« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014/10/31

阪神タイガース・鳥谷敬選手の海外FA移籍を歓迎する! ガンバレ!君ならやれる!

阪神球団は何も言うな、妨害するな!
今日、ここまで、これまでの努力で積み上げた成績を手に、MBLでの活躍を期待する!
同期の青木はロイヤルズで頑張っている。
鳥谷敬はそれなりに活躍できる、ガンバレ鳥谷敬!

日本シリーズの負けが決まって、阪神タイガースにはナンともだろうが、南信男球団社長は「慰留せず、行かせてやれ!」。

アンタの好きな伊東隼太を伸ばせば良かろう!
伸びないだろうが、スカウトの目が腐っている事を球団社長として理解しろ!

引用開始→ プロ野球阪神・鳥谷が海外FA権行使へ 球団社長「全力で慰留」
2014/10/31 10:31 記事保存

海外フリーエージェント(FA)権を取得している阪神の鳥谷敬内野手(33)が権利を行使する意向を球団に示していることが31日、分かった。南信男球団社長が「本人からそういう話があったというのは聞いている。(海外移籍も)選択肢に入れるという話だった。行使?ということでしょう」と明らかにした。

米大リーグに挑戦する意志を持っているとされる鳥谷は2012年に海外FA権を取得したが、過去2年は行使しなかった。南球団社長は「(宣言残留が)理想。全力で慰留する」と話した。

また、国内FA権を取得した能見篤史投手(35)は昨オフに残留を示唆していたが、あらためて「(気持ちが)変わることはない」と明言した。〔共同〕←引用終わり
Copyright c 2014 Nikkei Inc. All rights reserved.

| | コメント (0)

2014/10/30

賽が投げられた「沖縄県知事選挙」テナガザルやアカラヅラも加え花白む珍獣の戦いか!?

賽は投げられた!
もぉ始まると! 遠くに居ては分からない。
友達なら、ホントのコトを伝えてよ! 上手く伝えてぇ!
今度の便で行く、那覇へ那覇へと、気がつけば煩い選挙だね、この度もぉ~ぉ!

ブルドッグが出かけるの? いゃなぁ、コッタねぇ~!
負けを作りにか? 止めて欲しいよね。醜いねぇブルドッグ!
どうせ、利権が目当てだと、見透かされちゃいますよねぇ~!
それで負けるのか、とても悲しいぃね! 気がつけばホントにぃ~ぃ!

引用開始→ 沖縄県知事選告示、4人が立候補届け出
(讀賣新聞2014年10月30日 12時47分)

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の沖縄県名護市辺野古への移設問題が最大の争点となる沖縄県知事選は30日告示された。

元郵政改革相・下地幹郎氏(53)(無)、前参院議員・喜納昌吉氏(66)(無)、前那覇市長・翁長雄志氏(64)(無)の新人3人と、3選を目指す現職・仲井真弘多氏(75)(無=自民推薦)の計4人が立候補を届け出た。移設の是非を巡り4人の立場は分かれており、選挙結果は計画の進展に影響を与える可能性がある。投開票は11月16日。

辺野古沿岸部で埋め立てに向けた地質調査が進み、移設作業が本格化する中での戦い。候補者数は1972年の本土復帰後に行われた知事選では、過去最多と並んだ。

仲井真氏は、普天間の危険性除去の必要性を訴えて移設を容認、自民党のほか、県内約7割の首長や主要経済団体の後押しを受ける。辺野古移設に反対する翁長氏は新たな基地の建設は認めないとし、共産、生活の党、社民の各党のほか、自民党を除名された那覇市議らが支える。喜納氏は知事による埋め立て承認の取り消し・撤回を掲げる。下地氏は移設の是非を問う県民投票の実施を主張、維新の党の支援を受ける。

過去2回、仲井真氏を推した公明党は、辺野古移設に反対の立場から、今回は自主投票で臨む。民主党も自主投票を決めた。

有権者数は29日現在、110万8189人(男53万9053人、女56万9136人)。←引用終わり
2014年10月30日 12時47分 Copyright c The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

2014/10/29

生きている事が恥ずかしいのか枝野幸男!? オマエの無能に呆れているのか? 政治家ヤメロ!

「真に恥ずかしい」のは、この程度のアホ~に投票し選出させる埼玉の選挙民か?
それとも、枝野幸男が自らを省みて「真にお恥ずかしい」のか?
いやいや、自分のような者が生きながらえている事そのものが「真に恥ずかしい」のか?
実際には、ナンなんだ!?

全く以て、よく分からない、理解できない。

枝野幸男は「政治家」を辞めるべきである。
他人の事をアレコレ、ツベコベ言うのは、止めにする事だ。

引用開始→ 民主・枝野氏「恥ずかしい限り」…収入不記載
(讀賣新聞2014年10月29日 12時31分)

民主党の枝野幹事長は29日午前、自らの関連政治団体の政治資金収支報告書に新年会収入が記載されていなかった問題について、「単純かつ軽率なミスで恥ずかしい限りだ。心よりおわび申し上げる」と陳謝した。国会内で記者団に語った。

同日中に報告書を訂正するとしている。

問題の団体は11年の新年会で243万5000円の収入があったが、政治資金収支報告書で記載漏れとなっていた。枝野氏は「公職選挙法や政治資金規正法に抵触することは一切ない」と記者団に強調した。

菅官房長官は29日午前の記者会見で、「政治資金のあり方は、与野党問わず政治家が責任を自覚し、国民に不信をもたれないよう襟を正すことが大事だ。疑念が生」じることがあれば、しっかり説明責任を果たすべきだ」と語った。←引用終わり
2014年10月29日 12時31分 Copyright c The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

2014/10/28

目覚めなさい大阪の府民と市民!「大阪都構想」もお調子者の大阪市長橋下徹は終わっている!

未だに懲りない「お調子者の橋下徹」、オマエのお陰でどれだけ無駄なカネが溢れ落ちたのか?
オマエは、ナンだカンだと言いながら、オジェジェを配分する先を自分達の側に変えたいだけじゃないか?
一番、変えて貰いたいノォ~タ~リンでクソ野郎の大阪府知事「松井一郎」一派だろうが。
オマエは番犬に過ぎない!

大阪府庁からカネをくすねようとしたところ、財政赤字が大き過ぎ手に負えないとみるや、次の狙いを大阪市に定め、茶番のシナリオ「大阪都構想」なんぞをぶちまけ、選挙民が阿呆で愚劣な事を逆手にとって、好き勝手に振る舞っただけだ。
注目を集めるために、先ずは「職員叩きと役人叩き」をテーマに掲げ、毎日まいにち「バッシング」して喜び呆けていただけで、それに飽きると「周辺の自治体」へ矛先を向け、他都市の政策に首を突っ込み掻き回そうとしてまで、「能く仕事をする首長」とのイメージ形成を、阿呆で愚弄な選挙民に植え付けた。

軽々な「風」に乗り「大阪維新の会」という実は「大阪を不振にする会」を結成し、新利権の創出に邁進しようと「原理も原則も無く」支持して(カネを)くれそうなら、誰でも仲間で誰でも会員(党員)だ。
全国に名を馳せると言いながら、東京では相手にされないし、もし相手にしたら馬鹿で無能がバレるため大阪に籠もりきり、「あぁ~だ、こう~だ」と外野から批判するだけじゃないか。

橋下徹を連れて来たのは電気工事屋で府議会議員だった松井一郎で、それを承認し2008年年初の「大阪府知事」候補にしたのはアホで参議院議員の谷川秀善だ。
その谷川秀善は自慢の政策だった「文楽」を橋下徹に踏み付けられズタズタにされても、参議院議員を引退したから「ワシャぁ知らん」とは恐れ入る。
さすがに生臭坊主だけの事はあって、自分のカネにならないと素知らぬ顔である。

「大阪都構想」の法定協議書なんて噴飯物でしかない。
基本的な都市財産に恵まれながら大阪市の財政も大赤字だけど、財政破綻寸前の大阪府より遙かにマシだ。
橋下徹は、これに目を付け「大阪市」を喰おうとしているだけなのだ。
タダで喰う、タダで喰い千切るにも「大義名分」が要るワケで、そこで掲げたのが「大阪都構想」で「二重行政」の解消だった。
「府市を統合」しようがしまいが、府民や市民の構成要員数が同じなら、基本的な行政経費は同じなので、大きく圧縮される事は無い。
橋下徹が言うように2800億円にも届かないだろうし、松井一郎が言う4000億円などは何を根拠に言っているのかと。市井の物知りなら1億円も削減できないだろうと指摘する。
橋下徹と松井一郎が言う事を精査すれば、大阪の市民も府民も受ける行政サービスを大幅に低下させ、殆ど行政が機能しないのと同様である事に目ざめるべきである。
つまり税金は収奪されて、行政サービスとしては殆ど還元されないという事だ。

それでも大阪の府民も市民も、お調子者の大阪市長橋下徹とバッチィ松井一郎のオオカミコンビに釣り上げられ踊らされ巻き上げられて平気なのか?
この7年、大阪の府市とも、どれだけ無駄ガネを使わされ行政が停滞しているか、府議会も市議会も明らかにし、お調子者市長と阿呆府知事を糾弾すべきである。
メディアも何をしているのか、橋下徹に恫喝され「怖い」のか?
橋下徹なんて、あの程度の阿呆の弱虫なんで、論争する上で、どうって事はないのだ。

引用開始→ 「大阪都構想」の協定書議案、府市両議会で否決
(讀賣新聞2014年10月27日 23時04分)

大阪府と大阪市を統合再編する大阪都構想の協定書議案が27日、府市両議会で否決された。

橋下徹市長率いる与党・大阪維新の会の看板政策はひとまず頓挫するが、橋下氏らは、議会の議決を得ずに協定書を専決処分する手法なども視野に、引き続き構想の実現を目指す考えだ。

この日の採決で、市議会(定数86)では、賛成は維新(31人)だけで、公明、自民、民主系、共産、無所属の野党側がすべて反対に回った。府議会(定数109、欠員4)でも、維新を除く主要会派が反対した。

維新は今年7月、構想の制度設計を担う府議、市議らの法定協議会から野党委員の排除を強行し、単独で協定書を策定。協定書議案は、松井一郎知事(維新幹事長)が9月25日に府議会に、橋下氏が今月1日に市議会にそれぞれ提案した。←引用終わり
2014年10月27日 23時04分 Copyright c The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

橋下徹の化けの皮なんぞは、剥がされているのだから。
ある時は、ミギガワに擦り寄り「勇ましいモノ言い」を繰り広げ。
風向きが変わると、ヒダリガワへ駆けつけ「リベラルなモノ言い」をする。
「原発」が争点になれば「脱原発」を掲げ、国家の基本政策に対し感情論を爆発させる。
基本的な国家観を欠く腐ったヤツとは話ができません。

引用開始→ 橋下氏、求心力低下は必至…民維共闘に影響も
(讀賣新聞2014年10月28日 10時31分)

維新の党の橋下共同代表(大阪市長)が掲げる大阪都構想の協定書議案が27日、大阪府と大阪市の両議会で否決されたことで、国政レベルでも橋下氏の求心力が低下するのは必至だ。

橋下氏は都構想に反対する民主党と距離を置き、安倍内閣との連携を重視してきたが、維新の党国会議員団は民主党との協調路線を強めている。今後、党の路線が曖昧になる可能性もある。

「非常に残念だ。大きな問題は住民が決めるべきだ。議会で葬り去っていいのか」

橋下氏は27日、大阪市議会で都構想の設計図を定めた協定書議案が否決された後、市役所で記者団に怒りをぶちまけた。

都構想は府市の二重行政を解消するため、橋下氏が掲げる看板政策だ。実現には協定書議案を府・市両議会で議決した上で、大阪市の住民投票で過半数の賛成を得ることが必要となる。しかし、この日は、市議会で過半数を握る自民、公明、民主系会派などが反対。府議会でも否決された。

橋下氏は今後、議会の議決を得ずに協定書を市長権限で専決処分することで、住民投票に持ち込むことも視野に入れている。その場合、住民投票は来年4月の統一地方選(府議選、市議選)に合わせて行われる可能性がある。橋下氏周辺では同時に出直し市長選の実施を求める声も出ている。←引用終わり
2014年10月28日 10時31分 Copyright c The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

2014/10/27

車が「ステータスの象徴」から単に「道具」ならクリーンディーゼルの「デミオ」は最高の道具だ!

車の本質は「移動手段」の道具だろう。
 ①走る
  ②止まる
  ③曲がる
これは基本の機能だけれど、この機能れ備わっていれば良いのじゃないか?
いわば「傘」と「下駄」代わりに過ぎないのだから。
車は財産の要素を持つと考え期待する人は多いかも知れないが、基本的に財産では無く消耗品であり耐久消費財なのだから、自己満足の評点を何処に求めるかに過ぎない。

 ①コストパフォーマンス
 ②スタイリング
 ③スペック
このいずれもが基本的に満足できるなら、それだけで十分だろう。
環境負荷が少ないなら、それはそれで付加価値が高く、より支持されるだろう。

引用開始→ 【クリーンディーゼル】…軽油使うエコなエンジン
(讀賣新聞2014年10月27日 08時30分)

いろは:環境に優やさしいエコカーとして、ディーゼルエンジンの乗用車が増えているそうですね。

あらた:クリーンディーゼルと呼よばれるエンジンを積つんだ車のことだよ。
2009年度は3119台だった国内の販売台数が、昨年度は7万8384台と25倍以上いじょうに増えたんだ。

いろは:どんなエンジンなの?

あらた:外に出るガスのすすや窒素酸化物をたくさん減らす技術が使われている。
ガソリンより安い軽油が燃料で、走れる距離も長い。走り出すときに力強くて、音がうるさくないのも特徴だよ。

いろは:最近まで注目されなかったのはどうして?

あらた:日本では、ディーゼル車は黒い煙けむりをまき散ちらすイメージが強くて、敬遠されていた。でも欧州では優すぐれたクリーンディーゼル車が普及していて、国内でも見直されるようになったんだ。

いろは:車の値段は高いの?

あらた:これまではドイツの高級車や、三菱パジェロ、日産エクストレイルなどSUV(スポーツ用多目的車)が中心で、価格も300万円以下の車はほとんどなかった。
でも、マツダの新型デミオは、1500ccの小さめの車で、ほとんどのタイプが200万円を切るよ。買いやすい価格で魅力もある車種を売り出すことで、もっと普及するかもしれないね。←引用終わり
2014年10月27日 08時30分 Copyright c The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

2014/10/26

日本人が韓国からコンテナに隠れて密航してきたと言い「飲食店で揉め事」警察に逮捕され!?

劣化も進み極まれりともいう事か?
尼崎北警察署の所管地域を考えると、そんなヤツ居らんでしょ。
どうなのか何となくイメージもするが!?

しかしながら、「密航してきた」と口走り「不法入国」で逮捕拘留されると、その後どのような措置を受けるか分からないのかな。

飲食店で揉め事を起こし「密入国」したと言えば、許されると考えたのか?
それとも「言って」みたかっただけなのか?」
出動させられた所轄警察官も、飲食店も、家族も、大きな迷惑だろう。
どうすれば、ここまで低劣な「オバカ」が湧き出し続けるのか?

引用開始→ 「不法入国韓国人」で逮捕…実は日本人、何で?
(讀賣新聞2014年10月26日 08時01分)

兵庫県警尼崎北署は25日、不法入国した韓国人を装った日本人男性(25)(兵庫県尼崎市)を入管難民法違反(旅券不携帯)容疑で誤って逮捕し、約2時間後に釈放したと発表した。

発表によると、同日午前3時頃、同市内の飲食店から「男の客ともめ事になっている」と通報があった。署員が駆け付けたところ、男性が片言の日本語で「フェリーのコンテナに隠れて韓国から不法入国した」と答えるなどしたため、署に任意同行し、身元を確認できないまま逮捕した。

ところが、経緯をただすと「本当は日本人。うそをついてすみません」と打ち明け、スムーズに会話を始めた。家族に連絡して日本人であると確認され、謝罪したうえで釈放したが、男性がうそをついた理由はよくわからないという。同署の西村章雄副署長は「今後は適正な手続きを徹底したい」としている。←引用終わり
2014年10月26日 08時01分 Copyright c The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

2014/10/25

在特会との喧嘩口論「いや、なんの、本性が現れ出ただけです」と、橋下徹は言ったかな!?

