« 誰が発泡酒を仕掛け囃し立てたのか 日経も調子に乗って発泡酒を褒めちぎったのではないのか? | トップページ | 銃撃事件後の報道では「犯人ら関係者は監視下にある」との事が、リストアップ対象程度だった »

2015/01/12

情けない! 佐賀県知事選挙で樋渡の得票は「改革」と言やぁ支持を集め勝てると考えたか?

樋渡啓祐ごときが、武雄市の市長で具体的に何をどう解決したのか(できたのか)?
「改革」と言やぁ誰からも支持されるワケはないのだ。バッキャロォ~!
「改革」は不断の事で、いつも毎日「改革」を続けなきゃぁならない事は当たり前だ。
樋渡の「改革」って、ツタヤとスターバックスを市立図書館へ導入し、管理業務を委託してカネ儲けの場を提供しただけじゃないか。
それを象徴的に「大改革」だと言ってやがるけれど、それをテコにエラそうにアゴで仕事を指示するのが改革か?
武雄の市民も、始めは受け入れたようだけど、結果は「行政サービス」を低下させ、利権屋にカネ儲けの場を提供しただけじゃないか。行政マンの首長として恥ずかしくないのか?

大阪のお調子者市長橋下徹も同じ構図だよ。
もぉ、辟易してるんだよ! 秋田の集団就職野郎には理解できないだろうけどね。

引用開始→ 佐賀知事選で与党敗北 農協支援の山口氏が初当選
(日本経済新聞2015/1/12 1:11)

農協改革を争点に保守分裂選挙となった佐賀県知事選は11日投開票され、農業団体の支援を受けた元総務省職員の山口祥義氏(49)が、自民、公明両党推薦で前武雄市長の樋渡啓祐氏(45)らを破り初当選した。政府・与党が全面支援した樋渡氏の敗北で、成長戦略の一つに据える農協改革に影響を与える可能性がある。自民党は知事選で不振が続いており、春の統一地方選に不安を残した。

山口氏は当選を決めた後、佐賀市内で記者団に「佐賀のことは佐賀で決める、この思いが通じた」と語った。山口氏は陸上自衛隊が導入予定の垂直離着陸輸送機オスプレイの佐賀空港への配備計画の受け入れには賛否を明らかにしていない。九州電力玄海原子力発電所(佐賀県玄海町)の再稼働については安全性の確認などを前提にしつつ「必要だ」としている。

投票率は54.61%で、過去最低を記録した。自民党の茂木敏充選挙対策委員長は11日夜「年末年始をまたぐ難しい選挙となったこと、投票率が大幅に低下したことなど、敗因をよく分析して今後の対応に当たりたい」との談話を発表。公明党の斉藤鉄夫選挙対策委員長は「自民党支持層の分裂は残念だった」と取材に答えた。

低投票率は農協を中心に組織票固めを徹底した山口氏に奏功した。山口陣営の関係者は「3連休の谷間で投票率が下がったことが結果的に有利に働いた」と分析。樋渡陣営の幹部も「投票率が低く、組織票の強みが出た」と語った。樋渡氏は分裂選挙で自民党支持層を固めきれず、改革派市長の知名度で狙った無党派層への浸透も低投票率に阻まれた形だ。

農協改革が争点になった今回、樋渡氏の擁立は首相官邸や自民党本部が主導し、政府・与党は「国政の重要課題を問う負けられない選挙」(閣僚経験者)との姿勢で臨んだ。

昨年暮れに菅義偉官房長官が現地入りしたほか、年明けには自民党の谷垣禎一幹事長、稲田朋美政調会長らを派遣。党幹部自ら農業以外の団体・組織を徹底的に回り、一時は「もう心配ない」(党幹部)と楽観論も漏れていた。それだけに4万票近く水をあけられての敗北は予想外との受け止めが出ている。

当182795 山口 祥義 無新

 143720 樋渡 啓祐 無新=自民、公明推薦

  32844 島谷 幸宏 無新

  6951 飯盛 良隆 無新  ←引用終わり
Copyright c 2015 Nikkei Inc. All rights reserved.

公明党・斉藤鉄夫選挙対策委員長は「自民党支持層の分裂は残念だった」とか、大きな口を叩くもんじゃない。
創価学会・公明党は、沖縄知事選挙で翁長支持に回った沖縄の公明党をまとめられず敗北の第一原因を作った事を忘れ「自民党支持層の分裂は残念だった」と、無能な斉藤鉄夫から言われたくはないナ!
沖縄の反省をした上で、党としての懺悔総括をしてから言いやがれ!

秋田の集団就職オトコ管義偉にチビセコの官邸コンビに告ぐ。
テメーらが主導した選挙は連戦連敗だろう!
バァッカじゃないの!?
普通は「反省」とかするんだよな!
口を慎むとかネ!

チビセコ、背伸びしてテレビカメラに映ってる場合じゃぁナイだろう。

強引な手法で、空気も読まず、現実を見ず、
「改革」だと口にすりゃぁ、ナンでもでき、選挙民は付いてくる。
付いて来なければ、「札束でツラを張るだけだ!」って、汚い事すんなよ!
チビセコ、それは和歌山の選挙でしか通じない、だから反発されるだけなんだよ。

勿論、その空気も読めない強引な遣り口は秋田の集団就職野郎なんだけど。
オメェ~が喰うのに困ったから、全国どこでも「カネでツラを張れば支持される」って、その乞食根性が歪んでんだよ!
二度ある事は三度ある!本当だったな!

お調子者大阪市長の橋下徹とも気脈を通じてやがる秋田の集団就職野郎!
位人臣を極めて、目も見えず耳も聞こえず、寝言は言えても、現実が見えないか?
見えないなら、強引に進めた選挙戦の敗北責任を取りやがれ。

引用開始→ 官邸の調整不足と批判
(2015年1月12日(月)1時18分配信 共同通信)

自民党幹部は11日夜、保守分裂となった佐賀県知事選で自民、公明両党の推薦候補が敗れたことについて「首相官邸が主導して候補者を決めたのが原因だ」として、分裂を回避できなかった政権幹部の調整不足を批判した。党三役経験者は「選挙は簡単ではないと肝に銘じる必要がある。情けない」と語った。

昨年7月の滋賀、11月の沖縄の両県知事選に続く敗北について、自民党内では「地方選の一つにすぎない」(幹部)との受け止めが多いが、ショックは隠せない。←引用終わり
Copyright (C) 2015 共同通信社
cNIFTY Corporation

|

« 誰が発泡酒を仕掛け囃し立てたのか 日経も調子に乗って発泡酒を褒めちぎったのではないのか? | トップページ | 銃撃事件後の報道では「犯人ら関係者は監視下にある」との事が、リストアップ対象程度だった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 誰が発泡酒を仕掛け囃し立てたのか 日経も調子に乗って発泡酒を褒めちぎったのではないのか? | トップページ | 銃撃事件後の報道では「犯人ら関係者は監視下にある」との事が、リストアップ対象程度だった »