛肉に限り条件付きで関税を下げる。

協定にはモンゴルで活動する日本企業を保護する制度も盛り込まれた。モンゴルの鉱物資源法などの規制強化を禁じる。

日本にとっては15番目のEPA。モンゴルは初めて結ぶEPAで、陸続きの中国やロシアへ依存する経済から脱却するのが狙い。両首脳は北朝鮮による日本人拉致問題の解決に向けて連携していくことでも一致した。←引用終わり
Copyright © 2014 Nikkei Inc. All rights reserved.
(下線は「コラコラコラム」で付与)

|

« パレスチナの過激政治戦闘集団ハマスVSイスラエルの戦争 イスラエルが一方的にやりたい放題! | トップページ | どこにでも転がっているなぁ寄生虫の「オバカ地方議員」 負けるケンカはするモンじゃない! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パレスチナの過激政治戦闘集団ハマスVSイスラエルの戦争 イスラエルが一方的にやりたい放題! | トップページ | どこにでも転がっているなぁ寄生虫の「オバカ地方議員」 負けるケンカはするモンじゃない! »