お調子者の大阪市長橋下徹が発する言論のオカシサを指摘し揶揄しながら遊んでおりますが、お調子者のの本性や本質をご存知ないミナサンには衝撃が走ったのではないかと。
まぁ、日々あんなモノですね。

普通の感性の持ち主なら、腰が退けるかも知れませんが、在特会の桜井会長は退かなかっただけで、喧嘩口論の類いに堕したようですが、それでも主張はしっかり提起したという事なのでしょう。

海外へも漏れ出した、件の会見をご覧になったミナサンが驚愕の声を上げられるのは仕方の無い事かと。
ネット上では、在特会を支持する声と、お調子者の大阪市長橋下徹を支持する声が乱れ飛んでいるようですが、
「どっちもどっち」としか言いようもないと。

お調子者の大阪市長橋下徹は、またぞろ、選挙を企んでいるようです。
本当にナメた野郎です。
しかし、この度の件で、お調子者の大阪市長橋下徹の本性が見えただけ敵失とはいえ、差したる理由も無く「橋下徹」を支持して恥じない、オバカ多どもを覚醒させる上では、良かったのではないかと観ています。

引用開始→ 怒号の面会「言葉遣い悪い」橋下市長に批判殺到
(讀賣新聞2014年10月25日 11時00分)

民族差別をあおるヘイトスピーチ(憎悪表現)を巡る大阪市の橋下徹市長と「在日特権を許さない市民の会(在特会)」会長との面会について、「市長の言葉遣いが悪い」などの意見が市に殺到している。

市によると、面会した20日から24日午後5時までに電話やメールで計1355件。大半が橋下市長の言葉遣いや態度に批判的な内容という。

面会では、在特会会長に「あんた」と呼ばれた橋下市長が「うるせえ、おまえ」と言い返し、2人が詰め寄る場面もあった。橋下市長は「おまえみたいな差別主義者は大阪にはいらない」と発言するなど怒号が飛び交い、30分を予定していた面会を10分弱で打ち切った。

意見の中には「よく言った」と評価するものもあるが、「公人として問題ある態度だ」などと、橋下市長の言動に批判的なものが多いという。こうした意見について、橋下市長は「市長としての振る舞いを求められても困る。言葉遣いがダメなら、僕を落選させればいい」としている。←引用終わり
2014年10月25日 11時00分 Copyright c The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

2014/10/24

在韓米軍の有事統帥権 如何に大統領がチキンのオバマでも 米国の国家戦略上では決定は当然だ

誰の何を防衛するために在韓米軍はあるのか?

韓国は、その代償として何を得ているのかを理解しなければならない。
いま静かなヒステリーを冠しているが、パックン・クネクネは、様々な手を繰り出し使って「クネクネ女王国」を形成しようと日々取り組んでいる。

宿痾ともいうべく低民度で火傷症が本質の韓国珍民は、その日の喰い物が無くなりかけると、他人から何かを詐取する、他人を威迫し何かを得ようとする、あるいは直接的に脅迫し他人から何かを得る。もうそんな手間のかかる事はせず直接暴行を加え他人の金品を巻き上げる。
喰うモノが無い、喰うモノを寄越せ、と、毎日まいにちマチバは煩い大騒ぎだ。

ミギもヒダリも、保守も革新も、リベラルも、南部の貧困層も、打ち捨てられた東側も、更に忘れ去られた西側も、10大財閥に組み敷かれたミドルの隷属者も、はたまたその奴隷どもも、韓流タレントどものオバカ多も、市場のオバハンやオッサンも、口汚く罵り合い、キムチを投げ合い、世の中が上手く運ばないのは、パックン・クネクネと日本が悪い、日本のせいだと、激しく非難し合う。

世の中の仕組みが理解できず分からないというのは、実に厄介だが実に御しやすい。

韓国はというか韓国経済は、米国が米国市場の一部での売買を保障してやる事で、喰わせて貰っているだけなんだが。
オツムがキムチだけにその実際を理解できないらしい。

韓国は「在韓米軍」なしでは成立しない国である。
表面上は、一人前の顔をしているけれど、売り先市場は米国で、部品を手当する先は日本で、韓国は(オモチャを)組み立てる(アッセンブリーという)だけだ。

実は、パックン・クネクネは、この現実と厳粛な事実を理解している数少ないカンムリ(冠)なのだが。
いかしながら国内はミンジョク固有の宿痾とも云うべく四分五裂である。

もう一度記述するが、
ミギもヒダリも、保守も革新も、リベラルも、南部の貧困層も、打ち捨てられた東側も、更に忘れ去られた西側も、10大財閥に組み敷かれたミドルの隷属者も、はたまたその奴隷どもも、韓流タレントどものオバカ多も、市場のオバハンやオッサンも、口汚く罵り合い、キムチを投げ合い、世の中が上手く運ばないのは、パックン・クネクネと日本が悪い、日本のせいだと、激しく非難し合うばかりだ。

だから、日本が悪い、日本は我々を植民地にして支配した。
その間に「女の人権」を踏みにじったと、国際社会へ宣伝し、日本からカネを喝上げしよう。それを方向付ける事で「パックン・クネクネ女王国」を建設し、北側の「クサリ・キムチ王朝」に対抗しようと考えたワケだ。

やがて、腐った蚤の脳味噌が考え出した「全ての着眼点」が間違っている事に気付かされる事になった。
まず、
米国が、やりたきゃぁ「やってみろ!?」と突き放す行動に出た。
日本も、ナメやがって「恐喝は許さない」とカネは愚か部品供給も締めた。

強いトコロを見せないと示しが付かない、
「パックン・クネクネ女王国」は夢の股ユメになりかねない。
そこで、憎いけれど触って貰いたい日本を相手にケンカするワケにもいかないので、手頃な「産経新聞ソウル支局長」に因縁を付け締め上げる事にした。
トコロがどっこい、この愚劣は「世界から笑われ」国際社会での「品格なき国家」として孤立化を(朝)鮮明にした。

触らせてやったのに、中華毒入饅頭珍民低国の臭禁屁は最近見向きもしてくれない。
いよいよ「孤立無援」を嘆く日々だったが、アタマの痛い在韓米軍の「有事統帥権」について、米国が延長を決定してくれた。
キムチ悪いブラウン・チキンのオバマだけれど、オヤジが友人だった人物の孫らしいアベカワモチよりもマシという事で、チチクリ舐められる事を許し「陶酔」もやむなしと胸当ての取り替えとパンツの穿き換えへ追い込まれたとも云うべきか。
真に国家の「口は災いの元」である。

引用開始→ 米韓、有事統制権の移管を再延期 北朝鮮の脅威に対応
(日本経済新聞2014/10/24 9:37)

【ワシントン=吉野直也】米韓両政府は23日、有事の際の作戦統制権を在韓米軍から韓国軍に移管する時期を来年12月から延ばすと決めた。核やミサイルの開発を続ける北朝鮮の脅威に対応するには米軍が作戦統制権を保持した方が抑止力を働かせやすいと判断した。

ヘーゲル米国防長官と韓国の韓民求国防相が同日、ワシントン近郊の国防総省で共同記者会見して発表した。韓氏は移管時期について「2020年代半ば」を目標とする考えを示した。韓国の朴槿恵大統領の任期が終わる18年以降に先送りされる公算が大きくなった。24日の外務・国防閣僚協議(2プラス2)でも確認する見通しだ。

戦時の作戦統制権は、朝鮮半島有事の際に軍の作戦を指揮する権限。米韓は当初12年の移管で合意した。韓国側はその後、韓国哨戒艦沈没事件などを受けて延期を要請。両国は改めて15年12月に移管すると申し合わせていた。

ヘーゲル氏は23日の記者会見で北朝鮮の核・ミサイル開発を踏まえ「米韓同盟は強固で信頼できる抑止力を維持しなければならない」と強調した。韓氏は移管の延期により「着実な形で移管を実現できるようになる」と指摘した。←引用終わり
Copyright c 2014 Nikkei Inc. All rights reserved.

| | コメント (0)

2014/10/23

カナダ議会で銃を乱射 「イスラム国」の兵士か「狂い咲き」のアッフォーマンスか知りませんが

世界が「グローバリゼーション」を掲げ、経済面での市場統合を進めている一方で、各国・各地域で疎外され「孤立無業化」する若者を創り出してきた。
一定の社会制度の下で、自らのポジションを得られそうな情報を得ると鼓舞し、その組織に身を投じる動きが多発しているという。
その局面はあるかも知れない。それならそれは「グローバリゼーション」が産み出した深刻な「負の側面」だろう。

北アフリカや中東から「地中海」を密航船でイタリアへ渡り、欧州大陸に生活の場を求める動きも多発しているという。
従来の合法的移民でも、欧州大陸でポジションを得られない状況が歴然としているにも関わらず、自らの生命を賭して密航船に乗る無謀を誰も止められないという。

そして成功裏に密航を果たし得た欧州大陸では「お約束どおり」ポジションを得る事ができないまま、現状に同様の不満を持つ「孤立無業」の若者と、時には激しく対立し暴力を交わし合いながら、何時しか「共通項」を見出し「中東」へ戻り「イスラム国」の兵士に身を投じる者も出ると、マチバの物知りが「知ったバカ」ぶりを発揮し解説してくれた。

ネット社会は、個々が連帯を求め合っているが、実際は「孤立無業」化を促進している面もある。
時に見出した「キーワード」に激しく反応し、「レッテル貼り」に賛同し貼られた相手を激しく攻撃する幼稚さも見せる。
それが昂じると「直接行動」に出るのだそうな。
マチバの物知り「知ったバカ」ぶりの解説では、
その一つとして「イスラム国」を目指し「志願兵」になるのだとも。

カナダで生じた、議会乱射事件は衝撃的である。
まさか、そんな事は生じない(であろう)前提で警備しているのだから。
襲撃犯は意図も簡単に「イスラム国」を示唆したという。
「イスラム教徒」の皆さんは、何よりも「イスラム国」は不愉快だろうし、心底から「オオメイワク」な事だろう。

引用開始→ カナダ議事堂で銃撃戦 兵士1人と犯人1人死亡
(日本経済新聞2014/10/23 8:40)

【ニューヨーク=共同】カナダの首都オタワにある戦没者慰霊碑を警備していた兵士が男に撃たれ、近くの連邦議会議事堂で警察と銃撃戦になった事件で、警察は兵士と犯人側の1人の計2人が死亡したと発表した。カナダのメディアによると犯人側はカナダ人のマイケル・ゼハフ・ビボー容疑者で30代とみられる。イスラム教に改宗したとの報道もある。

警察は記者会見で2、3人のグループによる犯行の可能性に触れた。ビボー容疑者は、以前薬物関連の罪で刑事訴追された。当時、東部モントリオールに住んでいた。当初、議事堂近くのショッピングセンターでも発砲があったとの報道があったが、警察は否定した。

オタワの病院には議会の警備員らとみられる数人がけがをして運ばれたが、安定した状態とされる。

ハーパー首相は議事堂で銃撃があった際、中にいたが安全に脱出した。オバマ米大統領と電話会談し、情報交換など密接な協力を進める点で一致した。

カナダでは20日にもモントリオール近郊でイスラム教に改宗した男が兵士2人を車でひき、53歳の兵士が死亡した。この日の事件で緊迫度が増し、軍は基地の警備を強化した。

ノーベル平和賞の受賞が決まったマララ・ユスフザイさんにカナダ名誉市民の称号を授与する式典が22日、ハーパー氏が出席してトロントで予定されていたが中止になった。←引用終わり
Copyright c 2014 Nikkei Inc. All rights reserved.

引用開始→ カナダ首相「議会銃乱射はテロ」
(日本経済新聞2014/10/23 11:23)

【ワシントン=川合智之】カナダの首都オタワで22日午前、連邦議会などで銃撃戦があり、警備兵1人とイスラム教徒の容疑者の男1人が死亡した。議会で難を逃れたハーパー首相はテレビ演説で容疑者を「テロリスト」と呼び「卑劣な攻撃だ」と非難した。カナダ議会は8日に過激派「イスラム国」に対する空爆参加を承認しており、イスラム国支援者による報復テロとの見方もある。

22日午前10時前、議会付近の戦没者慰霊碑で男が兵士を射殺後、議事堂の中に侵入した。議事堂内で数十発を乱射後、警備員に射殺された。少なくとも3人が負傷した。議会にいたハーパー氏の付近でも銃撃があったが、避難して無事だった。

現地報道によると、死亡したのはイスラム教に改宗したケベック州出身の32歳のカナダ人、マイケル・ゼハフビボー容疑者。カナダ治安当局が「要注意人物」に指定し、国外でイスラム過激派に合流する恐れがあるとして旅券を没収していたという。当局は死亡した男以外に事件に関与した人物がいないか調べる。

オバマ米大統領は22日午後、記者団に「震撼(しんかん)した。我々も用心しなければならない」と述べた。オバマ氏はハーパー氏に電話で支援を申し出た。

カナダ議会は今月、イラク領でのイスラム国の空爆に参加を決めた。カナダ政府は国内でテロが起きる可能性があるとみて警戒レベルを引き上げていた。ハーパー氏は演説で「カナダは決しておじけづかない」と強調したが、テロを警戒して演説場所は明らかにしていない。

カナダでは20日に東部モントリオール郊外で兵士2人を車ではねて1人が死亡する事件が起きたばかりだった。容疑者はイスラム教に改宗しイスラム過激思想に傾倒していた。ハーパー氏は今回の乱射事件とあわせ、連続テロ事件だとの認識を示した。

ハーパー氏は22日、ノーベル平和賞受賞が決まったマララ・ユスフザイさんをカナダ名誉市民とする式典に出席する予定だったが、式典は中止された。マララさんは女性の教育を否定するイスラム過激派から襲撃を受けている。←引用終わり
Copyright c 2014 Nikkei Inc. All rights reserved.
__

| | コメント (0)

2014/10/22

香港の街頭抗議活動と街頭占拠を観て感じる懸念

今も引き続き、香港で一定の業務を保持し、事業上のパートナーやスタッフが少なからず事業活動を展開している側に身を置く者として。

香港行政府は21日夜に、ナンバー2が学生組織の代表と「対話」をしました。勿論「対話」は双方が交わりの無い「指摘」や「主張」を "通過儀礼" として展開したワケです。

思い起こせば46年前、1968年6月に「東京大学」は「東大闘争」の終結を目指し東大全共闘との「大衆団交」を受け入れました。
この時も、昨日の香港と同じく双方の「指摘」と「主張」が交わりの無いまま繰り返され、双方ともに体力も知力も「疲労困憊」させただけで終わりました。

その後、東大では本郷キャンパスの象徴「安田講堂」が封鎖され、東大全共闘は「大衆団交」の総括を巡り「四分五裂」する事になりました。
後は、当時の学生運動を街頭政治闘争として主導したい、各セクトの主導権争いの場と化し、最終的には「安田講堂の攻防戦」が繰り広げられ、国家(権力)の強い意志が示され、実力で封じられました。
国家が体制防衛に向けた政治として(国家)権力を発動する時は、徹底的に行使し踏み付けます。

今後、香港では行政府との「対話」の総括を巡り、統一性の無い「学生組織」も四分五裂に陥っていくものと考え、個人商業者は自らの稼ぎ時でもある「クリスマス商戦」~「正月商戦」を控え、いつまでも「学生組織」に好意的ではありません。
人は喰えなければ生きていけませんので、今後は、香港の中心地域で猛然とした争闘が繰り広げられ、学生組織は統一を保てず瓦解を余儀なくされるのではないかと強く懸念しています。
その意味で北京政府の傀儡ではあっても「香港特別区行政府」は強いのです。政治権力というものは本当にしぶとく狡猾でもあります。
昨夜の香港行政府の発言での重要ポイントは、
「香港は独立した国家ではなく、中国の特別行政区に過ぎない事を弁える必要がある」。
これは、香港行政府が事態収拾に向けて示した原則である事を理解した上で、今後の「要求行動」を辛抱強く組み立てられるかどうかに懸かると観ています。

いま日本でも、「香港」の街頭占拠行動を支持する立場(反中国により)を示される方が多いのですが、その多くの皆さんは東大全共闘により主導された「東大闘争」を強く批判されます。
理由の最大は、単純に「全共闘」=「左翼・悪」であり、体制を揺るがし今に至るも多々の政治的困難を創出した最大の原因だとの保守としてのレッテルを貼られ、それを無謬に信じ込む立場からでしょう。
しかしながら、その「保守としての立場」を強く表明される方々の多くは「戦後民主主義(ポツダム民主主義)」の打破を主張されます。
東大闘争こそ「戦後民主主義(ポツダム民主主義)」の擬制(架空の権威主義)を正面から問い、その「戦後民主主義(ポツダム民主主義)」の打破と打倒を掲げた事について、全く無知で「レッテル貼り」を無批判に受け入れ、単純にモグラ叩きの非難を繰り広げるだけと観ています。
「東大全共闘」を発端にした「全共闘」=「関わった団塊世代」は全て「左翼・悪」であり、攻撃すべき対象だと捉えて止まれないようです。
その延長上には「中国」や「ロシア」がありますから、例えばこの度も「反中国」=「香港・民主派」だから支持するという姿勢です。
「香港・民主派」も、いつ「反日」へ転じるかも知れません。
「香港」は現在も、基本的にはコスモポリタンですから、この度の「要求」も「一国二制度」の下に提起されるわけですが、実際には多くの「反日」の皆さんも居られます。一概に一律で共感や支持が正しいとは云えません。

嫌われ誤解される事も承知で「投稿」しておきます。

| | コメント (0)

「天に代わりて敵を討つ」政治資金に団扇と花束「朝日に代わりて讀賣が不正を糺す」の巻か!?

まぁ、ナンとレベルの低い話題である事かと。
生じた事態もだけれど、記事で追いかけ糾弾する方も情けないねぇ!

折田謙一郎・中之条町長も、忠誠心から自分が全ての罪を被って、全てを守り抜こうという精神は認めますが、それは少々というか旧る過ぎませんかね。

感想は、それだけ!
今日は、それだけ!

