« 14日が償還日の「サムライ債(100億円ほど)」はギリシャから「みずほ銀行」へ返済された! | トップページ | 国家観を欠く無責任なアホ~の妨害を排し「安保法制」衆議院本会議で可決成立する! »

2015/07/15

スカイマークの債権者集会に向け「国交省」は平静を装いながら内心ビクビクだろう!

自民党のアホ議員の嫉みや憎しみが原因で「スカイマーク」のJALによる再建を政治介入で妨害した結果、目論見どおり「全日空」を再建スポンサーにする事で落ち着くかに見えたが、そうはどっこい「待った」をかけた大口債権者の米リース会社、イントレピッド・アビエーションは簡単には進ませない。
持ち出した再建スポンサーはナンと世界最大の「デルタ航空」だ!
日本の航空権益を手に入れる最大の機会だと、手ぐすね引いて襲いかかってきた!

偏狭な国交省の航空族に欲ボケ自民党の素人航空族の強欲な国内論理は国際社会で通用しない事を思い知りやがれ!バカ野郎ドモめが。

結局は「民主主義的ファイト」で「国交省の腹案」は敗退するかも知れない。
狭い国内だけの利害や憎しみや嫉みだけでテメーらの「強欲」だけを追究してるから足下を救われ、場合によれば全てを喪うんだよ!
だから国内の事も十分に分からない「素人」は黙ってろって!
テメーの懐具合だけを心配してやがるから、「鳶に油揚を掠われる」んだよ!バカ野郎!

引用開始→ スカイマーク支援、デルタをスポンサーに 最大債権者発表 
(日本経済新聞2015/7/15 10:47)

民事再生手続き中のスカイマークを巡り、会社とは別の再生計画案を策定している大口債権者の米リース会社、イントレピッド・アビエーションは15日、航空世界最大手の米デルタ航空をスポンサー候補に選んだと正式発表した。8月5日の債権者集会で、約200社の債権者による投票で支持獲得を目指す。

これまでイントレピッドは大手航空会社2社とスポンサー交渉を行っているとし、具体名を明らかにしていなかった。今回スポンサーをデルタに決め、独自の再生計画案の実現性を高める。イントレピッドは15日に債権者向け説明会を開き、債権者に直接、デルタ選定の経緯や支援内容を説明する。

イントレピッド案が成立すれば、デルタはスカイマークに出資者として参画する見通し。スカイマークの国内線で共同運航(コードシェア)の実施などを検討するとみられる。

スカイマークを巡っては、ANAホールディングスの支援を軸とした会社案と、イントレピッド案の2案が債権者集会に諮られる異例の展開になっている。成立には「債権総額の2分の1以上の賛成」などの条件を満たす必要がある。

イントレピッドはスカイマーク最大の債権(38%)を持ち、再生計画案の選定に大きな影響力を持つ。約29%の債権を持つ欧州エアバスなど他の債権者との連携を目指しているもようだ。←引用終わり
NIKKEI  Nikkei Inc. No reproduction without permission.

|

« 14日が償還日の「サムライ債(100億円ほど)」はギリシャから「みずほ銀行」へ返済された! | トップページ | 国家観を欠く無責任なアホ~の妨害を排し「安保法制」衆議院本会議で可決成立する! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 14日が償還日の「サムライ債(100億円ほど)」はギリシャから「みずほ銀行」へ返済された! | トップページ | 国家観を欠く無責任なアホ~の妨害を排し「安保法制」衆議院本会議で可決成立する! »