« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015/04/30

ベトナム南部解放勝利40周年を心より祝します!

Chuc Mung!
Tat ca ban be Viet Nam cua toi.

Chuc mung Ky nien 40 nam giai phong Sai Gon 4-30, 1975/2015.

ベトナムの友へ、南部解放40周年を祝します!

800pxfnl_flagvn
(The Flag of NFL)

敬意を込め「南部ベトナム解放民族戦線 旗」を添付しておきます。
Toi kinh trong nhan dan Viet " Co to Chuc nam Giai phong Viet Nam ".

引用開始→ 【サイゴン陥落40年】対照的な米越 「暗黒の4月」米ベトナム系は抗議行動 ホーチミンでは軍事パレード
(産経新聞2015.4.29 18:05)

【ワシントン=青木伸行】1975年4月、当時ベトナム共和国(南ベトナム)の首都だったサイゴン(現ホーチミン)が陥落し、ベトナム戦争が終結してから30日で40年を迎える。この日を、米国に亡命したベトナム系市民は「暗黒の4月」と呼び抗議行動を行った。社会主義共和国のベトナムでは、「サイゴン解放」の記念日として軍事パレードなどで祝い、対照的な光景となった。

米バージニア州フォールズチャーチには、ベトナム系のコミュニティーが形成されている。その中心であるショッピングセンター「エデン・センター」の駐車場で23日早朝、サイゴン陥落にちなむ一連の行事の皮切りに、旧南ベトナムの国旗掲揚式典が催された。

コミュニティーのリーダーで、サイゴン陥落とともに亡命したドアン・ディン氏は、旧南ベトナムの国歌が流れる中、ベトナム政府に「人権と民主主義、政治犯の釈放などを要求する」と言葉に力を込めた。

ベトナム系にとっては皮肉なことに米国、ベトナム両政府が近年、南シナ海における中国の海洋覇権拡大に対処するため急接近している。

ドアン氏はしかし、「ベトナムに対する米国の影響力が強まることで、ベトナム内部から体制変革の動きが出ることを期待している」と話した。

ベトナム系は30日には、首都ワシントンの在米ベトナム大使館前で、民主化や人権尊重などを訴えシュプレヒコールをあげる。サイゴン陥落から40年が経過した今もなお、彼らの戦いは終わっていない。

ホーチミンには、かつて北ベトナム軍の戦車が突入し、サイゴン陥落の象徴的な建物である旧南ベトナム大統領官邸がたたずみ、敷地内に展示されている戦車が当時を忍ばせている。

ホーチミンでは30日、兵士6千人以上を動員しての軍事パレードが行われ、北ベトナム軍兵士が、サイゴンに「入城」した際に着用していたものと同じデザインの軍服と、軍旗が使われる。芸術、スポーツのイベントも催され、首都ハノイの夜空は花火で彩られる。←引用終わり
c2015 The Sankei Shimbun & SANKEI DIGITALAll rights reserved.

| | コメント (0)

2015/04/29

ネパール巨大地震の死者が5100人超と報じられ 哀悼の意を表しつつ 長期的な救援支援を願う!

天変地異は突然「無慈悲」に襲いかかる。
この度のネパール巨大地震は阪神大震災と同じく早朝だったと。
まだまだ犠牲者数は増えるものと思います。
真に痛ましい事で「ご冥福」をお祈り申しあげます。

現在、ようやく各国からの緊急救援隊が現地入りできたようで、空港機能を含めた社会インフラが脆弱なネパールへ緊急救助隊が到着するのも一苦労あったようです。
いつもながら「生命」の救援が最優先事項の中でも第一で。
次に、長期的な「安全形成」に向けた「知識・技術」を支援する事は「安全」形成の上で重要事項です。

いま、現地から伝えられる報道映像を目にして考えさせられる事があります。
それは、この度の「巨大地震」が契機になり、現在の「ネパール」の政治体制が崩壊するのではないかと。
政府が機能しようとしても「巨大災害の初期に十分な機能を発揮できません」。
もとより政治基盤が盤石とは言い難いネパールから伝えられる映像を見ると、かなり危機的な状況ではないかと考えます。

日本でも徳川幕藩体制が崩壊したのは、
直接的には「明治維新」だろうと受け止めますが、背後の決定的な要因としては富士山の「宝永大噴火」や「江戸湾高潮大水害」等がうち続き、徳川幕藩体制の対処能力が落ちた事、それへの「不満」や「不平」がマグマのように溜まり続け冬至の政治権力であった「徳川幕藩体制」への支持が急速に低下し、謂わばマインドの上では「無政府状態」に陥りかけていた事も間接的でも大きな要因を為していると考えています。

同様に、危機に瀕し政府の機能が適切に発揮できなければ「政府への支持」は急減し、その隙間を反政府組織が入り込み埋め勢力を急拡大する可能性を排除できません。
ネパールは予てより中国の意を受けた「毛沢東派反政府ゲリラ」が活発でした。

それらを含め大きな懸念を保ち拭えません。

引用開始→ ネパール地震死者5100人超…日本隊現地入り
(讀賣新聞2015年04月29日 02時02分)

【カトマンズ=丸山修】ネパール中部で起きた地震は28日で発生から4日目となり、政府によると、死者数は5064人に上った。

生存率が急激に低下するとされる「発生から72時間」が過ぎたが、依然として被害状況がわからない地域が多い。近隣国を含めた死者数は5100人を超えた。国連は、ネパールの人口の3割を占める約800万人が被災したと発表。日本の国際緊急援助隊の救助チームは同日、ネパール入りし、捜索活動を始めた。

日本政府関係者によると、世界最高峰エベレストで発生した雪崩で死亡した日本人男性は、山方浩さん(56)と判明した。千葉県在住とみられる。

ロイター通信によると、ネパール中部で28日午後、雪崩が発生し、外国人旅行者を含む250人以上が行方不明となっているとの情報がある。コイララ首相は、「山間部などの被害実態は把握できていない」とした上で、「死者数は1万人に達する可能性がある」と述べた。

被災地では、余震を恐れて多くの人が屋外でテント生活を続けており、食糧不足が深刻化する恐れがある。国連人道問題調整事務所(OCHA)ネパール事務所によると、ネパールで約140万人が食糧支援を必要としているという。←引用終わり
2015年04月29日 02時02分 Copyright c The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

2015/04/28

統一地方選挙は終了し それぞれ悲喜こもごもの結果であったろうと受け止めます

高い意欲を持つ新人が当選する一方、議員である事が目的(のような人)は退けられ、不正(?)の臭香を拭えない人も基本的には選別されたようです。
(一部の旧弊な古参実力者を排除する事までは敵いませんでした)

統一地方選挙では、地方行政の何を背負い、何を実現したいのか、何を実現するのか?
それを実現する事で市民は如何なる「効用」を得る事ができるのか?
小さな事でも、しっかり勉強し研鑽し「政策」としてまとめ提言でき、市民の共感を得る事ができた候補は議席を得られたようです。

「素朴な疑問、素朴な怒り」を軸に「批判勢力」に担がれ「対抗勢力」の代表となった人も、足を地に着けた「ビジョン」や「政策」を磨く事もなく「ふわぁ~」とした「情緒的批判」に依拠し繰り広げ、「空虚」な「批判」で挑んでも日々の生活に密着する整合性を伴う「政策」はできない事を「民主党の政権」で理解した有権者の前では通用しませんでした。
日本国民は「阿呆」でも「馬鹿」でも「愚者」でもありません。

現実の社会や政治では「批判勢力」の存在は極めて重要です。
しかしながら「情緒論」だけの「批判」ではなく、整合性を保つ「政策」を掲げ現状の「問題」を整理し、解決へ向けた「課題」としての「批判」は大いに有効で大きな「意味」があり「意義」があると考えます。

「選挙と積極的に関わる理由はナンですか?」との質問を受けますのでお答えしておきます。

友人や知人が応援というか関与を求めてくる事が大きいワケです。
それでは「何故」求められるのですかと問われますと、
「選挙」は最大の「マーケティング」対象だからと応えます。

社会には様々な問題が山積しています。
その解決を行政課題として具体的に解決を求める方が社会には一定程度あります。
問題を解決するには、問題の本質を見極め、解決に向けた整理をした上で、課題としますが、既存の行政テーマとの連続性や整合性を保つ「制度」を創設しなければ「解決」できない要求や要請がそれなりにあります。
それを「政策」としてまとめ、議会で審議し採択され「予算」を獲得すれば「施策」として準備し「事業」展開されます。その過程で「施行細則」や「運用細則」を決める必要も生じます。とにかく「制度化」される事で必要とする市民へ提供されます。

それを実現するのが政治家の役割なのです。
従って、「政治」というのは「潜在意識」に基づく「ニーズ」や「ウォンツ」を拾い上げ「政策」(実は商品)としてまとめ、「世間」(市場)へ問い、その支持を争う事(売上げを競う)であり、有権者は消費者であり「顧客」そのものです。
「顧客管理」という「後援会組織」を整備し「個々の会員」をフォロー(政策報告や対話による問題意識を共有化)します。
それらの結果が、投開票で一夜にして明らかになります。

選挙戦は「公示日から投開票の前日まで」ですが、実は「日頃の手当」が決め手です。
選挙期間の運動は候補者による「フォローや掘り起こし」です。

選挙運動やその進め方は、仮説としての基本戦略や戦術により展開します。
この時点で目標もターゲットもなく、ただダラダラ~と日を送ると、その時点で結果は見えています。
応援者、支援組織を欠き「風」だけを頼りにする候補は、風の向きや強さ次第とも言えますが、基本は事前の応援者と支援組織を手堅くまとめ固める能力により優劣が大きく影響し、その意味では極めて大きなウェイトを占めています。
選挙戦が始まる公示日は、既に70%程度は固まっている(固めていなければなりません)と云えます。
後の「積み上げ」を「浮動票(層)」へ訴え競うわけですが、激戦の場合は「ポスター」や「候補者の見映えと喋り」の巧劣が結構大きな決定要素にもなります。
この度の女性候補者の多く、Adobeの「イラストレーター」利用の加工ポスターが目立ちました。

それらの意味を含め考えると、候補者という売り手が、政策という商品を整理し、後援者や支援者という固定顧客に支持され、新規の顧客を獲得するために自分が先頭に立ち自分の政策という商品を夢に包んで、懸命に売り込み買って貰う(支持=投票)を集めるワケです。
その結果は、既述のように翌日の未明までに明らかになるという「マーケティング」競走ですから、特に戦略面で「マーケティング・マネジメント」のコンサルティングに取り組んでいる側として、また「政治(政策)と(実態)経済」の関係性を捉え続ける者としても、市井の奈辺を知る事もできますので、求められ時間を割く事ができれば関与するのです。

対価は何もありません。
基礎自治体、中間自治体、国政を問わず、良好で高い信頼性を保持でき、余人を以て代えがたいとなれば、「政策研究」や「制度設計」に関与し実現できる事があります。それは社会にとり高い効用がありますから、それが対価かもしれません。

| | コメント (0)

2015/04/27

究極のお調子者市長橋下徹の巧妙な悪企み「大阪市解体構想」をブッ潰せ!

本当にナメた話です。
大阪府と大阪市の二重行政を止めると「行政赤字」は解消する。
二重行政を止めると、いわゆる無駄な「ハコモノ」は造れなくなる。
これに騙される阿呆のオバハン、呆け惚けのオッサン、騒ぎが好きな兄ちゃんに姉ちゃん。
自分の不満を橋下徹の空気に乗せられ、「大阪市解体構想」に「賛成票」を入れるのか?

大阪府の職員の無駄、大阪市の職員の無駄、それを無原則に論う橋下徹に引っ張られ乗せられ、何の解決にもならない「私憤」を拡大し満足するのか?
何の解決にもならないのだよ。

橋下徹の人気取りではないのだから。
よぉ~く冷静に考えれば分かる事だ。
「二重行政」と「行政赤字」は全く関係ない事が分かります。

引用開始→ 「大阪都の陣」舌戦熱く 住民投票告示、賛否両派が第一声
(日本経済新聞2015/4/27 13:15)

大阪の未来を決める3週間の“選挙戦”が27日朝、始まった。「大阪都構想」の是非を問う住民投票の告示。「行政は効率的になるか」「住民サービスは良くなるのか」。提唱から約5年。最終決戦へ激しさを増す賛成・反対両派の訴えに耳を傾ける市民の顔は真剣だ。通常の選挙より幅広く認められた戦術を駆使しての全面対決は5月17日の投開票日まで続く。

都構想を推進する大阪維新の会の松井一郎幹事長(大阪府知事)は午前10時すぎから、大阪・ミナミの高島屋前で約20分間演説し「役所の制度を変えないと二重行政を根絶できない」と強調。「大阪市民一人ひとりが勇気をもって扉を開けてほしい」と住民投票での賛成を求めた。

松井氏は演説で「反対派は『(都構想の内容が)分からないなら反対して』と言うが、そんな無責任な話はない」と批判し、「我々は徹底して説明するので、理解したうえで賛成してほしい」と呼びかけた。

都構想に反対する自民党は27日午前10時から大阪城公園内で第一声。柳本顕・市議団幹事長は「WE SAY NO」と書いたたすきをかけて「何が何でも負けられない戦いだ。大阪に大混乱をもたらす特別区設置は必ず阻止する」と訴えた。

「都構想」に反対する府内の市長らが立ち上げた政治団体「府民のちから2015」は午前9時すぎ、大阪市北区の商店街に街宣車5台を送り出した。同団体の松元憲行共同代表(71)は「次の世代によりよい大阪市を残す」と力を込めた。

市民の意見も割れる。大阪市北区の主婦(36)は「市役所の税金の無駄遣いがなくなると思う」と期待する。すでに市の住民説明会に参加した同市住之江区の主婦(57)は「住民サービスが低下しないと分かった。ぜひ実現させて大阪が成長する施策を実行してほしい」と語る。

一方、同市旭区の無職の男性(66)は「(都構想には)住民サービスが良くなる保証がない。コツコツと府と市の話し合いで解決して」と要望する。同市城東区の主婦(80)も「特別区ごとの税収がどうなるか不明。賛成はできない」と話した。←引用終わり
Copyright c 2015 Nikkei Inc. All rights reserved.

| | コメント (0)

2015/04/26

ヒマラヤの国「ネパールを襲った」M7・8の大地震 雪崩も起きていると犠牲者に心より哀悼を!

地球はチリの火山活動やヒマラヤの地殻変動などを観ると、明らかに活動期へ向かっているのだろう。

以前にも触れたが、日本では江戸末期から今日に至る約150年の間に、大規模な火山活動や大地震は約10回起きている。
つまり15年に一度、阪神大震災や東日本大震災クラスの大地震、また富士山「宝永の大噴火」のような大規模な噴火が社会基盤に莫大な影響を与える天変地異が生じている。

近頃は太平洋上で噴火し続ける「西の島」が島としての形を巨大化させ続けている。
富士山火山帯の火山島である事を捉えておく必要がある。

とにかく、ネパールだけではなく、インド、バングラデシュ、ブータンへ出かけている日本人も多いようで、国籍の別なく皆様のご無事を祈りたいが、既に1300人を超える犠牲者が出ていると報じられており、心より哀悼を捧げます。
救出復旧支援で応援できる事を考えたいと思う。

引用開始→ ネパール大地震、死者1300人超に 4万5000人負傷か
(日本経済新聞2015/4/26 5:19)

【ニューデリー=共同】ネパール中部で25日に起きた大地震で、ロイター通信は同日夜、死者が1341人に達したと報じた。警察当局者の話としている。首都カトマンズなどに非常事態を宣言したネパール政府は、被災者の捜索や救出活動を急いでいる。負傷者は4万5千人に達したとの報道もある。

ケリー米国務長官は25日、米国際開発局(USAID)が災害支援対策チームの派遣準備に入ったことを表明した。緊急措置で100万ドル(約1億2千万円)の資金拠出も決定。欧州連合(EU)も支援を検討している。約80年ぶりともされる大規模な地震災害を受け、国際支援の動きが広がっている。

また、ネパールには約千人の在留邦人が在住、カトマンズの日本大使館が被害状況の把握を進めている。

大地震では、耐震性の弱い建物の崩壊で人々が下敷きとなった。余震でさらに崩れることを恐れ、カトマンズなどでは25日夜から26日未明にかけ、多くの人々が屋外で夜を過ごした。電気や通信の遮断などライフラインが混乱しており、全容解明にはなお時間がかかる見込み。←引用終わり
Copyright c 2015 Nikkei Inc. All rights reserved.

