« UAE(アラブ首長国連邦)が対「IS」空爆から逃げる! この種の裏切りが起きるのがアラブ社会 | トップページ | 東京都が、ついにと言うか、やっとと言うか「路上立売ワンコイン弁当」を規制へ踏み出すとか! »

2015/02/06

徳島南部の直下型断層地震 さぞや驚かれた事でしょう! 警報発令後1分ほどでしたからね!

神戸に続く断層の最南端が激しく上下動したのでしょうね。
最初に衝き上げられ、次に叩き付けられると腰を抜かしますよね。
その後に激しい横揺れで振り回されそうな感じだったのではないでしょうか。
とにかく「震度5強」は、立ってられないですからね。

激甚地域は狭いようですが、
被災地域の皆様に、まずはお見舞いを申し上げます。
そして皆様のご無事をと願っています。

気象庁では、ありませんが当分の間、大きな余震が続くものと考え、警戒を為さって下さい。
やはり、そぅ遠くない時期に「東海・東南海・南海沖」のプレート破断による巨大地震は避けられないように考えます。
警戒を怠らず、備えを着実に致しましょう。

引用開始→ [徳島震度5強] 「2、3日は震度5弱の余震の可能性」気象庁、崖崩れなどへの警戒呼びかけ
(産経新聞・MSN 2015/02/06.)

徳島県牟岐町で震度5強を記録した6日の地震を受け、気象庁は臨時会見を開き、「今後、2、3日程度は最大震度5弱程度の余震が起こる可能性がある」として、崖崩れや落石などへの警戒を呼びかけた。

気象庁によると、今回の地震は、東西方向から圧力が働いたことで発生した横ずれ断層型の地震とみられる。地震の規模を示すマグニチュード(M)は推定5・0と中規模だったが「震源の深さが約10キロと浅く、河川の近くなど比較的、地盤が柔らかい場所で発生したことから、大きな揺れとなった」と分析している。

午前11時10分現在、震度1以上を観測した余震は発生しておらず、余震活動は低調だが、今後、2、3日程度は余震に注意するよう求めている。

また、今回の地震は、南海トラフ巨大地震が想定される太平洋プレート(岩板)と陸側のプレートの境界付近で発生したものではないが、気象庁は関連について「今のところよく分からない」としている。←引用終わり
(MSN)

|

« UAE(アラブ首長国連邦)が対「IS」空爆から逃げる! この種の裏切りが起きるのがアラブ社会 | トップページ | 東京都が、ついにと言うか、やっとと言うか「路上立売ワンコイン弁当」を規制へ踏み出すとか! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« UAE(アラブ首長国連邦)が対「IS」空爆から逃げる! この種の裏切りが起きるのがアラブ社会 | トップページ | 東京都が、ついにと言うか、やっとと言うか「路上立売ワンコイン弁当」を規制へ踏み出すとか! »