引用開始→ 松島氏後援会、社団法人に花…公選法抵触の恐れ
(讀賣新聞2014年10月22日 09時08分)

選挙区内での「うちわ」配布問題で法相を辞任した松島みどり氏(58)(衆院東京14区)の後援会が昨年10月、地元の東京都墨田区の多目的施設「本所地域プラザ」の開業記念として、同施設を運営する社団法人に花を贈っていたことがわかった。

同施設や関係者によると、贈られたのは、指定管理者として同施設を運営する一般社団法人「地域プラザBIG SHIP」で、花には、贈り主として「松島みどり後援会女性部」と書かれていた。同法人の代表理事は松島氏の後援会の連合会長を務めている。

同区選挙管理委員会は「議員の名前入りや、後援団体などからの贈り物は寄付行為に当たる可能性があり、公職選挙法に抵触するおそれがある」としている。松島氏の事務所は読売新聞の取材に「何もお答えできない」と話している。←引用終わり
2014年10月22日 09時08分 Copyright c The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

引用開始→ 小渕氏の事務所からワイン…選挙区の男性が証言
(讀賣新聞2014年10月22日 07時13分)

小渕優子・前経済産業相(40)(衆院群馬5区)の地元選挙区に住む70歳代の男性が、小渕氏の事務所から今年春、男性の慶事の祝い品として小渕氏の写真のラベルが貼られたワイン2本を贈られたと読売新聞の取材に証言した。

公職選挙法は、選挙区内の有権者への寄付行為を禁じており、同法に抵触する可能性がある。

男性によると、地元事務所の秘書が4~5月頃、男性の自宅を訪れ、祝い事に対して「おめでとうございます」と言って箱入りの赤と白のワインを贈ったという。ワインはいずれも720ミリ・リットルで、ボトルのラベルには小渕氏の写真と「優しさ輝く日本の未来おぶち優子」の文字が印刷されていた。一緒に小渕氏の名刺も渡されたという。男性は取材に対し、「箱を開けてみて、これはまずいと思った。怖くて飲まなかった」と話した。

小渕氏は20日の記者会見で、「選挙区外に何らかの形で(ワインを)使っていたと認識していた。私が渡した物ではないが、調査したい」と話した。

この秘書は21日、取材に対し、「選挙区外に配ったことはあると思うが、選挙区内で配った記憶はない」と話した。

一方、小渕前経産相が関連する政治団体の政治資金収支報告書に会計責任者と記載されている2人の男性が、読売新聞の取材に「会計責任者の仕事は何もしていない」などと証言し、会計責任者が事実上「名義貸し」だった疑いも出ている。

小渕優子後援会(群馬県中之条町)の男性(78)は会計責任者になっていることは認める一方、「事務所から(会計責任者を)依頼された覚えはない。事務所に呼ばれて判子だけ押している」と話した。1998~2009年まで務めた自民党群馬県ふるさと振興支部(同県高崎市)の男性(78)は、会計責任者を兄から引き継いだというが「会計にタッチしたことはない」と語った。

報告書の作成を実質的に担当していた折田謙一郎・中之条町長(66)は「政治団体の代表や会計責任者に具体的な内容についてまで話していなかった」とコメントしている。←引用終わり
2014年10月22日 07時13分 Copyright c The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

2014/10/21

高速走行「フリーゲージトレイン」の試験開始という少し前向きな話題を考える

九州新幹線長崎ルートですが、
これが本当に必要なのかどうか、十分に検討する必要があるわけですが、Qちゃんコト久間元代議士が長崎の政界を牛耳っていた頃に、有無を言わせず路線決定した経緯があるワケでして。

でぇ「擦った揉んだ」の末にですね、フル規格ではない狭軌併用で長崎延伸が決まったと記憶しています。
新幹線ができると利用者が見込めない並行在来線は廃止か、生活路線なら「第三セクター」へ移管される事を含め、地元は侃々諤々でしたね。
結局は、現在の在来線を利用する方法で決着したワケです。それでも基盤の改良強化に膨大な費用を要しますが、果たして「長崎」と「博多」または山陽新幹線および東海道新幹線と接続しても、鉄道としては大した成果を得られないのではないかと考えます。

何よりも、長崎や佐世保にとり、どれほどの経済効果を得られるか量りかねますね。
首都圏・東京への足は航空機でしょうし、関西・大阪へも同様でしょう。
九州の拠点都市である福岡は近くなるかも知れませんが、猛烈に時間距離が短縮されたところで長崎や佐世保が享受するポイントより、福岡に吸い上げられるポイントの方が大きいように思い致します。

それなら狭軌の在来線と標準軌の新幹線を無理なく相互に走行できる列車の開発の方が技術的に得られるメリットは大きいワケで、「フリーゲージトレイン」が考案されたとも云えます。
北陸新幹線を敦賀まで延伸した後、関西と結ぶ路線についても「フリーゲージトレイン」が有力視されていますので、効果は大きいように考えます。
日本の鉄道技術が一歩一歩着実に進化する事を期待して止みません。

引用開始→ フリーゲージトレインの耐久試験開始 新幹線長崎ルート用
(日本経済新聞2014/10/20 1:41)

九州新幹線長崎ルートで導入予定のフリーゲージトレイン(軌間可変電車)の耐久走行試験が19日、始まった。2年半かけて九州新幹線と在来線区間を約60万キロ走り、車輪や車軸などの耐久性を調べる。2022年度の開業に向けた走行の最終試験で、営業車両の開発を進める予定。

フリーゲージトレインは新幹線と在来線それぞれのレールの幅に合わせて車輪の間隔を変えて走る車両。新八代駅(熊本県八代市)付近に設けた接続線内の装置で車輪の間隔を変更する。

19日は新幹線の新八代駅を出発し、鹿児島本線有佐駅を往復。その後、新幹線と在来線の区間を走行した。走行距離が40万キロに達する16年度前半から中間評価をして営業車両の開発に着手する。

与党は九州新幹線長崎ルートをできる限り早く開業するよう求めているが、国土交通省鉄道局の岸谷克己・技術開発室長は「耐久試験の期間を短くするのは難しい」とし、北陸新幹線の敦賀延伸のような大幅な短縮は厳しいとの見方を示した。←引用終わり
Copyright © 2014 Nikkei Inc. All rights reserved.

| | コメント (0)

2014/10/20

小渕優子経済産業大臣を辞任 原因が本当に残念としか言いよううがない!

無念、残念、情けない、以上が感想です!
それ以外はありません。

無理を重ねて送り込んだ側の責任、無理を承知で任用した側の責任も免れません。

引用開始→ 小渕氏「政策停滞許されない」 辞任記者会見で
(日本経済新聞2014/10/20 10:28)

小渕優子氏は20日午前、安倍晋三首相に経済産業相の辞表を提出した後に同省で記者会見し「自らの問題で経済政策、エネルギー政策に停滞を与えていることは許されることではない。閣僚の職を辞し、しっかり調査しお示しできるように全力を傾注したい」と述べた。

小渕氏は冒頭、「国民の皆様、ご迷惑をかけているすべての皆様に心からのおわびを申し上げたい」と謝罪。関連政治団体が開いた支援者向け観劇会費の収入と支出が大幅に食い違っていたことについて「収入、支出の双方について、実態があるのかないのか大きな疑念を持っている」などと語った。「これまでに753人の後援会員が1万2000円を支払っていることを確認している」とし、観劇会費は適切に徴収しているとも強調したが、詳細な調査は弁護士や税理士などの第三者に委ねる方針を示した。

 http://www.nikkei.com/article/DGXLASDF20H01_Q4A021C1000000/?dg=1
  (日経動画:会見)

小渕氏の関連政治団体で不透明な収支が問題となっているのは「小渕優子後援会」と「自民党群馬県ふるさと振興支部」。両団体が開いた支援者向け観劇会費について、政治資金収支報告書に記載された劇場側への支出が、参加者から集めたとみられる収入を大幅に上回っていた。

公職選挙法違反の疑いがあるとの指摘に関しては「(法に)引っかかってくるのかどうかも含めてこれからのこと。私が今しなければならないのは、信頼してくれた方にきちんと説明できるようにすることだ」と述べるにとどめた。

小渕氏は17日の衆院経済産業委員会で、関連政治団体の収支の食い違いに関して「知らなかったでは済まされないという思いだ」と語っていた。小渕氏は19日まで収支の実態の確認作業を続けていたが、20日午前には衆院地方創生特別委員会への出席を求められていた。政治資金問題の質問を受ける予定となっており、世論の理解が得られる説明は難しいと判断した。18日に予定していた三菱航空機の小型旅客機「MRJ」に関する式典への出席を直前にキャンセルするなど公務にも影響が出ていた。

閣僚の途中交代は第2次安倍内閣の発足後初めて。9月の内閣改造で起用した看板閣僚の一人が辞めることになり、高水準で推移してきた内閣支持率にも影響を与えそうだ。←引用終わり
Copyright © 2014 Nikkei Inc. All rights reserved.

| | コメント (0)

2014/10/19

香港は21日(火曜日)の学生組織と行政府の対話が山になるか?

学生組織・民主派市民組織:
「香港は『一国二制度』の下で高度な自治を認められている」これが主張である。

北京政府:
「香港基本法」を解釈し執行するのは、全国人民代表大会の常任委員会(内閣)だけである。

香港行政府:
この度の「行政長官選出に伴う普通選挙」は、香港行政府と中国・北京政府が協議し決定した事で、全人代で決議しているため覆る事はない。

いくつかの点で不満も不平もある事は分かるが、500万人が直接選挙に参加できる事は大きな改革だ。
学生や民主派が主張する「候補者の制限」は事前の絞り込みでしかない。
仮に、学生や民主派の要求どおり「完全に自由な普通選挙」を行い選ばれた当選者を、中国・北京政府は「認めない」事もあり得る。
「香港」は「香港」ではあるが、行政上も「中国」の一角であり完全に自由な「香港」ではない事を理解する必要がある。
何よりも大切な事は「香港」の社会と生活を守り抜くことだ。

学生組織・民主派市民組織:
中国の支配を受け日々、圧迫され続けている。
自由な「香港」は経済面でも大きく「中国」に依存するようになり、「息」が詰まりそうだ。
観光客も、その多くが大陸からで、香港の市民生活に必要な生活用品まで買い漁る始末で、「香港」の市民社会が形成してきた生活の「安全」や「自由」は著しく破壊され続けている。
現実の「香港」は経済が大陸と一体化(CEPA=中国と香港の経済連携協定)され、大陸が「香港」経済の生死を握る状況にある。
そのため「香港」の支配層は、その殆どが「大陸」から進出してきた北京のネズミである。
その彼らが、好きなように振る舞いたいのと、北京への忠誠を示すネズミが都合良く談合し巧妙に政治を握り「香港」を支配している。
それを批判される事を懼れ北京の意を受け「行政長官選挙を自由な普通選挙」だと言い換えているに過ぎない。

引用開始→ 香港政府、ナンバー2が21日に学生組織と対話
(讀賣新聞2014年10月18日 20時48分)

【香港=比嘉清太、鈴木隆弘】香港政府ナンバー2の林鄭月娥・政務官は18日、行政長官選挙の民主化を求めて政府庁舎前の大通りの占拠を続けている民主派系学生組織との正式対話を今月21日に行うと発表した。

林鄭月娥氏によると、対話は香港島の学校で約2時間行われ、生中継される。出席者は双方5人ずつで、政府側は林鄭月娥氏らが代表となり、対話の進行役は大学の学長に依頼する。香港メディアによると、学生組織は、周永康・事務局長らが代表になるという。

ただ、双方の対話が順調に進むかどうかは不透明だ。

一方、急進民主派などの呼びかけで集まったデモ隊と警察は17日夜から18日未明にかけて、九竜半島の繁華街・旺角(モンコック)で断続的に衝突し、警察はデモ隊の33人を逮捕。18日未明、デモ隊は警察が17日朝にバリケードを撤去した幹線道路を再び占拠。18日午後も数百人規模で占拠を続けた。←引用終わり
2014年10月18日 20時48分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

引用開始→ 香港 抗議活動3週間 対話前に緊張続く
(NHKニュース10月19日11時59分)

香港では、民主的な選挙を求める学生らが幹線道路に座り込む抗議活動を始めて3週間になりますが、19日未明にも学生などと警察との衝突が起きるなど、21日に予定されている香港政府と学生団体による初めての対話を前に緊張した状況が続いています。

香港では、民主的な選挙を求める学生や市民が3か所の幹線道路に座り込む抗議活動を始めて3週間になりました。

このうち、道路の占拠を解消しようとする警察と、再び占拠しようとする学生などとの衝突が続く九龍半島の繁華街では、19日未明にも再び学生など数千人と警官隊が激しく衝突しました。
警察によりますと、この衝突で学生たちと警察の双方に合わせて4人のけが人が出たということです。
夜が明けた現場では、学生などが設置したバリケード越しに双方がにらみ合う緊張した状況が続いています。

21日に予定されている香港政府との初めての対話に向けて、学生団体は18日夜、政府側に対し、対話する前に道路の占拠を排除しないことなどを求めていました。
しかし、19日未明にも再び衝突が起きたことから、学生たちは政府への不信感を強めており、対話が実現しても事態の収拾につながるのか見通せない状況です。←引用終わり
Copyright NHK (Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.

| | コメント (0)

MRJ がロールアウトした! 世界の大空へ飛び立て!

遂に完成した「MRJ」。
次は、型式認定、耐空証明など、諸々の手続きが必要だ。
それに向け2015年4月~6月に実機飛行を繰り返し飛ぶのだ。

提供する性能の素晴らしさには、大いに期待している。

  http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ18H0Z_Y4A011C1000000/?dg=1

引用開始→ MRJを初公開 初飛行へ一歩前進
(日本経済新聞2014/10/18 19:18更新)

国産小型旅客機「MRJ」を開発中の三菱航空機(名古屋市)は18日午後、三菱重工業の小牧南工場(愛知県豊山町)でMRJの機体を初公開した。機体がほぼ完成し、航空会社など関係者の前でお披露目された。2015年4~6月に計画する初飛行に向け一歩前進した。

午後2時過ぎ、白地に赤黒金の3色のラインが引かれた飛行試験用機体が登場した。MRJの主翼や胴体は空気抵抗を減らすため、競合機に比べ細長くシャープな印象となる。やや大型のエンジンを取り付けたため、車輪の脚部が長く全体としてスッキリした外観だ。座席数は78~92席で近距離路線用として売り込む。

20141018_mrj_ro_nikkei

MRJは日本初の国産ジェット旅客機で08年に開発がスタート。3度の開発延期に見舞われながら今年6月に胴体と主翼、エンジンが結合された。これまで日米やミャンマーの航空会社6社から407機(オプションなど含む)を受注している。

式典で三菱重工の大宮英明会長は「事業を決心した当時は会社の屋台骨を揺るがしかねないリスクを背負ったと思った」と振り返った。17年に初号機を受け取る予定のANAホールディングスの伊東信一郎社長は「初号機の引き取りが待ち遠しい」と語った。←引用終わり
Copyright © 2014 Nikkei Inc. All rights reserved.

| | コメント (0)

2014/10/18

素人秘書には荷が重すぎたか かなり厄介な事になった小渕優子後援会などの政治資金

小渕優子後援会に懸かる政治資金問題の主要記事まとめ:

要は費目と仕訳の問題だ。
ベテラン秘書なら、法律の規定に従い適正かつ十分に仕訳を行うだろう。
基本的に不適切な支出は生じないだろう。

基本的な枠組みを知らない素人秘書が政治資金と個人費用の区分をする事もなく、言葉は悪いが無原則に仕訳をするものだ。
議員本人は、よく分かっているようで分からない事が多いと日頃から感じている。

それにしても、少々お粗末としか言えないのが残念だ。
永田町や霞ヶ関では廊下鳶がウロウロし、騒ぎを拡大している様子が残念だ。

引用開始→ 小渕氏辞任論強まる…「スパッと」自民中堅幹部
(讀賣新聞 2014年10月18日 14時31分)

小渕経済産業相が関連する政治団体で不透明な資金処理があった問題を巡り、政府・自民党内では、小渕氏の辞任は避けられないとの見方が強まってきた。小渕氏は18日、予定していた愛知県への公務出張を取りやめた。安倍首相は同日午後に訪問先のイタリアから帰国した後、政府・自民党幹部らと対応を協議するとみられる。

小渕氏は18日午後に愛知県豊山町の三菱重工小牧南工場で行われる国産初のジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」の試作機の完成披露式典に出席する予定だったが、「混乱を回避するため」(経済産業省)に中止した。

小渕氏に近い自民党中堅幹部は同日、「有権者から厳しい声が出ている。スパッと辞めた方がいい」と語り、早期辞任が本人のためにも望ましいとの考えを示した。同党の古川俊治参院議員は同日午前のTBS番組で、「調査して明らかになることだが、法に抵触するのは間違いない」と指摘した。

小渕氏自身も17日の衆院経済産業委員会で「知らなかったでは済まされない思いだ」と自身の責任に言及している。

ただ、第2次安倍改造内閣の看板閣僚である小渕氏が「政治とカネ」で辞任すれば、政権が大きなダメージを受けるのは確実だ。←引用終わり
2014年10月18日 14時31分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

