« キナ臭い中国・天津の大爆発事件 中央権力奪取に向けた汚職摘発という争闘の果ては見えるのか? | トップページ | 自民党総裁選挙 無投票再選は党組織を談合体質に導き弱体化させるだけに堕する! »

2015/08/20

国際宇宙ステーションへ向けて無人補給船「こうのとり」5号機の打ち上げ成功を祝す!

日本の科学技術の発展はスゴイ!
糸川英夫先生が日本海でペンシルロケットの打ち上げ実験をしていた頃に、糸川先生の夢でもあった「宇宙ステーションを造り、地球と宇宙を人類が往復するのだ」と、聞かされた時は本当に夢のような話だった。

やがて糸川先生の話は実現に向け、着実に繋がれ一歩一歩実現に向け歩み続けた。
そして本格的な宇宙開発競争に日本も参入し、丁寧に難題を解決する事で日本の技術は大きく伸びた。
JAXAとして「種子島宇宙センター」をベースに国際的にも引けを取らない数々の成果を得てきた。
そして無人補給船「こうのとり」である。それも5号になった。
NASAが打ち上げるべき機材の補給に支援を求められるまで、精度も信頼も高まり成功した。
本当に直向きな努力であり地道な努力の積み重ねであったろう。
JAXAに拍手を! 無人補給船「こうのとり」5号に拍手を!
何よりも日本の宇宙開発を支える基盤技術に盛大な拍手を!

引用開始→ 「こうのとり」搭載ロケット、打ち上げ成功
(讀賣新聞2015年08月19日 21時13分)

国産大型ロケット「H2B」5号機が19日午後8時50分、国際宇宙ステーション(ISS)に食料など物資を運ぶ無人補給船「こうのとり」5号機を搭載し、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられた。

こうのとりは約15分後に予定の軌道に入り、打ち上げは成功した。ISS滞在中の油井亀美也ゆいきみや宇宙飛行士(45)が24日にロボットアームを操作し、こうのとりをキャッチする作業を行う。ISSに物資を運ぶ米露の3補給船は、昨秋以降に相次いで補給に失敗。こうのとりは米航空宇宙局(NASA)の緊急要請で、水の処理装置なども積んでいる。←引用終わり
2015年08月19日 21時13分 Copyright c The Yomiuri Shimbun
Copyright (C) The Yomiuri Shimbun.

|

« キナ臭い中国・天津の大爆発事件 中央権力奪取に向けた汚職摘発という争闘の果ては見えるのか? | トップページ | 自民党総裁選挙 無投票再選は党組織を談合体質に導き弱体化させるだけに堕する! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キナ臭い中国・天津の大爆発事件 中央権力奪取に向けた汚職摘発という争闘の果ては見えるのか? | トップページ | 自民党総裁選挙 無投票再選は党組織を談合体質に導き弱体化させるだけに堕する! »