« 阪神不随のタイガース 見事な5連敗で4位へ後退 目指せ栄光不動の最下位を! | トップページ | コラコラコラムは [元祖 宗家]表記を加えます! »

2014/07/02

北朝鮮は日本(安倍晋三)をナメている!日本が「日朝協議」を蹴り飛ばさないならミサイルを撃つ

安倍晋三の内閣が行き詰まるとすれば、税制と北朝鮮対応だろうか?
中国が経済支援を絞った事で、無頼の輩が支配する「北朝鮮」も働かざる者は喰えなくなった。
それでは、南の韓国から「喝上げ」してやろうとしたが、南韓は自分達と大して変わらずカネなど持っていない事が分かり、それではロシアかと袖を引いてみたが、プッチン・プーチンは、ウクライナとクリミアで忙しく朝鮮乞食は踏みつぶすものだと決めているのか、全く相手にしてくれない。
それでは、太りきったブタは三代目で幕引きかと悲観的になっていたが、
世の中には「悪魔の囁き」というのがあり、
「拉致被害者の捜索協力」
「日本人妻の消息調査」
「死亡日本人の遺骨調査」
などという餌を撒けば、直ぐに飛びつき喰い付く国が海を隔てて在る事を想い出せよと。

丁度頃合いも良く殊勝な事に「安倍晋三」が首相で、
「拉致問題の解決」を掲げているから、チョッカイを出して拈って、喝上げしてやるかとの閃きを得たのだった。
そうでもしないと東京で喝上げで苦労した「朝鮮総聯中央本部ビル」が、田舎の食品スーパー上がりに喰い千切られてしまう。
「ここは一番、撒き餌を徹底し、安倍晋三を釣り上げよう」と考えたワケだ。

それではと工作活動を本格化させてみれば、暗に相違し簡単に釣り上がった。
どこまで本気か試してみようと、様々な条件を出せば、もう「拉致問題解決」に執念を燃やす安倍晋三は平壌へ行っても良いと言い出す始末だ。
それなら、もっと追い詰めてやろうと「威迫」の度合いを高める事にした。
①「朝鮮総聯中央本部ビル」競売停止を求め、最高裁判所に異議を申し立てたところ、これが簡単な条件であっさり認められ(政治介入が為され)た。
②南韓は中国に接近し「臭禁屁」を訪韓させ、もう上を下への大騒ぎで舞い上がり歓待を繰り広げ貢ぎ物を差し出し続けているというからオモシロくない。
③日本には「北朝鮮嫌い」が蔓延しているようだから、いつ「日朝協議」が引っ繰り返るか分からない、日本の本気度を測る必要があるし、②の中国と南韓に脅しを加える必要もあるから「ミサイル」を撃つ事にしよう。
④日本が「ミサイル」を撃つような国は相手にしないと言えばそれまでで、喪うモノは何も無いが、日本は「拉致問題解決」ができなくなるだけだ。安倍晋三にそれを蹴り飛ばすだけの根性は無い。
⑤上手くいけば「1兆円は手にする事ができる」と踏んだ。ナメやがって!

*舌足らず(滑舌不良)の安倍晋三は、粛々と「拉致問題解決」に向け「日朝協議」を進めると表明し、北京へ担当を派遣してきたのだから既に腰砕けだ。
*その席で「ミサイル発射は国連決議違反」だと言いやがったので、「国連決議など認めていない」と言い返させた。
*その固く強い意志を改めて見せてやるために「ミサイル」を撃った。

日本はナメられて、良いツラの皮だ!
いまの安倍晋三は足下は安定しているように見えても北朝鮮へ強く反論する能力は無い。
何よりも「安全保障政策」の変更と「福島原発対応」で手一杯だ。
大看板に掲げた「拉致問題の解決」を自らの手で閉ざすことはない。
喪うモノだらけの、安倍晋三のツラの皮を軽めに叩いて強い意志を見せてやろう、と考えているのだろう。

安倍晋三の内閣は「拉致問題の解決」で賞賛を浴び「名誉」を求めている。
そのために
①「朝鮮総聯中央本部ビル」の競売停止。(司法のねじ曲げ)
②「巨額の戦時賠償金(70年後)」と「経済開発支援ODA」の合計1兆円支払い(喝上げ)を約束させられる事だろう。
そこまでしても「拉致問題の解決」は本質的に必要か?
(これは正解のない「問題提起」なのだが)

引用開始→ 北朝鮮、また日本海に2発発射 飛距離180キロ
(日本経済新聞2014/7/2 10:59)

【ソウル=加藤宏一】北朝鮮は2日午前6時50分から8時にかけて、南東部の元山周辺から短距離の発射体2発を日本海に発射した。飛距離は約180キロメートルと推定される。北京で1日に日本人拉致問題を巡る日朝局長級協議が開かれたばかり。韓国では3日からの習近平中国国家主席の訪韓をけん制する狙いがあるとの見方が出ている。韓国国防省関係者が明らかにした。

北朝鮮は6月26日に飛距離190キロメートル程度の短距離の発射体3発を発射したほか、29日には短距離弾道ミサイル「スカッド」の一種とみられるミサイル2発を発射するなど、立て続けに挑発行為をみせている。←引用終わり
Copyright © 2014 Nikkei Inc. All rights reserved.

北朝鮮への制裁解除!
前のめり過ぎる安倍晋三内閣は、日本が独自に課した制裁解除を3日に決定するという。
またぞろ、老朽化した「万景峰号」が日本海を往復し新潟へ姿を見せるのか?本当に気分が悪い事だなぁ~!

引用開始→ 北朝鮮制裁の一部解除、3日最終判断へ…政府
(讀賣新聞2014年07月02日 13時25分)

政府は1日に北京で行われた日本と北朝鮮の外務省局長級協議で、拉致被害者らを再調査する北朝鮮の特別調査委員会について説明を受けたことを踏まえ、3日の関係閣僚会合で対北朝鮮制裁の一部解除を最終的に判断する方針だ。

日朝協議で6月29日の北朝鮮による弾道ミサイル発射に抗議したにもかかわらず、北朝鮮は2日、再びロケット弾とみられる物体を日本海に発射した。政府はこうした北朝鮮の行動も踏まえ、制裁解除の是非を慎重に判断する。

日朝協議に出席した外務省の伊原純一アジア大洋州局長ら日本側代表団は2日午後に帰国し、同日中に岸田外相、安倍首相らに協議内容を報告する。特別調査委についての北朝鮮側の説明に関し、伊原氏は「丁寧な説明があった」としており、北朝鮮側から構成や責任者の詳細を伝えられたとみられる。←引用終わり
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

|

« 阪神不随のタイガース 見事な5連敗で4位へ後退 目指せ栄光不動の最下位を! | トップページ | コラコラコラムは [元祖 宗家]表記を加えます! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 阪神不随のタイガース 見事な5連敗で4位へ後退 目指せ栄光不動の最下位を! | トップページ | コラコラコラムは [元祖 宗家]表記を加えます! »