引用開始→ 小渕氏、出張を急きょ取りやめ…自宅に姿見せず
(讀賣新聞2014年10月18日 11時55分)

経産省は18日午前、小渕氏が同日の愛知県への出張を急きょ取りやめたと発表した。

企業視察のほか、三菱航空機が開発している国産初のジェット旅客機の試作機完成披露式典に出席する予定だった。

一方、東京都渋谷区にある小渕氏の自宅前には同日早朝から大勢の報道陣が詰めかけたが、全ての窓にカーテンがかけられ、小渕氏は姿を見せなかった。←引用終わり
2014年10月18日 11時55分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

引用開始→ 傷深くなる前に身を引いた方が…小渕氏に辞任論
(讀賣新聞2014年10月18日 08時52分)

小渕経済産業相の政治資金問題を巡り、政府・与党内で危機感が広がっている。当面、小渕氏による調査を見守る方針だが、調査結果次第では小渕氏の進退問題に発展する可能性があるためだ。野党は、地元で「うちわ」を配布したことが問題視されている松島法相とあわせて小渕氏の疑惑を追及し、政権を揺さぶる構えだ。

「よく調べて、きちっと説明責任を果たしていただかなければならない」

自民党の谷垣幹事長は17日の記者会見で、小渕氏について厳しい表情でこう語った。

小渕氏の政治資金を巡り、最も問題視されているのは、小渕氏の関連政治団体が2010年と11年に主催した支援者向けの「観劇会」に関し、収入と支出に大きな差額がある点だ。差額分を団体側が補填ほてんしていた場合、有権者への寄付を禁じた公職選挙法に抵触する恐れがある。

さらに、17日の衆院経済産業委員会では、12年の観劇会の収支が報告書に記載されていないことも野党の追及で明らかになった。小渕氏は一連の問題について「知らなかったでは済まされない思いだ」と答弁した。

自民党内には「収支報告書の記載ミスで説明できれば乗り切れる」との楽観論もあるが、仮に記載ミスとしても差額が多額なだけに、「道義的な問題は避けられない。進退論に発展しかねない」と懸念する声が高まっている。

自民党の伊達忠一参院幹事長は17日の記者会見で「調査結果を基に、自分で判断するだろう」と進退論に言及。公明党の井上幹事長も記者会見で「調査結果を公表して、どう対処するかは自ら考えることだ」と述べた。

小渕氏は将来の総裁候補と目されており、出身派閥の額賀派では「何とか守りたい」(幹部)考えだ。幹部の一人は小渕氏に電話をし、「しっかりと持ちこたえて、がんばれ」と激励したという。しかし、今後、野党の追及が厳しくなることは必至で、「傷が深くなる前にいったん身を引いた方が次につながる」との声も出始めている。←引用終わり
2014年10月18日 08時52分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

引用開始→ 小渕氏「実費徴収と認識」…観劇会の収支ずれで
(讀賣新聞2014年10月16日 14時06分)

小渕経済産業相(40)(衆院群馬5区)の関係政治団体が東京・明治座で開いた「観劇会」を巡り、政治資金収支報告書の収支に約2600万円のずれが生じている問題で、小渕経産相は16日午前の参院経済産業委員会で「観劇費用は参加者一人一人から実費を頂いていると承知しているが、実際に実費を取っているのか、後援会と関係団体に確認をお願いした」と述べた。

群馬県選管は「(差額分を団体が負担したのなら)有権者への寄付を禁じた公職選挙法に抵触する可能性がある」と指摘している。

観劇会関連の収支を計上していたのは「小渕優子後援会」(群馬県中之条町)と「自民党群馬県ふるさと振興支部」(同県高崎市)。両団体は2010、11年に計約3384万円を支出したと収支報告書に記載する一方、会費収入は同後援会の収支報告書に約742万円しか計上しておらず、約2642万円の差額が生じている。←引用終わり
2014年10月16日 14時06分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

韓国京畿道城南市での転落死事故 深刻で悲劇的な事だが思わず笑ってしまうは不謹慎か残念か?

このニュースを昨夜知った時、最初は何を言っているのか分からなかった。
ナンで野外ライブの最中に転落死するのか理解できなかった。
よくよく聞くと、野外ライブ会場近くの排換気棟の蓋に上り騒いでいたら、蓋が毀れて20m下へ落ちたという事だった。
ナンで排換気棟に蓋が被せられているのか不思議だった。
蓋をすれば排換気の用を為さないだろうと!?

そのうちに、その蓋は「(鋳物製の)グレーチング」か「(鉄製の)網」のようなモノらしいと分かった。
それに27人が上り、ライブの写真を撮るやら、中にはライブに合わせ飛んだり跳ねたりしていたとの続報を耳にした。
その瞬間に思い感じた事は「アホか!」の一言だった。

次に、会場警備はどのようになっていたのだろうか、と思ったのだが。
(まぁ、韓国の事だから何も対策は講じなかっただろうと)

そのうちに、排換気棟は地上面からは1~2mらしいと、そしてその地下部分は10mだとか20mとも、最後には40mという説も続報される。
地下がそこまで深いなら、地上部分は簡単に上れないように設計すべきだろうと普通に考えた。
(ナンとヒトの生命が安い国である事か!?)

韓国という国、韓国人というか朝鮮人というか、彼らの考え方を総合的に表徴した事故のように思う。
底流に脈々としてある思想は「その時、自分が良ければ好い」それだけのようだ。
「事故に巻き込まれ生命を落とした人は『運』が悪かった」で終わるのだろう。
反面、事故に遭わなかった自らは「運」が良かったと、納得して終わりなのだろう。
そこに、当該事故から何かを学び改善しようとの思考は殆ど見当たらないとしか云いようがない。
とにかく事故が絶えず続くのは「政府」が悪いと責任転嫁するのである。
自らも国に責任を持つ事の自覚を欠いているとしか言いようがない。

だから、思わず同情しながらも、シニカルに「笑って」しまった。

引用開始→ 韓国で16人転落死…乗っていた換気口ふた崩落
(讀賣新聞2014年10月18日 09時11分)

【城南ソンナム(韓国北西部)=吉田敏行】17日午後5時50分頃、ソウル近郊の京畿道キョンギド城南市で行われていたアイドルグループの野外コンサート中、観客の一部が乗っていた換気口のふたが崩落し、地元消防当局によると、27人が約19メートル下のコンクリートの上に転落した。

18日午前0時半現在、16人が死亡、11人が負傷した。

消防当局などによると、換気口は地下4階部分までつながっている。ふた(3~4メートル四方)は網目状の鉄製で複数枚落ちた。地上から1メートルほど高い場所に設置されていたが、舞台をよく見ようと多くの人が上ったため支えきれなかったとみられる。ソウルの日本大使館によると、日本人が巻き込まれたとの情報はない。

韓国メディアによると、ふたの周囲にフェンスなどは置かれていなかった。

コンサートは、情報技術(IT)企業などが入居する複合施設の一角で午後5時頃始まり、韓国の人気女性アイドルグループ「4Minute(フォーミニッツ)」などが出演していた。若者を中心に700人以上の観客がいたという。

韓国では4月、旅客船セウォル号が沈没する事故があり304人が死亡・行方不明となったほか、2月にも南東部・慶州市で体育館の屋根が雪の重みで崩落して若者ら10人が死亡するなど事故が相次いでいる。←引用終わり
2014年10月18日 09時11分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

引用記事の最後の方には、事故の責任を他人へ転嫁する高3生のコメントが紹介されているのは実に興味深い。

引用開始→ 警備員、ふたに上らないよう注意せず…韓国惨事
(讀賣新聞2014年10月18日 08時59分)

【城南ソンナム(韓国北西部)=吉田敏行】ソウル近郊の京畿道キョンギド城南市で17日起きた野外コンサートでの崩落事故は、16人が死亡、11人が負傷する惨事となった。

4月に旅客船セウォル号が沈没するなど大きな事故が相次ぐ韓国で、またも多くの市民が犠牲になり、衝撃が走った。

「大音量の音楽にまぎれて、キャーッという悲鳴が聞こえ、大混乱になった」。会場でピザを販売していた高校3年ヤン・ミョンフンさん(17)は振り返った。会場を埋めていたのは、アイドルグループのファンや周辺企業の会社員が多かった。

換気口のふた(1枚3~4メートル四方)の上には大勢の観客が乗っていた。崩落したのは、複数枚かぶせてあったふたのうち半分くらいで、そこに乗っていた27人が落ちたという。

高校3年ハン・チュンヒョクさん(18)は「もっとしっかり管理していてほしかった」と話した。会場にいた男性によると、警備員は当時10人くらいいたが、ふたに上らないよう注意はしていなかったという。

韓国政府は対応に追われた。首相は17日夜に現場を視察。安全管理や警備態勢などを調べるため事故対策本部を設置した。←引用終わり
2014年10月18日 08時59分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

お決まりというかお約束事なのかも知れないが、大体は関与し主催した側の担当者が自死するという事で終わるのだ。責任なんて追及される事がないから、本当の事故原因は究明されないままで終わり、「ヒューマンエラー」とも云える事が、再び三度同様に事故は繰り返されるのだろう。

引用開始→ 韓国崩落、主催者側の担当者が会場近くで自殺か
(讀賣新聞2014年10月18日 12時10分)

【ソウル=中川孝之】ソウル近郊の京畿道キョンギド城南ソンナム市で17日に起きた野外コンサート中の崩落事故で、韓国警察や政府の事故対策本部は18日、不十分な安全管理が事故につながった可能性があるとして、主催者側の担当者らの事情聴取など、本格的な調査を始めた。

事故では、観客が立っていた換気口のふたが重みに耐えきれず崩落。地元消防当局によると、16人が約19メートル下の地下駐車場に転落して死亡し、11人が負傷した。

換気口は特設舞台から約15メートル離れた場所にあり、1メートル余の高さだった。コンサートに集まった約700人のうち、約50人が舞台をよく見るため、ふたの上に乗っていたとされるが、フェンスや警備員は配置されていなかった。

主催者側は、多くの人がふたに乗ることを想定していなかったとみられる。

事故対策本部によると、事情聴取を受けた主催者側の担当者が18日朝、会場近くの路上で遺体で見つかった。飛び降り自殺したらしい。←引用終わり
2014年10月18日 12時10分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

2014/10/17

小渕優子経済産業大臣は、先のある人材なんだからシッカリして貰いたいなぁ!

こんな馬鹿げた事で「潰され」て欲しくない。
久々に、淺知恵のエダノコブタや薄情唇のコエダが偉そうな口を叩いているのは気分が悪い。
安倍晋三の内閣が行き詰まるのは、
「お友達人事による改造内閣」
「北朝鮮との交渉失敗」
「アベノミクスによるゼニ撒き過ぎ」
「円安過剰による閉塞感」
「個人は実質増税、企業は実質減税、それによる不公平感」

まぁ、こんなところか!?
第一弾で狙われたのが「松島みどり」法務大臣。
第二弾として狙われたのが「小渕優子」経済産業大臣。
最初に狙いを絞った山谷えり子国家公安委員長は強すぎたようで。

そこで弱体な「小渕優子」経産大臣は週刊新潮の記事も含め格好のネタになったというワケだ。
十分な真相解明を自らの手で真摯に行い、必要な説明をご本人が行うべきであろうと考える。
やはり、自民党内での役職に就けておくべきだったのではないかと考える。
お友達人事を遂行した側の責任は極めて重大だと考えるが。

引用開始→ 観劇会参加者びっくり「会費支払ったはず…」
(讀賣新聞2014年10月17日 12時16分)

小渕優子・経済産業相(40)(衆院群馬5区)の関係政治団体が東京・明治座で開いた「観劇会」を巡り、政治資金収支報告書の記載で約2600万円のずれが生じている問題で、群馬県内の後援会関係者にも驚きが広がっている。

観劇会の参加者は「真相が知りたい」と話し、識者は「報告書で数字がはっきり出ている以上、理由について説明責任がある」と指摘する。

関係者によると、観劇会は政治団体「小渕優子後援会」と同「自民党群馬県ふるさと振興支部」が企画し、2007年から開催。主に後援会の女性部を対象に、1000人前後がバスに分乗して上京していた。小渕氏や後援会長らがあいさつに立ち、弁当で昼食をとり、観劇を楽しむという。

数年前から観劇会に参加しているという吾妻郡に住む70歳代の女性は「報道を聞いてびっくりした。記憶では1万2000円を支払っているはずだ」と話す。「(会費は)私たちからすれば安い値段ではない。(記載で大きな差額が出ているのは)なぜか分からない」と首をかしげた。

また、16日、小渕氏の資金管理団体「未来産業研究会」(東京都千代田区)が、親族の経営する服飾雑貨店から計約384万7000円の物品などを購入していたことも判明した。

岩井奉信・日本大法学部教授(政治学)は、「観劇会は、価格に見合わない金額を設定していたのならば、選挙区への利益供与や寄付に当たる可能性がある。贈答品の購入にしても、公私の区別をつけるべきで、有権者が納得する説明が求められる」と指摘している。←引用終わり
2014年10月17日 12時16分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

2014/10/16

痴漢冤罪に巻き込まれる事を防ぎ、自らの名誉を守るために不可欠の方法についての記事

まぁ、不名誉に遭遇する事は避けなければならない。
何よりも「冤罪」を被せられ人生を喪った人も居るのだからだ。
普通の生活で「冤罪」を被せられる一番は、ナンと言っても「痴漢冤罪」ではないかと。
それに巻き込まれるのを防ぐために、先ず注意し意識する事について「週刊ポスト」が記事にしている。

一読してみた、ナルホド!
確かに、此処に書かれた記事、それはポイントだなと!
(という事で、引用紹介申し上げておきたい)

引用開始→ 痴漢冤罪「名誉棄損で告訴すると伝えることが有効」と弁護士
(2014年10月12日(日)7時0分配信 NEWSポストセブン)

痴漢に間違われ、女性に「触られた!」と声をあげられた時の対処法として、「名刺を渡してその場を立ち去る」「駅事務所に連れていかれる前にとにかく逃げる」などのテクニックが昨今知られているが、必ずしも有効ではない。だったら何が有効なのか。

「身に覚えがないのに『痴漢です!』といわれた時には、その場で『名誉毀損で告訴します』とはっきり伝えることをおすすめします」

と語るのは、最高検検事を務めた日比谷ステーション法律事務所の粂原研二・弁護士である。

刑法230条には、<公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、3年以下の懲役もしくは禁固、または50万円以下の罰金に処する>とある。車内、あるいは駅のホームという不特定多数の前で痴漢呼ばわりすることは「名誉毀損」に当たるというわけだ。

粂原氏によると、具体的な対処法は以下の通りだ。

女性に痴漢呼ばわりされたら、車内で「何をいってるんですか。私は何もしてません。人違いです」と何度も繰り返し主張する。これは後で「当初は弁明しなかったじゃないか」といわれないようにするためだ。

それから慌てずにホームに降りる。重要なのはスマートフォンなどを使ってやりとりを録音することだ。「名誉毀損行為があったこと」と「終始否定し続けていたこと」を証拠化するためである。録音は自己防衛行為なので、秘密で行なってよい。

「女性は『お尻を触った』『胸を触った』と騒ぐでしょう。それに対して『やめてください。どういう根拠で犯人だというのですか。名誉毀損で告訴します』とはっきり宣言します。

違うと主張しているのにその後も痴漢呼ばわりされれば、それは『故意に』名誉を毀損しているということになり、名誉毀損の主張を支える材料になります。『犯人だ』とする理由を聞くことも大切です。

周囲に最低2人以上の人がいて、やりとりを聞いていることを確認しておきましょう。できれば女性の了解を得て、現場の写真や動画を撮りましょう。冷静にそこまですれば、女性側が『間違ったかな』と気付く可能性が高い」(粂原氏)

駅員が来たら自分からも車内の状況を説明し、「名誉毀損で告訴するので、警察官を呼んでほしい」と伝える。長引きそうならその段階で会社に連絡をとり、「痴漢事件に巻き込まれたので、名誉毀損で告訴の手続きをする」と伝えておくべきだという。

「刑事訴訟法では告訴は口頭でも有効とされています。ただし巡査では受理することができない。巡査部長以上の階級の警察官に告訴調書を作成してもらう必要があります。

警察が来たら落ち着いて再び状況を説明し、手指などの微物検査をしてほしいと積極的に申し出る。加えて『不特定多数の人の前で“胸を触った”などと事実無根のことをいわれて名誉を傷つけられたので、この女性を告訴します。厳重に処罰してください』とはっきり告げましょう」(粂原氏)

痴漢事件では警察が女性の言い分を信頼し、逮捕に至ることが多い。録音などの証拠を集めて名誉毀損で告訴すると宣言することで、警察は「慎重に捜査したほうがいい」と考えるようになる。さらに自ら「微物検査をしてほしい」とまでいえば、現行犯逮捕にも慎重になる。

それでも不幸にして逮捕されたら、「名誉毀損です。女性も逮捕してください」「私だけ逮捕されるのは納得できない。弁護士を呼んでください」と訴え続けること。起訴され裁判になった場合に、そうして主張し続けていたことや録音などが無実を証明する材料になる。徹頭徹尾、自分の主張を曲げないことが大切だ。

もちろん、この方法が有効なのはあくまでも身に覚えがない場合である。

「本当は痴漢しているのに名誉毀損で告訴すると、条例違反または強制わいせつ罪に問われるのはもちろん、刑法172条の虚偽告訴罪になり、3か月以上10年以下の懲役という重い罪になります」(粂原氏)

法律知識は身を助けることがある。万が一のために覚えておいて損はない。←引用終わり
※週刊ポスト2014年10月17日号
Copyright (C) 2014 小学館
©NIFTY Corporation

| | コメント (0)

2014/10/15

政府は「女性の社会進出」について政策取組みにチカラを注ぐそうですが 現状の不満は以下のよう

以下の引用記事の記述は、狭い範囲で調査した一つの事例でしょうが、まぁ「ヒューマン・リソース」に取組む上での事例としては参考になります。
政府が推し進める「女性の社会進出」は「大手企業」が基本軸です。
ですから、その幻想的理想目標にも可能な範囲で応える事もできましょうが、実際の経済を支える中堅会社、中小規模会社、小規模会社、極小会社、個人事業者などで、どこまで政策目標に応えられるか、それは甚だ疑問です。

しかし、実際に働く女性がどのように現実を捉え、どう対応しようとしているかを知る上での参考にはなりそうです。

引用開始→ 働く女性の61.9%が「年収に不満がある」と回答「自分より仕事のできないおじさんが倍もらって悔しい」
(2014年10月11日(土)11時30分配信 マイナビウーマン)

働く女性なら一度は考える年収のこと。労働時間が多いのに低すぎたり、逆に休みがしっかりとれていてそこそこもらえていたりと、思うところは人それぞれあるかと思います。今回は年収への不満について、働く女性に聞いてみました。

Q.今のあなた自身の年収に対して、不満はありますか?

