« 将棋は対戦相手の表情を観ながら指すものだ 電脳発展に向けては分かるが それがどうした!? | トップページ | 羽柴筑前煮秀吉コト三上誠三も 遂に年貢納めで死去と報じられ 哀悼を込め惜別を贈る »

2015/04/12

二階俊博 オモロイのはブルドッグヅラだけにしとけよなぁ! 利権を見つけちゃ吼えるのだ!

世の中で醜い事を為せば「醜態を曝す」と言われる。
そうなんですよ、二階俊博がブルドッグと同じで「オジェジェ」の臭いをかぎつけワンワン吼えるのは滑稽なんで。

ご遠慮申し上げたいねぇ。
二階の選挙区和歌山3区の有権者は全員投票に行くな!
仕方なく行くと「ブルドッグのアホ~」と書いてやれ!
間違っても「ブルドッグ二階のアホ~」と書けば「二階俊博」の得票になるからダァ~メ!

ブルドッグ二階の一派と石原伸晃の一派が合流って、アホ~の花見みたいなものだ。

民主党が間違って政権党だった時に害謀副大臣だった山口壮(選挙区は兵庫県)が、民主党を脱党し自民党への合流を願ったものの、地元は勿論、自民党兵庫県連も山口壮の合流参加を認めず拒否した。

そこで山口壮は、懇ろな師匠の二階俊博に泣きついた。
先の衆議院総選挙は無所属で戦い当選したところ、ナッ、なぁ~んと選挙区は兵庫県ながら二階の草履取りが効を奏し自民党和歌山県連の所属になった。

この度の統一地方選挙(前半戦)では、山口壮子飼いの手下を自分の選挙区に擁立しようとしたが、自民党兵庫県連の反発や各選挙区支部の強い反発を受け、定員が少数枠の県議選では上手く果たせなかったように見ている。
次の統一地方選挙(後半戦)では手下の市議や町議を多数立候補させ、末端選挙区支部の総取りを画策し自民党兵庫県連への意趣返しと容認を求める考えだと耳にする。

高学歴が邪魔をし、他人の意向や意見あるいは異見を聞く耳を持たないトコロが、間違いエリートの根性なんだろう。

それを後ろから「糸」を引くブルドッグ二階俊博。
小澤一郎の政治力が減退すると、ここぞと手を上げ「恥面六臂」の画策で大活躍のようだ。

和歌山の自民党、ブルドッグ二階敏博、チビ世耕弘成(内閣副官房長官の嫁は林久美子民主党参議院議員)、こんなクズを選挙で支持し恥ずかしくないのか。

石原伸晃も、渡辺、山崎、武部と続いた政策研究会を引き継ぎ、ドンドン減らした挙げ句、ブルドッグの餌になるのか?
恥を知っていれば、それはできないそうだんだろうがねぇ。

引用開始→ 二階・石原派合流論…「石原総裁候補」は異論も
(讀賣新聞2015年04月12日 08時53分)

自民党の二階派(34人)と石原派(14人)の間で合流構想が浮上している。

二階派を率いる二階総務会長が5月下旬に予定している訪中に、石原派領袖の石原伸晃・前環境相が参加することになり、「合流に向けて話し合うのではないか」との臆測も出ている。

石原派は、昨年9月の内閣改造で石原氏が環境相を外れて以来、閣僚も党三役もいなくなった。派内には、次の内閣改造・党役員人事に向け、「合流すれば、押しの強い二階氏の力で入閣への道が開ける」(中堅)との期待感が出ている。石原派の最高顧問である山崎拓・元自民党副総裁が、合流論を主導している。

実現すれば、岸田派と麻生派を抜いて第3派閥となるため、二階派でも、「存在感が増すのは確実だ。悪い話ではない」との受け止めが出ている。両派は、ともに旧中曽根派の流れをくみ、親しい議員が多い。他派閥からは「合併したら、安倍首相はますます二階氏に配慮せざるを得なくなる」との見方も出ている。

ただ、ネックとなるのが「ポスト安倍」をにらんだ総裁候補を誰にするかだ。

石原派内には、2012年の総裁選に出馬した石原氏を再び総裁候補に押し立てたいとの思惑が強い。同派の中堅議員は「石原氏以外に総裁候補はいない。二階派との合流も、将来の『石原総裁』の準備のためだ」と語っている。

これに対し、首相(総裁)の再選支持を早々と明言した二階氏は、「ポスト安倍」を議論することに慎重だ。二階氏周辺は「二階氏は、親分の首相を支えることしか考えていない。石原総裁候補という話題が出るようならば、合流しないだろう」と語っており、一筋縄ではいきそうもない。

自民党では、麻生派と大島派の合流構想も数年前からくすぶっているが、大島派内に慎重論がある。←引用終わり
2015年04月12日 08時53分 Copyright c The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

|

« 将棋は対戦相手の表情を観ながら指すものだ 電脳発展に向けては分かるが それがどうした!? | トップページ | 羽柴筑前煮秀吉コト三上誠三も 遂に年貢納めで死去と報じられ 哀悼を込め惜別を贈る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 将棋は対戦相手の表情を観ながら指すものだ 電脳発展に向けては分かるが それがどうした!? | トップページ | 羽柴筑前煮秀吉コト三上誠三も 遂に年貢納めで死去と報じられ 哀悼を込め惜別を贈る »