引用開始→ ネパール大地震の死者1800人超 米、支援隊派遣へ
(日本経済新聞2015/4/26 10:27)

【ニューデリー=共同】ネパール中部で25日に起きた大地震で、同国警察当局者は26日、死者が1805人に達したと明らかにした。首都カトマンズなどに非常事態を宣言したネパール政府は、被災者の捜索や救出活動を急いでいる。負傷者は4万5千人に達したとの報道もある。

ケリー米国務長官は25日、米国際開発局(USAID)が災害支援対策チームの派遣準備に入ったことを表明した。緊急措置で100万ドル(約1億2千万円)の資金拠出も決定。欧州連合(EU)も支援を検討している。ネパールでは約80年ぶりともされる大規模な地震災害を受け、国際支援の動きが広がっている。

また、ネパールには約千人の在留邦人が在住、カトマンズの日本大使館が被害状況の把握を進めている。

大地震では、耐震性の弱い建物の崩壊で人々が下敷きとなった。余震でさらに崩れることを恐れ、カトマンズなどでは25日夜から26日未明にかけ、多くの人々が屋外で夜を過ごした。電気や通信の遮断などライフラインが混乱しており、全容解明にはなお時間がかかる見込み。←引用終わり
Copyright c 2015 Nikkei Inc. All rights reserved.

| | コメント (0)

2015/04/25

首相官邸へ反原発でドローン攻撃を敢行した40歳のオトコ山本泰雄が小浜署へ出頭し逮捕され!

どれだけ思想的背景を持つのか?
どれだけの知識や技術を持つか?
どのような背後組織があるのか?

些か幼稚というか子供じみたトコロもあるし。
緻密に計画を立て計算した上での行動でもあり重く受け止めなければならない。
どれだけ「反原発」「脱原発」を主張しても「論戦」の範囲なら正当と考える人もあるから「支持」も「連帯」も形成されるだろうが。
「実力闘争」に転じたり、それが「テロ攻撃」へ転じるのであれば、その瞬間に主張の正当性も剥落し「反体制」「反政府」「反国家」へ転じ「支持」も「連帯」も急速に失うのだ。

「反原発」「脱原発」も方向性を失おうとしているのか?
その意味では「沖縄」の「辺野古」も「普天間」も同じ事だが。

引用開始→ 官邸ドローン事件、出頭の40歳男逮捕 威力業務妨害容疑
(日本経済新聞2015/4/25 9:19)

首相官邸の屋上で小型の無人飛行機(ドローン)が見つかった事件で、警視庁公安部は25日、福井県警に出頭してきた無職、山本泰雄容疑者(40)=福井県小浜市青井=を威力業務妨害容疑で逮捕したと発表した。

逮捕容疑は3月22日から4月22日までの間に、放射能マークが印刷されたシールを貼付した容器などを搭載したドローンを官邸屋上に置き、官邸事務所の業務を妨害した疑い。

公安部によると、山本泰雄容疑者(40)は24日の出頭後、容疑を認める趣旨の言動をしていたが、25日の逮捕時は無言だった。公安部は同日にも山本容疑者の自宅などを家宅捜索する方針。←引用終わり
Copyright c 2015 Nikkei Inc. All rights reserved.

引用開始→ 世界に出没 中国製ドローン「ファントム」とは
開発ベンチャー、低価格で急成長

(日本経済新聞2015/4/24 6:30)

The Economist

首相官邸の屋上に落下し、セシウムなどが検出され物議を醸しているドローン(小型無人飛行機)。規制に向けて政府も動き出した。問題のドローンと同型機と見られる「ファントム」を製造するのが中国のベンチャー、DJIだ。エコノミスト誌のレポートを紹介する。

何か見慣れないものが空中を飛んでいる──。

ここは中国の深?にあるDJI(深?市大疆創新科技)本社ビルそばにある広場だ。近づきながら空を見上げると、空中に浮かぶ1つの「目」があなたを見つめ返していることに気が付くだろう。

それは、DJIが製作したドローンに搭載されたカメラだ。同社は今、まさに誕生しつつある商用無人機の市場を切り開きつつある。

DJIは3月8日に、ニューヨークとロンドンとミュンヘンで、無人機の新製品「ファントム3」シリーズのメディア向け発表会を行った。

同シリーズは、その基本モデルであっても、静止画なら12メガピクセル(メガは100万)、動画なら1080p(フルハイビジョン)という高い解像度の撮影が可能なカメラを搭載している。

DJIは、中国本土の出身で、香港で工学を学んだ創業者※1が2006年に設立したベンチャーで、今やこの業界の先頭を走る企業の一社だ。既に何百件もの特許を申請し、競合各社を相手に自社の知的財産権を侵害しているとして何件もの訴えを起こしている。

最新モデル、約12万円
DJIの無人機は軽量で、他社製に比べ操作しやすい。新しいモデルは全地球測位システム(GPS)機能を搭載しており、機体が縦横に回転してもカメラの安定を保てる可動式の架台も備えている。

これだけの機能を盛り込んだ割には低価格で、新型ファントム3でも1000ドル(約12万円)ほどで手に入る。

1930年代に米ボーイングが、商用航空機の開発に取り組んでいたように、DJIは今、民生用無人機を趣味として利用したい人向けではなく、ビジネス用途向けへと市場の転換を進めている。

米国に拠点を置く業界団体「国際無人機協会(AUVSI※2)」は、無人機は農作物の育ち具合のモニタリングから、大気の状態の調査、油田探査、インターネット接続に至るまでなど、あらゆる場面で利用されるようになると予想する。米調査会社ウィンターグリーンの予測によると、民生用無人機の売上高は2021年までに世界全体で50億ドル(約6000億円)に達するという。

ベンチャー投資家のほか、ボーイング、米ゼネラル・エレクトリック(GE)、米半導体大手クアルコムといった技術系企業は現在、無人機を開発する企業に多額の資金を注ぎ込んでいる。

※1=1980年生まれの汪滔(Frank Wang)氏

※2=The Association for Unmanned Vehicle Systems Internationalの略

米国の無人機メーカー、3Dロボティクス(本誌=英エコノミストの元記者、クリス・アンダーソン氏が設立)は今年2月、ベンチャーキャピタルから5000万ドル(約60億円)の資金を調達した。無人機の開発を手掛ける別の中国の新興企業、北京億航創世科技も最近、ベンチャーキャピタルから1000万ドル(約12億円)を調達した。

米シリコンバレーでは今、DJIが初めて外部からの資金調達を検討中だとの噂が流れている。同社の14年の売上高は5億ドル(約600億円)近くに達したと見られる(同社はこの数字の確認を拒否している)。遠からず、消費者向け無人機メーカーとしては初めて、年間売上高が10億ドル(約1200億円)を突破する企業になるかもしれない。

競争の激化は必至
無人機産業は発展するに従い、様々な課題に直面することになるだろう。

まず、メーカーの売上高が急上昇するにつれ、顧客からのサービスの質への要求も高まる。DJIのウェブサイトを見ると、「DJIに電話をしてみれば分かる。まるで厄介者のような扱いを受けるから」と、これだけの規模の企業に成長したのならサービス面にもっと資源を割くべきだ、という不満のコメントが書き込まれている。

厳しすぎる規制もリスク要因だ。今年1月、DJIのファントムが1機、米ホワイトハウスの敷地内に墜落するという事故が起こった。DJIはこの事故を受け、無人機が全面的に禁止されることのないよう、急きょ、同社の無人機に搭載するファームウエア※3を更新し、飛ばそうとしても飛ばせない「飛行禁止区域」を大幅に増やす措置を取った。

米連邦航空局(FAA)は、無人機への規制を緩和していく方針だが、操縦者の目の届く範囲で日中のみ飛行を認めるという規制は維持されるだろう。

このように、民生用無人機産業の可能性は大きい。そのため、DJIの競合は、中国内外を問わず増えていくはずだ。DJIは、何千万時間にも及ぶ飛行実績など同社の技術的優位は、これから参入してくる他社には太刀打ちできないものだと自信を見せる。

また、DJIは米軍向けの無人機を製造する大手防衛企業がいずれ民生用事業にも力ずくで参入してくるのではとの懸念も一笑に付す。DJIのアンディ・パン氏は、確かに防衛企業には技術的な優位があるが、「彼らは新モデルを製品化するまでに5~6年かかるが、我々なら5~6カ月で済む」と語る。

米ニューヨーク・タイムズ紙は14年1月にDJIの「ファントム2 ヴィジョン」を評価する記事の中で、このような装置はほんの5年前なら「SF映画の小道具か、ごく一握りのスパイだけが飛ばせる偵察機のようなものと考えられていただろう」と褒め上げた。

だが、そのモデルが既に旧型機になっているという事実が、この業界の発展がいかに速いかということを雄弁に物語っている。

※3=電子機器に組み込まれたコンピューターシステム(ハードウエア)を制御するためのソフトウエア ←引用終わり
(c) 2015 The Economist Newspaper Limited Apr. 11-17, 2015 All rights reserved.
Copyright c 2015 Nikkei Inc. All rights reserved.

引用開始→ ドローン、安価で急速に普及 中国社製のシェア7割
(日本経済新聞2015/4/25 0:11)

家電量販店などにも並ぶ小型の無人飛行機(ドローン)は操縦しやすく比較的安価なことから日本でも急速に普及した。

ドローンは英語で「雄ミツバチ」の意味。米国などで軍事用に開発されたものが民生化された。市販ドローンは回転翼4枚のタイプが主流だ。昔ながらの無線操縦ヘリコプターのタイプより、4枚羽は機体を安定させやすい。カメラや全地球測位システム(GPS)を持つ高性能機種なら、目視できない場所まで飛ばすことも可能という。

経済産業省によると、中国メーカー「DJI」の製品がドローンの世界シェア7割を占める。官邸で見つかったドローンもDJI製だった。価格帯は10万~15万円前後で、高画質の動画を撮影できるモデルもある。

個人の娯楽だけでなく様々なビジネスに活用されはじめた。綜合警備保障(ALSOK)は赤外線カメラを搭載したドローンで太陽光発電パネルを点検するサービスを近く本格化させる。ヤマハ発動機などが製造する産業用の無人飛行機は、田畑への農薬散布で実績を持つ。千代田化工建設は東南アジアや中東のプラント建設で資材の盗難や紛失を防ぐ管理業務で導入を検討している。

事件を受け、政府は24日、首相官邸で関係省庁連絡会の初会合を開き、法規制に乗り出した。「製造」「販売」「飛行」の3段階で規制の網をかけたいと、今国会で航空法などの改正をめざす。重要施設に近づけないプログラムの設定を義務付け、施設周辺の飛行を禁じる案などが有力だ。

米政府も重さ55ポンド(約25キログラム)以下のドローンの商業利用を規制する方針だ。夜間飛行や、飛行機と衝突する危険性が高い場所での飛行を禁じる。フランスでは安全保障にかかわる施設や多くの人が集まる場所の上空を飛行させることは原則禁止だ。それでも不審な飛行が確認され、新たな対策を検討している。←引用終わり
Copyright c 2015 Nikkei Inc. All rights reserved.

| | コメント (0)

2015/04/24

首相官邸への「ドローン攻撃」故意に墜落じゃなければ何が目的か? 犯罪は故意に決まっている!

讀賣の記事も不思議な記事だ。
勿論、警視庁へ取材したとはいえ、垂れ流し発表(レクチャー)記事だろうけど。
故意じゃなければ何なんだ?
意図は能く分からなくても、攻撃の意図は彰かだろうし、故意に決まっているじゃないか。

まぁ、警視庁も今後の展開を考え含みを持たせる発表を積み上げるのだろうけど。
それをそのまま書き写すって方法の記事作りもなぁ~!?
どうかと思いますけどねぇ。

とにかく、徹底的に検証し必ず「犯人を逮捕」をしなけりゃならない。

「ドローン」の販売拠点を搾れば犯人の足跡はある。
製造元は「ドローン」の操縦ソフトを更新し続けているのだから、それを徹底的に調べ上げる事だ。ナメられちゃぁイケナイ!

引用開始→ 官邸ドローン、プロペラ一部破損…故意に墜落か
(讀賣新聞2015年04月24日 15時05分)

東京都千代田区の首相官邸の屋上で22日、小型無人機「ドローン」が見つかった事件で、ドローンのプロペラの外枠の一部が破損していたことが、警視庁への取材でわかった。

機体は上下逆さまの状態で発見され、衝撃で壊れた可能性が高い。同庁は24日にも鑑定処分許可状を取り、機体や搭載物の鑑定を進めるとともに、屋上に付いた落下痕から、ドローンが飛行してきた方向などを調べる。

同庁幹部によると、ドローンは中国のメーカー「DJI」製の「ファントム2」シリーズ。直径26センチのプロペラが四つあり、それぞれプロペラを保護する外枠が付いていた。この外枠の一つが折れており、故意に墜落させたか、着地前にバランスを失い、損傷した可能性がある。←引用終わり
2015年04月24日 15時05分 Copyright c The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

2015/04/23

ネット上にはイロイロな人が棲息しているようで!? かねがね噂のFC2は信用できるのか?

快適な技術が高度化され、実用段階へ集約され簡易に提供されるようになると、それを自らの欲に利用しようと考え画策する人物が現れるのは世の常とはいえ・・・・・

FC2を運営する側が「公然わいせつ罪」で逮捕されたって!?

どうなんですかねぇ~!?

違法行為、脱法行為、それを取り締まる事を繰り返しながらも、社会の安全に寄与する方向へ落ち着くのでしょうか?
「健全化」というのは具体的に何を指すのか曖昧だし・・・・・
この種のヒトは「社会的信用」なんて考慮の外だろうし・・・
何よりも絞り込んだ特定層を相手に「カネ儲け」できれば良いと考えるだけだろうから。

引用開始→ わいせつ動画を配信容疑、FC2の運営側を逮捕
(讀賣新聞2015年04月23日 15時06分)

インターネットの大手動画投稿サイト「FC2」の投稿者がわいせつ行為を中継する動画を配信したとして、京都府警サイバー犯罪対策課などは23日、FC2を運営する米国法人の関連会社元社長で、FC2開設者の弟・高橋人文(ともん)容疑者(38)(大阪市福島区)ら2人を公然わいせつ容疑で逮捕した。

府警によると、違法行為をした投稿者の共犯として運営側を逮捕するのは全国初という。

関連会社は広告会社「ホームページシステム」(大阪市北区)で、ほかに逮捕されたのは同社の現社長・足立真容疑者(39)(同市天王寺区)。両容疑者は容疑を否認しているという。府警は同日、同社や両容疑者の自宅を捜索した。

発表では、両容疑者は昨年6月、大阪市北区の無職男(31)(公然わいせつ罪などで有罪判決確定)と共謀し、男が自宅で女性と性行為に及ぶ様子をサイト上で中継した疑い。←引用終わり
2015年04月23日 15時06分 Copyright c The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

2015/04/22

ドローン(無人機)が首相官邸屋上へドロンと墜ちる ドローンは武器扱いかオモチャ扱いか!?

日本は自由な国だ。
日本は暢気な国だ。
日本は平和な国だ。

首相官邸上空も、武器かオモチャか知らないが、自由に遊べるのだから「危機感」なんてあるのかな?
少なくとも、千代田区上空やら防衛省のある市ヶ谷(新宿区)やNHKのある神南(渋谷区)上空は、例えオモチャであっても許可を得た飛行物体以外は飛行禁止だろう。

日本全体が本当に想像力を欠いているんじゃないか?
統括中枢機能、防衛発動機能、情報発信機能、政権がこの3機能を喪くせば正当に政治権力を保持しているとは言えない。
(一般的にクーデターを起こすなら、この3ヶ所を同時に押さえないと成功しない)

分かっているのか日本国政府(上級職員)!?
分かっているのか日本国の国会議員!?