「ある」61.9%
「ない」38.1%

61.9%の女性が「年収に不満がある」と回答しました。自分の労働に対して、もらえている、もらえていない、それぞれの思いがあるようです。それぞれ詳しく理由を見ていきます!

<「年収に不満がある」派の意見>
勤務時間の割に少ない

・「1日11時間、週休1日なのに残業代も出ないこと」(28歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「もっともらってもいいのでは? と思う。休日出勤も残業もしているのに」(27歳/不動産/専門職)

いわゆるサービス残業への不満です。残業代込みの給与体系の会社もよくありますよね。残業代込みといっても、ここまで出勤しているなら給与に反映してほしいと思ってしまうようです。

給料が上がらない

・「入社して10年近くになるが、初任給からほとんど上がっていないから」(30歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「年功序列型の会社で、自分より仕事のできないおじさんが倍もらっていて悔しい」(31歳/医薬品・化粧品/技術職)

なかなか年収が上がらないと、モチベーションも下がってしまいますよね。年齢に関わらず、能力次第で抜擢されるような風土の会社のほうが、責任もともなうけどやりがいやモチベーションは上がりそうです。

ボーナスがない!

・「ボーナスがなくなったので年収が低くて仕方ない」(31歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

・「ボーナスがないので、つらい。まぁ、派遣だから仕方がないけど」(33歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

ボーナスで月給をカバーする会社がある一方で、完全にない待遇もあります。やはり、ボーナスがないとつらいと感じる女性は多いようです。

<「年収に不満がない」派の意見>
あきらめている

・「高望みしても仕方ないから」(22歳/小売店/事務系専門職)

・「あきらめている」(28歳/金融・証券/営業職)

こんなものだと思って今はあきらめているという女性たち。将来への不安が残るかもしれません。

自由度が高い

・「給料がもらえない分、しっかり休みをいただけているので」(27歳/学校・教育関連/専門職)

・「残業もあまりないし、自分の裁量で仕事もある程度できるから」(29歳/情報・IT/営業職)

時間はお金で買えない分、拘束時間が短いとそれ以外の時間を自分なりに使えて満足という女性たちもいます。

同世代と比べて不自由していない

・「同世代の人と比べたらけっこう多く、生活に余裕もあるから」(28歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)
・「共働きで子どもはいないので金額は足りている。同じお給料で男性の同期は奥さんや子ども1人以上を養っている」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

つい気になる同世代の年収ですが、自分のほうが上だという自覚があるとやる気を失わずにすみそうです。

働く女性たちの年収への不満について紹介しました。いろいろと思うところはあるかもしれませんが、月収の高さが拘束時間や休日に見合ったものか、いま一度考えてみてもいいかもしれませんね。
(ファナティック)
※『マイナビウーマン』にて2014年9月にWebアンケート。有効回答数286件(22歳~34歳の働く女性)←引用終わり
Copyright(C) Mainichi Communications Inc.All rights reserved.
©NIFTY Corporation

| | コメント (0)

2014/10/14

イスラム国の戦闘員を志願した男を指示する古書店主の背景と元大学教授を炙り出す必要がある

コイツらは、一体全体「イスラム国」とどういう関係なんだろう!?
別に宗教ではなく、既成秩序に挑戦する単なる「暴力集団」じゃないのか?
全く謎だけれど、この謎だらけの組織中枢にコネクションを持つという、元大学教授「イスラム研究者」。
日本国内で「イスラム研究」をテーマにしている人物の数は限定される。
背景を探る事は難しくないだろう。

秋葉原の古書店主もかなり怪しいワケで。
「詳細は店主まで」と表記しているのだから、
「詳細」を知っていると考えるべきだろうし。
謎だらけだ!

引用開始→ 元教授、北大生にビザ不要の「経由国」教える
(讀賣新聞2014年10月13日 11時39分)

イスラム過激派組織「イスラム国」に外国人戦闘員として加わろうとしたとして、北海道大の男子学生(26)が警視庁公安部の捜索を受けた事件で、イスラム研究家の中田考・元大学教授(54)が簡易投稿サイト「ツイッター」を通じ、北大生にシリアへの渡航方法を教えていたことが同庁幹部への取材でわかった。

北大生は海外経験が全くなく、公安部は、中田元教授らの助言で計画が具体化していったとみている。

同庁幹部によると、北大生は、シリアの求人広告を貼っていた東京・秋葉原の古書店関係者を通じ、中田元教授を紹介された。外国人戦闘員になることを希望していた北大生に、中田元教授はシリアの環境などを伝えていたという。

2人はツイッターでも連絡を取り合い、北大生が今年5月に「どこのビザを取ればいいんですか」と質問すると、中田元教授は「ビザなしで入れる国経由ですので心配ご無用」と書き込んでいた。北大生はその後、中田元教授の助言を受け、トルコ経由でシリア入りすることになり、航空券はフリージャーナリストの常岡浩介氏(45)が準備した。←引用終わり
2014年10月13日 11時39分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

2014/10/13

エール大学名誉教授 浜田宏一センセ 法人税減税を求めて吼える 消費税増税は潮目を観よと

エール大学名誉教授の浜田宏一センセが、
またもや消費税増税についてと法人税減税を主張する寝言税制論をぶっている。
(消費税増税は「潮目」にあるから慎重にとのご意見ですが)

コラコラコラムは、直接税と間接税の負担割合(担税能力)を考えると、浜田宏一センセの主張にも一理あるとは考えながら、同時に身勝手な「口先知識人」だなぁと、つくづく考えさせられます。

SNS上でも、税制を議論される皆様への助言:
日本は自由で民主主義の国である、と大方の皆さんはお考えでしょうね。

★勤労所得者について、
①日本の政府は国民「一人ひとり」の所得を殆ど漏れなく確実に把握(社会主義国でもできないような事です)しています。
②従って漏れなく(99%)僅かでも個人所得税(パート・アルバイトも含め)を確実に課税し代理徴収を得ています。<世界でも本当に珍しい国です>
③個人事業主は「脱税・節税」できる、との指摘もありますが、実際には借入金を得ようとする段階で収益書類(税務申告書)を参考に枠が設定されますから無制限に納税を回避し続ける事はできません。
④農水分野の個人事業者も、それぞれの協同組合を通じ大枠では同様の仕組みになっています。
++仮に、脱税や節税を為し得た「カネ」の多くは、一般的には何らかの市場で費消されています。

日本では「個人所得」は国家により高率捕得され、皆さんは何らかの形で「直接税」を負担しているのです。
++「間接税」としての「消費税」は、これとは別に負担する税です。

★「間接税」としての「付加価値税」について、
日本の「消費税」は「付加価値税」です。
①最初に「間接税」(いわゆる「付加価値税」ですが)を考え出したのはフランスだそうです。
++フランス人は「個人の尊厳」を大切にしますから、国家が個人所得を把握するなどという事を、国の成り立ちからして拒否しています。従って「申告所得(納税)主義」を採用し「申告納税」です。
②お分かりになると思いますが、どんな国でもどんな社会でも様々な理由を考え出し「正直に申告」する人なんて居ません。当たり前の事です。
++それでは国家としての税収が安定しませんから、考え出されたのが「間接税」としての「売上税」で「売り上げ」から「仕入れ」を差し引き、その額に課税する方法です。仕入れ伝票と売上伝票が残され記帳されていますから、生み出された「付加価値」が分かります。これに課税する
ワケです。
++何よりも、消費するには「手元にお金」がなければ買えませんので、流通するモノに課税する方が正しく確実に徴税できます。
③他の欧州各国は、フランスの間接税の徴収方法に倣い「付加価値税」を税収の基礎に採用し、幅広く普及したとも云えます。
④日本が貧窮に喘いでいた頃は、高額品に対する「間接税」として「物品税」が課されていました。<現在はありません>
++高額品を買う資金力があるワケですから、ある意味で正しい課税制度選択だったともいえます。

★「消費税」のモヤモヤとした曖昧さ、
法人税減(改革)の一方で「消費税」増税は・・・・・!?
①日本の経済は個人の消費が市場を支えています。それに課税しようという着眼点は大変良いのですが、日本では「個人所得」が完全把握され、その所得に課税され漏れなく徴収されています。
②その上で「間接税」負担の「消費税」を課され徴収されています。
++今後の社会保障などの負担増を考えると無理のない負担は妥当なのですが、現状の日本では「個人所得税」+「消費税」のダブル負担(担税)状態にあります。
++この点について、本当によく考え議論し選択する必要があります。

★「法人税減税」の穴埋め財源に「消費税増税」は正しいか、
日本の「法人税」は高率であると「経団連」は主張しますが、果たして本当なのか。
①法人税の課税には様々な特例や救済制度があります。時折、その摘要を受けた事業法人の内実が暴露され怒りを買うことがありますが、制度の中で保障されている事実に過ぎません。
②「経団連」の主張は、現行の約「33%」を「27%」前後にとの事で、それを「研究開発費」や「従業者の賃金」あるいは「配当原資」にとの事ですが。<多くの場合、内部留保または海外からの投資者への配当に充てられる可能性が高く、国内に留まる事は難しいと考えます>
③税金は「徴税時」には名目がありますが、国庫へ入ると色も名前もありませんから「濡れ手で粟」に変じる可能性を否定できません。
④つまり、日本国民は直接の「個人所得税」「社会保険諸税」の徴収を受け、消費に対しては「消費税」を普く担税するワケです。
++かなり重税感がのしかかります。社会全体の先行きも不透明です。従って、消費の切っ先は鈍り気味に転じています。

★浜田宏一センセの小理屈を批判しますと、
①日本の産業を表面的に支える「法人減税」を推進せよ「消費税増税」は「潮目」にあるから、時機を観て控えよ。とのご指摘は「逃げ」としては確かで、さすがに「そつが無い」と感心させられています。
②しかしながら、現在の日本は第3次産業ともいえる「消費市場」に多くの人が従事し経済を左右する状態にあります。その点を評価すれば「直接税」としての「個人所得税」の徴収と「間接税」としての「消費税」負担のバランスを考慮しなければなりません。
③「法人税減税」の重要性を指摘されるなら「個人所得税」の徴収についても同時に議論しなければ均衡を欠きます。
④それ(③)ができない事を認識しながら「法人税減税」だけを議論の俎上に乗せるのは、いささか稚拙で身勝手と云わねばなりません。
⑤国家としての財政均衡を基本的に考慮しなければなりませんが、この点は「先憂後鬱」とも云える現況を、どのように考慮するべきか、課題は大きく難しいと云わねばなりません。
++課題は、A> 財政収支の均衡、B> 法人税減税と個人所得税軽減、C> 間接税としての消費税の限界、D> 社会保障関連財源、これらは避けられない状況にあると考えます。
++英知が示される事を熱く期待します。

★日本国民は「課税」に関心を持つなら「歳出」にも関心を持つ事が必要、
①政治とは「課税・担税」と「国の歳出」であり、その結果、国民は「ナニを得た」のかの均衡が保たれる事です。
②そのためには、国家(国政を担う者)は国民を喰わす責任があります。
③「税」は国民が国家(政治)に支払う「チップ」に過ぎません。どれだけの見返りを得るのか(得たいのか)、もっともっと、国民は増税の話題が提起された時に喧しく騒ぐだけではなく、自らの問題として真剣に考えなければなりません。

この投稿は、決して浜田宏一センセを揶揄する目的ではありません、

| | コメント (0)

2014/10/12

超巨大台風19号 沖縄本島を通過し 現在 奄美大島を暴風雨に巻き込み北進中とのこと

被害が小さく少ない事を願っている。
間もなく、東へ進路を変え九州南部から四国を横断し近畿の南部へ上陸するようなコース取りをしているようだ。

気象庁によると海水温が比較的高い事もあり「台風19号」は依然強い勢力を保ち、時速15キロ程度の自転車並みの速度で移動しているという。
長い時間にわたり「暴風雨」に曝されるともいえる。

気象庁と各地の気象台は、早い時期に「非難情報」を出し、それを受け各自治体は驚く程早く「避難命令」を出している。
(これは、各地で大量降雨による土砂災害が発生し厳しく非難された事を受けた事への対抗措置として事前に講ずるためだろうが)

夜半以降、深夜から未明にかけては避難できないだろうから、それで良いのかもしれないが、判断は物凄く難しいと思わず考えてしまう。

引用開始→ 台風19号 沖縄・奄美暴風域に
(NHKニュース2014年10月12日13時07分)

大型で強い台風19号は、沖縄や奄美を暴風域に巻き込みながら北上しています。
九州南部でも12日は非常に激しい雨とともに非常に強い風が吹く見込みで、気象庁は暴風や高波などに警戒を呼びかけています。

気象庁の発表によりますと、大型で強い台風19号は沖縄本島地方と奄美地方を暴風域に巻き込みながら、12日午後1時には鹿児島県の奄美大島の西、250キロの海上を1時間に20キロの速さで北北西へ進んでいるとみられます。

中心の気圧は965ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートルで、中心の北東側280キロ以内と南西側220キロ以内では風速25メートル以上の暴風が吹いています。

台風の動きが遅いため、沖縄本島では11日朝から丸1日以上暴風域に入り続けています。
鹿児島県錦江町では12日正午前に30.5メートルの最大瞬間風速を観測しました。
また、九州南部には発達した雨雲がかかり、局地的に雨が強まっています。

台風は強い勢力を保ったまま、13日にかけて九州南部に接近し、その後、進路を東よりに変えて、西日本や東日本などに近づくと予想されています。

13日にかけての最大風速は奄美地方と九州、四国、それに近畿で30メートルから35メートル、沖縄で28メートル、東海で25メートルで、最大瞬間風速は35メートルから50メートルに達する見込みです。

沖縄・奄美や九州南部ではすでに猛烈なしけになっているほか、12日は九州から東海にかけての太平洋沿岸で猛烈なしけとなる見込みです。

また、九州南部では12日は1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降るほか、13日は九州南部をはじめ、西日本から東日本の広い範囲で非常に激しい雨が降り、局地的には1時間に80ミリ以上の猛烈な雨が降るおそれがあります。

13日の昼にかけて降る雨の量はいずれも多いところで九州南部で400ミリ、四国で250ミリ、奄美地方と九州北部で200ミリ、東海で150ミリ、近畿で120ミリと予想されています。

さらに13日昼から14日昼までの雨量は、いずれも多いところで東海で300ミリから500ミリ、四国と近畿、それに関東甲信で300ミリから400ミリ、中国地方と北陸で200ミリから300ミリ、九州で100ミリから200ミリと予想されています。
気象庁は暴風や高波、土砂災害、低い土地の浸水などに警戒するとともに今後、台風が近づく地域では早めに対策をとるよう呼びかけています。←引用終わり
Copyright NHK (Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.

| | コメント (0)

2014/10/11

ノーベル平和賞 マララ・ユスフザイさんとカイラシュ・サティアルティさんが受賞!

ノーベル財団も、久々に素晴らしい快挙を見せた!
世界も快哉を叫んだのではないか?

これほど相応しい授賞はないだろうと受け止める。

日本国憲法第9条を密かに押していた日本のマズゴミの多くは、快哉を報じながら同時に「17歳の少女」が、今後「ノーベル賞」受賞の重圧に耐えられるのか、などと「恨めし気味な皮肉」を報じていた。
日本のマズゴミやお花畑評論家・文化人は、どこまで腐っているのか!?

ノーベル賞の授賞に「年齢は無関係」だろうが!?
自分達が「開明的」であると考え、自分達の希望が成就しない腹癒せに、しっかり皮肉を込めた否定を滑り込ませコメントするという傲慢さは、どこかお近くのお国と似通っているなぁ。

「日本国憲法 第9条」の授賞を押し、希望的観測をバラ撒き続けた日本の「ノ~ォタァ~リンお花畑」ドモと、ハシャギ回っていたオバカ多ドモへ「掠りもしなかったお見事」へ、「世界の現実をよく見よ!」と言っておこう。
「コラコラコラム」は、とりわけマララさんの「ノーベル平和賞」受賞を祝福したい。

引用開始→ ノーベル平和賞、マララさんとサティアルティ氏
(讀賣新聞2014年10月11日 01時06分)

【オスロ=柳沢亨之】ノルウェーのノーベル賞委員会は10日、2014年のノーベル平和賞を、パキスタンでイスラム武装勢力に銃撃されながらも女性の教育権を訴えたマララ・ユスフザイさん(17)と、児童労働に反対する世界的な運動を組織しているインドのカイラシュ・サティアルティ氏(60)に授与すると発表した。生命の危険を賭して子供の権利を非暴力で訴えてきた行動力などを評価した。マララさんの17歳での受賞は、ノーベル賞全賞を通じて最年少で、未成年者の受賞は初めて。授賞式は12月10日、オスロ市庁舎で開かれる。

マララさんは10日夕(日本時間11日未明)、英中部のバーミンガムで記者会見し、「パキスタン人として初めて、また最年少で受賞できることは非常に名誉なこと」と述べて喜びを表すとともに、「受賞は終わりではなく、私の活動の始まりを意味します」と語った。受賞決定の瞬間については、「(学校で)化学の授業を受けていた」と笑顔を見せた。

マララさんはパキスタン出身。11歳の時に英BBCのブログに投稿を始め、イスラム武装勢力「パキスタン・タリバン運動」の実効支配下で弾圧される学校の実情などを告発。殺害の脅迫を受け、12年にはこの武装勢力から頭などを銃撃された。事件後搬送された英国の病院で一命を取り留めた。

治療後の13年から人権活動を開始し、同年7月には国連本部で「私たちの最も強力な武器である本とペンを持とう」と演説した。共同設立者を務める「マララ基金」は、ヨルダンに逃れたシリア難民の子供や教育の機会を持たずに結婚するナイジェリアの女性らを支援。活動の場を世界に広げている。

ノーベル賞の授賞を開始した1901年以降の最年少記録は、ローレンス・ブラッグ氏(1915年物理学賞、英国)の25歳だった。

サティアルティ氏は、インド出身。親の借金と引き換えに石材加工やじゅうたん製造の現場で奴隷的な労働などに駆り出される約8万人の児童を救出してきた。

98年には、児童搾取に反対する計700万人規模の大行進を世界各地で実行したほか、2000年には、奴隷的な児童労働などを禁じる「最悪の形態の児童労働即時廃止条約」(新児童労働条約)の発効に大きく貢献した。サティアルティ氏は発表後、インドの地元テレビの電話インタビューに応じ、「インドの何千万人もの子供たちにとって非常に名誉なことだ」と興奮気味に語った。

ノーベル賞委員会のトールビョルン・ヤーグラン委員長は10日の授賞発表で、児童労働者が世界で1億6800万人いると指摘し、「子供の権利尊重は世界の平和的な発展に不可欠」と強調した。今回の候補数は、史上最多の278個人・団体に上った。賞金800万スウェーデン・クローナ(約1億2000万円)は、受賞する2人で均等に分ける。←引用終わり
2014年10月11日 01時06分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

2014/10/10

香港は「珍民怪呆群」やら「黒社会」を大量動員し「香港市民・学生」圧殺に向け襲いかかるか?

やはり香港は中国に乗っ取られたというワケだ。
既に香港では民主主義なんて存立していないと云う事になる。

交渉の手順や枠組みを決めようじゃないかというのは「当然」なのだが。
それが「解決」へ向けての真摯な事前協議なのか、単に「ポーズ」を見せるためだけの事なのか。ここが最大の争点でも有り問題点なのだ。

基本的には、抗議活動を圧殺するためのアリバイ作りで「ポーズ」に過ぎない。
明日(10/10)に香港市民と学生は抗議集会を開くという。
北京傀儡の香港政府は、日々小競り合いを仕掛け、次第に「抗議活動圧殺」を図るだろう。
大学へ圧力をかけ、職場へ圧力をかけ、地域社会へ圧力をかけ、抗議活動に参加する者を炙り出し孤立させ、無視し「自死」へ追い込む事が予想される。

香港のパートナーやスタッフが、政府や公安が圧力をかけてきても「仕事を奪わないで下さい」と要請してきている。
長い歳月にわたり業務上の苦労を共に重ねてきたのだから、何があっても守り抜くと回答している。

香港で業務ができなくなれば、シンガポールへ一緒に移るか、台湾へ逃げるかもあり得る。
その後に、米国化カナダで、新たなビジネスに取り組もうと提案した。

引用開始→ 香港政府、学生組織との正式対話見送りを発表
(讀賣新聞2014年10月09日 21時26分)

【香港=比嘉清太、向井ゆう子】香港政府のナンバー2、林鄭月娥・政務官は9日夜、記者会見し、行政長官選挙の民主化を求めて中心部の大通りの占拠を続けている民主派学生組織との正式対話の実施を、当面見合わせると発表した。

双方は10日午後に対話を行うことで基本合意し、場所などを巡って詰めの調整を続けていた。事態を打開するための対話が見合わせになることで、国際金融センター香港の混乱が収束するか不透明感が一層増している。

林鄭月娥氏は、この日の会見に先立って学生側が「新たな(政府への)非協力運動を行う」と発表したことを批判。「対話の基礎が揺らいだ」と強調し、対話を「暫定的に、行わないことを決めた」と述べた。学生組織と連携する民主派団体は対話が実現しない場合、10日夜に政府庁舎前で大規模集会を開くとしている。←引用終わり
2014年10月09日 21時26分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

2014/10/09

「コラコラコラム」(元祖 宗家)は今日から10年目に入ります 皆様ありがとうございます

昨日までの投稿本数が3370本。
この投稿が3371本目に当たります。
1年に374本ほどを積み上げてまいりました。

2000人ほどの皆様に支えられたり叱声を受けたり励まされたりの9年でした。
ほぼ毎日更新をお約束しながら、2013年は2月~7月まで「休筆」を余儀なくされましたが、
まぁ、それもナンとか乗り越え、ヨタヨタしながら今日から10年目に入ります。
「休筆中」の約5ヶ月半のカバー本数も含め、年平均で374本に至る事ができました。

アクセス下さいます皆様のご支持を得ての事と考えています。
最初の投稿は「外国人技能研修実習生」についての実際上の制度と日本の生産現場についてでした。

当初は「コラコラコラム」は、ただ一つ。
これだけでしたが、いつの間にか、まがい物の「コラコラコラム」が幾つも誕生し(幾つかは消滅)、全くコンセプトが異なる事もありクレームを頂戴するようになりました。
「休筆中」は、本当に沢山のクレームを頂戴する事になりました。

それもあり「コラコラコラム」に[元祖 宗家]を付与しました。
(本当は付与したくありませんが)

10年目の「コラコラコラム」ですが、皆々様の熱いご支持をお願い申し上げます。

| | コメント (1)

2014/10/08

騒動の元はまた「蓮舫」か? 「松島みどり」法相を攻撃し民主党議員も侮辱発言(ヤジ)で騒ぎたて!

自作自演!
騒動拡大!
品位欠落!
阿呆でヒステリーの村田コト「バナナ蓮呆」、相も変わらず目立てば良いと。

まず、選挙区でウチワを配ったとされる「松島みどり」も「政策ビラ」だと言うものの脇の甘さは図抜けているワ。
次は、議員宿舎への入居に際しての疑惑が提起されている。
(アベカワモチ内閣のアキレス腱になりそう)
***さすがに「朝日新聞」出身だけあるわね、スレスレの手を平気で繰り出すのは並みの素人には思いつかないコトだ***

でぇ、「ウチワ配布は有権者への寄付(公職選挙法違反)だ」と追究した、「蓮舫」も当の本人が「同じ事」をしていたと切り替えされ、真に程度の低い「参議院予算委員会」での「ロンセン」に堕したというオソマツは言うまでもない。
(これは幕開けだったようで)

次に「小川敏夫」が繰り広げた山谷国家公安委員長へ「在特会」やら「ヘイトスピーチ」を追究する過程で、ナッナァ~ンと、身内の「眠巣倒」議員から「懇ろなんじゃないの!」という究極の侮辱発言が飛び出し審議がストップしたという。

ヤジった野郎もクソ議員だが、キャンキャン吼えるだけの「眠巣倒」は相も変わらずクズである。
常に「ブーメラン現象」で、そのアホ~ぶりを発揮している。

民主党って、人権だナンだと騒ぎ立てるが、揚げ足攻撃しかできないのか?
しかも結果は、自縄自縛に加え、自分で墓穴に嵌まり続ける点はマンガチックなまでのオバカ多である。
国会は衆議院も参議院も、「ワイドショー」の場じゃないんだよ。
ワイドショーをしたけりゃぁ、放送法違反を背負って「マズゴミテレビ」でやりやがれ!
分かったか「バナナ蓮呆」!
結局は、「蓮舫」が参議院民主党として謝罪するというオチがついた。

誰が、こんなクズ議員を選出しているのだ!?

引用開始→ 蓮舫氏「うちわ配布は寄付では」松島法相を追及
(讀賣新聞2014年10月08日 09時24分)

民主党が、第2次安倍改造内閣の新閣僚を「集中攻撃」する国会戦術を展開している。

7日の参院予算委員会では、松島法相が地元でうちわ型の配布物を渡したことが有権者への寄付に当たるのではないかと追及した。政府・与党は「政策面で追及材料が乏しいことが背景にある。痛手にはならない」(政府高官)とみて、慎重な答弁で乗り切る構えだ。

「議員活動を印刷した(うちわ型の)配布物であり、寄付とは認識していない」

松島氏は、民主党の蓮舫元行政刷新相から「うちわの配布は寄付に当たり、公職選挙法違反の疑いがある」とただされると、こう釈明した。蓮舫氏によると、松島氏は経済産業副大臣だった今夏、東京都荒川区のお祭りでうちわを配ったという。

蓮舫氏が松島氏のイラストが入ったうちわを実際に示し「これはうちわですね」などと迫ると、松島氏は「うちわと解釈されるなら、うちわ」「うちわのように見えるかもしれないが」――などと答弁に詰まった。安倍首相は「疑いを受ける以上、今後は配布を行わないことが望ましい」と引き取り、松島氏も「公選法違反だとは思わないが、配るのはもうやめようと思う」と国会内で記者団に語った。

蓮舫氏は有村女性活躍相に対しても、有村氏が2013年4月のブログで「『赤ちゃんの時は肌を離すな』が日本の伝統的子育て」などと訴えていたことを「(子育てと仕事の)両立支援を否定している」と批判した。

このほか民主党は、山谷国家公安委員長について、市民団体「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の関係者と写真に納まっていた問題を、江渡防衛相については、政治資金収支報告書の記載を訂正した問題を、それぞれ取り上げた。

民主党が新閣僚に照準を合わせているのは、閣僚就任前の問題や過去の発言と政府方針とのずれをあぶり出し、国会審議を有利に進めたいとの思惑からだ。

ただ、新閣僚への追及について、与党内では「決定打になるものではない」(自民党幹部)との受け止めが一般的。首相は7日の審議で、民主党の姿勢について「単に政権攻撃をするためのイメージ作りを考えている」と不快感を示した。菅官房長官は7日の記者会見で「質問には丁寧に説明をさせてもらう。政権の目指す方向を国民に理解してもらえればいい」と強調した。←引用終わり
2014年10月08日 09時24分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

引用開始→ 侮辱的ヤジ「明らかに野党側」…蓮舫氏が謝罪
(讀賣新聞2014年10月08日 09時29分)

7日の参院予算委員会は、侮辱的なヤジにより、審議が一時ストップした。

民主党の小川敏夫氏が山谷国家公安委員長に、在日韓国・朝鮮人に対するヘイトスピーチ(憎悪表現)で問題となった「在日特権を許さない市民の会」(在特会)メンバーと写真撮影した経緯を質問中、男性の声で「ねんごろだったんじゃないか」とのヤジが飛んだ。「問題発言だ」などとして審議は一時停止。野党側筆頭理事の蓮舫氏(民主党)が「明らかに我々(野党)の側だった」として岸宏一予算委員長に謝罪し、厳重注意するとして、審議は再開した。発言者は特定されていない。←引用終わり
2014年10月08日 09時29分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

ノーベル物理学賞日本人研究者「LED実用化」で赤崎・天野・中村 三氏が受賞!

おめでとうございます。
日本の基礎研究と応用研究の集積度とその高さを顕していると考えます。

とりわけカリフォルニア大学へ移られました中村修二先生が受賞されました事に、一際感慨深い点があります。
改めて「pめでとうございます」。

ノーベル物理学賞
引用開始→ 中村さん「信じられない」 発表会場に喜びの声
(産経新聞2014.10.8 08:20)

「信じられない」。スウェーデンの王立科学アカデミーが中村修二・米カリフォルニア大サンタバーバラ校教授ら3氏へのノーベル物理学賞授与を発表した7日の記者会見で、会場と電話でつながった中村さんは「素晴らしいことだ」と弾んだ声で語った。

会場から日本語で「おめでとうございます」と呼び掛けられると「ありがとうございます」と応じた中村さん。受賞が決まった心境を問われると「信じられない」と英語で繰り返し、喜びをストレートに表現した。

会見で説明に当たった選考委員の1人は、授賞理由となった青色発光ダイオード(LED)について、省電力や長寿命といった「実用性」を強調。「よりよい社会実現のため人類に貢献した」人に賞を与えるとした創設者アルフレド・ノーベルの遺言にかなうものだと語った。(共同)←引用終わり
©2014 The Sankei Shimbun & SANKEI DIGITALAll rights reserved.

引用開始→ 新時代の光、産業創出 青色LEDが生活変える
(日本経済新聞 2014/10/8 2:00)

電気を流すと青色に光る半導体が究極の照明になる――。ノーベル物理学賞の受賞が決まった赤崎勇名城大学教授と天野浩名古屋大学教授、中村修二米カリフォルニア大学教授が開発に貢献した青色発光ダイオード(LED)は従来の概念を覆す「光の新世界」を開き、省エネで長寿命の照明やディスプレーなどの新産業を生み出した。

「輝くような青さだった。感動で手が震えた」。赤崎氏は初めて青色LEDが光った約25年前の実験光景をこう振り返る。

当時、LEDには赤色と緑色があった。実用化は早かったが、そろえば白色光ができる光の3原色のうち、残る青色はできなかった。世界の研究者が開発競争を繰り広げていた。

当時、研究者から青色の光を出す物質と注目されていたのが、窒化ガリウムと炭化ケイ素、セレン化亜鉛の3つだった。このうち、青色LEDを実現した窒化ガリウムは極めて硬いうえ、溶け始める温度がセ氏2500度以上と扱いが難しい。きれいな青色LEDを得るには半導体の結晶を高い品質で作る必要があり、当時は技術的には非常に難しく「20世紀中の開発は不可能」とさえいわれていた。「窒化ガリウムには未来はない」とされ、世界中の研究者が次々と手を引いていった。

これに対し、当時、松下電器産業(現・パナソニック)にいた赤崎氏は周囲から反対されながらも、この窒化ガリウムの難しさこそが青色LEDを実現できる可能性があるとみて開発にこだわった。赤崎氏は会社を辞めて名古屋大学の教授に就任し、大学にいた天野氏とともにきれいな結晶を作ることに挑戦した。

「窒化ガリウムによる青色LED」という研究を国際学会で発表したものの、反響は薄い。それでも研究室に泊まり込み、実験を重ねた。きれいな結晶作りには低温のアルミニウムを吹き付け、その上に窒化ガリウムを重ねる方法があることを思いついたが、最適な条件が見つからず、試行錯誤を続けた。

ある日たまたま電気炉の調子が悪く、温度が上がらない状態で使ってみると偶然、品質のよい結晶ができた。最適な条件を突き詰め、1985年にきれいな結晶を安定的に作れるようになった。

その4年後、マグネシウムを加え、世界で初めてLEDに欠かせない窒化ガリウムの結晶を完成させた。努力型の赤崎氏と実験の腕で優れた天野氏が「二人三脚」で開いた成果だった。

一方、窒化ガリウムによる青色LEDの量産に道を開いたのが中村氏だ。

高品質な結晶を作るのが難しい中、学会で見た他の結晶の装置をもとに考えた「ツーフロー方式」という技術に注目し、きれいな結晶が量産できるようになった。1991年に成果を発表した。反応しないガスを上からふき込み、横方向から流す原料ガスが基板に定着するように押さえつけ、欠陥の少ない結晶を作れるようになった。量産技術が確立した産業応用につながる道が広がった。←引用終わり
Copyright © 2014 Nikkei Inc. All rights reserved.

| | コメント (0)

2014/10/07

イスラム国に志願し渡航を目指す日本人学生が出て「私戦予備罪」で逮捕へ

いずれ、いつか、この種のオバカが出るんじゃないかと思っていたら、やはり出たか!?

