« 韓国京畿道城南市での転落死事故 深刻で悲劇的な事だが思わず笑ってしまうは不謹慎か残念か? | トップページ | MRJ がロールアウトした! 世界の大空へ飛び立て! »

2014/10/18

素人秘書には荷が重すぎたか かなり厄介な事になった小渕優子後援会などの政治資金

小渕優子後援会に懸かる政治資金問題の主要記事まとめ:

要は費目と仕訳の問題だ。
ベテラン秘書なら、法律の規定に従い適正かつ十分に仕訳を行うだろう。
基本的に不適切な支出は生じないだろう。

基本的な枠組みを知らない素人秘書が政治資金と個人費用の区分をする事もなく、言葉は悪いが無原則に仕訳をするものだ。
議員本人は、よく分かっているようで分からない事が多いと日頃から感じている。

それにしても、少々お粗末としか言えないのが残念だ。
永田町や霞ヶ関では廊下鳶がウロウロし、騒ぎを拡大している様子が残念だ。

引用開始→ 小渕氏辞任論強まる…「スパッと」自民中堅幹部
(讀賣新聞 2014年10月18日 14時31分)

小渕経済産業相が関連する政治団体で不透明な資金処理があった問題を巡り、政府・自民党内では、小渕氏の辞任は避けられないとの見方が強まってきた。小渕氏は18日、予定していた愛知県への公務出張を取りやめた。安倍首相は同日午後に訪問先のイタリアから帰国した後、政府・自民党幹部らと対応を協議するとみられる。

小渕氏は18日午後に愛知県豊山町の三菱重工小牧南工場で行われる国産初のジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」の試作機の完成披露式典に出席する予定だったが、「混乱を回避するため」(経済産業省)に中止した。

小渕氏に近い自民党中堅幹部は同日、「有権者から厳しい声が出ている。スパッと辞めた方がいい」と語り、早期辞任が本人のためにも望ましいとの考えを示した。同党の古川俊治参院議員は同日午前のTBS番組で、「調査して明らかになることだが、法に抵触するのは間違いない」と指摘した。

小渕氏自身も17日の衆院経済産業委員会で「知らなかったでは済まされない思いだ」と自身の責任に言及している。

ただ、第2次安倍改造内閣の看板閣僚である小渕氏が「政治とカネ」で辞任すれば、政権が大きなダメージを受けるのは確実だ。←引用終わり
2014年10月18日 14時31分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

引用開始→ 小渕氏、出張を急きょ取りやめ…自宅に姿見せず
(讀賣新聞2014年10月18日 11時55分)

経産省は18日午前、小渕氏が同日の愛知県への出張を急きょ取りやめたと発表した。

企業視察のほか、三菱航空機が開発している国産初のジェット旅客機の試作機完成披露式典に出席する予定だった。

一方、東京都渋谷区にある小渕氏の自宅前には同日早朝から大勢の報道陣が詰めかけたが、全ての窓にカーテンがかけられ、小渕氏は姿を見せなかった。←引用終わり
2014年10月18日 11時55分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

引用開始→ 傷深くなる前に身を引いた方が…小渕氏に辞任論
(讀賣新聞2014年10月18日 08時52分)

小渕経済産業相の政治資金問題を巡り、政府・与党内で危機感が広がっている。当面、小渕氏による調査を見守る方針だが、調査結果次第では小渕氏の進退問題に発展する可能性があるためだ。野党は、地元で「うちわ」を配布したことが問題視されている松島法相とあわせて小渕氏の疑惑を追及し、政権を揺さぶる構えだ。

「よく調べて、きちっと説明責任を果たしていただかなければならない」

自民党の谷垣幹事長は17日の記者会見で、小渕氏について厳しい表情でこう語った。

小渕氏の政治資金を巡り、最も問題視されているのは、小渕氏の関連政治団体が2010年と11年に主催した支援者向けの「観劇会」に関し、収入と支出に大きな差額がある点だ。差額分を団体側が補填ほてんしていた場合、有権者への寄付を禁じた公職選挙法に抵触する恐れがある。

さらに、17日の衆院経済産業委員会では、12年の観劇会の収支が報告書に記載されていないことも野党の追及で明らかになった。小渕氏は一連の問題について「知らなかったでは済まされない思いだ」と答弁した。

自民党内には「収支報告書の記載ミスで説明できれば乗り切れる」との楽観論もあるが、仮に記載ミスとしても差額が多額なだけに、「道義的な問題は避けられない。進退論に発展しかねない」と懸念する声が高まっている。

自民党の伊達忠一参院幹事長は17日の記者会見で「調査結果を基に、自分で判断するだろう」と進退論に言及。公明党の井上幹事長も記者会見で「調査結果を公表して、どう対処するかは自ら考えることだ」と述べた。

小渕氏は将来の総裁候補と目されており、出身派閥の額賀派では「何とか守りたい」(幹部)考えだ。幹部の一人は小渕氏に電話をし、「しっかりと持ちこたえて、がんばれ」と激励したという。しかし、今後、野党の追及が厳しくなることは必至で、「傷が深くなる前にいったん身を引いた方が次につながる」との声も出始めている。←引用終わり
2014年10月18日 08時52分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

引用開始→ 小渕氏「実費徴収と認識」…観劇会の収支ずれで
(讀賣新聞2014年10月16日 14時06分)

小渕経済産業相(40)(衆院群馬5区)の関係政治団体が東京・明治座で開いた「観劇会」を巡り、政治資金収支報告書の収支に約2600万円のずれが生じている問題で、小渕経産相は16日午前の参院経済産業委員会で「観劇費用は参加者一人一人から実費を頂いていると承知しているが、実際に実費を取っているのか、後援会と関係団体に確認をお願いした」と述べた。

群馬県選管は「(差額分を団体が負担したのなら)有権者への寄付を禁じた公職選挙法に抵触する可能性がある」と指摘している。

観劇会関連の収支を計上していたのは「小渕優子後援会」(群馬県中之条町)と「自民党群馬県ふるさと振興支部」(同県高崎市)。両団体は2010、11年に計約3384万円を支出したと収支報告書に記載する一方、会費収入は同後援会の収支報告書に約742万円しか計上しておらず、約2642万円の差額が生じている。←引用終わり
2014年10月16日 14時06分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

|

« 韓国京畿道城南市での転落死事故 深刻で悲劇的な事だが思わず笑ってしまうは不謹慎か残念か? | トップページ | MRJ がロールアウトした! 世界の大空へ飛び立て! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 韓国京畿道城南市での転落死事故 深刻で悲劇的な事だが思わず笑ってしまうは不謹慎か残念か? | トップページ | MRJ がロールアウトした! 世界の大空へ飛び立て! »