引用開始→ 官邸屋上に小型無人機=小型カメラや容器装着-警視庁、危険物有無調べる・東京
(2015年4月22日(水)13時39分 時事通信)

22日午前10時40分ごろ、首相官邸(東京都千代田区永田町)の屋上に小型無人機「ドローン」が落下していると警視庁に通報があった。同庁によると、機体には小型カメラやペットボトルのような容器などが取り付けられていた。当初は発炎筒が取り付けられているとの情報もあったが、警視庁警備部は発炎筒については「確認していない」としている。

同庁は危険物がないかや、操縦者が付近にいないか調べている。けが人はいなかった。安倍晋三首相はアジア・アフリカ会議60周年記念首脳会議出席のため、外遊中だった。政府関係者は「人的被害はなく、テロかどうかは不明」と話した。

機体からは放射線を示すシールも見つかっており、警視庁が放射性物質がないか詳しく調べている。捜査関係者によると、今年に入りネット上に「皇居上空をドローンで横断する」との書き込みがあったとの情報もあり、同庁が関連を調べている。

警視庁によると、午前10時20分ごろ、官邸職員が屋上ヘリポートに小型無人機が落下しているのを発見。警視庁に通報があった。機体は直径約50センチで、プロペラは四つあった。ペットボトルのような容器は直径約3センチ、高さ約10センチであずき色。中身は確認されていない。

官邸屋上では落下した小型機にブルーのシートがかぶせられた。警視庁の捜査員らが現場で落下した状況を調べている。←引用終わり
Copyright (C) 2015 時事通信社
cNIFTY Corporation

| | コメント (1)

2015/04/21

JR東海の「リニア」山梨の実験線で 時速603kmで世界最高速を更新したと!

1987年にJR東海の人から、初めて「リニア」について聞かされた時は、何のことだか分からなかった。

それから暫くして「リニア」について初歩的な解説を受け、初めてその構造を概略ではあるが理解できた。
その時の感想は「鉄道」のようで「鉄道」ではないと。
しかし宮崎の実験線は「鉄道」だった。
間もなく山梨にもっと長い実験線が完成するとの説明だったと記憶する。

その頃JR東海は「東海道新幹線」に300系を開発投入し東京=新大阪を2時間29分以内の速達型新幹線「のぞみ」を目指していた。
始発前に東京駅から300系車両に乗り込み「のぞみ」の体験乗車もした。

その後「東海道新幹線」が輸送力限界に達するまでに、リニア新線を建設し「中央新幹線」として開業するのだと意気軒昂な説明を受けた。

東海道・山陽新幹線は、速いが乗り心地の悪い「300系」から、乗り心地の良い「N700系」が主軸に置き換わり、ラッシュアワーの通勤電車と同じく短間隔で東京=新大阪を繋いでいる。
これ以上の列車投入は無理があるとされる輸送力限界に近づいているのだろう。
先ずは東京・品川=名古屋を開通させ40分で結ぶ事で輸送力を増強する事ができる。
皆さん低価格で「旅の快適性と短時間というサービス」を同時に求めているのだから、大いに興味はあるが、どこまで効率追求社会と一極集中を維持するのかという疑問も抱えながら、少し自らの思考矛盾を整理できずに「科学技術」の発展とその供与を眺めている。

引用開始→ リニア、時速603キロメートルを記録 世界最高速更新
JR東海が山梨で有人走行試験

(日本経済新聞2015/4/21 10:56)

東海旅客鉄道(JR東海)が21日午前に山梨県で実施した超電導リニア車両の有人走行試験で、世界最高速となる時速603キロメートルを記録した。16日に自らが出した世界記録(同590キロメートル)を更新、鉄道史上で初めて600キロメートル台に達した。同社はギネス世界記録の認定を申請する。

山梨リニア実験線(山梨県笛吹市―上野原市)における、超電導リニア車両「L0(エル・ゼロ)系」の試験走行を報道公開した。この日の試験では、開始から約4分後の10時48分にトンネル内で時速600キロメートルに到達。10.8秒間、約1.8キロメートルにわたり同600キロメートル超を維持した。

設備や乗務員に異常はなかった。実験センターの遠藤泰和所長は「超電導リニアは高速になるほど安定感が増す。乗り心地は一層良くなった。このデータを将来の設計に反映させたい」と話した。

今回の試験は高速走行時の設備のダメージを探り、建設や保守コストの低減につなげるのが目的。2027年のリニア中央新幹線開業時の最高速度(時速505キロメートル)は変えない。

リニアは今年度から建設が本格的に始まり、開業後は品川―名古屋間の286キロメートルを最速40分(東海道新幹線は1時間28分)で結ぶ。

国家プロジェクトとして進められた超電導リニアは、1972年に時速60キロメートルで初めて磁気浮上走行に成功。87年には有人走行で同400.8キロメートルを記録した。99年に有人走行としては当時の世界記録(同552キロメートル)を達成し、03年に同581キロメートルと記録を更新してきた。←引用終わり
Copyright c 2015 Nikkei Inc. All rights reserved.

| | コメント (0)

2015/04/20

J・フロントが「千趣会」に出資し業務展開を開始すると発表し!

J・フロントは奇を衒わずに攻めている。
その姿勢をしてクリエイティビティーに軸足を置き、先端流通に評価軸を置くヒトは「パルコ」の買収の際も否定的だった。
世の中は全てのヒトが「創造性」を愉しみ、「先端流通」を評価し強い支持を与えるとは限らない。
普通に息長く支持される「商品」を生産し供給し販売し、消費者から他を圧する強い支持を受け続けるのが、最も安定的に儲かるビジネスなのだ。
J・フロントは、自分達が開発するには壁が厚く高いと考える分野を「買収」や「資本参加(投資)」という手法でビジネス・ノウハウやモデル構築の「時間短縮」を狙って果敢に攻めている。
当面は「百貨店」事業が軸だろうが、その維持は早晩に困難を伴うかも知れないと考え、関連し保管し合える分野へウィングを積極的に拡げようとしているのだろう。

関連する分野でも自らが持てない市場は力尽くで攻めるより、資本参加する事で業務提携により協働し補完し合いながら競争市場への浸透を探る方法は賢明な方法と考える。

引用開始→ J・フロント、千趣会に資本参加…業務面も提携
(讀賣新聞2015年04月19日 11時01分)

大丸松坂屋を運営するJ・フロントリテイリングは17日、通信販売の「ベルメゾン」で知られる千趣会に資本参加すると発表した。

業務面でも提携し、衣料品などそれぞれの自主企画商品の販路を増やすほか、共同開発を進める。靴や婦人服なども含めて品数を増やし、インターネット通販事業の強化につなげる。

J・フロントは千趣会が実施する第三者割当増資を引き受けるなどし、千趣会に22%超を出資する筆頭株主になる。千趣会は、J・フロントの決算に損益の一部を反映させる「持ち分法適用会社」となる。株の取得費用は100億円程度。

東京都内で17日に記者会見したJ・フロントの山本良一社長は「事業領域や顧客基盤で補完性が高く、最良の選択だ」と語った。

千趣会の通販は、30~50歳代の女性向けが中心なのに対し、J・フロントは富裕層や中高年に強く、資本・業務提携によって相乗効果が見込めると判断した。←引用終わり
2015年04月19日 11時01分 Copyright c The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

2015/04/19

本当に悲しい民族による実に悲しく情けない国ですね「大韓民国」は 呆れ果てるばかりです!

韓国の民草が、大統領やら政府やらを攻める気持ちは一定程度なら理解できます。
しかしもう少し踏み込めばですね、そんなレベルにあるのは何よりも皆さん方お一人おひとりの責任ではありませんか。
常に、自らの責任を他へ押し付け
「自分の手はきれいで、被害者なんだ、謝罪して責任を取れ、保障せよ」と喚き続け、民族の誇りを取り返した「光復節」から70年ですか?

でぇ、何か具体的に変わりましたかねぇ!
「大家族主義」偏重やら「自大夜郎」の国家観・世界観が人材の適正な教育や育成を阻んでいませんかねぇ。
ヒトとしての「全人教育」が機能せずが歪であれば、今日に至る「人治主義」が生み出す「不正」による「事故」や「事件」を適正に裁けないまま、挙げ句の果ては「政府が悪い」「隣国が悪い」のであって「自分は正しい」と言うワケで、あらゆる事で埒が明きません。

セウォル号の転覆沈没事故で心が痛まないヒトは少ないでしょう。
しかしながら、事故の対応が悪い(本当にヒドイと思います)と言って、激しい街頭行動に出るのはナンなんでしょうね!?
不満を爆発させてでしょうが!

先ずは攻めるべきは事業者でしょうが!?
なぜ、それは免罪され政府なんですか?
次に政府でしょうが!
何かあれば「火を噴く」その「火病」体質は、分かりませんね。全く理解できません。
自分自身に対する反省はないのですか?
自らの反省がなければ、冷静な検証などできないでしょうね!
何も解決しない、何も解決できないから、ウワサやウソを積み上げ「ウソで固めた真実(幻想)」に浸るだけなんですかね。
誇り高い「光復節」から70年も経てば、世界の環境って大きく転じていますよ。

引用開始→ セウォル号遺族ら21人警察に連行…道路占拠で
(讀賣新聞2015年04月18日 23時24分)

【ソウル=吉田敏行】聯合ニュースによると、韓国の旅客船セウォル号沈没事故の遺族ら21人が18日、ソウル市中心部の光化門広場前の道路を占拠したなどとして警察に連行された。

遺族らは、政府に船体引き揚げの確実な実施などを求め、事故から1年を迎えた16日以降、同所で座り込みを続けていた。警察は解散命令を出したが、遺族らが応じず、強制排除に踏み切った。ソウル市内では、遺族や市民ら約1万人が参加した集会も開かれ、デモ隊と化した参加者と警官隊が衝突する事態も発生した。←引用終わり
2015年04月18日 23時24分 Copyright c The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

2015/04/18

首相と翁長沖縄県知事が「辺野古移設」について通過儀礼の出会いで予定どおり平行線を確認!

翁長は予定どおり自らの主張を首相官邸で繰り広げた。
翁長は沖縄県知事として自らの寝言を首相官邸で繰り広げた。

「次善の策」を持たない翁長、「規定スケジュール」を指摘する首相。
先ずはお互いの「平行線」を確認するために無駄を承知で通過儀礼として主張を言い合ったワケですね。

興味深いカツラ翁長の主張はどこまで支持を拡げられるか。
秋田の集団就職オトコ管義偉内閣官房長官と安慶田光男沖縄県副知事が同席したという。

如何に翁長のカツラを吹き飛ばし「ハゲ」に過ぎず中身などない事を見せられるか?
偏に秋田の集団就職オトコ管義偉の寝言に懸かっている。
(元はと云えば管義偉の悪手で取れるモノを落としたのだから)
様々な方法で腕力を発揮するか、できるか真に興味深い。

引用開始→ 辺野古移設平行線 首相「唯一の解決策」、知事「中止を」
(日本経済新聞2015/4/17 14:33)

安倍晋三首相は17日午後、首相官邸で沖縄県の翁長雄志知事と会談し、米軍普天間基地(宜野湾市)の名護市辺野古沿岸への移設について「唯一の解決策だ。丁寧に説明し、理解を得るべく努力を続けたい」と述べた。翁長氏は、過去に沖縄が辺野古移設を「受け入れたとの認識は間違いだ。昨年の知事選、衆院選で反対の圧倒的な民意が示された」と反論した。

会談は約35分間。昨年12月に翁長氏が知事に就任して以来初めて。会談には菅義偉官房長官と沖縄県の安慶田光男副知事が同席した。

首相は在日米軍基地が沖縄県に集中していることに関し「戦後70年、沖縄には多くの負担をかけており、少しでも軽減したい」と強調。「1日も早く普天間の危険を除去したいというのは政府も沖縄も思いは同じだ」と述べ、辺野古移設に理解を求めた。

翁長氏は普天間基地に関して「土地を奪っておきながら、老朽化したとか、世界一危険だからとか、(辺野古移設が)嫌なら代替案を出せというのはこんな理不尽なことはない」と訴えた。「辺野古移設が唯一の解決策だという固定観念に縛られることなく作業を中止して欲しい」と求めた。28日に日米首脳会談を開くことに触れ、「オバマ米大統領に、沖縄は辺野古移設に反対だと伝えてほしい」と述べた。

翁長氏は会談後、記者団に「議論は交わることはなかった。平行線だ」と語った。←引用終わり
Copyright c 2015 Nikkei Inc. All rights reserved.

| | コメント (0)

2015/04/17

お調子者の大阪市長橋下徹性事大王が主張する間違いだらけの「大阪市解体構想」を阻止しよう!

「大阪市解体構想」の実現を目指し
5月17日の住民投票に向け、お調子者の大阪市長「橋下徹」性事大王さまは、
自らの都合に合わせ大阪市内39ヶ所だったかで「大阪市解体構想」住民説明会という名目で「橋下徹性事大王独演会」を始めています。
ナッ、なぁ~んと、最初の浪速区の会場は350人程度収容らしい、押しかけたのが500人で収容できず、到着遅れは切り捨てに。

相も変わらず
「(府と市の)二重行政は無駄の象徴、二重行政を解消し、大阪を強くする」とか。
要は「ハコモノ」を勝手に造らせなず、民間に叩き売れる事業は叩き売り、水道事業などの公益サービスは府と市を統合してしまおうと。
二重行政でヤリ玉に上がる「市」の無駄を象徴するハコモノ破綻事業は「WTC」に「ATC」、「オスカードリーム」に「オーク21」そして「ビッグステップ」などです。
「府」の象徴は「臨空ゲートタワービル」です。(この指摘は全く同意です!)
しかし、そんなモノは大した事ではないのですから、民間へ叩き売れば良いかと。

問題は、大阪の場合の本質は「大阪府」が明治維新により直轄形成されましたが、既に500年前から「大阪市」の都市機能が先にあり、後から「大阪府」が都市機能を周辺部の各地域で追うという構図があるワケでして、ここが何よりも理解の難しいトコロです。

1970年代以降は、東京一極集中で経済機能を東京へ集約された事を受け、大都市として大阪市の都市機能は経済面で衰退を余儀なくされてきました。
大阪市の都市機能が弱体化するのに軌を一にするように周辺都市(大阪府内)も相対的に機能を衰弱させています。
大都市を維持するには「都市機能が生み出す付加価値」が無ければ難しい。
大阪市の場合「工業的生産」を軸にその「流通」により維持してきましたが、1990年以降は「生産拠点の海外移転」に伴い「単純労働」だけに止まらず「産業組織」に組み込まれた「部品工業」も国際競争の影響を強く受け事業維持のために海外移転を余儀なくされ、いずれの「先進工業国」も歩んだ「国内産業の空洞化」と「労働市場の喪失」に直面させられています(日本が直面している課題です)。
「税収の低下」と「失業」がセットになり「社会保険支出」による「社会負担」の増大を招いているワケです。
折から「少子高齢化」という社会(人口動態)の構成変化もあり「社会保障」や「労働機会提供」で苦しむ事情を抱えていますが、この課題は何も大阪市固有ではなく全国共通でもあります。

「金融や資本市場」は東京に集約され大阪は収奪される側に位置しています。
「生産工業」を喪い「労働市場(機会)」も喪った大阪市・大阪府は雇用を確保でき「付加価値生産性」の高い次の産業を大都市として育成する必要があるワケです。
この点で「都市政策」や「経済政策」および「税収と適切配分」で「市と府」は相互に(密接に)協力し合う必要があります。
(この点が府市統合の重要点なのです)

しかしながら、橋下徹の主張は
「府市統合(大阪市解体構想)さえ実現し二重行政を解消すれば、たちどころに大阪は強くなる(行政赤字は解消する)」との幻想を平気で振りまく点にあります。

まず大都市に暮らす市民であろうとローカル地域であろうと、凡そ真っ当な行政サービスを要求し享受するレベルは、日本全国いずれの地域も行政費用は殆ど変わりません。
(で、なければ「日本国憲法」が保障する最低限度の文化的な生活は維持できません)
従って、橋下徹がヒステリックに主張する「大阪市解体構想」を実現しても、中間に自治機能を持たせる「特別区」を設置し「区役所」と「議会」を設けるワケで、これに懸かる費用というか対価は「市民が受ける行政サービス」の質を大幅低下を受け入れない限り「行政費用を縮減」する事はできません。
次に、市税として徴収してきた税財源を「大阪府」が取り上げる事になり知事から交付金として配分を受ける事になるため、橋下徹が主張するように「特別区」が自由に議会で決定した事を執行できるとは限らないのです。
(東京都23区を見れば分かる事です)

何よりも橋下徹は大阪府域全体で独裁を狙っているため、その種の「都合の悪い事実」は説明せず、都合の良い「大阪市解体構想」毒舌独演会を人数限定で目標回数だけ開催し、メディア報道を利用し「善のイメージ」形成による「疑似餌」を撒き散らし「イメージ空中戦」だけで詐欺的に乗り越えようとしているのです。
大阪の市民は「ケチ」で「金銭に細かい」ので「オレオレ詐欺」や「振り込め詐欺」に合う被害者は少ないと、当初は言われていたが、「還付金詐欺」には一番引っかかっているそうで「ガメツイ(欲張り)」「厚かましい(厚顔無恥)」は疑似餌に飛び付き釣り上げられているそうです。
「子供の塾代がタダになる」から「大阪市解体構想」は賛成という、オバハンがテレビカメラに向かい堂々と勝ち誇ったように言うのです。
こんなオバハンに「都市政策」や「経済政策」を語っても仕方がないので「二重行政の無駄(大した無駄ではない)を排除する」をイメージ形成だけを狙いヒステリックに叫くワケです。

最後に橋下徹性事大王がその場のヒラメキで始めた制度の殆どが破綻している現実を語らず報じさせず、卑近な例は「上西小百合」そのものじゃないですか。
ヒトとして全く信頼できない人物の都合で掻き回されたくありませんね。

| | コメント (0)

2015/04/16

広島空港での韓国の「アシアナ航空機着陸失敗事故」報道要点とまとめ 韓国機は就航を辞退せよ

ハッキリ言って大迷惑だ!
日本への就航を止めよ!