何時の時代にもこの手のオバカは居るのだ。
報道によると、26歳の北大生だというから、どこか「疎外感」を感じ現実の「壁」にクチをあんぐり開け社会への「怨恨」を持っているのだろうな。

26歳の学部生というから、仮に現役で北大へ入学したなら22歳で卒業だから、課程を倍の2倍摘要を受けたとして26歳は最期になり、来年度は退学か除籍だろう。
2年程度浪人し北大へ入学したとすれば24歳で卒業というところだが、26歳で学生なら中で2年ダブっておりこのまま、あと2年は学生の身分で居座ろうという魂胆なのだろう。

「アウトロー」「極道」という概念そのものを超えた「国家外」を差して深くも考えずぼんやり「夢想」し「幻想」したのか。
よく分からないのが出て来たともいえる。
当該人物の背景を探る必要がある。
「小中高」を含め北海道内の出身なら、「北海道教職員組合」が主体となって与えた教育上の影響やその効果として「国家外」「脱国家」観の形成を捉え探る事は不可避だ。

その罪は深く重い。

引用開始→ 北大生が「イスラム国」で戦闘画策…関係先捜索
(讀賣新聞2014年10月07日 03時04分)

人質殺害の映像をインターネット上で公開するなど国際社会の批判が高まっているイスラム過激派組織「イスラム国」に外国人戦闘員として加わろうとしたとして、警視庁公安部は6日、北海道大に在籍する男子学生(26)の東京都杉並区内の関係先などを刑法の私戦予備容疑で捜索した。

イスラム国には多数の外国人戦闘員がいるとされるが、日本人が参加する動きが明らかになるのは初めて。公安部は、イスラム国が日本でも外国人戦闘員の勧誘を進めている可能性があるとみて、実態解明を進める。

同庁幹部によると、男子学生はイスラム国の戦闘員になる目的で、拠点であるシリアへの渡航を計画するなど戦闘行為の準備をした疑いが持たれている。7日に出国する予定だったといい、同庁は関係先から、男子学生の旅券などを押収した。

男子学生は現在、大学を休学中で、数か月前から、知人らと杉並区で暮らしていた。8月にもイスタンブール経由で、フリージャーナリストとシリアに渡ろうとしたが、直前に中止になっていた。この時、男子学生だけが片道の航空券だったという。同庁の任意の事情聴取に対し、「シリアでイスラム国に加わり、戦闘員として働くつもりだった」と話している。←引用終わり
2014年10月07日 03時04分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

2014/10/06

反日国の留学生を補助するなと言うのは簡単だけど それをすれば一向に日本理解は進まないよね

西川京子前文部科学副大臣の指摘は尤もだ!
しかし、反日国でも理解力のある留学生人材を育てないと、いつまで経っても日本理解は進まないと思いますよ。
現場を知る者として、正直なところを言うと、ご指摘のとおりなんですが。
それでも長期的には「知日人材」や「親日人材」を作らないと無理ですね。
いま現在の「親日国」って言ってみても、いつ「反日国」へ転じるか分からないですからね。長期的な視点で他国の若者を育成するのは「日本の安全」からしても物凄く重要な戦略でもあるワケです。

反日の国から選抜して、いきなり「親日」にはなりません。
「親日国」の人材だって、殆ど何も分からないのですからね。

次に、日本人困窮学生の教育支援ですが、これもまた線引きが難しいですね。
「ナマポ」多発事件の二の舞に陥る可能性もありますよ。
できるだけ支援を厚くして頂くのは大いに賛成なんですが。
困窮学生の認定条件を設計する上で、躓くと考えますね。
(実際には、実に巧妙ですからね)

引用開始→ 「反日」中韓留学生補助に批判 外国人支援は“戦略的”に 西川京子前文科副大臣
(夕刊フジ2014.10.06)

2012年度に大学などを中途退学した人は約7万9000人で、理由は「経済的理由」が20・4%と最も多かったことが、文部科学省の調査で分かった。日本の苦学生への支援が求められる一方、外国人留学生への公的補助に疑問を呈する向きもある。先月の内閣改造まで文科副大臣を務めた自民党の西川京子衆院議員に聞いた。

「予想以上に日本の学生が経済的に困窮しており、学業を断念せざるを得ない事例が多発していることが分かりました」

西川氏はこう語った。

注目の調査は今年2、3月、全国の国公私立大学や短期大学、高等専門学校1191校(回答校1163校)を対象に行われ、先月公表された。

西川氏が問題視するのは、中途退学者の総数が前回(07年度)調査より1万5890人も増加し、「経済的理由」を原因に挙げたのが、14・0%から20・4%に上昇した点だ。休学者数も2万2077人増加した。

これらの原因について、西川氏は「長年続いたデフレ経済により、貧富の格差が拡大した。子供の学業を経済的に支えられない親が増えたのです」と語る。「デフレ脱却」「経済再生」を掲げる第2次安倍内閣が発足したのは12年12月だ。

実際、下宿生に対する保護者の仕送り金額は、07年から12年まで連続してマイナスを記録した。「高校授業料無償化」を掲げていた民主党政権時でも、学生の生活は苦しかったわけだ。西川氏は続ける。

「政府には、国の将来を担う優秀な人材を育成する責任がある。だから、大学の奨学金を充実させました。給付型を増やすとともに、一定期間に素晴らしい成績をおさめると返済免除となる制度をつくりました」

文科省は15年度概算要求で、無利子奨学金の賞与人数を44万1000人から47万1000人に増やし、事業費も3000億円から3196億円に積み増しした。さらに国立大学と私立大学の授業料免除をそれぞれ294億円から307億円、81億円から86億円に増額した。計6000人の大学生が授業料を免除されることになる。

一方で、外国人留学生については「公的補助が厚すぎるのではないか」という指摘がある。特に、約8万人の中国人留学生と、約1万5000人の韓国人留学生については、両国が「反日」的言動を繰り返しているため、一部で「日本の苦学生を助けるべきだ」という批判がある。

こうした指摘などに対し、西川氏は「彼らの多くは私費留学生。(日本が費用負担する)国費留学生約8000人のうち、中国人は約1400人で、韓国人は約800人にすぎません」といい、こう続ける。

「ただ、国費留学生として受け入れる限り、日本の素晴らしさも理解して『親日派』になってもらいたい。その観点から、国費留学生制度にもっと“戦略”を盛り込んでもいい。日本の将来に資する優秀な人材を国内外に作ることが、いまこそ必要なのです」

どうやら、「親日国からの留学生を増やす」ということのようだ。 (ジャーナリスト・安積明子)←引用終わり
Copyright © 2014 SANKEI DIGITAL INC. All rights reserved.

| | コメント (0)

JITCOに代わり外国人技能実習生の統括管理組織を創設するために法改正へ進む

ようやくか!?
日本の行政が現実を認識し規制に動くのに時間がかかりすぎる。

当方らが制度が整えられた当初に組織した機構は、日本の法令を厳しく遵守し多くの関係者の信頼を集め、①相手国の送り出し機関、②技能実習生、③受け入れ会社、そのいずれもから高い支持を集めてきた。

そのウワサを聞き、接触を求められる機会が増えてきているが、基本的な制約事項を説明し契約時点で「誓約」を求めると、露骨に「嫌」な表情を示し非難する事業者もいる。
技能実習生は、「囚人」ではない、「奴隷」でもない。
ご自分が、その立場なら「怒る」だろう事を平気で要求する。
従って、当方らが組織する機構は、その時点でその事業者を相手にしない。
(関係機関に通告する事まではしないが)
後に、刑事事件を興した事業者もある。

技能実習生の制度は、相手国と日本国が国際議定した上で運用しているのだ。
(双方の国の信頼の上に成立している)
従って、受け入れ先は「大枠の条件を守る」のは当たり前だ。
それを守らない、受け入れ機関や事業会社は徹底的に検挙し潰しても良い。
(日本国の信頼を守り抜くためにも)

引用開始→ 外国人技能実習、新組織が立ち入り調査へ
(讀賣新聞2014年10月06日 07時56分)

政府は、外国人技能実習生を受け入れている企業や団体に対する監督・指導を強化するため、立ち入り調査権限を持つ新組織を創設する方針を固めた。

賃金不払いなど法令違反が絶えないためで、2015年の通常国会に新法案を提出し、15年度中の実現を目指す。

外国人技能実習は、途上国への技術移転を目的に、外国人に最長3年間の滞在を認め、農林水産業などの技術を習得してもらう制度だ。13年末現在で約15万5000人の実習生がいる。

ただ、一部で、人手不足を補う安価な労働力として使われている実態がある。賃金不払いやパスポートの取り上げ、必要な講習を行わないなど、雇用主側による不正行為の件数は13年、前年比5割増の366件に上った。こうした中、実習生を保護する態勢を拡充する必要があると判断した。←引用終わり
2014年10月06日 07時56分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

佐世保の高1女子が同級生を殺害遺体損壊した事件 加害者の父親が自殺!

ナンとも言いようがない。
驚き呆れ言葉もない。
世の中には様々な事情を抱え「育児放棄」と非難を受ける人もいる。

しかし、この事件の加害女子も両親も正直なところ全く理解できない。
父親は早稲田大学卒の弁護士である。
加害者を産んだ母親は東京大学卒で佐世保の教育委員である。

自ら産んだ子供を躾、社会性を与える事もできなかったのだ。
その成長過程で生じた最悪の犯行だ。
理由は「人を殺して解剖してみたかった」と淡々と話すという。

図らずも生命を奪われた被害者には勿論、そのご両親や家族に詫びもしていない。
報じられる範囲では、被害者のご家族が面会も謝罪も拒否しているとの事らしいが。
父親は「弁護士」としての自らのプライドからか、同僚の弁護士に交渉事を依頼し任せきりだという。
本当に詫びようというなら、毎日出向いて土下座してでも詫びる手もあろうが、そこまで恥曝しはプライドが許さないという事だろう。

それで自死を選ぶ。
ナンと自分勝手なと、呆れ果てるばかりだ!
加害者である自ら娘(未成人)の行く末も知らないと法的な責任も放棄したワケだ。
「生きて、娘が犯した罪を背負い償う」事を拒否したのである。
よくこの程度の思考で「弁護士」をしていたなぁと、言葉は悪いが、その無責任ぶりに呆れている。

被害者のご家族の心情などに思いを致すと「無念の怒り」に包まれてしまう。

引用開始→ 高1殺害、少女の父自殺「生きていていいのか」
(讀賣新聞2014年10月06日 03時02分)

長崎県佐世保市で7月に起きた高1女子生徒殺害事件で、殺人容疑で逮捕された同級生の少女(16)(鑑定留置中)の父親が5日、同市内の自宅で首をつった状態で見つかった。

父親は死亡しており、県警は自殺とみて調べている。県警によると、発見したのは父親の知人で、遺書は見つかっていないという。

長崎県教委などによると、少女は今年3月2日、父親を金属バットで殴り、頭などにけがを負わせた。その6日後には教職員に「人を殺してみたかった」などと打ち明けていた。

代理人弁護士によると、事件直後に父親は「私は生きていていいんでしょうか」などと発言。弁護士は「生きていてもらわないと困る」と答え、補償などについて話し合ってきた。←引用終わり
2014年10月06日 03時02分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

2014/10/05

北京の香港傀儡行政政権力者「梁振英」は北京の顔色を窺いながら、自らの正当化を狙っている

騒ぎが大きくなると自らの経歴に傷がつく。
娘はアホ~で、権力者の娘として天衣無縫にSNSで香港市民をカラカイ何度も炎上事件を起こしているから、娘も抑制しなきゃぁならない。
カスの中国人ならではなんだ。

香港市民は「我々は中国人ではない!」「香港人だ!」「香港市民だ!」「中国人ではナイ!」と、自覚を持ち誇り高く主張している。
その通りだと思う「香港は決して中国ではナイ」「香港は香港だ!」。

梁振英は、要は警察権力を投入して街頭デモお規制し占拠を実力排除すると言っているワケだ。

引用開始→ 混乱続く香港 行政長官がテレビ演説
(NHKニュース2014年10月4日22時25分)

香港で、民主的な選挙を求めて抗議活動を続けている学生らと、これに反対する人たちとの対立が深まるなか、梁振英行政長官がテレビを通じて演説し、「政府と警察には、香港市民の生活を取り戻す責任がある」と述べ、抗議活動をやめるよう改めて呼びかけました。

香港で、民主的な選挙を求める学生らが続けている抗議活動を巡り、3日夜、九龍半島で、これに反対する人たちと学生らとの間で激しいもみ合いが起き、警察は、19人を逮捕し、このうち8人は、暴力団関係者とみられると発表しました。

これに対し、学生団体などは、3日夜は、無抵抗の学生たちが暴力を受けたにもかかわらず、警察は傍観するだけだったなどと反発を強めており、香港政府が直ちに暴力をやめさせなければ、行政長官が発表した政府側との対話には応じないとしています。

そのうえで、学生団体は、これまで香港島と九龍半島の複数の場所に分かれて活動していた学生や市民に対し、日本時間の4日夜9時に、政府庁舎がある香港島のアドミラルティに結集するよう呼びかけ、その結果、数万人が集まっています。

これに対し、学生らの抗議活動に反対する人たちのグループは、3日夜もみあいが起きた九龍半島のモンコックに集まるよう呼びかけ、4日夜も学生らとの間で言い争いが起きました。

こうしたなか、梁振英行政長官がテレビを通じて演説し、「政府と警察には、香港市民の仕事と生活を正常な状態に戻し、社会の秩序を回復させるため必要な行動をとる責任と決心がある」と述べ、道路を占拠するような抗議活動を直ちにやめるよう改めて呼びかけました。

香港政府に対する大規模な抗議活動が長期化するなか、人々の対立によって混乱が拡大するおそれが出ています。
Copyright NHK (Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.

1週間が経過したワケだが、互いがどこまで辛抱できるか持久戦で政治権力を行使した強制排除の機会を探っていると考えるべきだ。

引用開始→ 香港 抗議活動1週間 対話いつかが焦点
(NHKニュース2014年10月5日5時29分)

香港では、学生らが道路を占拠する抗議活動から5日で1週間になり、香港政府側が抗議活動をやめるよう改めて呼びかけたのに対し、学生団体は条件付きで対話に応じる考えを示し、事態の打開に向けて両者の対話がいつ開かれるかが焦点となっています。

民主的な選挙を求める学生らの抗議活動を巡っては、おととい九龍半島の繁華街で、これに反対する人たちと学生らが激しいもみ合いとなり、多数のけが人が出ましたが、学生団体などは、暴力を受けたのに警察は傍観していたと反発し、4日夜、香港の政府庁舎前の幹線道路に数万人の学生らが集まって、政府と警察の対応を批判しました。
こうしたなか、香港政府トップの梁振英行政長官は4日夜、テレビ演説で、「政府と警察には、市民の仕事と生活を正常な状態に戻し、社会の秩序を回復させるため必要な行動をとる責任と決心がある」と述べて、強制排除の可能性も示唆しながら道路を占拠する抗議活動をただちにやめるよう改めて呼びかけました。

これに対して、学生団体は声明を出し、警察が法の執行を怠った原因を徹底的に調査して公表すれば政府が提案するナンバー2の政務官らとの対話に応じる考えを示しました。
香港政府は、6日の月曜日から政府の業務や市民生活を正常な状態に戻したい考えで、事態の打開に向けて政府と学生との対話がいつ開かれるかが焦点となっています。←引用終わり
Copyright NHK (Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.

対立を意図的に形成しているのだ!
モノ事を深く考えない「底辺低脳」へ工作を繰り返すのは、どんな国のどんな政権でも同じだ。

引用開始→ 香港 急速に対立深まり混乱拡大も
(NHKニュース2014年10月4日18時14分)

  http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141004/k10015122611000.html

香港では、民主的な選挙を求めて抗議活動を続けている学生らと、これに反対する人たちとの対立が急速に深まっており、4日夜にかけて双方がそれぞれ大規模な集会を呼びかけるなど、混乱が拡大するおそれが出ています。

香港で、民主的な選挙を求める学生らが続けている抗議活動を巡り、3日夜、九龍半島で、これに反対する人たちと学生らとの間で激しいもみ合いが起き、多数のけが人が出ました。
警察は19人を逮捕したと発表し、このうち8人は暴力団関係者とみられるとしています。
学生団体などは、3日夜のもみ合いで、無抵抗の学生たちが暴力を受けたにもかかわらず、警察は傍観するばかりで対応を怠ったとして反発を強めており、香港政府が直ちに暴力をやめさせなければ、行政長官が発表した政府側との対話には応じないとしています。
そのうえで学生団体は、これまで香港島と九龍半島の複数の場所に分かれて活動していた学生や市民に対し、日本時間の4日午後9時に政府庁舎がある香港島のアドミラルティに結集するよう呼びかけています。
これに対し、学生らの抗議活動に反対する人たちのグループは4日夕方、3日夜にもみあいが起きた九龍半島のモンコックに集まるよう呼びかけており、香港の人たちの間での対立が急速に深まっています。
香港政府に対する大規模な抗議活動が長期化するなか、人々の対立によって混乱が拡大するおそれが出ています。

日本総領事館が注意喚起の通知
香港にある日本総領事館は、3日夜に九龍半島のモンコックで学生らと抗議活動に反対する人たちとの間で、もみ合いが起きたことを受け、在留邦人向けに注意を喚起する通知を出し、モンコックとともに大規模な抗議活動が続いている香港島のアドミラルティ、コーズウェイベイなどの地区には、不用意に近づかないよう呼びかけています。
また、アメリカの総領事館も4日付けで同様の通知を出して、居住者や旅行者に注意を呼びかけています。←引用終わり
Copyright NHK (Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.

| | コメント (0)

沖縄県知事選挙に出ると暴走中の喜納昌吉 民主党はお得意の分裂で自主投票を選択する

サァ~ィコォ~でも当選「圏外」を目指します 喜納昌吉

まぁ、統治能力なんてないんだから。
喜納昌吉も「花」さえ歌えば「票」が集まるとでも思っているのか?
そういう傲慢なトコロに「鼻」白む人も出るだろうな!
政治の世界じゃ喜納昌吉は「洟タレ坊主」じゃないか!
笑わせちゃぁイケマセン!笑わせちゃぁネ。

稀代のノォ~タァ~リンでカネタァ~リンの「アカラシモジモ」と、お手々繋いで山門コントでもやりやがれ、バッキャロォ~!

次は沖縄の公明党だけど、沖縄の創価学会は鵺みたいな集団だか手に負えないワ。
乞食は乞食らしく「殊勝」にするモノだ!
開き直って、この際も何かを得ようという汚らしい根性は大作か不作か知らんが。
外交安保政策に則ってんだから、分からないアタマでもそれくらい考えろよなぁ。

眠巣倒、いよいよオモシロイねぇ~!
最低でも圏外を目指す喜納昌吉を宇宙人のドバトは応援するのか!?
さぁ、サァイコォ~でも(当選)圏外を目指し、大笑い喜納昌吉のアホ~な知事選立候補ですな。傲慢もここに至り極まれりかと。

引用開始→ 喜納氏、民主党本部の指示に従わず…沖縄知事選
(讀賣新聞2014年10月04日 20時43分)

沖縄県知事選(11月16日投開票)に出馬を表明している民主党県連の喜納昌吉代表(前参院議員)は4日、那覇市内で記者会見し、党本部から出馬をとりやめるか、出馬する場合は離党するよう求められていることについて、「立候補(する意思)は変わりない。離党する理由はない」と述べ、党の指示に従わない考えを明らかにした。

党本部は同知事選に自主投票で臨む方針。←引用終わり
2014年10月04日 20時43分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

2014/10/04

香港市民が民主化を求める抗議街頭占拠行動を襲撃するクズが現れる!

北京の中共政府がやりそうな事だ!
工作員を潜り込ませ、底辺の単純馬鹿を煽る。
そして「商売がデキン」「喰っていけない」と騒がせ、
「この野郎、退けよ! 退きやがれ!」と、最初は口喧嘩をさせ、そして手を出し、集団で襲撃させる。
形式的に襲撃犯を捕まえるが、「軽微な事」だと裏から釈放する。
釈放された襲撃犯には工作員が「カネ」を掴ませる。

次の襲撃犯を物色しては「カネ」を掴ませ工作し、そして襲撃させる。
そのうち、民主派は「反政府」「外国の手先」「政治への犯罪者だ」として分断する。
汚い手だ! 実に汚い手だ!

さすがに中華毒入饅頭珍民低国を支配する中華毒入饅頭狂惨倒を率いる臭禁屁らしい蚤の脳みそだけの事はある。

引用開始→ 香港抗議活動 市民どうしもみ合いけが人も
(NHKニュース2014年10月4日5時28分)

学生や市民の抗議活動が続く香港では、3日夜、一部の地域で抗議する学生らと、長引く抗議活動に不満を訴える人たちの間で激しいもみ合いが起き、けが人が出ました。
香港政府トップの行政長官は緊急のメッセージを発表し、現場にいるすべての人たちに解散するよう呼びかけました。

香港の行政長官選挙の改革に対する市民の抗議活動を巡っては、香港政府が2日、事態の収束を目指して学生らの代表と近く対話を行う準備があると発表しました。
3日夜、九龍半島の繁華街では、道路を占拠して抗議活動を続けている学生や市民に対して、長引く抗議活動に不満を訴える大勢の人たちが押し寄せて学生らを排除しようとしました。

警官隊が双方の間に入って事態の鎮静化を図りましたが、至るところで激しいもみ合いが起き、けが人が出て2人が逮捕されました。周辺の人からは「学生たちには理念があり、彼らが支持する民主的な選挙には香港の重要な価値がある」と抗議活動を支持する声が聞かれた一方、「学生たちは違反行為をしており、彼らのような一部の人が香港全体を代表しているわけではない」と不満の声も聞かれました。
激しいもみ合いを受けて、梁振英行政長官は緊急のビデオメッセージを発表し、現場にいるすべての人たちに解散するよう呼びかけました。
一方、抗議活動の中心的な役割を担っている学生団体は、無抵抗の学生たちが暴力を受けたとして、香港政府が直ちに暴力をやめさせなければ政府との対話には応じないという声明を出しました。

抗議活動の経済影響は
抗議活動の経済への影響について、香港を象徴する金融街・セントラルにある証券会社で市場調査の責任者を務める陳偉聰氏は「行政長官が学生側との対話の意思を示したことで短期的には市場の緊張感が緩むはずで、抗議活動によって香港から流出した資金が徐々に戻ってくるきっかけとなるだろう」と述べました。

そのうえで「金融街のセントラルでは抗議活動は行われておらず、株式市場の取り引きは通常どおり行われ、上場企業の大部分は活動にそれほど深刻な影響は受けていない。中長期的な香港経済への影響はさほど大きくないだろう」と分析していました。←引用終わり
Copyright NHK (Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.

| | コメント (0)

2014/10/03

香港 流血回避も 中共傀儡行政長官の梁振英は、辞任は拒否し否定する!

取り敢えず香港での「流血の事態」は回避できた。

民主主義体制の破壊に抗議する学生から不信任を突きつけられ、次善の策として学生が求める副行政長官(政務官)との交渉を容認する。
しかしながら、解決には程遠く(中共中央政府が一旦決定した事を戻す事はあり得ない)、時間稼ぎではないかと受け止める。
(NHKの報道と似通ったメールを、今日は業務に戻った1人のスタッフ<参加者>からも受けた)

なぜかと言えば、行政長官官邸の真横は「人民解放軍の香港駐屯総司令部」があり、深圳と香港の境には「広州軍管区」の部隊を徐々に散開させ備えているからだ。米国は宇宙からその実態を把握しているくせに、チキン大統領のオバマは「口先介入」だけで、王毅外相に一撃反論され得意の「ダンマリ」だ。
中国・北京は、外国からの内政干渉とは敢然と戦う(踏み潰す)姿勢を見せる機会(国際世論の弱体化時期)を狙っているからだ。

11月に、北京はAPEC開催を控え、米国は中間選挙を控え、どちらも身動きが取れない。
「香港」が踏み潰されるのは時間の問題ともいえる!
日本国と日本人は、この世界の冷徹な現実に目覚めてほしい!

引用開始→ 香港行政長官 辞任拒否も対話に応じる考え
(NHKニュース2014年10月3日5時15分)

抗議活動が続く香港で2日夜遅く、政府トップの行政長官が記者会見し、学生らが要求していた辞任を拒否する一方、対話には応じる考えを示し、事態が収拾に向かうのか注目されます。

香港の行政長官選挙の改革に抗議するデモで、学生らは2日夜までに行政長官が辞任するよう要求し、香港島の中心部にある政府の庁舎近くに数万人の市民が集まり、緊張が高まりました。

こうしたなか、梁振英行政長官が2日夜遅く(日本時間の3日未明)、記者会見し「政府と警察は忍耐強く対応してきた」と強調したうえで、「私は辞任しない。香港の選挙改革をやり遂げたい」と述べて、辞任を拒否しました。

一方で、学生側の要求にあった対話には応じる考えを示し、ナンバー2の政務長官ら政府の幹部3人が学生らの代表と近く対話を行うとしています。

これに対し学生団体の代表は声明を出し、対話には応じる考えを示しながら、対話の結果、政府側が要求を受け入れなければ、今度は完全に政府庁舎を包囲すると警告しました。
行政長官の会見の背景には、香港の政治を事実上つかさどる中国政府が、香港の抗議活動がこれ以上拡大すれば、政府への反発が強まっている新疆ウイグル自治区など中国本土の政治にも影響を与えかねないとして、事態を早急に収束させたいと考えていることがあると見られます。

ただ、行政長官の記者会見について、政府庁舎周辺で抗議デモを続けていた学生からは「ただの時間稼ぎにすぎず、納得できない」などといった声が上がり、多くが今後も抗議デモを続ける考えを示しており、行政長官の呼びかけによって事態が収拾に向かうのか注目されます。←引用終わり
Copyright NHK (Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.

最大動員で7万人~10万人が、行政長官官邸や人民解放軍の香港司令部を取り巻いています。(完全に取り巻くと「流血」を招くため1カ所は開けてあるそうです)
今日からも「香港の緊張」は別の次元に入ると考えます。
香港の高度な自治を守りきれるかどうかは、自由世界の国際世論の香港市民支持と北京・中共政府への強い姿勢による牽制です。
香港の抗議活動へ皆様の熱い支持をお願い申し上げます。

引用開始→ 香港 抗議活動拡大を警告 緊張高まる
(NHKニュース2014年10月2日21時10分)

学生や市民の抗議活動が続く香港では、学生団体が香港政府トップの行政長官が2日夜中に辞任しなければ、活動を拡大させると警告しています。これに対し、香港政府は政府の建物に損害を与えるような行為は許さないとして厳しく対処する方針を示し、緊張が高まっています。

香港では行政長官選挙の改革で市民の直接選挙を導入する一方、中国の体制に批判的な民主派が事実上、立候補できなくなったことに抗議するデモが行われていて、2日も少なくとも4か所で大規模なデモが続いています。

抗議活動の中心的な役割を担っている学生団体の幹部の1人で、香港大学学生会の会長はNHKの取材に対し、香港政府のトップ、梁振英行政長官が2日夜中に辞任しなければ、デモ隊が政府の庁舎に侵入して占拠するなど、活動をさらに拡大させると警告しています。
こうした呼びかけを受け、香港島の中心部にある政府庁舎前には、夜にかけて数万人の市民が集まり、座り込みを続けています。政府庁舎の周辺の壁には「民主主義を勝ち取ろう」などと市民一人一人が書いた張り紙が一面に貼られています。

これに対し、香港政府はデモ隊の要求を受け入れる姿勢は一切示しておらず、夕方から政府の庁舎に隣接する行政長官の事務所の周辺に警官を配置するなど警戒を強めています。さらに警察は日本時間2日夜、記者会見し、政府の建物を包囲したり損害を与えたりする不法行為は許さず、厳重に対処する方針を示し、現場周辺では緊張が高まっています。

国外のテレビ局のニュースを遮断
中国大陸では、2日も海外のテレビ局が香港の抗議活動に関するニュースを伝えるたびに放送が遮断されています。

このうち、NHKの海外向けテレビ放送「ワールドプレミアム」が日本時間の2日正午すぎに香港での抗議活動に関するニュースを伝えると、すぐに映像や音声が遮断され、2分近く画面が真っ黒になりました。イギリスのBBCやアメリカのCNNテレビも同様で、中国当局が香港情勢に神経をとがらせ、情報を統制しているものとみられます。
一方、国営の中国中央テレビは、香港の住民のインタビューとして「私たちも中国人の1人だ」とか「中国は偉大だ」といった声を伝えたり、香港で中国の国旗を掲げる人や国歌を歌う人たちの様子を紹介したりしていますが、抗議活動自体の映像は一切使っていません。←引用終わり
Copyright NHK (Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.

| | コメント (0)

2014/10/02

創造と消費の違いや産業と趣味の違いが分からないバカ教員が教えバカの拡大再生産が限りなく続く

服飾デザインの専門学校は「教育機関」なのか?
それとも「技術伝達学校」なのか?
モノ事を深く考えない低脳を集めたオバカの「お遊戯空間」なのか?

いやいや、それらに名を借りた関係者の「生活互助会」に過ぎぬのだろうが。
「生活互助会」でもよいから、産業社会で有為な高度専門人材を「教育育成」できれば良いが、現代の産業構造の変化も知らずに「人材育成」って笑わしちゃぁイケマセン。

産業構造の変化、経済構造の変化、それに伴う「生産・流通と消費」の市場構造の変化も理解できないアホ~きわまる教員で構成される学校を出て、正当な社会でのポジションを得られず疎外される事で、幼稚で稚拙な「希望的嫉妬」を蔓延させ、ますます「日本のファッション産業や流通産業」を地に堕とし続けているだけじゃないか。

殆どの学校は、教える技術も保持しない珍奇きわまるオバカのキワモノ教員が競い合い、役にも立たない手慰みを喋って強制してみてナンになる!?

まぁ進学して来る学生の殆どが「服を着る事が好きなだけ」で、「創造性もなく消費性を求めているだけ」だし、そもそもノォタ~リンなのだ。

自らの人生に対する自覚も責任感など一欠片もないのだから、「生活互助会」にとっては、美味しい獲物でしかない。

学校選びを間違えると、人生の破局が大きなクチを開けて待ち構えているのだ。
やはりモノ事をよく考えない亡者は呑み込まれ犠牲になり底辺へ叩き落とされるばかりだ。

万引きはするわ、大麻を吸うわ、学校内での学生間のセクハラや置引きはほぼ毎日だし。
服飾デザイン系の専門学校の多くは、手っ取り早く「風俗業界」と密接不可分にして有効な関係性を保っているんじゃないか。

東京なら、渋谷は宇田川町やら新宿は歌舞伎町を筆頭に、五反田、鶯谷、大塚、新大久保を、大阪なら梅田では曾根崎東、十三、難波・天王寺では谷町9丁目辺りを、隈無く捜索してみなさい、ワル組は手ぐすね引いて落とし穴を拡げ待っていますと申し上げておきます。

服飾デザイン系の専門学校関係者は浮かれず、真剣に反省すべきと考えますが。

| | コメント (0)

2014/10/01

MSが快適使用を目指す「WIN10」 1年後には発売へ! またカネが要るなぁ!?

改良版の「OS」が最初に出ると、いろいろ批判や評価が出るものだ。
その声を丁寧に拾う事で、次の製品開発に生きれば、素晴らしい事でもある。

「WIN XP」がそれなりに優秀だった事もあり、「WIN VIS」は最低の評価だった。そして満を持したように発売した「WIN7」も散々な評価と感情的なまでにイヤミを言われた。
それを受け、MSは起業の存亡に関わると「WIN8」へ改良し、更に「WIN8・1」をリリースした。

一度に何もかもできないが「WIN10」の開発に取組み、ほぼ目処を得たようである。
多くのニーズを酌み取り反映したという事だろう。
「OS」の開発は長期戦だ。それで多くの利用者の満足が高まり安全が強化されるなら良いのではないか。

引用開始→ 「ウィンドウズ10」公開、PCでより使いやすく
(日本経済新聞2014/10/1 8:01)

【シリコンバレー=小川義也】米マイクロソフト(MS)は9月30日、開発中の次期基本ソフト(OS)「ウィンドウズ10」を公開した。法人市場を意識し、現行の「8」に比べて、パソコン(PC)での使い勝手を向上させた。10月1日から企業のIT(情報技術)担当者らを対象に試験版の提供を始め、外部の声を最終製品に反映させる。来年半ばをメドに発売する計画だ。

サンフランシスコ市内で開いたイベントで、OS担当のテリー・マイヤーソン上級副社長らが披露した。「ウィンドウズ9」ではなく、1つ飛ばして「10」にした理由について、同氏は「まったく新しい世代のウィンドウズ」の名称として「よりふさわしい」と述べた。

1日から提供する試験版は英語とポルトガル語、中国語のみで、日本語への対応時期は未定だ。30日のイベントでは、価格や販売手法は明らかにしなかった。

2012年10月に発売した「8」は、タブレット(多機能携帯端末)に対応させるため、タッチ操作がしやすい画面デザインや技術を採用した。ただ、PCでの使い勝手が悪くなったとの指摘を受け、翌年には改良版を出していた。

「10」では「7」までおなじみだった「スタートメニュー」が復活した。「8」で評判がよかった「ライブタイル」と呼ばれる機能を組み合わせた。複数のファイルやソフトをボタン1つで一覧表示したり、画面いっぱいに4分割表示したり、デスクトップPCでの利用を想定した新機能を盛り込んだ。

ウィンドウズはこれまで、PC・タブレット向けとスマートフォン(スマホ)向け、家庭用ゲーム機「Xbox」向けなど複数のバージョンがあったが、「10」ではこれらを一本化した。外部の開発者は1つのアプリ(応用ソフト)を作れば、すべてのウィンドウズ端末で利用できるようになる。←引用終わり
Copyright © 2014 Nikkei Inc. All rights reserved.

| | コメント (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »