« 米国は独立記念日を前に6月の失業率が0・2%改善したと発表! 口先オバマは少し安堵か? | トップページ | 「明治日本の産業革命遺産」ユネスコの世界文化遺産へ登録された意義について »

2015/07/06

厄介なギリシャ! 贅沢は素敵だ「EUよ『カネ』をくれ!」オイラ借りたカネは返さねぇからヨ!

まぁ、世の中の仕組みが分からない者を相手にするのは実に厄介な事だ。
カネを借りたら、取り敢えず借り入れ利息を付けて返済する。
これは、ヒトとしての基本じゃないか?
それをギリシャは「返せない、もっと貸せ」と
貸した側(EU)は、「返さないヤツに貸すカネなどねぇよ」と
ギリシャは「ナニを言いやがる、オイラ死んじまうじゃねぇか」
EUは「ンなコト知らねぇよ、テメ~らの『持ちガネ』の中で息でもしやがれ」
ギリシャは「そんなコト言って良いのか、オイラは欧州世界の親元(本家)だぜ」
EUは「そんな脅しが通じるとでも考えてんのかバァ~カ」
ギリシャは「国民投票の結果を見てみやがれ、オイラんトコは『緊縮反対』じゃねぇか」
EUは「また、ゴネる理由にしてやがるだけじゃねぇか、汚ぇクズだテメ~らはよぉ」

まぁ、こんな風に生産性のない議論が通過儀礼として形式的に交わされるんだろうな。
社会経済を始め国際経済と国際金融が全く理解できないゴロツキ相手にハナシにならない!

引用開始→ ギリシャ財務相「国民は緊縮策拒否」 欧州に交渉呼びかけ
反対61% 開票率65%

(日本経済新聞2015/7/6 4:47)

【アテネ=竹内康雄】欧州連合(EU)が求める財政緊縮策の受け入れについて賛否を問うギリシャ国民投票が5日、投開票された。開票率65%の段階で、反対が61%と賛成の39%を上回っている。バルファキス財務相は記者会見し、「勇気ある『ノー』の投票で、我々は6日に欧州のパートナーに一致点を探すよう呼びかける」と語った。

2015_nkn_grc
国民投票が終了し、、国会議事堂前のシンタグマ広場に集まった人たち(5日午後、アテネ市内)=写真 浅原敬一郎

ギリシャ国民が緊縮策を拒否したとの認識を示すとともに、この投票結果を盾に、EUや国際通貨基金(IMF)など債権団との交渉を有利に進める考えを示した。

ギリシャ経済は6月29日に導入された預金引き出し制限など資本規制の影響で混乱に陥っている。銀行の手元資金も数日中に底を尽きるとの見方が強い。チプラス政権は金融支援の早期実現を債権団に要請する方針だ。

だが首相への不信感を強める債権団は交渉に応じるかどうかは不透明だ。支援を得られなければギリシャ国内のユーロは枯渇する。国民生活や銀行を守るために事実上の自国通貨を発行せざるを得ず、ユーロ圏からの離脱につながりかねない。

フランス大統領府は5日夕、オランド大統領とメルケル独首相が6日夜にパリで会談すると発表した。ギリシャの国民投票の結果を受け、今後の方針の意見交換をする。←引用終わり
NIKKEI  Nikkei Inc. No reproduction without permission.

引用開始→ ギリシャ国民投票、反対派上回る チプラス首相が勝利宣言  欧州に交渉呼びかけ
(日本経済新聞2015/7/6 5:54)

【アテネ=竹内康雄】欧州連合(EU)が求める財政緊縮策の受け入れについて賛否を問うギリシャ国民投票が5日、投開票された。開票率87%の段階で、反対が61%と賛成の39%を上回っている。チプラス首相は同日夜、国民向けにテレビ演説し、「ギリシャは明日(6日)から交渉のテーブルに戻る」と述べ、EUや国際通貨基金(IMF)などの債権団との協議にのぞむ考えを示した。

チプラス首相は「我々は今日、民主主義の勝利を祝う」と述べ、勝利宣言をした。首相は有権者に反対票を投じるよう呼びかけてきたこともあり、「ギリシャは正しい答えをした」と述べた。その上で「勝者も敗者もいない。国民は団結してほしい」と語りかけた。

ギリシャ経済は6月29日に導入された預金引き出し制限など資本規制の影響で混乱に陥っている。銀行の手元資金も数日中に底を尽きるとの見方が強い。首相は「欧州中央銀行(ECB)がギリシャの状況を理解するよう望む」と述べ、早急な資金支援を求めた。←引用終わり
NIKKEI  Nikkei Inc. No reproduction without permission.

引用開始→ ユーロ圏首脳会議開催へ 7日、ギリシャ問題協議
(日本経済新聞2015/7/6 7:31)

【ブリュッセル、パリ=共同】欧州連合(EU)のトゥスク大統領は5日、ギリシャの国民投票を受け、今後の対応を話し合うためユーロ圏首脳会議を7日に開くと明らかにした。フランスのオランド大統領、ドイツのメルケル首相らが開催を呼び掛けた。

また欧州委員会は5日、国民投票の結果を尊重するとの声明を発表。ユンケル欧州委員長が6日にトゥスクEU大統領、ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、ユーロ圏財務相会合のデイセルブルム議長と電話会合を行うと明らかにした。

フランス大統領府は5日、オランド氏とメルケル氏がパリで6日夜(日本時間7日未明)に会談すると発表。両首脳は国民投票の結果を分析し、ギリシャ財政危機の解決に向け意見を交わす。←引用終わり
NIKKEI  Nikkei Inc. No reproduction without permission.

当面は、ユーロから日本円(第3の世界通貨)へのシフトが考えられる。
円はユーロに対し「円高」に振れる事を想定する必要がある。

引用開始→ 麻生財務相「ユーロ圏は責任ある対応要求と承知」ギリシャ政府に
(日本経済新聞2015/7/6 8:33)

財務省は6日朝、ギリシャの国民投票で欧州連合(EU)の財政緊縮案の反対派が勝利を収めたことを受け、麻生太郎財務相の談話を発表した。ギリシャ問題を巡り、麻生財務相は「海外関係当局との間で、この週末も連絡を取り合っている」と説明。「ユーロ圏諸国は、国民投票の結果が出た後のギリシャ政府の対応を待っており、責任ある対応を求めているものと承知している」とした。

「日本とギリシャの直接の経済・金融上の関係は限定的」とした上で「ギリシャ問題への対応に遺漏がないよう、本日早朝も、政府・日銀の関係当局間で協議を行ったところ」と明らかにした。「政府・日銀が緊密に連携して、引き続き市場の動向を注視していく」という。〔日経QUICKニュース(NQN)〕←引用終わり
NIKKEI  Nikkei Inc. No reproduction without permission.

|

« 米国は独立記念日を前に6月の失業率が0・2%改善したと発表! 口先オバマは少し安堵か? | トップページ | 「明治日本の産業革命遺産」ユネスコの世界文化遺産へ登録された意義について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米国は独立記念日を前に6月の失業率が0・2%改善したと発表! 口先オバマは少し安堵か? | トップページ | 「明治日本の産業革命遺産」ユネスコの世界文化遺産へ登録された意義について »