参考までにWikiで韓国の2大民間定期航空会社が引き起こした重大事故を拾ってみると、少なくとも18件もある。

アシアナ航空の重大事故:

①1993年7月26日 - アシアナ航空733便墜落事故 - ボーイング737-500 66人が死亡した。
②2009年10月28日 - 関西国際空港で着陸に際し、機体後部を滑走路に接触させる事故を起こした。事故機はA321-200(HL7763)。
③2011年7月28日 - アシアナ航空991便墜落事故 - ボーイング747-400F 済州島沖で貨物機が墜落し、2人が死亡。
④2012年8月21日 - アシアナ航空231便機体動揺事故 - エアバスA330-300 3名負傷 午後3時20分頃、ハワイ・ホノルル発ソウル行きの便が、島根県上空40,000フィート付近で乱気流に巻き込まれ乗客2人が骨折などのけがをした。
事後調査で同機操縦室の気象レーダーは電源が切られていて、運航乗務員はそれに気付いてなく、乱気流遭遇後の管制機関への通報も国際ルールであるICAO拠準のモノでなく管制官が認識できなかったとし、用語の使用が適当ではないと指摘されている。
⑤2013年7月6日 - アシアナ航空214便着陸失敗事故 - ボーイング777-200ER 3人が死亡、約180人が負傷した。
*(2014年2月25日にアメリカの運輸省は同社に対し50万ドルの罰金を課した。同年6月にはNTSBが操縦士の過失や判断の遅れが事故の主因だとする見方を示し、2014年11月14日韓国の国土交通部は同社に対し仁川=サンフランシスコ線の運航を45日間運航停止処分を科する決定を下した。同決定に対し同社は反発し、異議申し立てをした。)
⑥2014年4月19日 - アシアナ航空603便エンジントラブル - 仁川からサイパンへ向かっていたアシアナ航空603便(ボーイング767-300)が飛行中、福岡上空付近でエンジンの警告ランプが点灯し異常を通知されていたにもかかわらず、飛行を継続し目的地まで飛行していた。
(後日、韓国の国土交通部は運航乗務員には30日の資格停止、運航航空会社には同路線の7日間の運航停止、または課徴金1,000万ウォンなどの処分を行政処分審議委員会で審議し、確定し、その後、ソウル/仁川 - サイパン線を7日間の運航停止と課徴金2,000万ウォンを課すことが明らかになり、運航停止期間は航空券を購入している利用者がいるため、検討していた。韓国の国土交通部により同年7月11日に同社のサイパン便の運航を同年10月14日から1週間 の運航停止期間が決定し、実行された。)
⑦2015年4月14日 - アシアナ航空162便着陸失敗事故 - エアバスA320 広島空港にて着陸時に滑走路を逸脱する事故が発生、23人が負傷した。

大韓航空の重大事故:

①1971年1月23日、大韓航空フォッカー・フレンドシップ(HL5212)は、乗員乗客60名を乗せ江陵からソウル金浦空港に向かっていたが飛行中にハイジャックされ、北朝鮮への飛行を強要された。それに対して韓国空軍機がスクランブル発進し、軍事境界線を越える直前に束草市の海岸に強制的に着陸させた。着陸の際に怪我人はでなかったが、ハイジャック犯人が自殺するために爆発させた手榴弾の巻き添えで副操縦士が死亡し22名が負傷し機体も大破した。
②1976年8月2日、大韓航空ボーイング707-320C貨物機(HL7412)は、イラン・テヘランのメヘラーバード国際空港からソウルに向けて離陸した際、旋回する向きを誤ったため山岳部に激突し、乗員5名が死亡した。
③1978年4月21日、大韓航空902便、ボーイング707(HL7429)は、パリからソウルに向かう途中に計器が故障し、グリーンランド上空から航路を逸脱、4時間後にソ連領空を侵犯することとなり、ソ連防空軍の迎撃戦闘機から銃撃されムルマンスク郊外の湖に不時着した。銃撃で乗員乗客113名のうち2名が死亡した(大韓航空機銃撃事件)。
④1980年11月19日、大韓航空015便・ボーイング747(HL7445)は、霧で視界不良のソウル金浦空港への着陸進入中に墜落し、乗員乗客226名のうち15名が死亡した。目測を誤って滑走路手前に墜落したパイロットミスとされた(大韓航空015便着陸失敗事故)。
⑤1983年9月1日、大韓航空007便・ボーイング747(HL7442)は、アンカレジを離陸後航路を逸脱しソ連領空を侵犯。樺太上空でソ連防空軍の迎撃戦闘機Su-15に撃墜され乗員乗客269人が死亡した(大韓航空機撃墜事件)。
⑥1987年11月29日、大韓航空858便・ボーイング707(HL7406)は、イラクのバグダードからアラブ首長国連邦のアブダビ、タイのバンコクを経由して韓国のソウルへ向う途中に、ベンガル湾上空で朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の工作員が仕掛けた時限爆弾で、飛行中に爆破され空中分解した。乗員乗客115名が死亡した(大韓航空機爆破事件)。
⑦1989年7月27日、大韓航空803便・DC-10-30(HL7328)は、リビア・トリポリ空港へ着陸進入していたところ空港手前の住宅地に墜落し、乗員乗客199名のうち74名と地元住民6名の合計80名が死亡した。リビア当局は悪天候下で着陸を強行した機長の判断ミスとして起訴した(大韓航空803便着陸失敗事故)。
⑧1997年8月6日、大韓航空801便・ボーイング747-300(HL7468)は、グアム空港側のILSが運用停止中であったため目視による非精密進入を試みたが失敗し、空港手前の丘に墜落した。乗員乗客254名のうち228名が死亡した(大韓航空801便墜落事故)。
⑨1999年4月15日、大韓航空6316便・MD-11貨物機(HL7373)は、上海虹橋国際空港から離陸した直後に上海郊外に墜落し、乗員3名と地元住民4名が死亡したほか、地元住民40名以上が負傷した。
⑩1999年12月22日、大韓航空8509便・ボーイング747-200F貨物機(HL7451)は、イギリス・ロンドンからイタリア・ミラノに向けてロンドン北郊のスタンステッド空港を離陸した直後に墜落した。乗員4名が死亡した(大韓航空8509便墜落事故)。
⑪2015年2月13日(12日未明)大韓航空機A330がミャンマーのヤンゴン国際空港でタイのバンコク・エアウェイズのATR72に接触事故を起こしながら、そのまま逃亡離陸し管制官から戻るように促され、後の言い訳が「空港が暗かったから気づかなかった」と。バンコク・エアウェイズ機は損傷が激しく運航中止に追いやられている。
番外:++2014年12月5日には、航空機事故では無いものの大韓航空は米国ニューヨークのケネディ国際空港でFクラスへ搭乗中の副社長が「ナッツ」の出し方(サーブ)が悪いと激怒し離陸に向かう機体を搭乗ブリッジへ引き返させた。

別段、事故や事件を探し求めているワケではないが、これだけ人的トラブルが頻発する民間定期航空会社を信頼できるのですかね?
不幸中の幸いで、広島空港では死亡事故に至りませんでしたが、
自らの意志で選択し搭乗された乗客にも少なからず責任の一端はありますよね。
まぁ、口ばかり煩く技量も責任も伴わない韓国の民間定期航空会社はLCCも含め、日本への就航を遠慮すべきである!

それでも乗ろうとする日本人は、余程の「阿呆か」「間抜けか」「馬鹿か」「ケチの守銭奴か」「反日命か」なんだろうなぁ!

引用開始→ 霧で急に視界悪化か=滑走路手前の灯火も破損-アシアナ機事故・広島
(時事通信社 2015/04/16-13:14)

アシアナ航空機が広島空港(広島県三原市)に着陸する際、滑走路を逸脱した事故で、滑走路周辺の視界が事故当時、急速に悪くなっていた可能性が高いことが16日、分かった。霧が立ち込めたとみられる。

滑走路手前にある「進入灯」と呼ばれるライト17個が破損していたことも判明。パイロットは滑走路が見えない中、手前に降下した可能性がある。

運輸安全委員会は同日、機長や客室乗務員らに加え管制官も聴取。機体から取り外したフライトレコーダーなどを解析し、原因の分析を進める。

航空機向けの気象観測を行う関西航空地方気象台(大阪府田尻町)によると、管制官が同機に着陸許可を出した14日午後8時ごろ、東側の滑走路付近は弱い雨が降っていた。空港の南東には霧があったが、1800メートル以上先まで見える状態だった。

その後、滑走路の東側に霧が拡大し、事故が起きた同5分には見通しが400メートルに悪化。同6分には300メートルまで低下したが、同8分に再び1800メートル以上に回復した。

国土交通省によると、進入灯はパイロットに滑走路の位置を示すためのライトの列で、60メートルおきに設置されている。同機が接触した誘導用無線アンテナのそばなどで17個が壊れており、機体かアンテナの破片が当たったとみられる。←引用終わり
時事通信社

引用開始→ 30メートル低く進入か=滑走路手前に接地跡-復旧のめど立たず・アシアナ機事故
(時事通信社2015/04/15-23:29)

アシアナ航空機が広島空港(広島県三原市)に着陸する際、滑走路から逸脱した事故で、同機が着陸直前、通常より約30メートル低く飛び、滑走路手前で接地した可能性があることが15日、運輸安全委員会と国土交通省への取材で分かった。

運輸安全委は機長らから事情を聴取。機体から回収したボイスレコーダーとフライトレコーダーを解析し、当時の状況を調べる。

国交省によると、滑走路東端から約320メートル離れた計器着陸装置(ILS)用無線アンテナが破損。一般的な進入角度で着陸を試みた場合、アンテナより約30メートル上を通過する計算になるという。

運輸安全委の日野和男航空事故調査官によると、無線アンテナと滑走路の間の地面にえぐられたような跡が残っており、機体がバウンドした可能性がある。日野調査官は「広島空港の特性から、下降気流が起きたかもしれない」と話した。

国交省などによると、管制官は事故発生5分前の14日午後8時ごろ、空港から約18キロに近づいた同機の着陸を許可。その後も風向きや風速に関して交信をしたが、異常を知らせるようなやりとりはなかった。

無線アンテナは、幅40メートルに立てられた24本のほぼすべてが破損。滑走路上には幅2センチほどの傷が約1キロにわたって付いており、滑走路上の灯火なども破損していた。

運輸安全委の現場調査が終わり次第、機体の撤去や補修作業に着手するが、空港再開のめどは立っていない。国交省幹部は「アンテナの復旧には時間がかかる。ILSを使わない形で復旧することになる」と話した。←引用終わり
時事通信社

| | コメント (0)

2015/04/15

「中露は蜜月か?」大先達の木村 汎先生 相変わらず冴え渡る冷静な分析と明快な指摘!

腕力勝負を仕掛け、国際的に孤立しかけているロシアもそうですが、中国も同様に腕力勝負に出て国際的に孤立しかけています。

ゆえに腹を減らしたロシアは日本へオイシイ話を持ちかけ秋波を送ってくるワケですが。
「シベリア」開発と「北方領土」でエサ(疑似餌)を撒き続けモーションをかけてきます。

中国は、周辺の各国から激しい「ブーイング」を受け、次の手を繰り出そうと仕掛けてきたのが「AIIB」なのですが。

世界を揺さぶるために腹黒い二つの国は、「中露一体」の演出に忙しいとも云えます。
この手の腐った手法を見せられオツムの弱い韓国は「中国」には勿論「ロシア」にも靡き、双方を取り持つ演出構成を狙うなど、どこまでもアホ~の夢見を繰り広げていますが、正直なトコロ中国にもロシアにも付き合っては貰えるものの対等に付き合って貰えず、ストレスを貯め込んでいるようです。

冷静にモノ事を捉える事のできない日本のお騒がせ評論家とそれに擦り寄るマズゴミとメディアは、オツムを「事大主義」に冒されヒステリックに「ロシア」の言い分や「中国」の言い分に同調しキャンペーンを張っています。

「中国」のウソは徐々にバレ単なる恫喝であると判明しましたが、「ロシア」が撒き散らす幻想に過ぎない疑似餌には飛びつくオバカが数多いようで。

でぇ、ロシア研究では第一人者の木村汎先生の「正論」(産経新聞)を引用紹介しておきます。

引用開始→ 【正論】中露「蜜月」戦術に惑わされるな 北海道大学名誉教授・木村汎
(産経新聞2015.4.14 05:01)

ロシアと中国は、今や「蜜月」関係に入ったかのように見える。ロシアは昨年春のクリミア併合という暴挙によって「ロシア異質論」を復活させ、欧米諸国からほぼ完全に締め出されてしまった。

アジアへ軸足を動かそうにも、日本も先進7カ国(G7)の一員として対露制裁に加わり、プーチン大統領の訪日にゴーサインを出さないばかりか、安倍晋三首相はモスクワ主宰の対独戦勝記念式典への出席も注意深く検討している。国際的に孤立無援状態に陥ったロシアにとり、中国以外に頼るすべはない。このようにしてロシアは、中国主導下の「アジアインフラ投資銀行」(AIIB)への参加表明も行った。

警戒すべき「パカズーハ」
だが、改めて警戒せねばならぬことがある。それは、ロシア、中国がことのほか「パカズーハ(見せかけ)」戦術に秀でていることである。ロシア語の「パカズーハ」とは、実態とは異なったふうに見せかける擬態を指す。

歴史的典型は、「ポチョムキン村」である。エカテリーナ女帝のご機嫌を損ねまいとして、忠臣ポチョムキンは女帝が行幸(ぎょうこう)する道路沿いの外装部分だけを前もって飾り立て、あたかも街全体が繁栄しているかのような印象をつくりだそうと試みた。この故事から転じて、「ポチョムキン村」とは外見上は美しく壮大にすら映るものの、中身は空っぽという意味で用いられる。

もっとも政治の世界で「パカズーハ」戦術は当然といえないこともない。なぜなら政治とは結局、己にとり好都合なイメージを相手に形成させようとして争うゲームに他ならないからである。

そのような「見せかけ」合戦は、例えば日露間でも盛んにおこなわれている。安倍首相は、プーチン大統領との間でさも個人的な信頼関係が構築されている「かのように」振る舞う。大統領も負けずに日露関係が総合的に進展すれば、日本側が希望する領土問題解決への環境が整備される「かのように」示唆する。両首脳は、中露首脳同様、狐(きつね)と狸(たぬき)の化かし合いを実践中と評してよい。

喧伝されたプロジェクト
モスクワと北京が最近行った「パカズーハ」の典型例として、中露間のエネルギー協力について触れる必要があろう。

ロシアと中国は、2014年に天然ガスをめぐる超大型プロジェクトを2件も締結した。一つは「シベリアの力」、もしくは簡単に「東ルート」と呼ばれるもの。東シベリアから中国向けパイプラインを建設し、年間380億立方メートルのガスを30年間にわたって中国へ供給する。もう一つは「アルタイ」もしくは「西ルート」と呼ばれるパイプラインの敷設。西シベリア産のガスを年間300億立方メートル、30年間中国に提供する。

中露は、「東ルート」プロジェクトについての合意文書を14年5月に上海で、「西ルート」にかんするそれを11月に北京で、それぞれ調印した。両調印式に出席したプーチン大統領はこれらの合意を中露関係史における「画期的で」「最大の契約」であると絶賛した。ところが大統領の言葉は、中露間の結束を対外的に誇示せんがために意図的になされた過大表現に他ならなかった。

というのも、鳴り物入りで喧伝(けんでん)されたこれらのプロジェクトは、その後、一向に実践へ向けて動き出していないからである。それどころか、今年3月になると、ロシア側からは次のような情報すら漏れ聞こえてくるようになった。すなわち、「東ルート」も「西ルート」も共にパイプラインの建設が見送られている。仮に将来敷設されるにしても、規模の小さい「西ルート」からであろう、と。

協定の建前と実態の乖離
中露間で「世紀の大プロジェクト」と喧伝された天然ガス合意がその後中ぶらりんとなった理由の一つとして、原油安を指摘することは、おそらく間違っていないだろう。というのも、天然ガスの値段は、石油のそれと密接に連動しているからだ。14年に中露両国が合意したガス価格は公表されていないものの、どうやら千立方メートル当たり350ドルと推測される。

もしそうだとすると、原油価格が14年後半以降約2分の1にまで急落している今日、中国側がガス価格の再交渉を要求しておかしくない理屈になろう。だが、ガス価格の変動だけが、その後両プロジェクトの実施を阻んでいる理由なのではない。成約の見せかけにもかかわらず、実は次の点に関してももめているのだ。例えばパイプラインの建設、パイプラインが通過する地域のインフラ整備の費用を、一体どのような割合で中露それぞれが分担するのか。

中露間の協定に見られる建前と実態の乖離(かいり)がわれわれに改めて与える教訓はシンプルなものである。ロシアや中国が発表する声明は政治的PR目的のために粉飾されがちなので、過大評価する間違いを犯してはならぬこと。この一言に尽きる。中露関係が「蜜月」関係に入ったなどと解釈するのは、厳に禁物といえよう。(きむら ひろし)←引用終わり
c2015 The Sankei Shimbun & SANKEI DIGITALAll rights reserved.

| | コメント (0)

2015/04/14

米国とキューバが国交回復しカリブ海での緊張緩和と中米地域の安定を希望する!

米国も、いつまで意地を張っているのか?
と、眺めていたが、とうとうと言うか、やっとと言うか、キューバとの国交回復へ舵を切る。
目と鼻の先にある国が「軍事」と「経済」で半世紀にわたり対立してみても仕方がないだろう。
この間に米国は一体全体、何を得たのか?
中米全体で「反米」勢力を広汎に形成させただけじゃないか。
それは勿論キューバ革命で政権を握ったカストロが「革命」を輸出し工作したからだと、米国は主張するだろう。
半世紀が経ち、何も変わらなかったじゃないか?
それよりも「ソ連邦」の崩壊が、アイデンティティーとしての「ロシア」を回復し、国内の手当に追われ国際的な地位が低下すると、チカラを付けた「中国」が相対的に「カリブ海」へ進出し「中米諸国」への工作を強化し、米国の裏庭は荒らされ放題じゃないか。

こんなに馬鹿げた話はないと考えるのだが。
米国の中にも同様に考える人は一定程度の勢力になったのだろう。
米国の東海岸からキューバへ旅行するヒトもそれなりに居るワケだし。
今や巨大な国家としても経済でも格差が生じているし、イランか、北朝鮮か、中国が「弾道ミサイル」でも供給し、キューバが発射しない限り米国は安全なのだ。
それより、キューバを取り込む方が米国のために寄与する事の方が大きいだろう。

環境条件が著しく変化している状況を冷静に考えるなら、キューバとの国交回復に踏み切るのは正しい選択だろう。

引用開始→ 米国務長官 国交回復通じキューバ民主化を
(NHKニュース2015年4月13日7時52分)

アメリカとキューバの歴史的な首脳会談を受けて、アメリカのケリー国務長官は「政策転換の目的はキューバに変化を促すことだ」と述べ、国交の回復を通じてキューバの民主化を促していきたいという考えを強調しました。

オバマ大統領とキューバのラウル・カストロ国家評議会議長は11日、中米のパナマで1961年に国交を断絶して以来初めてとなる首脳会談を行い、できるだけ早期の国交の回復に向け努力することを確認しました。

これについてアメリカのケリー国務長官は12日、アメリカABCテレビのインタビューで、「オバマ大統領はこれまでの政策を勇気を持って転換した」と述べ、今回の首脳会談を評価しました。

キューバとの国交回復を巡っては野党・共和党の一部の議員などから、キューバは民主化が進んでおらず、人権侵害の問題があるなどとして時期尚早だという意見も出ています。
これについてケリー長官は「われわれの政策転換の目的はキューバに変化を促すことだ」と述べ、国交回復を通じて人や情報の往来を増やし、キューバの民主化を促していきたいという考えを強調しました。

オバマ大統領はキューバ側が求めてきたテロ支援国家の指定解除に近く踏み切る見通しです。←引用終わり
Copyright NHK (Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.

| | コメント (0)

2015/04/13

羽柴筑前煮秀吉コト三上誠三も 遂に年貢納めで死去と報じられ 哀悼を込め惜別を贈る

世の中は「B級グルメ」がお盛んですが、
羽柴筑前煮秀吉コト三上誠三のオッサンは、「F級政治ヤ」でしたね。

ドコの選挙でも、売名できそうな時は、
「供託金」を準備し、道楽気分で参戦立候補を繰り返す。
引用記事によると、その道楽は「17回」だったのか!?

イメージと云うか「印象」としては、「50回」くらいじゃないかと思っていた。
行動とは裏腹で、意外に「常識人」だったのかも知れませんね。
それじゃ使った資金は「3000万円」に満たないだろうなぁ。

実に費用対効果の面で考えると注目選挙に立候補する事による売名行為で得た「宣伝効果」は大きいですよね。

「マック赤坂」は「羽柴筑前煮秀吉」コト「三上誠三」に迫れるか?
「ドクター中松」は「羽柴筑前煮秀吉」コト「三上誠三」を超えられるか?
いやいや、もっともっと常軌を逸した「オトボケ」や「バカモノ」また「オバケ」の出現を待ちたい気分もありますけどね。

引用開始→ 選挙17戦全敗「羽柴秀吉」こと三上誠三さんが死去 65歳・肝硬変で
(夕刊フジ2015.04.13)

「羽柴秀吉」の名で東京都知事選、大阪府知事選など全国の選挙に多数出馬、いずれも落選した三上誠三(みかみ・せいぞう)さんが11日、肝硬変のため青森県五所川原市の病院で死去していたことが分かった。65歳だった。家族によると、約4年前から入退院を繰り返していたといい、「もう一度選挙に出たい」と政界への意欲を持ち続けていたという。

「亡くなる前日の10日まで会社に出ていましたが、11日の朝に容体が急変し、そのまま午後5時40分に亡くなりました。12日投開票の統一地方選には、期日前ですでに投票を済ませていたようです。仕事人間なので、家族が『入院しろ』と言っても、会社に出てくる。選挙にも関心を持ち続け『最後にもう一度出たい』と言っていました」

次男の大和さん(38)はこう話す。

「羽柴秀吉の生まれ変わり」を自称し、全国各地の選挙でド派手な選挙戦を展開し、話題を振りまいた三上さん。1976年の地元の青森県金木町(現五所川原市)町長選を皮切りに2011年の夕張市長選まで、立候補した選挙は「17回」(大和さん)。「伝説の泡まつ候補」などと揶揄され、いずれも落選したが、07年の夕張市長選では次点と善戦したこともあった。

20年以上前からC型肝炎ウイルスを患い、11年の夕張市長選後には肺がんが発覚。肺がんは克服したものの、肝臓の病状が悪化していたという。

本業は、産業廃棄物処理などを行う「羽柴環境グループ」の代表。経営する温泉施設で何度も火災が発生し、話題となったこともあった。

「青函トンネルの土砂運搬工事を請け負った際、青森県内から閉め出され、秋田県から建設資材を運んでいた。この経験で、権力と闘いたい、政治の力を借りたいと思ったのだろう」(同)

「選挙マニア」の“雄姿”はもう見られない。←引用終わり
Copyright c 2014 SANKEI DIGITAL INC. All rights reserved.

| | コメント (0)

2015/04/12

二階俊博 オモロイのはブルドッグヅラだけにしとけよなぁ! 利権を見つけちゃ吼えるのだ!

世の中で醜い事を為せば「醜態を曝す」と言われる。
そうなんですよ、二階俊博がブルドッグと同じで「オジェジェ」の臭いをかぎつけワンワン吼えるのは滑稽なんで。

ご遠慮申し上げたいねぇ。
二階の選挙区和歌山3区の有権者は全員投票に行くな!
仕方なく行くと「ブルドッグのアホ~」と書いてやれ!
間違っても「ブルドッグ二階のアホ~」と書けば「二階俊博」の得票になるからダァ~メ!

ブルドッグ二階の一派と石原伸晃の一派が合流って、アホ~の花見みたいなものだ。

民主党が間違って政権党だった時に害謀副大臣だった山口壮(選挙区は兵庫県)が、民主党を脱党し自民党への合流を願ったものの、地元は勿論、自民党兵庫県連も山口壮の合流参加を認めず拒否した。

そこで山口壮は、懇ろな師匠の二階俊博に泣きついた。
先の衆議院総選挙は無所属で戦い当選したところ、ナッ、なぁ~んと選挙区は兵庫県ながら二階の草履取りが効を奏し自民党和歌山県連の所属になった。

この度の統一地方選挙(前半戦)では、山口壮子飼いの手下を自分の選挙区に擁立しようとしたが、自民党兵庫県連の反発や各選挙区支部の強い反発を受け、定員が少数枠の県議選では上手く果たせなかったように見ている。
次の統一地方選挙(後半戦)では手下の市議や町議を多数立候補させ、末端選挙区支部の総取りを画策し自民党兵庫県連への意趣返しと容認を求める考えだと耳にする。

高学歴が邪魔をし、他人の意向や意見あるいは異見を聞く耳を持たないトコロが、間違いエリートの根性なんだろう。

それを後ろから「糸」を引くブルドッグ二階俊博。
小澤一郎の政治力が減退すると、ここぞと手を上げ「恥面六臂」の画策で大活躍のようだ。

和歌山の自民党、ブルドッグ二階敏博、チビ世耕弘成(内閣副官房長官の嫁は林久美子民主党参議院議員)、こんなクズを選挙で支持し恥ずかしくないのか。

石原伸晃も、渡辺、山崎、武部と続いた政策研究会を引き継ぎ、ドンドン減らした挙げ句、ブルドッグの餌になるのか?
恥を知っていれば、それはできないそうだんだろうがねぇ。

引用開始→ 二階・石原派合流論…「石原総裁候補」は異論も
(讀賣新聞2015年04月12日 08時53分)

自民党の二階派(34人)と石原派(14人)の間で合流構想が浮上している。

二階派を率いる二階総務会長が5月下旬に予定している訪中に、石原派領袖の石原伸晃・前環境相が参加することになり、「合流に向けて話し合うのではないか」との臆測も出ている。

石原派は、昨年9月の内閣改造で石原氏が環境相を外れて以来、閣僚も党三役もいなくなった。派内には、次の内閣改造・党役員人事に向け、「合流すれば、押しの強い二階氏の力で入閣への道が開ける」(中堅)との期待感が出ている。石原派の最高顧問である山崎拓・元自民党副総裁が、合流論を主導している。

実現すれば、岸田派と麻生派を抜いて第3派閥となるため、二階派でも、「存在感が増すのは確実だ。悪い話ではない」との受け止めが出ている。両派は、ともに旧中曽根派の流れをくみ、親しい議員が多い。他派閥からは「合併したら、安倍首相はますます二階氏に配慮せざるを得なくなる」との見方も出ている。

ただ、ネックとなるのが「ポスト安倍」をにらんだ総裁候補を誰にするかだ。

石原派内には、2012年の総裁選に出馬した石原氏を再び総裁候補に押し立てたいとの思惑が強い。同派の中堅議員は「石原氏以外に総裁候補はいない。二階派との合流も、将来の『石原総裁』の準備のためだ」と語っている。

これに対し、首相(総裁)の再選支持を早々と明言した二階氏は、「ポスト安倍」を議論することに慎重だ。二階氏周辺は「二階氏は、親分の首相を支えることしか考えていない。石原総裁候補という話題が出るようならば、合流しないだろう」と語っており、一筋縄ではいきそうもない。

自民党では、麻生派と大島派の合流構想も数年前からくすぶっているが、大島派内に慎重論がある。←引用終わり
2015年04月12日 08時53分 Copyright c The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

2015/04/11

将棋は対戦相手の表情を観ながら指すものだ 電脳発展に向けては分かるが それがどうした!?

将棋を指すのは「人」と「人」の盤面を眺めた頭脳戦であり対戦者の表情を読む心理戦だ。
電脳将棋は単に頭脳戦だけじゃないか。
それで電脳将棋が職業棋士に勝ったと言ってそれほどの意味があるのか?
そのようにズッと斜めから観ている。
プログラムを開発する事の意味は大いに認めるが、その完成度が高くなったからと言って、職業棋士に挑み「勝利」を得たからと、それはそれで善かろうが、実際の将棋対局と言うにはお粗末だろう。

将棋対局は「頭脳戦」と「心理戦」を総合した勝負だ。
それであるがゆえに「心理戦」を表せない「将棋対局」は意義はあっても意味はない。
議論の余地なしである。

この度は、2勝2敗で迎えた最終戦で職業棋士が勝利し、谷川会長は「ほっとした」との事だが、廊下鳶の報道陣はギャァギャァと煩い事だろうが、所詮は「電脳」と「人間」は別なのである。
同一の土俵で論じようとするのは浅はかであり、それを自慢気に語るのは「淺バカ」に過ぎないのである。

引用開始→ 谷川会長「ほっとしている」 将棋電王戦、棋士初の勝ち越し ソフトの弱点突く
(日本経済新聞2015/4/11 20:20)

プロ棋士5人とコンピューター将棋ソフト5種が戦う団体戦「将棋電王戦FINAL」の第5局が11日、東京・渋谷の将棋会館で指され、阿久津主税八段がソフト「AWAKE」を破った。対戦成績は3勝2敗となり、プロ棋士側が電王戦において初の勝ち越しを決めた。電王戦は2013年から5対5の団体戦となり、過去2年はプロ棋士が負け越していた。

双方2勝2敗で迎えたこの日の将棋は、持ち時間各5時間にもかかわらず、開始からわずか49分、たった21手で終わった。阿久津八段の誘いに乗ったAWAKEが、自分の角を死なせる順に飛び込んでしまい、開発者の巨瀬亮一氏が潔く投了した。巨瀬氏は「もしこう(角が死ぬ形に)なったら、投了しようと思っていました」と話した。

巨瀬氏は、かつてプロ棋士を目指した元奨励会員。はっきり不利になり勝ち目がないと判断したという。

角が死ぬ順は「AWAKEがハマリやすい筋」として知られていた。阿久津八段自身、ソフトの弱点をつくことに「もちろん葛藤もあった」が、2勝2敗で迎えた最終戦とあって「(事前の研究の中で)いろいろ調べて一番勝算の高い形」を選んだという。初の勝ち越しを決めたことに関しては、「素直にうれしいという感じではないのですが、とりあえずよかったなと」と語った。

日本将棋連盟の谷川浩司会長は「初めてのプロ棋士の勝ち越しにまずほっとしています。対局者それぞれがソフトの特性を詳細に研究し、調べつくした成果だと思います」とコメントした。

現行の5対5の団体戦形式での電王戦は今回が最後だが、主催者であるドワンゴの川上量生会長は終了後の記者会見で、「電王戦は何らかの形で続けていきたい。日本将棋連盟と協議していきたい」と話し、別の形式での開催を検討していると明かした。

記者会見の席では、巨瀬氏が「(今日の阿久津八段の指し手は)アマチュアが指したハメ形。プロがこれを指すというのは、プロの存在意義を脅かすことになるのではないか」と阿久津八段を批判。だが、観戦者を魅了するのがプロだという美意識と、勝ちにこだわる勝負師としての態度を両立するのは難しい。

この日の将棋に限らず、今回の電王戦では第2局の永瀬拓矢六段が成れる角を成らずにソフトのバグを生じさせるなど、コンピューターと人が戦うことの異様さがたびたびあらわになった。ドワンゴの川上会長は「人とコンピューターの関係を世に問うことが電王戦のテーマ。今回の電王戦はいろんな問いを投げかけてくれたと満足している」と振り返った。←引用終わり
Copyright c 2015 Nikkei Inc. All rights reserved.

| | コメント (0)

2015/04/10

「アップルウォッチ」ミーハー姐ちゃんとミーハー兄ちゃんが競い合オジェジェを棄てる展開か!?

全く意味の無い事だとまでは言わない。
しかし、原宿はアホ~が我先にと競い合ったのだろうな。
何度もこの種のアホ~の騒ぎやらオバカの熱狂ぶりを見せられると、
その都度「善い客ですねぇ~!」と嘲笑う事にしている。

期間限定商品でも無ければ、個数限定の超工芸品というワケではない。
所詮は、中国の格安労働力を叩きに叩いて大量生産した工業品を、勿体ぶって売っているだけじゃないか。
プレスレビューはとっくに終わっているのだし、物知りヅラの街中のお調子者が浅はかな知識を見せびらかせたところで、切なく悲しいだけじゃないか。

取り敢えず、林檎屋の設計シナリオ通りに、乗せられた馬鹿騒ぎがあった事を記録しておきたい。

引用開始→ アップルウォッチの手触りは? 直営店などで試着始まる
(朝日新聞デジタル 2015/04/10)

米アップルは24日に発売する腕時計型端末「アップルウォッチ」の予約を、10日午後4時1分からネット上で受け付け始めた。これに先がけて、全国の直営店「アップルストア」などでは10日朝から試着できるようになり、ファンらが新端末の着け心地を確かめた。

東京・表参道のアップルストア表参道では、朝9時の開店にあわせて数十人が試着の列に並んだ。IT企業で働く中川俊孝さん(27)は試着後に「着け心地がいい。夕方はパソコンの前で予約します」。

アップルウォッチは欧米や中国など世界9カ国・地域で24日に発売する。予約の受け付けも9カ国・地域で一斉に始めた。←引用終わり
MSN ニュース
朝日新聞デジタル

| | コメント (0)

2015/04/09

戦没されました皆様に深甚より哀悼の意と共に「靖らかなれ」と捧げます

パラオ共和国のペリリュー島を訪問され、戦没者の慰霊されます天皇皇后両陛下の御心に従い、
戦没されました皆様の御霊に深い哀悼の意と「靖らかなれ」と心より捧げさせて頂きます。

引用開始→ 両陛下、パラオの日米慰霊碑に供花 激戦地ペリリュー島
(日本経済新聞2015/4/9 10:52)

【ペリリュー(パラオ)=朝倉侑平】戦没者慰霊のため西太平洋のパラオを訪問中の天皇、皇后両陛下は9日午前、太平洋戦争の激戦地だったペリリュー島を訪れ、日米の慰霊碑に供花された。同島では激しい地上戦で日本側約1万人、米側約1700人が戦死した。両陛下は戦場で犠牲になった全ての人々を追悼し、平和への願いを新たにされた。

両陛下は同日午前、ペリリュー島南部にある日本政府建立の「西太平洋戦没者の碑」を訪問し、供花台に白菊を供えて拝礼された。パラオのほか、ミクロネシア連邦、マーシャル諸島の大統領夫妻も参列して犠牲者を追悼。日本からは、生き残った元兵士や、戦没者の遺族ら多くの関係者も訪れ、慰霊を終えた両陛下は「お元気で。皆さんお体をお大事に」と声を掛けられた。

両陛下はその後、米軍の戦没者をまつる「米陸軍第81歩兵師団慰霊碑」を訪問された。慰霊碑は米軍の上陸地点で米側に多くの戦死者が出た「オレンジビーチ」に近い。両陛下は上陸地点が見える場所まで移動し、多数の戦死者が出た砂浜を眺められた。

慰霊を終えた両陛下はペリリュー島の島民と交流。同日夜にチャーター機で帰国される。

両陛下はこれまで戦争犠牲者に心を寄せ、節目ごとに慰霊されてきた。戦後50年の1995年には国内の戦災地を歴訪する「慰霊の旅」を実施。原爆被災地の長崎や広島、住民を巻き込んだ地上戦があった沖縄、空襲で多数の市民が犠牲になった東京で、それぞれ戦没者を慰霊された。

戦後60年の2005年には太平洋戦争の激戦地だった北マリアナ諸島の米サイパン島を訪問。日米の慰霊碑に供花したほか、追い詰められた日本人が身を投げた「スーサイドクリフ」や「バンザイクリフ」で黙とうされた。

天皇陛下は戦後70年となる今年の年頭にあたり、「この機会に、満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び、今後の日本のあり方を考えていくことが、今、極めて大切なことだと思っています」との所感を文書で公表されていた。←引用終わり
Copyright c 2015 Nikkei Inc. All rights reserved.

| | コメント (0)

2015/04/08

上西小百合のトンチンカンと橋下徹のヒステリーについて お粗末を笑う!

大いに興味深くオモシロイ記述 本当に「みっともない」なぁ!
「みっとも危ない」とも云う!

全うにモノ事を考えるヒト(有権者)は、皆さんほぼ同じ考えだろう。

橋下徹性事大王様は、常に自分が正しく、自分の判断を批判したり否定する者は捨て置かないのでありまして、今回の一件は上西小百合のオトコ出入りが激しいゆえに、橋下徹私党「維新」を率いる情夫としては許し難いのであります。

だから、「党の信頼を傷つけた」と主張し、尻尾を切るのであります。
しかしながら、よぉ~く考えてみて下さい。
維新性事塾へ来た「上西小百合」を蝶よ花よと持ち上げ、国政の「衆議院議員候補」として「維新」の公認を与えたのは、情夫の橋下徹じゃありませんか。
「二度と付き合わない」ではなく、「付き合ったら」ボロが出るだけの話に過ぎないと、専ら事情通のオウワサです。

傍若無人のワガママを通す橋下徹も、上西小百合の逆襲に為す術も無く、ただただ手を拱くばかりの仕儀となりました。
声の大きさ、センセーショナルで暴力的な言動を繰り広げ「威圧」を繰り返してみても、手の内を知り尽くした元の情婦には敵わず逆襲を恐れ、自分が尻尾を巻いて逃げ出す構図を選んだようです。
この件では橋下徹の責任は実に重大で糾弾に値します。

維新の除名処分「感情的で残念」 上西氏、(議員)辞職改めて否定

引用開始→ 春秋
(日本経済新聞 春秋 2015/4/7)

規律を守るために、大事な部下をやむを得ず更迭する。そんなときに「泣いて馬謖(ばしょく)を斬る」という成句が登場するのだが、はて、バショクとは? 辞書を引くと、三国志に出てくる武人の名だ。命令に背いて敗戦を招いたこの将を、総帥は泣く泣く斬罪に処したという。

▼維新の党が上西小百合議員を除名した騒ぎでもこの言葉が出るかと思ったが、さすがに誰も使わなかった。橋下徹最高顧問は「あの議員とは二度とつき合わない」らしい。体調不良を理由に衆院本会議を欠席しながら飲み歩いた、旅行をしたという疑惑だ。これでは馬謖ならぬ馬食じゃないか、と駄ジャレを言いたくなる。

▼もっとも、上西議員を指弾してやまぬ橋下氏らも責任は免れまい。この一件だけでなく「日ごろの言動に問題が多く、改善の見込みはまったくない」そうだが、そもそもこういう人を担ぎ上げたのはだれか。やけに果断な今回の処分は、大阪都構想の住民投票などに悪影響が及ぶのを防ぐためのパフォーマンスでもあろう。

▼上西議員は辞職を拒み、無所属でやっていくというから橋下氏も頭の痛いことだ。それにしても維新ばかりでなく、この手の議員が「なんとかチルドレン」あたりにいないかどうか目を凝らすとしよう。統一地方選もたけなわ。こちらの先生方を眺めやれば仕事もしない馬食系の人また多く、有権者としては気が気でない。←引用終わり
Copyright c 2015 Nikkei Inc. All rights reserved.

| | コメント (0)

2015/04/07

大阪の世論は「あてにならない」 お調子者やイチビリが多いから最後はその日の気分で決まる!

大阪の世論調査ほど「あてにならない」代物はない。
決選投票でも、その日の気分で投票行動を変える有権者が半数以上だから。
こんなにも世論を読みにくい地域はないと思う。

何よりも「空中戦」でイメージが決まる。
それを最大限利用したのが橋下徹である。
これまでは「ドブ板」であり「桃太郎」だった。

大阪では、殆どアホ~のオバハンを馬鹿にできない、してはイケナイ!
「ウチ(私)、橋本市長をよぉ(能く)知ってるモン」と云うのだ。
「ほぉ~、そうですか、ご近所なんですか?」と尋ねると、
「イヤやわぁ~、このヒト。ナニ言うてんの、毎日テレビ出てはるやんか」と返すのである。
「それって、テレビの画面の事ですか」と言ぉうものなら、
「ナニがアカンの、アンタ、ウチに喧嘩売る気ぃかぁ?」となるのが関の山。
もはや、バーチャルとリアルの違いも分からないオバハンが山のように動かない。
「一生懸命、やってはるやんか、市役所のヒト(職員)に厳しぃ注意して、建て直さはったやんか、アンタ分からへんの、可哀想なヒトやなぁ」と、もぅ無茶苦茶な説明論理です。
そこで激しく反論しておきました。
「橋下徹が、新制度で採用した、
①公募校長はセクハラ、パワハラで殆ど壊滅。
②公募区長も負けずにセクハラ、パワハラ、暴言・妄言でクビになる。
③市役所の労働組合への不法行為は裁判で負け続け。
④橋下徹のお手盛り秘書は勤務実態がないのに報酬を支払中、裁判で橋下徹が主張する勤務実態を証明できず。
⑤府知事時代に連れて来たお友達教育長は、暴言・妄言、パワハラの連続で責任を問われ追放される。
⑥大阪市交通局を民間へ叩き売るため、触手(買い叩き)を伸ばす『京阪電鉄』から藤本を局長に据えたものの、事業相手からの供応を受けて随意契約を行いバレて責任を追及される。
⑦鳴り物入りで自らが組織した大阪観光局で局長が企画したとされる音楽イベントが大赤字で詰め腹を切らし解任する。
⑧市立住吉病院の民間売却は、橋下徹の杜撰さに誰も手を上げず白紙に戻る。
*殆ど、失敗の連続ですがな、オバチャン分かってモノ言うとるの、実際に会ぉぅた事も無いのに『よぉ知ってる』とか、どのツラで吐かんや!?
その汚いヅラを、よぅ洗ぉぅてから言ゎんかえ!」と、優しくご指摘申し上げ。

それでも、この手のイチビリのオバハンはワケも無く「橋下徹」を支持しますので。
止めは仰天の「上西小百合」性事姐ちゃんでしょうかねぇ~!

大阪の選挙(投票)は、投票箱の蓋を閉めるまで分かりません。
イヤイヤ、投票箱の蓋を閉めてもですね、ナニやら不正があるかも知れません。

死人に口なしかも知れませんが、選挙運動中に選挙カーの中でウグイスの女子大生の下半身を平気で触り「気持ちエエかぁ~!?」と言い、後に刑事告発され府知事を辞任した「横山ノック(山田勇)」を選んで平気な有権者です。
その時、面白ければヨイのです。まことに困った勘違い人種やらアッフォ~が集積しておりますので。

引用開始→ 【大阪都構想・世論調査】 反対47%、賛成36% 上西氏問題が影響か 大阪維新、市議選に打撃
(共同通信2015/04/06 12:34)

共同通信社が大阪市の有権者を対象に4、5両日実施した電話世論調査によると、
大阪市を廃止し五つの特別区を新設する「大阪都構想」への反対は
47・5%で、賛成36・7%を10・8ポイント上回った。
3月14、15両日の前回調査では賛成43・1%、反対41・2%と 拮抗 (きっこう)していた。
維新の党と傘下の政治団体「大阪維新の会」が除名を決めた上西小百合衆院議員の問題が影響したとみられる。

都構想住民投票の前哨戦となっている大阪市議選(12日投開票)でどの政党・政治団体の候補に投票するかを尋ねた質問で、
都構想を推進する
大阪維新は最多の28・9%だったが、前回から7・3ポイント減らした。
投票先は続いて
自民党20・4%(4・4ポイント増)、
共産党9・0%(1・3ポイント増)、
公明党7・8%(0・6ポイント増)、
民主党は前回と同じ3・6%だった。

支持政党別に大阪都構想へ賛成した人の割合をみると、
自民党は前回比11・6ポイント減の27・0%で、
反対を訴える自民党として「改善」した。
公明党も7・6ポイント減の10・5%、
共産党も6・6ポイント減の9・6%と同様の傾向。
一方、民主党は5・1ポイント増の20・8%になった。
維新の党は6・7ポイント増の93・3%。

橋下徹市長を「支持する」とした人は45・1%で前回比7・3ポイント減。
「支持しない」は3・9ポイント増の43・5%だった。

大阪市議会(定数86)の告示前の主要会派勢力は、
大阪維新29、
公明19、
自民18、
民主系9、
共産8。
大阪維新は最大勢力を維持し、住民投票に弾みをつけたい考えだ。
公明、自民など合わせて過半数を占めた4会派は引き続き議会の主導権を握り、大阪維新や橋下氏に対抗する構え。

一方、大阪府議選(定数88)では大阪維新が単独過半数を目標に掲げる。
反都構想で一致する自民、公明は両党での過半数獲得を目指す。

▼ 大阪維新「騒動いい迷惑」 反対派は「デメリット浸透」
「大阪都構想」に関する4、5両日の共同通信社の電話世論調査で、賛否が 拮抗 (きっこう) した前回から一変し、反対が賛成を上回った。推進派の大阪維新の会では衆院本会議欠席に端を発した上西小百合氏の騒動の影響と見なす声が強く「いい迷惑」と嘆き節が漏れる。反対派も同様の見方を示しつつ「都構想のデメリットが浸透してきた」と話す。

上西氏は体調不良による本会議欠席の前夜に複数の飲食店を利用するなど不可解な行動が問題視された。大阪維新の橋下徹代表は1日に議員辞職を要求し、4日には除名を決定。大阪市議団幹部は「対応が早く致命傷にはならないが『なんてことをした』という感じだ」と不快感を隠さない。

都構想に反対する公明党市議は「上西氏は議員辞職すべきだ。市民には『維新は身内に甘い』と伝わった」とみる。今後も大阪維新への批判が高まると分析、住民投票に向け「統一地方選後が勝負だ」と述べた。

調査で都構想への反対理由のうち「メリットが分からないから」との回答は
前回の35・0%から41・0%へ増加した。
自民党など反対派は、大阪府議選・市議選が始まり「大阪市を廃止したら元には戻せない」との候補者の主張に市民が耳を傾け始めたと強調する。

同党府連は安倍晋三首相(自民党総裁)が都構想に理解を示しているという大阪維新の宣伝に対抗、4日付朝刊に首相の顔写真と「大阪を駄目にする」とのメッセージを並べた広告を掲載した。

大阪維新幹事長の松井一郎府知事は「昨年の衆院選も土俵際で粘った。一喜一憂しても仕方ない」と指摘。市議団幹部も「かえって気が引き締まる」と挽回を誓った。←引用終わり
Copyright (C) 2006-2015 Press Net Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

| | コメント (0)

2015/04/06

ASEAN南部経済回廊(道路)建設 「つばさ橋」完成の重要性(日本のODA)を考える!

Mag_200807_08_ds1 
*資料図はJOI(海外投融資情報財団)公開より

計画からそれなりの時間を要したが、タイの首都バンコクからカンボジアの首都プノンペンを抜けベトナムの商都ホーチミンを結ぶ、ASEAN南部経済回廊の重要なポイントだった「つばさ橋」が日本のODAにより完成した。

最終的にはベトナム側では商都ホーチミンから東へ延び南シナ海の港湾都市ブンタウを結び当面は完成する。
タイ側ではバンコクから北へ延伸し東西経済回廊と合流しミャンマー国境を越えモーラミャインを結びASEAN市場統合で大陸側(インドシナ半島部)「GMS大メコン経済圏」を形成する地域の大動脈ができた。

どこか近隣の国とは異なり、日本は地道にASEAN市場の形成を支援している。

もぅ一点、「ODA」は無償供与もあるが、その多く(大半)は有償供与(利息付き償還)である。
「ODA」に反対する人は、外務省が無料で日本のカネを撒き散らしているとの誤解があり、感情的に反対主張を繰り広げておられるが、財政資金が乏しいために必要な開発ができない事情を持つ側へ、開発資金の手当を援助しているワケで実態は長期にわたる資金貸与なのである。

日本も第2次世界大戦の敗戦を受け、世界銀行(WB)から多額の資金貸与を受け国土の回復に努めてきた。例えば世界銀行(WB)からの導入資金を返済し終えたのは、確か1970年だったと記憶している。

豊かになるには所得を必要とする。
所得を得るには産業が必要だ。
産業を興すには、資金と人と物流が不可欠だ。
モノやヒトを効率よく動かす事ができなければ「市場」はできない。
よく云われるように、「ヒト」「モノ」「カネ」の三点セットというか「資源」が大切だ。

最近は上記の三点セットに加え「情報」という「ネタ」を加えて考える必要がある。

取り敢えず、カンボジア内の「つばさ橋」が完成し、ASEAN南部経済回廊が出来上がった事を喜びたい。
そして1980年代に目標として「戦場」を「市場」に変える姿を眺めたい。

引用開始→ カンボジアに「つばさ橋」完成 日本のODAで建設
(日本経済新聞2015/4/6 13:31)

【ネアックルン=共同】カンボジアのメコン川で、日本の政府開発援助(ODA)で建設が進められてきた全長2200メートルの巨大な斜張橋「つばさ橋」がこのほど完成し、同国南東部ネアックルンで開通式典が6日、開かれた。

橋につながる道路はメコン川流域の主要都市であるベトナム・ホーチミン、プノンペン、タイ・バンコクを結ぶ全長約900キロの「南部経済回廊」の一部に当たる。メコン地域における人の往来や物流の活発化が予想されており、域内の経済交流推進が期待されている。←引用終わり
Copyright c 2015 Nikkei Inc. All rights reserved.

| | コメント (0)

2015/04/05

橋下徹の私党「維新の党」 選挙が大事 得票が大事 イメージ大事で上西小百合を都合良く除名

とにかく橋下徹の私党に過ぎない「大阪維新の会」と「維新の党」は橋下徹性事大王さまが何よりも独裁者ですから、その時の気分でどうにでも処断されます。
市町村議会の議員候補、都道府県議会の議員候補、衆参議員の議員候補、いずれもカネを持っているか、オツラが宜しくイメージで得票できるかが何よりも大事で、その上で「性事」に長けていれば、橋下徹性事大王を満足させる事ができるワケで。

そんな中で橋下徹のご寵愛を受ける上西小百合が突然、衆議院の候補になった。
「ナニワのエリカ様」とのマスコミ称号を受けながら、まぁ国会議員になったワケで。
その後、上西小百合は自我に目覚め、橋下徹の性事指示を敬遠するようにもなったとか。
上西小百合が意のままにならない橋下徹性事大王さまは、イライラが募り怒り心頭だったとか。
対する上西小百合も自らの身を守るために、何も分からぬ兄弟を集めガードさせるなどの工夫を凝らしていたらしい。
「ナニワのエリカ様」を守るべく兄弟は、その出仕に相応しい「罵詈雑言」を周囲に浴びせかけ大いに反感を買いイメージ低下に貢献した。

イメージ低下や世間の反感を受け、上西小百合を抱える事に嫌気が差し始めた橋下徹性事大王は、上西小百合を辞めさせる時期を見計らっていたワケで。

橋下徹性事大王は、自らの虚構を実現させるために、ウソ八百を並べ立て「イメージ勝負」なモノで、この際、1回味わった臭いオンナにも一気に決着を付けようと、得意技の因縁付けで大騒ぎし使い捨てに出たワケだ。アホクサァ~!
寝取られたオトコの常軌を逸したヒステリーは「(他党と交わり)党のイメージを低下させた」とか、橋下徹性事大王への献上オンナに過ぎないのが橋下徹性事大王に断りもなく、他の野郎とスワッピングしちゃぁイカンのであります。

「党の品位を傷つけた」「党のイメージを悪化させた」って、オモシロイ言い掛かりを付けるモノだ。
これでイヨイヨ橋下徹性事大王に逆らう者は党内では居なくなるだろう。
これって独裁者の常套的な手ですよね、
オウム真理教の「麻原彰晃」、現代世界に挑戦中の「IS」、昔はソ連邦(ロシア)の「スターリン」、中華毒入饅頭珍民低国では「毛沢東」、北朝鮮では「金日成・金正日・金正恩」ですねぇ。そうそうイランには「ホメイニ」というのも居ました。

「大阪維新の会」も「維新の党」も十分に候補者を精査せず、
 ① カネを持っているか
 ② オツラの見栄えが良いか だけなんだよねぇ~!?
 ③ 橋下徹性事大王の私党だからねぇ!

誰も橋下徹性事大王さまの意見に逆らう者は居ない、私党とはいえ本当に変な党だよ。

引用開始→ 上西衆院議員を除籍=本会議欠席「品位汚した」―維新の党
(時事通信 2015/04/04 2350)

維新の党は4日夜、大阪市内で党紀委員会を開き、同党所属の上西小百合衆院議員(比例代表近畿ブロック)について、2015年度予算案を採決した衆院本会議を体調不良を理由に欠席しながら、その前日に飲食店を渡り歩き、党への信頼を損なったとして、上西氏の除籍を決定した。地域政党・大阪維新の会が同日、上西氏を除籍したのを受けた措置。上西氏本人には郵送で決定を伝える。

維新内には、上西氏の行動に関し、「処分の必要はない」との意見もあった。しかし、上西氏をめぐる騒動が、統一地方選や「大阪都」構想の是非を問う5月の住民投票に影響を与えかねないとの懸念が強まり、異例の形で厳しい処分を下した。←引用終わり
時事通信
c 2015 MicrosoftMicrosoft

| | コメント (0)

2015/04/04

お調子者大阪市長の橋下徹 用済みオンナはトカゲの尻尾切りで捨てる 連れ出し公認した責任は?

橋下徹の私党「維新の会」とか言ってみたところで、こんなモンなんだよ。
出仕も分からず、十分に精査せず、上面だけで公認し国会議員にしたのはドコの誰か?
テメーらに不都合だから「辞職」せよ、それで公認した責任は免れないだろう。
用済みオンナは切り捨てる。

秘書の兄ちゃん、
「コッラァ橋下徹、オンドレ、ナメとんのか?」と叫かんと。
周りで痴話喧嘩を見せられる方は堪ったモノじゃないですが、
オモシロイからもっと盛大にヤレ! 手当たり次第モノを投げ合えよ!
期待しているヨ!

橋下徹のヒステリー政策は次々に破綻する。
  ① 大阪市の公募区長(橋下徹が採用)は次々に問題(暴言・パワハラ・セクハラ)を起こし辞任!
 ② 大阪市の公募校長(橋下徹が採用)は次々に問題(暴言・パワハラ・セクハラ)を起こし辞任!
 ③ 大阪府教育長(橋下徹が大阪府知事の時に採用した友人)も様々な舌禍事件を起こし辞任!
 ④ 大阪府教育委員会委員長(③とセット)も一緒にやってられないと辞任!
 ⑤ 大阪市立住吉病院の廃止と民間売却を発表したが代替医療施設がない民間の引き受け手がなく頓挫!
 ⑥ 鳴り物入りで組織した大阪観光局とその責任者が音楽イベントで大幅赤字を出し、責任追及され自腹で赤字補填させられ辞任!
 ⑦ 大阪市営交通(特に地下鉄)の売却民営化を担う目的で民間から登用した交通局長が事業者選択で供応を受けた側に随意契約で発注し暴露される!
 ⑧ 東京都知事だった石原慎太郎と組み「日本維新の党」を結成したが3年を待たずして破綻し解消!
 ⑨ 橋下徹の私党「大阪維新の会」で管理が不味く露呈した上西小百合(寝取られ事件)と、まことにオンパレードですねぇ。

政治は「思いつき」じゃぁないからね。
「政策」をじっくり温め、最大公約数の困難を解消するのが「政治」ですからね。

オモシロイからじっくり眺めさせて貰いますよ。

引用開始→【浪速のエリカさま病欠疑惑】橋下市長、今夜会見へ…上西議員「除名」濃厚
(産経新聞2015/04/03.1330)

橋下氏、今夜会見へ…上西議員「除名」濃厚 国会欠席翌日に旅行問題:

橋下徹大阪市長が最高顧問を務める維新の党の上西小百合(さゆり)衆院議員(31)=比例近畿=が、体調不良を理由に国会を欠席した翌日から旅行に出かけたとされる問題で、大阪維新の会(代表・橋下氏)が上西氏を除名する方針を固めたことが3日、関係者への取材で分かった。維新の党も除名の手続きに入る方針。維新の党と大阪維新の会の幹部が上西氏に辞職を求める。同日夜に橋下氏と記者会見を開き、上西氏が自身の進退について最終判断を示す。

上西氏は3月13日の衆院本会議を病欠。翌14、15両日に京都に旅行に出かけたともとれる週刊誌の記事内容に、橋下氏は「納税者の皆さんは納得しない。(議員を)辞めた方がいい」と批判。この日も「会見で説明責任を果たした上で大阪維新の会としての対応を決めたい」と述べていた。

上西氏の事務所によると、14日は自宅療養し、15日に大阪府吹田市議選の候補予定者の事務所開きに出席してから旅行に出かけたとしている。

上西氏は維新政治塾を経て、平成24年の衆院選で大阪7区(吹田市・摂津市)から出馬。選挙区では敗れたものの比例復活し、初当選を果たした。26年の衆院選でも比例復活した。←引用終わり
産経新聞
c 2015 MicrosoftMicrosoft

引用開始→ 維新・上西議員「温泉旅行疑惑」で波紋 関係者の巻き舌“恫喝”に批判集中
(夕刊フジ2015.04.03)

「浪速のエリカ様」こと、維新の党の上西小百合衆院議員(31、比例近畿)の「ホワイトデー温泉旅行疑惑」で、橋下徹最高顧問(大阪市長)が3日午後、大阪維新の会代表として上西氏に議員辞職を求めることが分かった。疑惑に加えて、報道陣に巻き舌ですごむ事務所関係者の高圧的な姿勢が批判を集めており、早期収拾を判断したようだ。従わない場合、除名処分も検討しているという。

「党と大阪維新の考え方は違う。税金の使い方を厳しくチェックするのは、大阪維新の政治の原点だ」「ああいう態度振る舞いは、一番許せない。説明責任を果たしてもらう」

橋下氏は3日、JR大阪駅近くの街頭演説でこう語った。橋下、上西両氏は同日夜、大阪市内で記者会見する方向で調整している。

2日発売の「週刊文春」によると、3月13日の衆院本会議を病欠した上西氏は、翌14日のホワイトデーに合わせて「公設秘書のI氏」と1泊旅行に出かけた可能性があるとされる。I氏は上西氏と同じく独身という。

これに対し、上西氏は2日、自身のフェイスブックで、旅行に関して「一部週刊誌・メディアに報道された『私が旅行に出かけた』というような事実はなく、療養に専念していた」と記し、橋下氏の説明とは異なる内容の釈明をした。3日正午現在、この内容は閲覧できない状態になっている。

維新の江田憲司代表は2日の記者会見で、「(松野頼久)幹事長を中心にしっかりと事実関係を確認するよう、私から指示を出した。問題があれば、公党なので、厳正な対処をしたい」といい、上西氏の処分に言及していた。

それにしても、「I氏」とは、一体どのような人物なのか。

大阪維新の関係者は「上西氏の地元である大阪府吹田市の市政に食い込んでおり、地方議員にもニラミが利く。選挙区内で上西氏と一緒にいる姿も頻繁に目撃されている。3月下旬ごろから(党内で)温泉旅行疑惑がささやかれるようになった」という。

複数の民放番組では2日以降、上西氏を直撃する報道陣に対し、事務所関係者が「オマエ、わしの車に当たってるんじゃ、コラ」「ええかげんにせえ!」と恫喝するような様子が何度も流された。

あまりの下品な対応に、上西氏のフェイスブックには非難のコメントが殺到。橋下氏が政治生命をかける「大阪都構想」の住民投票を前に、「党のイメージダウンは避けられない」(維新・若手)状況に陥っていた。←引用終わり
Copyright c 2014 SANKEI DIGITAL INC. All rights reserved.

上西小百合は、橋下徹に激しく反論!
宮津へ行ったのは事実なようで、宮津には「天橋立温泉」もあるワケで。
あながち、批判されている事は間違いではないようで。
それにしても、下らないですね!
「金曜日の本会議」を病気理由で欠席し、
「土曜日には病気は快復」し、
「日曜日は宮津(天橋立温泉)へ出かけ」たワケだ。

そのウワサを聞いた橋下徹はオンナを寝取られたと瞬間湯沸かし器で激怒し「国会議員を辞任せよ!」と相成ったらしいと耳にする。

引用開始→ 【浪速のエリカさま病欠疑惑・速報1】上西小百合議員 「15日夜に宮津にいた」「旅行に出かけた事実はない」
(産経新聞 2015/04/03. 22:00)

3月に国会を病欠した直後に旅行に出たとの指摘を受けている維新の党の上西小百合衆院議員(比例近畿)は3日夜、大阪市内で記者会見し、15日に京都府宮津市に公務で訪れたことを認めた上で「旅行に出かけた事実は決してない」と述べた。大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長も同席し、終始不機嫌そうに説明を聞き入った。←引用終わり
産経新聞 
c 2015 MicrosoftMicrosoft

| | コメント (0)

2015/04/03

中東もアフリカもロシアの陰謀で新しい方法による「第3次世界大戦」が始まっている!

新しい型式の戦争が続いている! 米国の戦争は空爆で敵の戦力を無力化した上で地上軍を投入するチキンな方法により戦争だ。

力尽くの地上戦は多くの戦死者を出す事を日本との戦争で思い知った事が主要因だろう。

第2次世界大戦の終盤以降は、空から爆弾や焼夷弾を無差別に撒き続け、焼き尽くし戦力を無力化し地上戦を避ける方法を採っている。
米国の戦略を観ると、最初は空の要塞と言われた戦略爆撃機であり、次がミサイルになった。そして最近は無人攻撃機だ。

「IS」との戦闘で、その成果が出て「ティクリート」を解放できたとばかりに米国は、単純に喜び「大はしゃぎ」のようだが、そんなに単純な喜びようでよいのか。

イランは、イランが支援する「シーア派民兵」を投入した地上戦の成果だと主張している。
多分、地上戦を行った上でのティクリート解放だろうな。

一方で「IS」はパレスティナ難民キャンプに目を付けたと報じられている。
広範囲の「ゲリラ戦」に変じているのではないか。

引用開始→ ティクリート解放は「空爆支援の成果」米が誇示
(讀賣新聞2015年04月01日 19時55分)

【ワシントン=今井隆】イラク中部ティクリート中心部をイラク軍が解放したことについて、オバマ米政権はイスラム過激派組織「イスラム国」掃討を目指す米軍主導の有志連合による「空爆支援の成果」と誇示している。

アーネスト米大統領報道官は3月31日の記者会見で、「(米軍主導の)有志連合の空爆による支援で進撃できているのは明らかだ」と述べた。

米政府は、「イスラム国」と同じスンニ派の多いティクリート攻略にあたり、イランが支援するシーア派民兵主体では宗派対立を助長しかねないと懸念。3月25日からの空爆支援の開始にあたっては、シーア派民兵を作戦から外すよう要求し、イラク側が受け入れたとされる。

ただ、シーア派民兵が同30日からティクリート奪還作戦に大挙して復帰したとの報道もある。ウォール・ストリート・ジャーナル紙(電子版)は「米当局者は『作戦に参加した4000人のうち、シーア派の志願兵は200人だけだ』と話している」と報じた。イラクを舞台に、米国とイランによる主導権争いが激しさを増す可能性がある。←引用終わり
2015年04月01日 19時55分 Copyright c The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

統治が機能しなければ、その隙を狙われ単純武装勢力が恐怖政治を敷くのだ。

引用開始→ 「イスラム国」、パレスチナ難民キャンプに侵攻
(讀賣新聞2015年04月02日 01時55分)

【カイロ=久保健一】パレスチナ解放機構(PLO)によると、イスラム過激派組織「イスラム国」は1日、内戦が続くシリアの首都ダマスカス南部のパレスチナ難民キャンプ「ヤルムーク」に侵攻し、「ほぼ全域」を制圧した。

首都をほぼ掌握しているアサド政権との戦闘に発展し、シリアの混迷が一層深まる可能性が高まってきた。

アサド政権派の武装組織「パレスチナ解放人民戦線総司令部派」のラジャ報道官によると、「イスラム国」は、これまで対立していた国際テロ組織アル・カーイダ系の過激派「ヌスラ戦線」の案内でキャンプ内に侵攻した。キャンプ内の複数のパレスチナ武装組織と戦闘が発生したとの情報もある。

ラジャ報道官は本紙に、「全てのパレスチナ組織に対し、アサド政権の協力を得ながら一致結束し、(『イスラム国』との)戦いに備えるよう呼びかける」と語った。

ヤルムーク・キャンプは、シリア最大のパレスチナ難民キャンプ。コンクリート製の住宅が建てられ、内戦前のピーク時には10万人以上が暮らしていた。だが、現在は、内戦の戦闘などで建物が壊されるなどして荒廃が進んでいる。反体制派の拠点となり、アサド政権軍との戦闘で多数の死傷者が出ている。←引用終わり
2015年04月02日 01時55分 Copyright c The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

ケニアではイスラム過激派に大学が襲われ悲惨な結果に!

この武器もロシアが売ったモノじゃないのかな?

引用開始→ 襲撃死者147人に…聖典暗唱できない学生殺害
(讀賣新聞2015年04月03日 11時49分)

【アブジャ(ナイジェリア)=上杉洋司】アフリカ・ケニア東部ガリッサの大学で2日に起きた武装集団による銃撃事件で、AP通信などによると、ケニア内務省は同日夜、最終的な死者数が147人に上ったと発表した。

大半が同大学の学生だという。治安当局は武装集団4人を射殺し、1人を拘束。内務省は「作戦は終了した」としている。

当局によると、大学には約800人いたとみられ、負傷者は79人、587人の無事が確認された。隣国ソマリアのイスラム過激派組織「アル・シャバブ」が2日、犯行声明を出した。

ケニア紙デーリー・ネーションによると、銃撃は同日午前5時30分頃に発生。武装集団が大学の正門の警備員2人を襲って構内に侵入し、学生寮の出入り口を封鎖した上で、数人が寮の中に入り、学生を次々に銃撃した。武装集団は、学生にイスラム教の聖典コーランの一節を暗唱させるなどしてイスラム教徒と確認できた学生は見逃し、暗唱できなかったキリスト教徒の学生らは殺害されたという。

武装集団は治安当局に取り囲まれたが、半日以上大学に立てこもった。2日夜、治安当局を巻き込む形で一部が自爆した。

ケニアは2011年、政情不安のソマリアに展開するアフリカ連合(AU)の平和維持部隊に部隊を派遣。アル・シャバブが占領していた町を奪還するなど、ソマリア政府の掃討作戦に協力した。アル・シャバブは13年にケニアの首都ナイロビの高級ショッピングモールを襲撃して立てこもり、買い物客ら60人以上が死亡する事件を起こすなど、「報復」と称するテロを繰り返している。←引用終わり
2015年04月03日 11時49分 Copyright c The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

| | コメント (0)

2015/04/02

維新・上西小百合が本会議病欠の翌日温泉旅行をしたとバレ 橋下徹は怒り爆発「議員辞職せよ」と!

アホ~の上西小百合も瞬間爆発の橋下徹も、ドッチもドッチですが。
まぁ、もっと派手にヤレよ。

上西を子飼いにしてきた橋下徹は、上西を寝取られた怒りを爆発させたと観るのだが。
所詮は「大阪維新の会」とか「維新の会」と言ったところで、橋下徹の「私党」に過ぎないんだから、橋下徹性事大魔王の命令を聞かなきゃ、
即刻「クビだぁ~!ヤメロぉ~!」と相成る寸法ですな。
痴話喧嘩みたいなショォモナイ話ですが、もっと派手にヤレよ!

この低度なんですよ。
「大阪維新の会」やら「維新の会」なんて言ってもですね。

引用開始→ 維新・上西議員、国会病欠直後にホワイトデー温泉旅行疑惑 橋下氏「辞職すべきだ」
(夕刊フジ2015.04.02)

「浪速のエリカ様」こと、維新の党の上西小百合衆院議員(比例近畿ブロック)の進退が注目されている。体調不良を理由に衆院本会議を欠席した2日後に旅行していたもので、党最高顧問の橋下徹大阪市長は議員辞職を強く主張している。

「言語道断。そんなナメた態度は国民が許さない。あの人はもう辞めた方がいい。上西氏を批判し続ける」

橋下氏は1日、市役所で記者団にこう怒りをぶちまけた。

関係者によると、上西氏は2015年度予算案が採決された3月13日の衆院本会議を体調不良のため欠席。翌14日は療養し、15日に旅行したと周囲に説明している。週刊文春4月9日号は「ホワイトデー温泉旅行疑惑」と報じている。

維新の松野頼久幹事長は「現段階で処分は考えていない」というが、有権者は納得するのか。←引用終わり
Copyright c 2014 SANKEI DIGITAL INC. All rights reserved.

| | コメント (0)

2015/04/01

3月26日の朝刊で「週刊文春」の広告(韓国軍の従軍慰安婦)を見て驚きました!

韓国が日本をあらゆる事で感情的に非難を繰り返し、何らかの果実を得ようと必死になる姿は嘲笑の対象に過ぎず、乞食国家、乞食民族、ゴロツキのナンと憐れな性質かと冷ややかに眺めているところです。

SNSの世界では、「ブーメラン」現象と指摘され揶揄される事が、そっくりそのまま暴かれたワケですから正直に驚きです。
(ナンの憐憫もありません)

これもまたSNSの世界で「TBS」は「テレビ朝日」と同種の「反日」「反政府」の集団と一部では認識されているようですが、自らの汚名返上とその回復を目指されたのか、「TBS」=「テロビーエス」であり「テレビ朝日」=「テロ朝」を出し抜き、そのグルーピングからの脱却を目指しての事かと。
(やや温情的ですかね)

韓国による国を挙げての ”「従軍慰安婦」の名誉回復ヒステリー・キャンペーン ” の執拗さは既に常軌を逸しています。
それに日本国内で積極的に呼応し手招き繰り返す「代々木共産党」「社民党」「民主党」のアホさ加減は手に負えません。

社民党のキツネオトコの「又市征治」なんぞは、ナンでもタカる代表チャンプだろう。
議員宿舎で風俗チョメチョメと「ラブホ」代わりにして平気なキツネオトコが、人として「従軍慰安婦」云々を語る資格があるのか?
間違えちゃぁイケマセンよ「タカると、カタる」は大違いですからね。
そんなヤツらには手痛い打撃でしょうねぇ。
アッ、オヅラが厚く騙しのキツネオトコだから、恥も外聞もないって事ですか!?
こんなのをワザワザ選んで参議院へ送り込む「自治労」もオバカの集合体ですが、この程度のキツネオトコに一票を投じる有権者もねぇ!?

「従軍慰安婦」は、当時日韓併合のドサクサに紛れ「日本国籍」を取得した朝鮮人(いわゆるにわか日本人)による朝鮮人の「人身売買」に過ぎません。
その背景は、朝鮮半島の様々な教育未整備(李王朝の重大な責任)による要素が多いと考えます。

過去の全ては1965年に締結した「日韓基本条約」で全て解決されています。
それを、自らの政府の無能を省みず、蒸し返し「金員」を毟り取ろうとの悪行は脆くも崩れ去ろうとしていますが、朝日新聞による捏造報道が明らかになり既に決定的な事態を前にしています。
また、韓国人売春婦が世界へ押し出し、時に日本人を語るなどの迷惑行為も明らかにされるに従い、韓国の素性や当該テーマに対する本質が明白にされています。

世界の迷惑国家「大韓民国」の悪事が再び暴露され詳細が明らかにされたワケですが、この事態に対し、いつもは饒舌な「韓国政府」は為す術も無く寡黙です。
ここに彼らの汚さが凝縮され象徴的に示されていると云えます。

それは事実を調査せず確認もせず、外患に対し積極的に呼応し走狗となって日本を混乱させる「代々木共産党」「社民党」「民主党」の軽佻浮薄を問い、明らかに破綻させ解体する絶好の機会でもあるといえます。

もっともっと未来を見据えた建設的な二国間関係の形成を願いたいものです。

引用開始→ 朴政権に衝撃「ベトナムに韓国軍慰安所」 TBS支局長『文春』でスクープ執筆
(夕刊フジ2015.03.31)

韓国に炸裂した、超ド級スクープの展開が注目されている。26日発売の『週刊文春』が、米国の公文書などから、韓国軍がベトナム戦争中にサイゴン(現ホーチミン)に「慰安所」を設けていた証拠を発見したとリポートしているのだが、朴槿恵(パク・クネ)大統領や韓国政府、韓国メディアが目立った反応をしていないのだ。絶妙のタイミングで発表された、米紙による安倍晋三首相のインタビュー。韓国は「慰安婦=日本の性奴隷」という事実無根の誹謗中傷を流しているが、どう抗弁するのか。

「このリポートは、慰安婦問題の大きな突破口になる可能性がある」

慰安婦問題を徹底追及してきた、拓殖大学の藤岡信勝客員教授はこう語る。その解説は後述するとして、衝撃リポートの概要は以下の通りだ。

筆者は、TBSワシントン支局長の山口敬之氏。赴任直前の2013年、外交関係者から「韓国軍がベトナムで慰安所を経営していた情報がある」と聞き、赴任後、ワシントン市内などの公文書館や、各地の米軍基地付属の図書館や資料館を訪ねて、関連する文書を精査したという。

結果、サイゴン市の米軍司令部から、同市の韓国軍司令部に送られた書簡に、以下のような記述があったことが判明した。

《(同市中心部の「トルコ風呂」という施設で)売春行為が行われていて、ベトナム人女性が働かされている》《この施設は、韓国軍による、韓国兵専用の慰安所である》

米軍側は書簡で、韓国軍の施設と断定した根拠として、韓国軍大佐の署名入り書類に「韓国軍による韓国兵専用の慰安所である」と示されていたことなどを挙げていたという。

さらに、山口支局長は、ベトナム戦争を戦った元米軍海兵隊幹部へのインタビューの結果、(1)韓国軍の慰安所は確かにサイゴン市にあった(2)サイゴン市内にはさらに大きい別の慰安所もあった(3)これらの施設は内部が多くのブロックに分かれていて、1区画に20人前後のベトナム人女性が働かされていた-などの証言を得たとしている。

まさに、足で稼いだ歴史的スクープといえる。

韓国は、現在の朴大統領の父、朴正煕(パク・チョンヒ)大統領時代の1964年、ベトナム戦争に参戦。73年までの8年間で、延べ約32万人を派兵した。「最精鋭部隊を投入した」と伝えられてきたが、北岡正敏、俊明兄弟が現地調査のうえで執筆した『韓国の大量虐殺事件を告発する-ベトナム戦争「参戦韓国軍」の真実』(展転社)は、膨大な民間人虐殺やレイプが行われたと指摘している。

さらに、文春のリポートのようにベトナム人女性の慰安所まで設置していたとなると、韓国軍の本質・姿勢が問われることになる。慰安婦がどういう経緯で慰安所に連れてこられたのか、給料などが支払われていたのかなどは不明で、今後の取材・調査が注目される。

朝日新聞が大誤報を認めたことで、日本の慰安婦問題の核心である「強制連行=性奴隷」は崩壊した。だが、朴大統領は「(慰安婦問題は)必ず解決すべき歴史的課題だ」などと、筋違いな要求を日本側に突きつけ続けている。

今回のリポートが、慰安婦問題に与える影響について、前出の藤岡氏は次のように指摘する。

「韓国軍は朝鮮戦争の際、性的サービス提供を業務とする女性部隊を編成していたとされ、ベトナムに軍直営慰安所を設けていたとしても、まったく不思議ではない。慰安婦問題をめぐり、朴大統領は日本政府に筋違いの要求を繰り返しているが、これで日本を非難する道理は完全になくなった。まずは、自国軍による他国の女性への人権侵害の実態を徹底調査すべきだ」

『ディス・イズ・コリア』(産経新聞出版)がベストセラーになっているジャーナリストの室谷克実氏も「意義あるリポートだ。米国の公文書から発覚したのだから、韓国も言い逃れできないはずだ」と強調する。

くしくも、文春報道の翌27日、米紙ワシントン・ポストは、安倍首相のインタビュー記事を掲載した。

同紙によると、安倍首相は、慰安婦が「人身売買(ヒューマン・トラフィッキング)の犠牲となり、筆舌に尽くしがたい痛みと苦しみを経験されたことを思うと、心が痛む」と発言。さらに、「女性の人権が侵害された」「21世紀を人権侵害のない最初の世紀とすることを願っている」と語ったという。

「人身売買」という表現を使った理由について、政府高官は「特別な意味はない」としながら、「人身売買には日本語の意味として強制連行は含まれない」と指摘している。米軍が1944年10月、ビルマ(現ミャンマー)で朝鮮人慰安婦20人を尋問した調書でも、「慰安婦は強制ではなく雇用されていた」と記されている。

なぜ、TBS記者による衝撃スクープが、同局で報道されず、他社の媒体に掲載されたのか。夕刊フジの取材に対し、TBSは「社内のやり取りについては、従来よりお答えしておりません」と文書で回答した。←引用終わり
Copyright c 2014 SANKEI DIGITAL INC. All rights reserved.

| | コメント (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »